モーグラーです。
スキーのブーツ(ドロミテ5バックル)のかかとの部分が浮いてしまう(足にフィットしていない)状態なのですが、何かよい工夫はありますか?
靴下を2重に履いたりしているのですが、足が扁平足なので横がきつくなってしまっている状況です。
ハンカチ等かかとに入れてみたのですが、違和感を感じたり、時間が経つにつれ、ハンカチが潰れてしまい、徐々にかかとが浮いてきてしまいます。
普通の斜面を滑っている時は気にならないのですが、コブに入ると(ハードに滑ると)かかとの部分が浮いてしまいます(かかととブーツの間に空間が出来てしまいます)。
エアも飛ぶので、重量もなるべく現状を維持したいです。
更にはお金をかけずに工夫したい(汗)ので、上記を踏まえた上で何かアドバイスをいただけないでしょうか?
後、失敗例(これはやらないほうがいいという体験談)もあれば一緒に教えていただけないでしょうか?
お願いします。

A 回答 (2件)

いつもスキーネタでかぶるrunnextです(笑


確かブーツのインナーとブーツのシェルの間に入れるフィッティングパットがあると思いますが試してみましたか?
ゲル入りの物やクッション素材の物があったような気がします。
それを踵の上か4~5cmくらいでドーナツ状のパーツもありますのでそれをくるぶしの所にいれても固定感はあると思います。
あとはブーツの先が余ってつま先を固定するパットみたいな物があるんですが結構丈夫なので少し削ってちょうど良いフィッティングにしてシェルの踵の上に貼りつけて見てはどうでしょう?

私も次回はウレタン注入かエアでフィッティングをするブーツを買いたいですね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうも×2、runnextさん。
本日さっそくアルペンに行ってきました。
安価(350円)のものから高価(3,000円)なものまでいろいろありました。ひとまずは350円のものから試してみることにしました。効果がなくても「まぁこんなものか」で済みそうなので(笑)
一応売り物なのでそれなりに効果はあるとは思いますが(笑)
早くスキー場で試したいものです。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/12/04 15:30

こんにちわ。

私もドロミテの5バックルですが・・・私の場合はちょうどでした。先日アルペンにいったのですが、そこでドロミテが販売しているインナーブーツの上に被せてフィット感を向上させるようなものが販売されていました。一度みにいってはどうでしょうか???かかとの付近を圧迫するような感じでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
今日アルペンに行ってきました。
売ってました、売ってました。
足の型をとって、ブーツの中で足が滑らないようにするのに目がいきましたが、ちょっと高価(6,000~10,000円)でしたねぇ。
今年は雪不足で回数も踏めないかもしれないから、買ってしまおうかなとも思いましたが、ブーツを忘れたのでひとまずやめておきました。
う~ん、揺らぎますねぇ~。
情報をありがとうございました。

お礼日時:2003/12/04 15:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qふくらはぎが太い人のスキーブーツ

スキーは好きなのですが、ふくらはぎが太くいのでブーツがぶつかってしまい、痛くてたまりません。

レンタル店で貸してくれる(かかとから履く)スキーブーツなら、ふくらはぎにぶつからないので、履けます。また、大人なのですが、足は25cmなので、子供用のスキーブーツも入ります。

初心者なので、ゆっくりと滑るくらいなので、この「レンタル専用のブーツ」か、「子供用ブーツ」に替えたいのですが、それらについておしえてください。おねがいします。

(1)レンタル専用のスキーブーツ(かかとから履く、高さが低いブーツ)を買いたいのですが、どこへ注文したら買えるのでしょうか?

(2)子供用のスキーブーツは大人用のビンディングにはまりません。何か工夫したら、入るでしょうか?
体重80kgだと、子供用のブーツ、ビンディングでは危険でしょうか?

(3)インナーブーツをオーダーメイドできると聞きましたが、自分で(自宅で)作ることはできるでしょか?

Aベストアンサー

以前はふくらはぎの太い人や甲幅の広い人にはダハシュタイン(Dachstein)やコフラック(Koflach)がお勧めだったのですが、ブランド自体が消滅してしまったのか今では情報も拾えないですね。ふくらはぎが太い私も昔のダハをまだ使っていますが、買い換え時を過ぎてしまっているので何を購入しようか現在思案中です。

次にお勧めはノルディカ(NORDICA)かヘッド(Head)ですが、この辺は自分で試した事がないのでご自分で実際にショップで履いて試してみてください。

さて、snowsmouさんのご質問の件ですが、
(1)レンタル用のバックエントリー式のスキーブーツは元々市販されていませんし、足首が固定されるために転倒した際に大きなケガをする可能性があり、あまりお勧めできません。

(2)ビンディングの取り付け位置を変更します。取り付けはショップでやってもらった方が確実です。80kgの体重でしたらビンディングの開放設定値が8.0~10.0位ではないですか? 子供用のビンディングにはない数値だと思いますが、低い数値で設定するとビンディングがすぐに開放されて(ブーツが外れて)しまい、非常に滑りにくくなります。また大人用の製品も標準体重は60kg~70kgを想定しますので、80kgの体重は大人用の製品でも負担が高くなります。

(3)インナーはオーダーメイドで作れます。自分でできるのは作ることではなくてインナーの加工です。主に足のくるぶしや指の付け根の部分をヤスリで削ったりインナーを暖めて形を整えたりしますが、当然の如くやり直しが効かないので失敗したら即、買い替えです。

なお、足首の部分を開放できないスキーブーツは普段から前傾姿勢を強制されるために疲れやすく、ふくらはぎが太いと余計に痛くなります。最近はスキー用のソフトブーツが出ていますので、試してみてはいかがでしょうか。またサロモンではインナーだけで歩けるシェルの柔らかなブーツも出ています。

昔は体温で足の形に合わせて変形するインナーが販売されていましたが、今はもうないようですね。インナーの調整はブーツ専門のプロショップでやってもらった方が確実でいいですよ。

【ロシニョールのソフトスキーブーツ】
 http://www.rossignol.jp/product/boot/lineup.html
【サロモンのインナーだけでも歩けるブーツ】
 http://www.salomon.co.jp/ski/product/products2005/alpine/boots_lineup_elipse.html
【スキーブーツ チューンナップ専門店のHP】
 http://www.alpha-net.ne.jp/users2/eskimore/top.htm
【Head公式HP 初心者用スキーブーツ】
 http://head.com/ski/products.php?region=jp&tag=allmountain_c_series&id=349

以前はふくらはぎの太い人や甲幅の広い人にはダハシュタイン(Dachstein)やコフラック(Koflach)がお勧めだったのですが、ブランド自体が消滅してしまったのか今では情報も拾えないですね。ふくらはぎが太い私も昔のダハをまだ使っていますが、買い換え時を過ぎてしまっているので何を購入しようか現在思案中です。

次にお勧めはノルディカ(NORDICA)かヘッド(Head)ですが、この辺は自分で試した事がないのでご自分で実際にショップで履いて試してみてください。

さて、snowsmouさんのご質問の件ですが...続きを読む

Qスノーボードのブーツのかかとが浮く

今年、ブーツを新しく購入しました。
サイズは店員さんにみてもらいました。インナーシューズをブーツのそとに出して試着したときに、つま先を押してみて「ちょうどいいですね」とのことでした。確かに1サイズ小さいものは少し窮屈でした。

しかし、そのブーツで滑っていたら、ブーツから足がぬけてしまったのです。板にブーツがついたまま、片足だけぬけてしまったのです。(怖かった~)紐をきつく縛りなおしてもダメでした。

次の時には、つま先に入れるクッションのようなものをいれて、中敷を2枚しいてみました。足を入れた感じでは、かなりきつく感じました。というか、つま先が痛かったです。なのに、滑っていると、まだかかとが浮くんです。前回よりはマシでしたけど、こんどは痛くて‥。今回はブーツを脱いでビックリ。両足のかかとの内側に対照的にタコのようなものができていました。

去年まで使用していたブーツは、もう5年ほど前に購入したものなのですが、ソフトなタイプでした。そのときも多少かかと浮きはありました。
今年購入したものは、以前のものよりはがっちりした感じでした(もう全部こういうタイプのものですよ、といわれました)

私の足、きっと幅広なんだと思います。
ブーツをフィットさせる工夫、なにかありますでしょうか?買いなおしたほうがよいのでしょうか? 

今年、ブーツを新しく購入しました。
サイズは店員さんにみてもらいました。インナーシューズをブーツのそとに出して試着したときに、つま先を押してみて「ちょうどいいですね」とのことでした。確かに1サイズ小さいものは少し窮屈でした。

しかし、そのブーツで滑っていたら、ブーツから足がぬけてしまったのです。板にブーツがついたまま、片足だけぬけてしまったのです。(怖かった~)紐をきつく縛りなおしてもダメでした。

次の時には、つま先に入れるクッションのようなものをいれて、中敷を2枚し...続きを読む

Aベストアンサー

せっかく買ったブーツですからね、長く履きたいですよね・・・
この間、某量販店でかかと側に詰めるクッションみたいなのを見掛けましたよ。
あとは、サーモインナーだけ作るとか・・・

わたしもかかとが擦れるのですが(今日も実は滑ってきました。擦れています・・・)たまにだけなのです。だだからそういう時はブーツの縛り方がまだ弱いのかも、と疑っています。
女性(女性ですよね?)の力で紐を力一杯縛っても限界があります。足の甲:足首:脛の力加減は8:7:10が理想的らしいです(甲はきつくない程度)
周りに男性がいれば縛って貰ったり、自分で縛るならレースタイトを使ってきっちり縛るようにしてみてください。
買い直すならシーズンももうすぐ終わるし、来年のモデルを狙う方が良いかもしれませんね。

参考URL:http://www.it-wyvern.jp/~island/sa-mo.htm

Q高さの無いスキーブーツ。

高さの無いスキーブーツで、お願いします。画像を添付させて頂きます。自身が検索しても、「これでいいのか?」と自信が持てません。画像の"A"の高さが、一番低いスキーブーツ、メーカーは、どこでしょうか?検索するとレグザムというブーツメーカーが出てきます。スキーショップのアルペンで、見かけたような気がしますが、不況なのか、閉店してしまいましたが。

Aベストアンサー

高さが低いスキーブーツが欲しい理由がよくわかりません。
写真から考えますとアルペンスキー靴ですよね。
より高いブーツを求める方はいますが…

一般的には初心者用の方が低くしてあります。

レグザムが低いという印象はありませんが、石井スポーツに行けばあります。

Qかかとが浮いてしまう

ラングのバンシー105を使用しています。
バックルを限界めで締めても、かかとに余裕出来ていまい、
なかなかスキーをコントロール出来ずにいます。
インナーブーツを自分の足に合わせて作成すれば、
変わってくるものでしょう?

Aベストアンサー

理想は整形インナーですがその前にきちんと足裏をあわせるためシダス等のインソールを使うことと、インナーブーツのくるぶし周りにフィティングパッドを張って包み込むように改良してみたら如何ですか。
フィティングパッドはスキー用品販売店で硬質スポンジやゲル入りなど色々なものを売っています、簡便なものとしてインナーのかかと部分に被せる靴下状のものもあります。

Qスキーブーツ

ヘッドのスキーブーツってもしかして昔のサンマルコ?
それとも全然関係ない?

Aベストアンサー

(スキーブーツ)
ヘッド=旧サンマルコ の認識でOK

Qスキーブーツのバックルについて

片足のバックルが1つだけ(左足の上から2番目)堅くてなかなか留める事ができません。
男性の力を借りて、なんとか留める事ができる状態なんです。他のバックルはそんな事はありません。
因みに脱いだ状態で留めるのは簡単にできます。
購入して3年目、買った当初はこんな事はありませんでした。
何か対処方法があれば教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

(左足の上から2番目)堅くてなかなか留める事ができません。
→「上から2番目」これは女性によくあるパターンです。
買った当初はこんな事はありませんでした。
→考えられるのは・・・
(1)バックルの微調整機能が気が付かない内に短くなる方になっている。バックルの形状を見てみないと正確な返答はできませんが、バックルを回すと長さが変わり締まり具合が調整できるようになっているタイプは多いですよ。
(2)残念ながらおふとりなってしまった・・・。
こんな人たちの為に、ちゃんとしたメーカー(ショップ)は長いバックルをオプションで用意していますので、メーカーやショップに問い合わせしてみたらよいかと。

Qスキーブーツですが

スキーブーツですが
ジュニア用のブーツを大人用のビンディングに合わすことが
できますでしょうか?
勿論、ソールサイズはあっているのですが・・・

Aベストアンサー

ジュニアといっても、コバ(前後の凸部)がアダルト規格と、チルドレン規格のブーツがあります。底面に「A」「C」と刻印されている物が多いです。

基本的に22cm前後が境目ですが(メーカーによって若干異なる。22.5cmは両方ラインナップしているメーカーも)
リヤエントリーの一部は24cmくらいでもチルドレン規格のブーツがあります。

ブーツがアダルト規格であれば問題なく装着できます。
解放値と前圧を合わせてください。

チルドレン規格だったらあきらめてください。
子供用ビンディングで、アダルト/チルドレン兼用の物はありますが、その逆は聞いたことがないです。(昔のコバ高さ/ウイング幅調整式なら調整できるかもしれませんが、そもそも解放値が範囲外になると思いますし)

Qかかとが浮くなんてあるのか?

私はスキーは1級を取得している者ですが、このカテゴリーで1級取得レベル前後の滑りをするとは思えない方が「かかとが浮く」と言う質問をしているのを多く見かけるのは単純にポジションがおかしいのではないかと思うのです。

私の経験ではかかとが浮くことは前後の体重移動を大きく行える上級者がターン前半に向けて母指球側に過重移動させた時、もしくはエアをする方々が大きく伸びあがってジャンプする時(私はエアはしませんが)にしかありえないと思うんですよね。

つまり、初中級者のポジションは常にかかとに体重が乗っていなければおかしいだろうと考えているのです。それがかかとのみに過重しているのでなく、足裏全体に過重していてもインサイド側全体に荷重していたとしてもかかとには荷重はかかるだろうと。

もしかして私がおかしいのかな?と不安になったのでちょっと質問してみました。回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ターン時に拇指球から踵に荷重を移動するといったことではなく、初心者にありがちな初めてブーツを履いたらきつく感じたのでワンサイズ大きいブーツを使用し厚手の靴下を履くなどしていることから、くるぶしの押さえが甘くブーツの中で足が動くことを踵が浮くと表現している気がします。
私の経験では普段履きの靴が25cmだったので最初に購入したスキーブーツは25.5cmでしたが拇指球を意識すると踵が浮く感じが強く、くるぶし上部にパットを貼ってもらうなど調整しましたが、現在のブーツはサイズを測定してもらい24.5cmに変更しインソールも合わせたのでバックルを軽く閉じるだけでぴったりと固定され浮くようなこともありません。

Q子供用スキーブーツメーカーASTROを教えて下さい。

スキーブーツの子供用で「ASTRO」と会社の電話番号或いはホームページをご存知の方は教えて下さい。
足のサイズとブーツの表示サイズの関係を知りたいのですが会社が判りませんので!
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

スキー暦35年の元競技スキーヤーです。
アストロは、国産のスキーブーツメーカーです。
現在は、安価なものを主に製造販売しておりますがその昔、自分が高校生の時にスキー競技指導をしてくれた担当の先生が、札幌オリンピックの回転競技の前走で出場した時に、アストロのスキーブーツを使っていました。(ちなみにその先生は市のスキー協会競技スキー指導員でした)
過去には、競技用のスキーブーツも作っていました。
その先生がいうには、国産でオーダーメイドのインナーブーツを作ってくれるところはその当時では、アストロだけだったと聞いております。
HPや会社の詳細はわかりませんが、老舗のブーツメーカーであることは間違いありません。
ただ、コストが安い海外で作らせている可能性はあります。

Qスキーブーツでかかとがういてしまっているのですが

僕の足の太さは異状なほど太くどの靴を履いてもどうしても太い部分がひっかかってバックルを閉めるとどうしてもカカトが浮いてしまいます。インソール調整でカカトに前傾になるようにするにする物をいれてみたのですがどうしても浮いてしまいます。そこで踵に消しゴムいれてみたのですがそれでピッタシ踵が合いました。しかしこんなんでしっかり滑走出来るのでしょうか。前傾になりすぎたりしませんかね?

そんな太い足ならスキーやるなよ!っておもわれるかもしれない回答ですがどうかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

やはり店を選ぶことから始まると思います。
ブーツの加工をできる店、できない店で分かれますので、
・加工できる店を探す
・足を見せて合わせやすいブーツを選んでもらい
・加工すべきところを打ち合わせして直す
という手順でしょうか。
ブーツの長さを変える加工はできないため私は足の幅を考えずに長さでブーツを選びます。
その結果当たるところが当然出てきますが全て無料で直してもらっています。(当たり出しと削りで10箇所くらい)
まだ予算に余裕があるのならカスタムインソールを入れるのがいいと思います。
滑走中には体重以上の力が足裏、特にかかと付近にかかりますので質問者さんの加工ではすべることはできないでしょう。


人気Q&Aランキング