1年ほど前、父が、肺がんの手術をしました。告知されたので、その後検査の経過は、父本人が聞いていましたが、また、肺に影が見つかったことで、家族として担当医に聞きたい事や、話したい事があるのですが、この場合どういう方法で担当の先生にアポイントをとったらよいのかわかりません。父の診察の時に付いていって家族だけ残って話を聞く方法が一番自然なようですが、父に不安を与えるだろうし、もし、結果が悪かった場合、父の前で、平気にふるまえるか心配です。
病院関係者の方、教えて下さい。よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

告知を受けておられるということですが、ご本人の前では話せないような微妙な問題について、お聞きになりたいということですね。

確かに医師としても、再発したような場合でもご本人には客観的な事実だけをお話し、今後どのような症状が予想されるかとか、予後がどの程度期待できるのか、などということについては、ご本人にはなかなかお話できないことも多いと思います。
まず、医師との面談を求める場合は、入院している場合は病棟の看護婦、外来では担当科の外来看護婦に面談の希望を話して、看護婦から医師に日時や時間の都合を聞いてもらうのがよいと思います。直接、医師に電話をしてもよいのですが、検査中や処置中など手がはなせないことも多いので、伝えてもらうほうがよろしいでしょう。外来通院中は、普通外来での面談になると思います。特に重要な話の場合、家族への説明もカルテに記載をしますし、細かい内容についてはカルテやレントゲン所見を参照しますので、患者さんの名前で外来の受診手続きをするのが普通です。
外来受診する場合は、特にアポイントを取らなくても、そのままご家族だけで受診されてもかまいません。医師は、少しびっくりするかもしれませんが、率直に病状の説明を受けたいといえば、いやな顔はしないでしょう。ただ、大病院の場合、予約外で受診手続きを取ると、長時間待たされることが多いので、そういう意味ではアポイントを取ったほうがよいかもしれません。
また、話の内容によって、ご本人に話されたことを再確認するだけというようなことなら、医師によっては受診手続きを取らなくても気楽に話をしてくれるかもしれませんが、それでは、検査等の細かい話は聞けないかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こまやかなアドバイス、ありがとうございました。
外来看護婦さんに話してみて、アポイントを取っていただくようにしてみようと思います。大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/05 13:45

私は病院関係者ではありませんが、似たようなことが前にあったのでお答えします。


単純に病院に電話をかけて,事情を話してアポイントをとりました。
担当の先生が承諾してくださったので、お話できました。
担当の先生が必要ないと判断された場合はだめなようです。
診察時間の終了直後などなるべくじゃまにならない時間に問い合わせてみてはどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/05 13:46

ご家族の心中お察しします。


関係者ではありませんが、まずその病院の(治療を受けている)外来にTELして、その旨相談されては如何でしょうか?
その指示に従って対応を決めれば良いのではと思います。

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/05 13:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q父が肺がんの告知をうけてから半年が経過しました。その間に抗がん剤を5ク

父が肺がんの告知をうけてから半年が経過しました。その間に抗がん剤を5クール行い、数日中には6クール目を予定しています。腫瘍は縮小したようですが、全身状態が悪く寝たきり状態です。そして連日足のひどい倦怠感と痛みを訴えており、痛みどめの注射を打っている状態です。医師は寝たきりが原因の筋肉痛でしょうと説明してくれましたが、抗がん剤の副作用ではないかとおもうのですが、どうなのでしょう?
また、この痛みは取れる日がくるのでしょうか?腫瘍の縮小とひきかえに寝たきりになったように思い、抗がん剤治療への疑問が拭い去れません。リンパ節への転移はあるものの遠隔転移は今のところないようです。もう少し父の生活能力を回復させる治療はないものでしょうか?緩和ケアにするべきでしょうか?

Aベストアンサー

(Q)抗がん剤の副作用ではないかとおもうのですが、どうなのでしょう?
また、この痛みは取れる日がくるのでしょうか?
もう少し父の生活能力を回復させる治療はないものでしょうか?

(A)このご質問について、お答えできるのは、診察をした医師だけです。
まず、主治医の先生の説明を聞いてください。

また、主治医は、治療の選択肢を提案して、
それが、どのようになるのか、予想を説明するのも仕事です。
選択肢を出してくれるように、お願いしてください。

治療を受けるのは御尊父様であり、
どんな治療を受けるのか、選択権を持っているのは御尊父様です。

この件について、セカンドオピニオンを取るという方法もあります。
医師には、専門があることをご存知だと思います。
大きくは、内科、外科という区別ですが、内科でも、心臓などの循環器、
肺などの呼吸器、胃や腸の消化器など専門に分かれています。
そして、癌には、癌の専門医がいて、その中に、抗がん剤の専門家が
いるのですが、実は、この抗がん剤の専門家が少ないのです。
https://www.conference.jp/jsmo_asp/memberList/Meibo_Senmoni_Data.pdf
この先生のセカンドオピニオンが得られれば、ラッキーです。

(Q)緩和ケアにするべきでしょうか?
(A)緩和ケアとは、ターミナルケア(終末医療)を意味しているのでしょうか?
その時期ではないと思いますが、それを選択するのも御尊父様です。

(Q)抗がん剤の副作用ではないかとおもうのですが、どうなのでしょう?
また、この痛みは取れる日がくるのでしょうか?
もう少し父の生活能力を回復させる治療はないものでしょうか?

(A)このご質問について、お答えできるのは、診察をした医師だけです。
まず、主治医の先生の説明を聞いてください。

また、主治医は、治療の選択肢を提案して、
それが、どのようになるのか、予想を説明するのも仕事です。
選択肢を出してくれるように、お願いしてください。

治療を受けるのは御尊父様であり、
どんな治...続きを読む

Qレントゲン撮影時肺に影が、肺がんでした。

初めて質問致します、
昨日、義理の母が風邪だと思い病院に行きレントゲンを撮影した際、肺に4cm程の影があり担当医師に肺がんだと宣告されたそうです。手術するにも場所が難しいらしく出来ないそうです。
明後日から検査入院で他の臓器に転移していないか調べるそうです、その後状況しだいで抗がん剤を投与するらしいのですが、あくまでも治す為のものではなく延命的なものらしいのですが、義理の母は抗がん剤がとても嫌らしく、何か他の方法はないかと探しています。
また、手術が出来ないことなんてあるのでしょうか?肺がんに詳しい名医がいる病院があれば教えて頂きたく思います。
ちなみに長野県東信地区に在住しており、地元の総合病院に入院する予定ですが、やはり何件か病院を変えて診てもらった方がいいんでしょうか?
誰か詳しい方教えてください。ないとぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

(Q)手術は出来ないと断言する事はよっぼどひどいんでしょうかね?
(A)わかりませんが、一般的には、そういうことです。
先に述べたように、大きさではなくて、場所が問題なのです。
大きさだけならば、10cmでも、20cmでも、切除可能です。
問題は、場所なのです。

大血管への浸潤があれば、
その大血管を切除して、人工血管に置き換えなければならないのですが、
そのような大手術に耐えられるかどうか、非常に問題です。
がんの手術と心臓手術を同時にするようなものです。

また、他の臓器に転位・浸潤している可能性もあります。
今は、それを調べているところだと思います。
他の臓器に転移しているとなれば、手術不能が結論づけられると
思ってください。

Q肺野結節影あり

人間ドックの結果 胸部X線の検査で肺野結節影あり 精密検査受けてください。と 言われました。これって 肺がんの疑いありってこと?土日病院やってないので3日間も不安で待てない。誰か教えてください。

Aベストアンサー

他の方もお書きになっていますが、普通ではないものが写っているときに、その形から異常影とか、結節(平たく言えば丸く見えるもの)とか表現します。単に結節といっても、皮膚に存在する出っ張ったほくろや乳首が写ることもありますし、肺の中でも、炎症性の結節や、良性腫瘍・悪性腫瘍・葉間胸水など、様々です。
そもそも胸部X線撮影は結核の予防から始まっていますが、今はもちろんがん検診の様相を呈してます。しかしながら、1もしくは2方向のみの撮影であること、胸部CTの方がはるかにきちんと細かく検索できることから、安易に異常影として引っかけてCTで決着をつける体制があるのは否めません。これは、医療側からすれば「見逃し対策」つまりは「訴訟対策」の面もありますので、こういったことで日本の医療費がかさんだりもするわけで、、、、、
いずれにしても、心配なさるお気持ちはよく分かりますが、、、
ごくごくごく簡単に言ってしまうと、大きな3cmとか、そのぐらいあるのだとやっぱり悪性を疑いますが、、、、やっぱり一概には言えません。

QCTで肺に影 肺癌??

62歳の母の事で相談します。
先日、市の検診の胸部レントゲンでひっかかり
再検査として
大きな総合病院の呼吸器専門の先生にCTを撮ってもらいました。
最初書類を見て先生は「こうやって市の検診で再検査に来る人は
大抵なんともないから心配しないでね」
とおっしゃってくれていたようですが
やはりCTでも影のようなものがあったようです。
レントゲンでは素人には分からないくらいのもので
CTで20枚くらい撮ったものの中で一枚だけ
そういわれれば・・というような影があったらしいです。
先生は「僕が見る限りはこれは大丈夫だとは思いますが、
どうされますか?カメラで見るとかもっと精密な検査もありますが
、あなたの場合それは必要ないと思います。ただ、画像診断だけで100パーセントとは言い切れないので、念のため
一ヵ月後、三ヵ月後、六ヵ月後、一年後と四回の検診の予約を入れる事も出来ますが。」
と言われて、とりあえず一ヵ月後の予約をしてきたようです。
血液検査もしたようで、その結果は一週間後には出ますが
どうされますか?と聞かれたので
一ヵ月後の検診の時に聞きますと言って帰ってきました。
喀痰検査はしなかったらしいです。

今まで
結核になった事も肺炎になった事もありません
母は一年前に風邪をこじらせ
咳がひどかったので
近所の内科でレントゲンを撮ってますが
その時は異常なしと言われたようです。
その事を含め、今回の先生にも言ったらしいですが
「知らない間に炎症をして跡が残っている場合もあるし、
悪いものではないと思う」
というような答えだったようです。

元々心配性で
父親を癌で亡くしているので
一ヵ月後の検診まで不安で仕方ありません・・

悪性の可能性は低いと思っていいのでしょうか?
先生は小さい影でも
大体、悪性か良性かは分かるものなんでしょうか?

もしも癌だったとしたら
早期発見になるのでしょうか?

肺癌・・・というだけで
予後が最悪というイメージがあり
早期でも末期でも怖いというイメージしかありません・・

血液検査の結果だけでも一週間後に聞きに行くように
説得しようかとか
小さい影だと、まだ腫瘍マーカーも変化なくても安心出来ないし
一ヵ月後でもいいかとか
色々一人で悶々としています。。。

専門家の方、アドバイスをお願いします。

62歳の母の事で相談します。
先日、市の検診の胸部レントゲンでひっかかり
再検査として
大きな総合病院の呼吸器専門の先生にCTを撮ってもらいました。
最初書類を見て先生は「こうやって市の検診で再検査に来る人は
大抵なんともないから心配しないでね」
とおっしゃってくれていたようですが
やはりCTでも影のようなものがあったようです。
レントゲンでは素人には分からないくらいのもので
CTで20枚くらい撮ったものの中で一枚だけ
そういわれれば・・というような影があったらしいです。
先生は「...続きを読む

Aベストアンサー

呼吸器内科医です。

文面を読む限り、1ヵ月後に再検査をするというのが一番よくある手でしょう。
あまりに小さいものは、画像だけでは悪性かどうか分かりません。
おそらく、他の検査をしても分からないでしょう。
また、そんなCTでも小さくてわからないようなものは、レントゲンに写りませんから、検診でひっかかったものとは違うと思います。

1ヶ月経って、大きさを比較するのですが、悪性のものであれば1ヶ月もすれば大きくなる可能性がある。そして、1ヶ月程度では手遅れになるほど大きくなることは無いと思いますから、その時点から治療を始めても十分間に合います。
大きくなっていなければ、(それだけで悪性ではないと言い切れるものではない)そのご3ヶ月とか半年後に再検査、ということになるでしょう。

心配であれば、血液検査の結果だけでも早く聞きに行き、そのときに医師に詳しく確認してみてはいかがでしょうか。

Q肺のレントゲンで影 気管支鏡検査

宜しくお願いします。
レントゲンで肺に白い影が出て痰の検査、CTで異常無しからの気管支鏡検査は通常の流れでしょうか?白い影はレントゲンで毎回出たり出なかったりで毎回写る場所も変わります。先生にも癌ではないと思うとは・・・とは言われていますが、毎月咳も熱も何も自覚症状がないのに点滴や薬の治療で費用もかかり必要な検査なのか分かりません。風邪を引くかもしれないから風邪薬を飲んで下さいっていわれてるみたいで・・・50歳男性禁煙をして10年程度です。肺の白い影の原因をはっきりさせたい思いもあり専門家のご意見を聞きたくて相談させて頂きました。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

移動性の浸潤影は好酸球性肺炎を疑います。末梢血の好酸球の数が多ければ好酸球性肺炎をより強く疑いますが、末梢血の好酸球数が多くなくても否定はできません。気管支鏡をしても陽性所見がでる事は多くないので、質問者の気分次第です。私なら(もうしたかもしれませんが)とりあえず寄生虫の検査(multi-dot-ELISA)をしてみます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報