【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

パーマをかけようと思っているのですが、ヘアマニキュアの後だと、かかりがやっぱり悪いのでしょうか?マニキュアが落ちるのは、仕方ないと思っています。パーマもマニキュアも自宅でやってます。
最近、パーマのかかりがとても悪く悩んでいます。
パーマ液は、親戚の美容師から買っています。マニキュアは、ブローネです。マニキュアは最近やり始めて、艶が出るので気に入ってます。
パーマの後に、またマニキュアをするつもりです。パーマのかかりがよくなる方法があれば教えてほしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

マニキュアってご存知ですよね?


そう,あの手の爪に塗るものです。(男性ですと知らない人が多いと思うので書きますが,足の爪に塗るのはペディキュアといいます)
手の爪に塗ったマニキュアを見れば一目瞭然という気がしますが,マニキュアは手の爪を思いっきりしっかりコーティングしちゃいますよね?
ヘアマニキュア(私は,以前から,髪の毛にはキューティクルはあってもマニ(手の爪)はありませんのでこのネーミングには疑問を持っているのですが・・・)もマニキュアと同じで,髪の毛を思いっきりしっかりコーティングしちゃいます。

と,ここまでは,本物のヘアマニキュアの話です。

ブローネに限らずドラッグストアなどで売られているヘアマニキュアと箱に書かれているものは,実はグロスカラー剤です。
簡単に言いますと,ヘアカラー剤や白髪染め剤にヘアマニキュアの成分を足したものです。
ヘアマニキュアはただ単に髪の毛をコーティングするだけですので黒髪の色は変わりませんが,グロスカラーですと黒髪の色は変わってしまいます。
まぁ,今回はそんなことはどうでもいい(?)のですが,注目していただきたいのは,ヘアマニキュア成分を含んでいるため,髪の毛をコーティングしてしまうということです。

髪の毛がヘアマニキュアによってコーティングされてしまいますと,パーマ液は髪の毛の中に浸透することが大変困難になってしまいます。(ほとんど浸透しないと言ってもいいかもしれません)
そのため,先にヘアマニキュアをしてしまうとパーマはかかりにくくなってしまいます。
ですから,先にパーマをかけることが大切になるんですね。
ただ,ヘアマニキュアをしてから時間があまり経っていない状態でパーマをかけるときは,ヘアマニキュアを落とすためのリムーバーでヘアマニキュアを落としてからパーマをかけるようにしてください。(くれぐれもマニキュアのリムーバーではなく,ヘアマニキュア専用のリムーバーでお願いします)
ちなみに,ちょっと抵抗がある方が多いと思いますが,リムーバーよりもタバコの灰のほうがヘアマニキュアをきれいに落とすことが可能です。(脱脂綿に水を含ませ滴り落ちない程度に軽く絞ってからタバコの灰をつけ,髪の毛をいたわるようにやさしくこすってヘアマニキュアを落とし,最後にシャンプーしてくださいね)
まぁ,気持ち的にはあまりお勧めできませんが・・・。

ということで,ヘアマニキュアのあとにパーマではなく,パーマの後にヘアマニキュアをするようにしてみてくださいね。
また,ヘアマニキュアが残っている場合は,それを落としてからパーマをかけてくださいね。(もちろん,そのあとでヘアマニキュアです)
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。
マニキュアを落としてからパーマをかけてみます。
マニキュアをかけて2週間ぐらいたったので、大丈夫かと思っていましたが、まだ艶があるのでちゃんと落としてからの方がいいみたいですね。
マニキュアの理屈もわかり易くて、本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/12/11 08:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヘアマニキュアをして美容院へ

こんにちは、
すごく初歩的な質問で申し訳ないのですが。。

私は今ヘアマニキュアをしているのですが、美容院にいってパーマをかけてもらうときに、ヘアマニキュアしてます、って事前にいっておいたほうがいいのでしょうか。

全体ではなく、部分的に白髪がちょこっと目立つところだけを地毛の色にあわせて染めているせいか、よく、パーマのあとでマニキュアやってたんですねといわれるので。

たぶん、マニキュアをやっているとパーマ液のかかりが悪い場合もあるって聞いたことがあるので前もっていっといたほうがいいのかなとも思うのですが。

同時に、パーマ液つけるときに巻いてくれるタオルにマニキュアの色がついちゃうのでそれもちょっと気になっています。
色がつくなら白じゃなくてそれようのタオルを用意しているのかな?、それならはじめにいっといてあげたほうがいいのかな?とか。。。

みなさんの場合はどうされていますか?

Aベストアンサー

こんにちは。以前美容師をしていました。
既に回答がありますがマニキュアをしていると
パーマ液に反応して色落ちがありますので言わなくても分かりますよ。
美容師の立場から言うと
せっかくマニキュアしたのにパーマをかける事によって色か薄くなるのでマニュキュア後、期間がたっていないと申し訳なく感じますね。

タオルに色がついてしまう事は美容院側では気にならないので心配しないで下さい。
私が働いた数件のお店では毛染め用のタオルはパーマやカット用のタオルとは違う物を使用していましたが、毛染め用以外のタオルに色がついても何とも思わないお店がほとんどではないでしょうか。

始めにスタイルの打ち合わせをすると思いますが
その時美容師が髪を拝見したりブラッシングして触れたりして、お客様の髪質をチェックしてコミュニュケーションをとると思いますので聞かれたら答えるといったものでもいいと思います。
特殊な髪質の場合はお客様自身から説明があると助かりますね。(極端にパーマがかかりにくい等・・・)

Qヘアマニとパーマの順番

皆様お知恵を下さい。m(__)m
今現在ストレートで今度、透明のヘアマニキュアとパーマの両方をしたいと思っています。
その場合、恐らく同日には出来ないのだと思っていますが、どっちを先にした方がいいとか、いっしょの日に出来るなど、ご存知の方がいらっしゃったら教えて下さい。

Aベストアンサー

えっと、質問者様の地域ではヘアマニュキュアとパーマは一緒に出来ないのですか?あたしは、よく一緒にやってもらいますよ!2回も足を運ぶのが面倒ですから・・・(苦笑)
もちろん、一緒にやってもらう事によって時間はかなりかかりますけど・・・。
ヘアマニュキュアとパーマを一緒にやる場合どっちが先なのか・・・美容院談によりますと、先にパーマだそうですよ。その後にカラーいれます。と言うのも、確かパーマでどっちにしろ色が抜けちゃって、入れたカラーも落ちちゃうそうですよ。パーマはある程度強めにかけておけば落ちる事もないでしょうしね!
ですので、先にやるのであればパーマではないでしょうか?
美容師さんと相談してみてくださいね♪

Q☆縮毛矯正のあと、何日後にヘアマニキュア可能?☆

 土曜日の午前中に縮毛矯正をする予定です。(初めてではありません)
はえ際の白髪がかなり気になるので、普段、ヘアマニキュアをしています。

縮毛矯正をすると、ヘアマニキュアがほとんど落ちてしまい、仕事に行くのに憂鬱なので、なるべく早くマニキュアをしたいのです。希望は、火曜日の夜にしたいのですが、せっかくの縮毛矯正がとれてしまっては意味がないので、アドバイスをお願いします。

 以前、縮毛矯正をしたときは、働いてない時期だったので、帽子をかぶって外出したりして、1週間は我慢しましたが、今は仕事があるので、そういうわけにもいかないのです。

Aベストアンサー

縮毛矯正に限らずパーマやカラーをした後は髪の状態が不安定になってます。その状態が安定するのに大体一週間かかるそうです。
縮毛矯正の場合、髪が濡れる事によって、パーマが落ちてしまったり、変なクセがついてしまうのを防ぐために、私のお願いしてる美容院では「当日はシャンプーをしないで」と言われます。翌日からは普段どおりのスタイリングをして良いそうですが、できれば2、3日はシャンプーを避けた方が安心だそうですし、一週間くらいは髪を耳にかけたり、縛ったりするのを避けると、ストレートの持ちが違うそうです。
マニキュアはヘアカラーと違い表面をコーティングするだけですので、シャンプーをした後、きちんと乾かせば翌日以降でしたら大丈夫だと思いますが、2、3日は間が空いていた方が安心ではないでしょうか?

Q最近、白髪がヘアマニキュアで染まらないんです・・・

タイトル通りなのですが、
自分で白髪をヘアマニキュアで染めているのですが、
時間を少し多めに染めてから、シャンプー直後、鏡を見てみても、
薄くしか白髪に色が入ってない髪や、全然染まってないところもあるんです。

後ろ側は、適当なので、マダラでも、染まって無くても当然かな
とも思いますが、前のほうは几帳面に付けているので、
なんで色が入らないんだろーって悲しくなります。

んー、本当は美容院で染めてもらうのが1番なのでしょうが、
私は、まだ20代前半で、中学生くらいから若白髪があるんです。
なので、あんまり白髪を染めて下さいとは、美容院で
言いづらいので…。

髪にダメージが無く、きれいに白髪を染める方法を教えて下さい☆
また、私は中学のときからヘアカラーで染めていました。
なので、きっと髪の毛に相当ダメージがあるんだと思います。
ですので、これ以上髪を傷めたくないなとも思っています。

Aベストアンサー

最近,ドラッグストアなどで販売されている,箱に「ヘアマニキュア」と書かれているものは,ほとんど全部と言っていいくらい,白髪染め剤かヘアカラー剤です。
箱に小さく「白髪用」または「白髪専用」と書かれているものが白髪染め剤で,それが書かれていないものはヘアカラー剤です。

ここで,染毛剤について,簡単に説明しておきます。
染毛剤には,次の4種類があります。

白髪染め剤
白髪はもちろん,黒髪まで染めてしまうもの。
ブリーチ成分が入っていますので,髪の毛が傷みます。

ヘアカラー剤
別名「おしゃれ染め剤」と言います。
黒髪は染めますが,白髪はほとんど,または,まったく,染まりません。
ブリーチ成分が入っていますので,髪の毛が傷みます。

カラーリング剤
「カラーリング」という技術に使用する染毛剤です。
ヘアカラー剤と同じですが,ブリーチ成分は入っていません。
しかし,ブリーチした髪の毛でなければ,染めることが出来ません。

ヘアマニキュア剤
髪の毛の表面をコーティングするもので,髪の毛をまったく染めません。(染めませんが,種別は染毛剤です)
ただし,ヘアマニキュア剤そのものに色素が入っていることで,白い紙に色つき透明セロファンを貼ったように,白髪だけが発色したように感じます。
簡単に言ってしまえば,マニキュアやペディキュアの髪の毛版といったものです。
ですから,本来は,修復不可能までに損傷したキューティクルの代わりをするもので,これに色素を加えたのが,現在のヘアマニキュアです。

一番最初に出した,ヘアマニキュアと箱書きされた白髪染め剤やヘアカラー剤には,確かに,ヘアマニキュア成分が入っていますが,実態は白髪染め剤やヘアカラー剤ですので,ブリーチ成分によって,髪の毛が傷みます。
また,ヘアマニキュア成分といっても,色つきのものではなく,無色透明です。

これらのことから考えますと,skynanaさんが使用されたのは,ヘアカラー剤にヘアマニキュア成分を入れたものではないかと思われます。
ですから,箱書きにヘアマニキュアと書かれているものを使用するのであれば,「白髪用」または「白髪専用」と箱に小さく書かれたものを選択するようにしてください。
ただし,白髪染め剤であることには変わりませんので,髪の毛は傷んでしまいます。
しかも,ヘアマニキュア成分によって,髪の毛をコーティングしてしまいますから,髪の毛の傷みを隠してしまうことにもなり,下手をしますと,トリートメントをいくらしても,ダメージの回復が充分ではないかもしれません。

ヘアマニキュアにこだわるのでしたら,理容店や美容店,または,それらに卸している理美容機械器具・用品店で,本物のヘアマニキュアを購入するようにしてください。
ただし,理美容機械器具・用品店では,一般の人には販売しないところもありますので,出かける前に,必ず,電話で確認するようにしてくださいね。(タウンページの「理美容機械器具・用品」に出てます)

白髪染め剤を使用する場合,購入する際には,「タンパク質(またはアミノ酸)を補給するタイプの白髪染め剤」と指定してください。
髪の毛が傷む原因は,今まで,キューティクルが開いたままになってしまうことだけだと考えられてきました。
しかし,最近わかったのですが,毛染めの際,髪の毛からタンパク質(アミノ酸)が大量に流出してしまい,髪の毛の中がスカスカになって,かなりのダメージを受けています。
そのため,キューティクルも閉じにくくなってくる人が,徐々に増えているそうです。
毛染めの最中にタンパク質(アミノ酸)を補給しても,キューティクルはすぐに閉じませんが,それによって,髪の毛の中がスカスカになってしまうことをかなり抑えることが出来るようになります。
そのため,毛染めの際の手間が増えてしまいますが,タンパク質(アミノ酸)を補給するタイプの白髪染め剤を購入するようにしてみてください。

さて,最後に余談ですが,「ヘアマニキュア」というのは,ものすごくおかしな名前です。
「マニキュアのように髪の毛をコーティングして・・・」と言うことから,ヘアマニキュアと名付けたと思うのですが,髪の毛には「手の爪」はないですよね?
ちなみに,マニキュアもペディキュアも「ラテン語」だそうで,「マニ=手の爪」「ペディ=足の爪」という意味です。(「キュア」は,保護するものとか,補修するものという意味だと思います)
ですから,ヘアマニキュアというのは,変な名前だと言えちゃうわけです。

最近,ドラッグストアなどで販売されている,箱に「ヘアマニキュア」と書かれているものは,ほとんど全部と言っていいくらい,白髪染め剤かヘアカラー剤です。
箱に小さく「白髪用」または「白髪専用」と書かれているものが白髪染め剤で,それが書かれていないものはヘアカラー剤です。

ここで,染毛剤について,簡単に説明しておきます。
染毛剤には,次の4種類があります。

白髪染め剤
白髪はもちろん,黒髪まで染めてしまうもの。
ブリーチ成分が入っていますので,髪の毛が傷みます。

ヘアカラー...続きを読む

Qヘアマニキュアしてからすぐにヘアカラーするといけないでしょうか?

来週美容室でヘアカラーをする予定なのですが、
白髪が目立ってきてしまったのでやむなく
市販のヘアマニキュアをしてしまいました。
マニキュアをしたばかりでヘアカラーをすると
そまりにくいとか取れやすいとかあるのでしょうか?
説明書にマニキュアの効果は3週間程度とあったのですが、3週間待ってからのほうがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

マニキュアのあとカラーは染まりにくいです。
マニキュアは髪の毛の表面に膜をつくってしまいます。ヘアカラーは髪の中にはいり毛の色自体かえてしまいますので、マニキュアで膜ができてしまってますのでカラーの薬液が毛に入りにくいのでそまりにくいです。
すべての人って訳ではないかもしれませんが(実際の髪の毛もみていませんし、どの程度マニキュアで染まっているかもわかりませんので)むら染めになりやすいです。

>説明書にマニキュアの効果は3週間程度とあったのですが、3週間待ってからのほうがよいのでしょうか?

マニキュアの効果がだいたい3~4週間ですので(マニキュアはシャンプーするたびにすこしずつとれていきます)1ヶ月後くらいのほうがいいと思います。(完全に取りきれるかはわかりませんが)
1ヶ月後くらいに美容院に行かれてカラーをしょうとおもっておられるなら一言マニキュアをしたって言うことを伝えた方がいいとおもいますよ。

Qヘアマニキュア後のトリートメントって浸透するのですか?

こんばんは。縮毛矯正とカラーをやり続けるとチリチリになると聞いたので、カラーはもともとニュアンス程度のものだったので、今度からヘアマニキュアをしようかと思っています(もちろん美容院で)。
現在は洗髪の度に美容院で買っている結構な値段のトリートメント(洗い流すタイプと、乾かす前につける洗い流さないタイプ)をやっているのですが、ヘアマニキュアは髪の毛をコーティングするものなので、それらのトリートメントが浸透しないのではないかとふと思いました。
もし浸透しないなら、そんなに(洗い流すタイプのものと流さないタイプのもの2種類も)トリートメントやってもしょうがないので、どちらかでいいのでしょうか? 
またもしどちらかトリートメント続けるなら、洗い流すタイプのものと流さないタイプのものどちらがヘアマニキュア後のトリートメントとして有効ですか?
ご存知の方おられましたらお教え下さい。 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

もし,そのヘアマニキュアが黒髪まで色を変えてしまうものでしたら,それはヘアカラー剤に「ちょっとだけ」ヘアマニキュア成分を含ませたものですから,トリートメントの効果は,多少弱まりますが,まず,髪の毛の浸透すると考えて良いでしょう。

しかし,黒髪の色をまったく変えないヘアマニキュアでしたら,それは,髪の毛を完全にコーティングしてしまいますので,トリートメントの成分は,ほとんどと言っていいほど,髪の毛に浸透することはないと思われます。
まぁ,まったく浸透しないわけではありませんが,でも,確かに0に近いです。

ということで,どちらのヘアマニキュア(前者は,本当はヘアカラー剤ですけどね)を使用するのかによって,回答が変わってきます。
また,前者,つまり,本当はヘアカラー剤の方を使用する場合,流すタイプと流さないタイプのどちらを使用しても,その効果は,「正しく使用する」のでしたら,どちらもほぼ同じ効果を得ることが出来ます。

あと,余談ですが,流さないタイプのトリートメントですが,これは,1晩,または,8時間程度経過しましたら,必ず,完全にすすぎ落としてください。
それ以上の放置は,髪の毛などに負担をかけるだけです。

もし,そのヘアマニキュアが黒髪まで色を変えてしまうものでしたら,それはヘアカラー剤に「ちょっとだけ」ヘアマニキュア成分を含ませたものですから,トリートメントの効果は,多少弱まりますが,まず,髪の毛の浸透すると考えて良いでしょう。

しかし,黒髪の色をまったく変えないヘアマニキュアでしたら,それは,髪の毛を完全にコーティングしてしまいますので,トリートメントの成分は,ほとんどと言っていいほど,髪の毛に浸透することはないと思われます。
まぁ,まったく浸透しないわけではありませ...続きを読む

Qヘアマニキュアが頭皮にまだら模様を作った。

ヘアマニキュアを使用しました。
ところが、何箇所か、マニキュアが頭皮についてしまい、
私の頭がまだら模様にってしまっている部分があります。
おでこの生え際などの目立つ部分はクレンザーでこすると落ちたのですが、
他の所がどうにもなりません。
それなので頭皮が見えないようなスタイリングしかできません。
それでもわかる人にはわかってしまいます。
どうすれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

ヘアマニキュアとそれに関連する物を扱っているということで、専門家といえるのか疑問ですが、一般の方より経験は多いと思います。

ヘアマニキュアは化学反応によって付着するように出来ていますので、洗浄剤ではなく専用の還元剤でないと落ちません。

まずヘアマニキュア専用のリムーバーが存在します。
ドラッグストアー等でも最近は売っています。
そんなに高くないと思います。
行きつけや、近所の美容室等で分けてもらうのもいいでしょう。

基本的な使用方法としては、カット綿等に染み込ませてこすると取れてきます。
頭皮全体が染まってしまったのならリムーバーをシャンプー剤のようにこすり付けし、しばらく経ってから(3~5分)その上にシャンプー剤をつけ、普段のシャンプーをしましょう。

付着してから、早ければ早いほどきれいに落とせます。
リムーバーの大半は液状ですので、目に入らないように気をつけてください。
キズ等があると少し痛い場合があります。
薬等に対してアレルギーのある方にはあまりオススメできません。(本来、美容室等では肌につけないように施術します。またヘアマニキュアとはそうした物なのです。)

どうすれば良いので・・・ということですので早急な対応としては上記のとおりで問題ないと思いますが、今後はヘアマニキュア技術が上手くなるまで(ウィッグ等で)練習をするか、美容室等で有償での施術をオススメします。

ヘアマニキュアとそれに関連する物を扱っているということで、専門家といえるのか疑問ですが、一般の方より経験は多いと思います。

ヘアマニキュアは化学反応によって付着するように出来ていますので、洗浄剤ではなく専用の還元剤でないと落ちません。

まずヘアマニキュア専用のリムーバーが存在します。
ドラッグストアー等でも最近は売っています。
そんなに高くないと思います。
行きつけや、近所の美容室等で分けてもらうのもいいでしょう。

基本的な使用方法としては、カット綿等に染み込ませて...続きを読む

Qストレートパーマをかけた後に、ヘアマニュキュア・ブリーチしていいの?。

 ストレートパーマをかけました(市販用のを使い自分んで)。この後に髪を染めたいと考えているんですが、へアマニュキュアやブリーチをかけてもいいんでしょうか?。

Aベストアンサー

ヘアマニキュアは,黒髪に使用しても発色しません。
ブリーチは,せっかくかかったパーマ(ストレートパーマも含む)がとれてしまうこともありますので,やめた方が良いでしょう。

ご自分で染めるのでしたら,ヘアカラー剤か白髪染め剤を使用してください。
まだ,これらの方が良いです。
ただし,ストレートパーマをかけてから,最低1週間以上,出来れば2週間以上間を空けてください。
ストレートパーマが,だいたい定着するには,1週間以上かかりますので・・・。

Q美容院でのヘアマニキュアの髪への影響について

はじめまして。39歳の男性です。

数年前から白髪が目立ち始め、3カ月ほど前に美容院でヘアマニキュアをしてもらいました。
自然な感じで目立たなくなったのは良かったのですが、それから額が少し後退してしまいました。

家族にも「あれ?禿げた?」と言われ、「やっぱりそう思う?」といった状況です。

年齢によるもので、たまたまタイミングが合っただけならいいのですが、もしヘアマニキュアを
すると合わずに禿げる人もいるのなら、今後は控えようと思っています。

ご存知の方いらっしゃれば、ヘアマニキュアの髪の影響について教えてください。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

染毛剤(髪の毛の色を変えることが出来る薬品の総称です)の中でもヘアマニキュアは特殊でして,私たち理美容師が使用しているヘアマニキュアでしたら,まず,頭皮には影響はありません。
と言うのも,ご存じだと思いますが,理美容師が使用するヘアマニキュア剤は脱色することがないからです。

白髪染め剤やヘアカラー剤の場合,脱色作用を持っています。
つまり,ブリーチをしているわけです。
ブリーチした髪の毛に染毛剤が持っている色素を髪の毛の中に入れて発色させているのですが,このブリーチ成分は色素というタンパク質を破壊するものですので,髪の毛や頭皮のタンパク質まで破壊してしまいます。
まぁ,破壊すると言っても健康的な人の髪の毛や肌をぼろぼろにするようなことはありませんので安心して欲しいのですが,多少の影響はありますので,ですから,アフターケア(ヘアケア)が必要となるのです。

アフターケアが必要な白髪染め剤やヘアカラー剤,グロスカラー剤(市販のヘアマニキュアのほとんどはこれです)の場合,余程頭皮が弱っていたり,自己免疫疾患を患っているなどの場合は,これらの薬液が頭皮に付着することで脱毛してしまいますが,そうで無い限り,つまり,健康な人であれば,薬液が頭皮に付着しても脱毛することはありません。
また,ヘアマニキュアの場合でもこれは同じですが,もし,強いて考えますと,薬剤が頭皮に付着することで毛穴を塞いでしまう可能性があることくらいです。
ですが,これもシャンプー剤の使用を繰り返すことで解消されてしまいますから,1度や2度では影響はないものと考えて良いですよ。

それと,あなたが行かれた美容店のことまで請け負うことは出来ませんが,一般的に私たちプロは,危険性の高い白髪染め剤やヘアカラー剤はもちろん,影響がほとんど無いと思われるヘアマニキュア剤も頭皮には付着しないように充分注意しながら施術しています。(と言うか,そうしているはずです)
ですから,染毛剤によって脱毛を促進するようなことはないですよ。
まぁ,個人差がありますから,特殊な体質の方まで大丈夫とは言えないのがつらいですが・・・。

ヘアマニキュアで1つ考えられることといえば,重量増加です。
ご存じのように,ヘアマニキュアの場合,髪の毛そのものはそのままで,髪の毛の回りをヘアマニキュア剤がコーティングしますので,どうしても髪の毛の重さが増加してしまいます。
ヘアサイクルの終わりに近づいたり病気などのために髪の毛を作る毛根に髪の毛の材料が届きにくくなるなどして少しだけ抜けやすい状況になったとき,もし,髪の毛が本来の重さであれば耐えられたとしてもヘアマニキュアをしていることで本来の重さよりも重くなっているために脱毛することは充分考えられることです。
まぁ,健康であれば気にしなくて良いことですが,男性ですので,もし,hairless遺伝子を持っている場合は,う~ん,気にした方が良いかもしれません。
もっともそれだって,身体の内側からのヘアケアをしっかりしているのであれば問題にはならないはずですけどね。
と言っても,やっぱり,年齢には勝てませんが・・・。

染毛剤(髪の毛の色を変えることが出来る薬品の総称です)の中でもヘアマニキュアは特殊でして,私たち理美容師が使用しているヘアマニキュアでしたら,まず,頭皮には影響はありません。
と言うのも,ご存じだと思いますが,理美容師が使用するヘアマニキュア剤は脱色することがないからです。

白髪染め剤やヘアカラー剤の場合,脱色作用を持っています。
つまり,ブリーチをしているわけです。
ブリーチした髪の毛に染毛剤が持っている色素を髪の毛の中に入れて発色させているのですが,このブリーチ成分は色素...続きを読む

Qヘナとパーマの相性

ヘアダイは髪も痛むし、白髪も気になるので、最近はヘナで髪を染めています。
ウェーブヘアにしたくてパーマをかけたのですが、ヘナをしているためパーマがかかりにくく、ただの寝癖のような髪になってしまいました。しかも髪も痛んでばさばさ。
もう一度かけ直してもらうか、考えているのですが、
ヘナをしているなら、パーマはあきらめたほうがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

ヘナの染毛剤を扱っているサイトなどを読みあさっていますと,もし,そこに書かれていることが本当だと仮定すれば,ヘナで染毛している場合,パーマはあきらめた方が良いという結論を出さざるを得ないようですね。
というのは,ヘナは,髪の毛のキューティクルの隙間から浸透していき,そのため,髪の毛の中まで入り込むのに,たいへん時間がかかります。
ということは,染毛後も,キューティクルの隙間に,ヘナの繊毛成分が詰まっていると考えることが出来ます。
となりますと,キューティクルの隙間から浸透して,髪の毛内部に作用するパーマ液は,ヘナの染毛成分に邪魔されてしまい,髪の毛内部まで入り込みにくくなってしまうと考えられるのです。
そのため,パーマがかかりにくくなったのだと考えられますね。

さて,ちょっとして情報を提供します。

染毛(白髪染めやヘアカラーなどのことです)による髪の毛の傷みの原因は,染毛中に起こるタンパク質の流出にあるということがわかりました。
これ自体は,防ぐことは不可能ですが,それならということで,染毛中,または,染毛の前後に,タンパク質(アミノ酸)を補給すればいいと言うことで,最近では,そうした染毛剤が販売されています。
ということで,ご自分で染められているのでしたら,大きめのドラッグストアなどで,「アミノ酸,または,タンパク質を補給するタイプの白髪染め」と指定して,購入してはいかがでしょう。
また,美容店などで染められるのでしたら,そのようなタイプの染毛剤を使用しているお店で髪の毛を染めるか,または,お気に入りのお店があるのでしたら,そのようなタイプの染毛剤に切り替えてもらうようにお願いしてはいかがでしょう。
このタイプの染毛剤でしたら,パーマはかかりますよ。

ヘナの染毛剤を扱っているサイトなどを読みあさっていますと,もし,そこに書かれていることが本当だと仮定すれば,ヘナで染毛している場合,パーマはあきらめた方が良いという結論を出さざるを得ないようですね。
というのは,ヘナは,髪の毛のキューティクルの隙間から浸透していき,そのため,髪の毛の中まで入り込むのに,たいへん時間がかかります。
ということは,染毛後も,キューティクルの隙間に,ヘナの繊毛成分が詰まっていると考えることが出来ます。
となりますと,キューティクルの隙間から浸透...続きを読む


人気Q&Aランキング