妻の父が他界しましたが家族葬(香典等辞退)にて兄弟身内親族のみで葬儀終えました。妻(三女で別居)と同様に私の親族・知人にも喪中挨拶状(年賀辞退)を出すべきでしょうか? ご教示ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ここにも度々同様のご質問がありますが、


法律ではないので、「絶対」はありません。

ただし、1親等以内は服喪が一般的です。
奥さんのお父様ですから、別居であっても
あなたから見ると義理でも1親等です。
一般的には服喪=年賀欠礼 と成ります。

因みに、2親等は同居時のみ服喪が一般的です。
3親等は同居でも喪に服さないのが普通です。

ただし、冒頭にも書きましたが、それぞれの
縁の深さや事情でお決めになれば良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。
有難うございました。

お礼日時:2011/12/12 10:33

No.3の回答者様と同意見です。


喪中のお知らせは「年賀欠礼状」であり
「年賀状辞退」ではありません。
くれぐれもお間違いなく。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
参考になりました。

お礼日時:2011/12/12 10:28

同居・別居など関係なく


奥様のお父様=あなた様の(義理でも)お父様なので出した方がいいかと思います。

あなた様の親族なら、奥様も親族ですから
知人も出した方がいいと思いますが
会社関係で、上司や同僚など近い方は出した方がいいと思いますが
取引先関係なら、出さなくてもいいかと思います。

難しいですよね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。
有難うございました。

お礼日時:2011/12/12 10:32

正解はないと思います。

個人個人の考え方ですね。
私も同じ立場になりましたが私の知人、親族、商売関係には出しました。
だって関係ないですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。
有難うございます。

お礼日時:2011/12/12 10:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京から、葬儀終えて、無事に家に戻ってきました。今週の水曜日、家族葬だよ!当日、気をつける事あります

東京から、葬儀終えて、無事に家に戻ってきました。今週の水曜日、家族葬だよ!当日、気をつける事ありますか?

Aベストアンサー

家族葬かあ。私も父を亡くしたからこないだ。よく、話を聞いてメモにとったらよいんでは?

Q喪中はがきか否か:妻の母方の父が他界しました

妻の母方の父が他界したのですが、私も喪中はがきは出すべきでしょうか?

Aベストアンサー

本人や配偶者の祖父母の場合は、地域や人によってまちまちのようですが、同居していない場合は出さないほうが多いと思います。

Q香典を頂いた親族への香典に困ってます。

半年前に母が他界したときに、母の弟から10万円の香典を頂きました。
先日、その方のご子息が亡くなられました。
そのご子息の方とは交流はなく、すでに自立し結婚もされていました。

父が「貰ったばかりだし、頂いた額を返す」と、10万円を包むと言っています。
そのことに私はおかしいと感じました。

1 香典を頂いたのは母の弟からですし、ご子息の方からは頂いておりません。
2 お返しのつもりでもご子息の家庭(妻)へ差し上げることになり、母の弟へのお返しにならない。
3 親しくない方に多額の香典は返って迷惑にならないかとも心配しております。

このことを父に言ったのですが、結論は変わらないようです。

この場合、父の考えが常識的なのでしょうか?
いくらぐらい包むのが常識的なのか教えていただけませんか?

また、それを父にはどう説明すれば理解が得られやすいかも、アドバイスが頂くけたらありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

香典の額は、神経を使う課題ですね。以後の関係に大きく影響します。

この際、家対家の付き合いと、父と叔父(母の弟)=義弟との付き合いとに区別しましょう。
軸足を決めることが要件です。

父が健在の間の叔父宅の葬儀には同額=10万円を返しましょう。

貴方が当主となった場合は叔父宅には親族並みです。

叔父の子息宅は叔父宅から派生した別宅なので、親族並みで十分です。
(但し、同居等で同じ家計の場合は10万円返しましょう。)

お母様の葬儀に件の叔父の息子宅から頂いた香典の額が記されていませんが、これを参考にお父様を説得されてはいかがですか?
多分、10万円ではないと思います。


お父様は、妻を亡くされたばかりです。妻のためには今からでも最善を尽くしたい時期であります。お父様が10万円出されることは反対だと、貴方様は無理強いをしてはいけません。10万円の額が、家計にどのように圧し掛かかるかは推測できません。

しかし、お父様が頑なに10万円を主張するなら、それが妥当です。妻を亡くしたお父様の心を癒す治療費と考えましょう。
  無理強いは、高率で、お父様(還暦過ぎなら)のボケ・短命化を促進します。

≪ 10万円は、叔父(母の生家)が姉=貴方の母の「立派な葬儀・法事の一助にしてもらいたい。」「良くしてもらったことへの感謝。」の意味で包んだと承知します。つまり、義兄弟間の特別な高額レートなのです。他の方が倣う額ではありませんし、叔父様以外の家庭に返す額でもありません。 ≫

  と、思います。

    田舎で、葬儀の世話人をする機会が多くなった還暦過ぎたオヤジの見かたです。

香典の額は、神経を使う課題ですね。以後の関係に大きく影響します。

この際、家対家の付き合いと、父と叔父(母の弟)=義弟との付き合いとに区別しましょう。
軸足を決めることが要件です。

父が健在の間の叔父宅の葬儀には同額=10万円を返しましょう。

貴方が当主となった場合は叔父宅には親族並みです。

叔父の子息宅は叔父宅から派生した別宅なので、親族並みで十分です。
(但し、同居等で同じ家計の場合は10万円返しましょう。)

お母様の葬儀に件の叔父の息子宅から頂いた香典の額が記されていません...続きを読む

Qお香典をいただき、『お香典返しを辞退します』と書い

お香典をいただき、『お香典返しを辞退します』と書いてあった場合、お礼状だけは出した方がいいかなと思うんですが、その場合の文章はよくある定型文から「心ばかりの品を…」という所を省いた内容で問題ないでしょうか?

また、その方たちには近いうちにお会いします。品物があれば手渡しでもいいかと思ったんですが、礼状だけを手渡すのもどうかと思うので、郵送にしたいと思っています。
この場合、郵送するのは四十九日明けのがいいのでしょうか?それとも、早いうちに送っても問題ないでしょうか?

なお、お会いした際には、何も言わないのもおかしいので、お礼を言って、後日郵送が届くという事でも問題ないでしょうか?

回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

頂いた御香典の額によって違います。大体相場としては3千円~1万円が多い
のですが、住んでいる地域の申し合わせで一律1~2千円と決められている事
もあります。このような場合は御返しはしないと言う取り決めになってます。

頂いた御香典の額が5千円程度なら、御香典を包まれた方の御言葉に甘えて、
御香典返しはされなくても構いません。ただし御香典返しと御礼状は別物です
から、御返しはしなくても御礼状だけは出すようにします。

頂いた御香典の額が1万円以上の場合は、包まれた方が御辞退しますと言われ
ても、些少なりとも御香典返しは御礼状と一緒に出した方が良いと思います。
ただ基本的には頂いた御香典の額の半分に相当する品物を御返しするのが基本
ですが、相手が御辞退を申し出られている場合、御香典の額の1/3~1/4
程度は御返しをするようにします。

御返しは御辞退しますと言うのは建前上での事ですから、御辞退しますと言わ
れたからと御返しをしなくても構わないと言う意味ではありせん。
基本的には御辞退した人も御辞退していない人も、同じように頂いた御香典の
額の半分は御返しするのが常識となっています。

御香典返しをする時期は、四十九日法要が終わってからにします。
葬儀の際に御香典を頂いた引き換えに、ハンカチ等の小物を御渡ししますが、
これを御香典返しと思う人が居られるのですが、これは御香典返しにはならず
葬儀に参列して頂いた御礼に差し上げる物です。
遠方の人に発送する時は、近方の方より受取りが遅くなるからと、四十九日前
に発送される方が居られます。これは間違いで、亡くなられた方が仏様になら
れるまで御香典返しはされないようにします。

御香典返しは手渡しで行うのがマナーです。遠方の方のように手渡しをする事
が出来ない人には、御礼状の文面の中に発送にて御返しをした事を詫びる文を
付け、御礼状と御返し品を一緒に発送するようにします。
四十九日法要が終わってから、近日中に会える人には発送はしません。会える
人には手渡しで御渡しします。会える人には口頭にて御礼を述べますが、簡単
でも御返しは何であるかを示すため、御礼状は付けるようにします。

御香典は誰が頂戴したと思いますが。御香典は遺族の方に対して包まれた物で
はありません。亡くなられた方に対して包まれる物です。
亡くなられた方は御香典返しをする事は出来ないので、亡くなられた方に代わ
って遺族の方が御返しをするんです。

さて御礼状の文面ですが、遠方の方に対しての御礼状の書き方を書きます。
あくまで一例としてですから、内容は御自分で考えて変更して下さい。
ここでは御父さんが亡くなられた前提で、御葬儀に参列して頂いた事を前提に
して書きます。

拝啓
先日は亡き父〇〇の葬儀に際しまして、御多忙にも関わらず遠路より御越し頂
き御会葬を賜り、御厚志まで賜りまして厚く御礼申し上げます。
御蔭を持ちまして〇月〇日に四十九日法要を滞りなく済ませる事が出来ました。
つきましては供養のしるしに心ばかりの品をお送りさせて頂きますので、何卒
御受納賜りたく御願い申し上げます。
本来なら御自宅まで御伺して御渡しするのが本意ではございますが、略儀なが
ら書面を持ちまして御礼の御挨拶を申し上げさせて頂きます。
                                敬具
平成〇年〇月〇日
                       ココに住所を書く
                         喪主 〇〇 〇〇 
                            遺族一同

次に手渡しをする品と一緒に御礼状を付ける場合、上記の「本来なら」からは
書かれなくて構いません。本来ならからの二行だけを書かず、残りを書くよう
にします。

ここでは文章を横書きにしていますが、基本的には縦書きにします。横書きで
は相手に失礼にあたります。香典も記帳も全て縦書きですから、絶対に横書き
は書かないで下さい。
筆記用具は鉛筆以外なら何でも構いません。ただ文面は全て黒一色で、親しき
中であっても絵文字やキャラクターシールは貼ってはいけません。
基本的には万年筆かボールペンが良いと思います。

頂いた御香典の額によって違います。大体相場としては3千円~1万円が多い
のですが、住んでいる地域の申し合わせで一律1~2千円と決められている事
もあります。このような場合は御返しはしないと言う取り決めになってます。

頂いた御香典の額が5千円程度なら、御香典を包まれた方の御言葉に甘えて、
御香典返しはされなくても構いません。ただし御香典返しと御礼状は別物です
から、御返しはしなくても御礼状だけは出すようにします。

頂いた御香典の額が1万円以上の場合は、包まれた方が御辞退しますと...続きを読む

Q家族葬でされた方へのお香典

いままで葬儀は田舎のしか出席しただけで、このような場合どうすればいいのか悩んでいます。
元職場の同僚のお父様が亡くなられたと元職場の人から亡くなられた当日メールにて通夜と家族葬の日にちが書いてありました。
メールをもらった時は子の看病をしており、家族葬とあったのでお身内だけでされるのかなと考え遠慮したのですが、社会人としてマナー違反だったのでしょうか。
30半ばにもなり、このようなことが分からずとても恥ずかしいのですがどうか教えていただけると幸いです。
家族葬なのに、香典をお渡ししてもよいものでしょうか?金額は五千円を考えておりますが、元職場の対応が分からず苦慮しております。

Aベストアンサー

家族葬であっても普通の葬儀であっても喪家から「御香典は遠慮させていただきます」との知らせが無い限り、お香典をお渡しする事が失礼に当たるということはありません。

また、直接お知りになった・・・と言うわけでもないのですし、お父様と面識でもあれば直接伺ってお渡しする・・・と言う事も考えられますが、そのようなことも無く、間接的に知った・・・と言うことであれば、お悔やみのお手紙を添えて、御香典を送って差し上げればよろしいかと思います。(元の職場のご同僚ということですから、家族葬云々詳しい事には触れず、単に訃報を聞いたので・・・と言うことで弔意をお伝えになればよろしいかと思います)

まだ葬儀が終わってないのであれば、弔電をお出しになっても良いかもしえませんね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報