次々と立ち上げて申し訳ありません。ちょっと気になるデータを集めいているので、何卒よろしくお願いいたします。
アニメ作品の中で、感動的なシーンや思わず泣けたシーンなど、ありましたら教えてください。
ちなみに、参考までに、私のほんの一例をご紹介します。
★ 星界の紋章から   主人公のヒロインであるラフィールの母親が乗る宇宙戦艦ゴースロスが敵に撃沈されるシーン。バックに流れるBGMと共に思わず泣けてしまいました。
★ Zガンダムより、フォーが吹き飛ばれるシーン。しばし呆然となりました。
★ こばとより、ラスト恋する人に再会するシーン。よかったね、こばとちゃん。
★ レイアースOVA ラスト、セフィーロが元の次元へと帰っていくシーン。そして、役目を終えて三人がそれぞれの道へと分かれていくシーン。

涙、涙で今でも泣ける

★ クラナド とにかく泣けるラスト近くのシーンの連続。名作を超えた感動を久しぶりに体感できる作品。最高です。

こんな感じで、何卒よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

No.6です。


いぁ、そうそう無いですって。。。

・けいおん!! TV放送最終話(第24話)
卒業式のエピソードで、式のあとあずにゃんが「卒業、しないでください」と泣くところ。さすがにここは感情移入しましたし、原作より巧い作りこみだったと思います。
ココでスパッと終わっとけば、けいおん!は名作だったと思うのだけれどねぇ。それを許さない現状なのが今のアニメ界なんでしょうね。


「続きが観たい」と思わせているうちが華なのであって、「マダやるのかよ」と思う人が出てしまったら終わりだと思うんですけどねぇ。
そういう意味では、今のアニメはツマラなくなったと思いますよ?アフターストーリーとかサイド&バックストーリーとか、公式にやられちゃったら・・・同人でナニをヤレと?と。


・機動戦士ガンダムOO 第二期 第7話
ソーマ・ピーリスがマリー・パーファシーの記憶を取り戻して、セルゲイ大佐と決別してアレルヤとともに生きる道を選ぶシーン。セルゲイ大佐の・・・というか、運昇さんのオヤジっぷりがサイコーです。
絶妙のタイミングで入るBGMとトミーの歌声の演出も、OO随一だと思います。

・フルメタル・パニック! 2nd 第8話
テッサが宗介を呼び出してヒステリーを起こすシーン。珍しく・・・というか、原作(アニメ化されてない部分)を含めても唯一、テッサが感情の置き所を無くして宗介にぶつけるところ。
こういう役どころは、やはり専業声優さんじゃないと演じきれないですね。

・BLOOD+ 最終話
カイがハジを殴ってからのあと、ハジがはじめてサヤに想いを伝えるシーン。アニメの中で十指に入るラブシーンだと思います。

キタエリが、今のキタエリ・・・名声優になれたのって、このアニメで一年もまれたからじゃないかなぁ。こにたん・よっちゃんに晶子さん、小杉さんに甲斐田さん・ジョージさん・啓治さん・大川さんに石田さん・・・層々たるメンバーにもまれましたからねぇ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

けいおんは本当に人気有るんですね。出た当初は、まさかここまで人気出るとは思っていませんでした。完全に、化けちゃった作品ですね。
ただ、人気がある分注目度も高いために引き際がとても難しいんですよね。時期と終わり方。それを誤ると、名作から一変して駄作へ。化けかねないのが、今の流れなんですよね。

・BLOOD+ 最終話  忘れていました。旧作のラスト。消えちゃうんですよね。眠るようにサヤが・・・
この作品を見て、沖縄を意識しました。

でも、今のBLOOD新作はちょっと……

キタエリの裏話、なるほど、そういうことか。でも、本当にうまくなりましたよね。出だしはどうなるかと思ったけど。

回答、ありがとうございます。

お礼日時:2011/12/11 15:47

お礼ありがとうございます。

そうですか。もうちょっとマニアックなプチ感動でも「守備範囲」でしょうか?

★ 星界の紋章から 平面宇宙での戦闘シーン。 宇宙がキレイだと思ったのは「2001年宇宙の旅」を小学生の時 映画館で見た時から数えて5回目くらいでしょうか?

★ XXXHOLiCから OP「19才」の間奏で画面が変わるトコロ。他にイラストのような風景が好き。

ヤバイ 月が欠ける。 月食を見てきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、色々なご意見に制約などありません。プチ感動でも大歓迎です。ありがとうございます。

さて、星界シリーズですか。最初、あのアニメを見た瞬間、ヒロインのラフィールの顔の輪郭がまるで骸骨みたいで嫌いでした。
しかし、物語の内容は、シリーズを通して見て行く内に、「この作品、凄い!!」と思いました。そのわけは、言語。文字の設定もきちんとあるんですよね。それよりも驚いたのは、声優さんたちがその言葉をきちんと表わしている点に気付いた瞬間、この作品に対する価値観が一挙に変わりました。
一番の感動というか、泣けたシーンは、やはり、ラフィールの母である女性が乗る戦艦ゴースロスが撃墜されるシーンでした。
次に泣けたのは、ジンがある惑星で行方不明になり、必死に探し続けるラフィール。最後に、瀕死の重傷のジンを発見して思わず駆けだすラフィールのシーンが泣けました。
ラフィールの感情。心の変化が、大きく出されたいい場面でした。

話は飛びますが、「グレン・ラガン」の最終話。結婚式でニアが消えていくシーン。思わず泣いちゃいました。
近年に無い感動というか、泣けたシーンでした。
ニアちゃん、最高のキャラで大好きでした。女の子らしい女の子で、とてもあの雰囲気は私的に好きです。

★ 月食。見られましたか。昔は月食を見て不吉な前兆と思っていたとか。よかったら、感想とか聞かせてください。私は夏生まれ。冬の寒さは全くダメで、炬燵から出られません。
ちょっと爺くさいけど・・・・・

お礼日時:2011/12/11 07:45

少し前置き。

子供の頃とは「感動する場面」が違ってきた のと「あざとい」作品は「泣けます」が「感動」しない ヒネタ人間になってきました。
作品には失礼ですが(しっかり楽しみましたが)、「もしドラ」や「この花」は「泣かそう」が先に立っていたように感じます。
昔はね「宇宙戦艦ヤマト」で充分感動できたのになぁ。「魔弾戦記リュウケンドー」楽しめたけど「なま温かい目」で最終回見ちゃったもんなぁ。
「ウルトラマンメビウス」楽しめたけど 感動(泣き)はしなかったなぁ。

でお薦めの「感動的なシーン」ですが。

★HAND MAID メイより 最終回(+1話番外編有りなので 1話前の第10話)。ドラエモンを作りたいのび太君と静香チャンになりたい女の子。「想い/思い出」に焦点を当てた良いアニメだと。(パンツアニメ/ハーレム物と叩かれてますが。)DVD借りて最初から見て下さい。一晩で楽勝です。

★トップをねらえ!(Aim for the Top GunBuster)全話(と云っても全6話)。ロボ根(ロボット+根性モノ)。最初パロディだと(ロボットで腕立て とか)軽い気持ちで見てると「時間」の重さに潰されます。「ウラシマ効果」くらいは予備知識は有った方が良いかも。以下1口メモ
「ウラシマ効果」とは 光に近い速度又は高重力化では時間はユックリ進むコト。GPS衛星などでも「補正」されています。
 t’=τt τ=√1-(V^2)/(C^2)
 t’ノリコ時間(観測者の時間)
 τ(タウ) 係数
 t 地球時間(観測者にとっての元の時間)
 V ノリコ速度(観測者の速度 スカラー(相対速度 速度のみ)でベクトル(速度+方向)では無い)
 C 光の速度
 ^2 2乗
 (加)速度と重力は区別出来ない=エレベータの下りが充分速いと「無重力」になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いやあー、超うれしいです。HAND MAID メイを知っている方がいて。超大好きな作品でDVD全巻持っています。泣けたのは、ういるにおかされた仲間を助けるためにメイが記憶を失ってしまうシーンです。
割とさわやかに楽しめる作品として好きです。OPの主題が好きで、そちらもDVD持っています。
知っている方がいて、超うれしいです。
トップをねらえ。こちらも、当時熱中して見ていました。好きな作品の一つでもあります。

もう一度、二つとも見直そうと思います。

遅れましたが、コメントありがとうございます。

お礼日時:2011/12/10 08:30

あえて挙げるとするなら



・コードギアス 反逆のルルーシュR2 最終話
ゼロ・レクイエムで、皇帝ルルーシュの前にゼロの仮面を被ったスザクが立ちふさがってからルルーシュが眠りにつくまでの一連。

・コードギアス 反逆のルルーシュR2 第21話
Cの世界でルルーシュが神にギアスをかけるシーン。「それでも俺は、明日が欲しい」とシャルルに歯向かい王のギアスを手に入れるシーン。

まぁ、コードギアスは今まで観てきたアニメの中で一番の作品だと思っているので、他にもいくらでも出てきますが・・・(w

もうひとつ日5から
・機動戦士ガンダムOO 第一期第23話
ロックオン・ストラトスが地球に手を伸ばしながら「よぅ・・・お前ら、満足か?こんな世界で。俺は・・・イヤだね」のセリフとともに爆発に巻き込まれるシーン。

深夜アニメでちょっとマイナーどころだと
・PERSONA -TrinitySoul- 第23話
叶鳴が慎に想いを伝えて機能停止するシーン。もたれかかってきた叶鳴をやさしく受け止めているところに、電話で叶鳴の本来の姿を伝えられて、慎が叶鳴を抱きしめるところ。

それから鉄板の
・とらドラ! 第23話のラストから後ろ全部(w
親友5人組が本音をぶつけあって大河が逃げ出すところから。OPフィルムにも使われた「みのりんの校舎内全力疾走」から、駆け落ちのために亜美の家に集まって大河と竜二を見送ったあとの「廊下で転ぶと鼻血が出て、人生で転ぶと涙が出るんだ」のくだりまで。

メジャーなトコで、でも「えっ?ソコ?」ってのは
・とある科学の超電磁砲 第12話
木原が連行される時に美琴に話す「刑務所だろうと世界の果てだろうと、私の頭脳はここにある」のセリフの前後一連。
いゃ、この作品も泣かせるところは山ほどあるんだけどね・・・。あえて、ココ。
で、どぅだ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼、遅れて申し訳ありません。
成程、いい作品ばかりですね。数点、おそらく同じ場面だと思います、同じように感動。そして、涙のシーンが含まれています。
特に、コードギアス2のラストは何となく分かっていただけに、ルルーシュがスザクの手によって・・・のシーンは泣けました。
ガンダム00は、二期作目のアニューが刹那によって倒され、船に戻った刹那に対しストラトスがボコボコに殴る連続シーンが印象的でした。
とらドラは、終始感動的なシーンが多く、泣けるよりも感動。が、多かったですね。
とある科学は、やっぱりインデックスが解放されるシーンですね。解放された代わりに、全ての記憶を失った上条当麻の病院内での医師との会話がとても印象的でした。彼のものすごい優しさを感じた場面でした。

まだまだ、名場面や印象的なシーンって沢山あると思います。よければ、再度、コメントのほどよろしくお願いします。

お礼日時:2011/12/10 08:09

・攻殻機動隊 S.A.Cでバトーさんのために特効するシーン。


・攻殻機動隊 S.A.C 2nd GIGで自分たちのAIが搭載されている人工衛星を落とすシーン。
・Zガンダムでクラトロが連邦議会で演説知るシーン。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼、遅れて申し訳ありません。
成程、攻殻機動隊は人気ありますからね。私も大好きな作品のひとつなので、各シーンは覚えているはずです。
言われてシーン。早速、チェック入れてみます。ありがとうございます。
後、Zガンダム。確かに、クラトロのあのシーンは、第一期作のギレンの演説を思い出させますよね。
Zは、女性が多くしんでしまう作品なので、賛否が極端に分かれる作品として知られているみたいです。
そのために、後期のZZでは、極力殺さないような内容になっているのですが、どうしてハマーンを殺したんだと今でも思っています。
後、プルも、どうして殺したと思っています。しかも、二人も・・・・せめてプルツーぐらい。と、今でも思っています。
話がそれましたが、コメントありがとうございます。

お礼日時:2011/12/10 08:16

うる星やつら オンリー・ユー で、影踏みのワルツ が流れるシーン。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼、遅れて申し訳ありません。
うる星やつら。ですか。覚えています。影踏みのワルツ。ラムちゃんが自分の気持ちに気づいて、あたるに自分を選んでほしいと悩み続ける話があったと思うけど、その際に、流れたBGMも良かった気が・・・・
思い出せなくてごめんなさい。
うる星やつら。確か裏話として、ドラマ化の話が当時あったんですよね。しかも、映画という形の。
でも、実現しなかったことを、今思うとよかったと思います。
なぜって、らんま二分の一。見ましたか。やっぱり、実写化は無理がありすぎです。災厄でした。
これで、らんま二分の一に対する思い入れが少し減らされちゃいました。

話がそれましたが、コメント。ありがとうございます。

お礼日時:2011/12/10 08:23

Angel Beats! の最終回で みんなが卒業するシーン…



マジで泣けた ノД‘ 感動します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメント、ありがとうございます。
なるほど、皆揃って卒業ですか。
そこまでたどり着くには、色々な苦難があっただけに、皆がそろって無事に卒業できたシーン。
きっと、感動的なシーンだったに違いないでしょうね。
ありがとうございます。貴重な情報。
早速、見てみたいと思います。

作品自体も、素晴らしそうなので早々ネットで探し、見てみたいです。

ありがとうございます。

お礼日時:2011/12/09 19:01

Angel Beats!最終回 


DOGDAYS 最終回
あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない 最終回

Angel Beats!が一番泣けました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

三作品とも、最終回が一番感動的というか、泣けましたか。
特に、三番目のあの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない は、外国方がおお泣きしている映像がユーチューブに投稿されていましたね。
確かに、あのラストはちょっと泣けちゃいますね。
それ以上に、Angel Beatsのラストが一番泣けた。とは、ちょっと拝見してみたいですね。

そう言えば最近、フェイス・ステイツナイトのラスト。セイバーが元の時代に帰り、アーサー王として死ぬシーンでちょっと泣いてしまったことを思い出しました。
でも、セイバーって英霊じゃなかったんですね。
ちょっとそれましたが、唐突に思い出したのでお知らせします。

遅れましたが、コメントありがとうございます。

お礼日時:2011/12/09 19:07

「Kanon」「Kanon2006」


アニメ史上一番泣けた作品です。

「るろうに剣心 星霜編」
剣心が死ぬシーンが可哀想で泣けます。

「人狼 JIN-ROH」
組織の命令で、愛してしまった女性を自分の手で殺すか、もしくは二人とも殺されるかという緊迫した状況で選んだ選択。
後味が悪い作品ですが感動しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変貴重な情報、ありがとうございます。
早速、チェックしてみます。
泣けるシーン。感動のシーン。あるいは、笑えたシーンでも結構です。教えていただければ、うれしい限りです。
そういえば最近、笑えるシーンって少なくなった気が・・・・・
その意味でも、腹抱えて笑ったシーンがありましたら是非ともよろしくお願いします。

コメント、ありがとうございます。

お礼日時:2011/12/09 15:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q泣ける/感動できる最終回・ラストシーン

どんな物語にも、結末は訪れます。テレビアニメーションであっても、劇場用であっても、必ず「最後」はやってきます。
そこで、皆さんに質問です。「この最終回を見るために、この作品を見続けて本当に良かった」「あのラストは本当に秀逸」といえるような、テレビアニメーション/劇場公開のアニメーション映画を教えてください。年代は問いません。

Aベストアンサー

「ふしぎの海のナディア」かなぁ。中だるみもあったけど
最後の数話の話はよくできていたのと
一番ラストのシーンがそのままエンディングにリンクしていたのですが
1年近くずっと見てきたエンディングがそこに繋がったことで
「ああ!」という感じになりました。

「天空の城ラピュタ」
ジュブナイル、冒険ものの終焉。ハッピーエンドと、せつなさと
終わってしまった喪失感や、日常に戻っていく嬉しさみたいな
いろんな気持ちが織り交ざった感じのラストがいいなと思います。

「王立宇宙軍オネアミスの翼」
ラストシーンのちょっと前のクライマックスあたりから。
スピード感、緊張感から、登場人物たちの奮起など見所の連続
音の効果も、作画もすばらしく。
ラスト静かな宇宙からの語りかけ、宇宙の空間など。よかったと思います

Qラピュタのラストシーンで質問です

こんにちは。

最近ラピュタを久々に観たものです。
ちょっと疑問に思ったのでご存じの方がいらっしゃれば教えて下さい。

最後のシーンでシータとパズーがバルスと唱えた後、王国の全てのものが壊れていったと思います。
その中で、園丁のロボットだけが壊れなかったのは何故なのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは

滅びの言葉を発した時、ラピュタの中では
本体の核に取り込まれていた飛行石が開放されました。
おそらく滅びというのは自爆スイッチではなく、
ラピュタの核である飛行石を開放することで、
本体を停止させるという意味ではないかと思います。

起動やコントロールをラピュタ本体が行っていた戦闘ロボは
ラピュタ停止によりコントロールがなくなったために
自分も停止してしまったが
ラピュタからのコントロールを必要としない自律型と思われる庭園ロボットは
普通に動いていただけじゃないかと思います。

簡単にいうと、アトムと鉄人28号の違いじゃないかと。

あと地上の基地で暴れたロボットは、
劇中では単に自分たちの支配者たる王族である
シータの側に行こうとしただけと思います。
そこで自分が攻撃を受けたために、
自己防衛で攻撃をしたにすぎないのではないでしょうか?

Q宇宙戦艦ヤマト完結編のラストシーン

DVDまたはBDの特典映像か何かで残ってるらしいですが、何で古代と雪のラブシーンを作ったのですか?

その意図が全く理解できません。

Aベストアンサー

宇宙戦艦ヤマトといえば、テレビ、映画、(映画は実写も)と
いう超人気エンターテイメント作品ですから、ファンの欲しがる、
エピソードなら、なんでも作るでしょ。
特典映像なら、そのDVDなりBDが、バカ売れになりそうです。
欲しがられる話、売れるものを作るのは、商業主義の原点です。

Q耳をすませばのラストシーンの場所

映画「耳をすませば」が聖蹟桜ヶ丘駅付近をモデルにしていると言う事は知っていました。
今年の1月に聖蹟桜ヶ丘を訪れる機会があり、耳をすませばの聖地巡礼をしてみようと思いました。
「いろは坂」や「杉村が告白した神社」「丘の上のロータリー」などは確認できました。
ですが、残念ながらラストシーンの朝日を見る丘の場所だけが分かりませんでした。

前回はあまり時間がなかったため早々に切り上げてしまいました。
ですが、この夏、再挑戦してみたいと思っています。
そのために、是非ともラストシーンの丘を見てみたいと思います。

詳しい場所が分かる方、教えてください。
もしよろしければ、googleMAPなどで詳細な場所のURLを貼っていただけると幸いです。

Aベストアンサー

連光寺配水場のようです。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/4430/renkouji/renkouji.html

http://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E139.28.3.4N35.37.28.0&s1=%A2%A9206%2D0022%20%20%C5%EC%B5%FE%C5%D4%C2%BF%CB%E0%BB%D4%C0%BB%A5%B1%B5%D6%A3%B5%2D%A3%B2

Qトップをねらえ!の6話目 ラストシーン

最後の地球に帰ってきたシーンのことなのですが、ここからカラーになっているものと、最後まで白黒のままの二種類あると聞きました。
本当なら、どちらが何に収録されているものなのか、教えてください。

Aベストアンサー

OVAと劇場版の両方を見ましたが、どちらも同じだったと思います。
OVA6話は、基本的にモノクロで、最後にごく一部だけカラーになる演出になっています。
それを全編白黒にしてしまっては意味がないと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報