肝機能(γ-GT)323
脂質(総コレステロール)295
〃 (TG)311
〃 (LDLコレステロール)170 でした、
このままほおおって置くとどうまりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

既に肝臓キラキラ(フォアグラ状態)では?



>このままほおおって置くとどうまりますか?
脳血管が詰まる可能性が高まる。
心臓の血管が詰まる可能性が高まる。

心臓でぽっくり逝ければいいかもしれないけど、
脳で片麻痺なんかなったら悲惨だよ。

あと、肝臓疾患はご飯がおいしくなくなるから、
食事に気をつけ運動をし、医師に相談して
必要であれば薬物療法を開始。
    • good
    • 0

データ的にかなり高値ですね。


高脂血症の状態が続けば、動脈硬化→心筋梗塞や脳梗塞などもひき起こす原因の一つです。
早期に受診をお勧めしたいです。
    • good
    • 0

メタボ→脂肪肝→肝硬変…。



診察を受けて治療を開始しましょうよ。
    • good
    • 0
  • 脂質異常症・高脂血症・脂質代謝異常のまとめページ

    脂質異常症(高脂血症)とはどんな病気か  血液中の総コレステロールやLDLコレステロール、中性脂肪が増加したり、HDLコレステロールが低下した状態をいいます。将来動脈硬化(どうみゃくこうか)を引き起こす状態です。 原因は何か  遺伝による原発性高脂血症(げんぱつせいこうしけっしょう)と、肥満症や糖尿病等の疾患に伴う二次性高脂血症(にじせいこうしけっしょう)があります。腎(じん)疾患や甲状腺(こうじょうせん)...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコレステロールと薬について

コレステロールと薬について

うちの母63歳は、3年前からコレステロール0の薬(クレストール2.5)を服用しています。
どうやら夜寝る前に飲んでいるようです。

以前は総コレステロールが 289 と高く

HDLは51でした。

現在は薬により 総コレステロール 167 LDLコレステロール 95 HDLコレステロール 53 となっています。

あと糖尿病予備軍なのと高血圧の薬(ブロブレス錠4)を飲んでいるようです。

最近、少し元気がなくなり、たまに頭がふわふわするなのどの体調不良があるようなんです。
原因としてコレステロールのが低すぎるからということはないのでしょうか?

もしそうならコレステロールの薬をやめたほうがいいのでしょうか?

高血圧の薬がよくないのでしょうか?

わかる方がいらしたらアドバイスお願いいたします。mm

Aベストアンサー

クレストールの副作用に,頭痛、浮動性めまいが記載されています. http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se21/se2189017.html

ブロブレス錠は,特に飲み初めに、めまいや立ちくらみを起こし易いです。副作用としてめまい、ふらつき、立ちくらみがあります. http://www.okusuri110.com/dwm/sen/sen21/sen2149040.html

一度先生に相談されると良いですね.

最近,コレステロールの新基準が出ました.
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/saisin/20070608ik13.htm

Q血液検査の結果 ALP γ‐GTP AST 肝機能

教えてください。

旦那の血液検査の結果

AST 43
γ‐GTP 135
ALP 800 (アイソザイム1が高く2が低い)
総ビルビリン 1.4

と高く

アルブミン 3.6
クレアチニン 0.52

と低い結果でした。

超音波で表面が不均一と言われ大きい病院への紹介状をもらい帰ってきました。

きっと肝臓がよくないんですよね?

今現在も毎日晩酌、明日は飲み会とお酒を飲んでるのですが大丈夫なんでしょうか?

紹介された病院も、時間ある時に行って!としか言われてないそうで行く気があるのかないのか・・・

血液検査の結果はそんな気にするほどの数値ではないってことでしょうか?

早く行くようにすすめた方がいいですか?

Aベストアンサー

ALP800というのは、単なるアルコール性肝炎ではみかけない数値です。腹部エコーで胆管の閉塞を示唆する所見がなかったようですので、男性ではとても珍しいですが原発性胆汁性硬化症(PBC)を否定したいところです。どのみち、腹部エコーでたいした異常がなかった事からは、緊急に大きな病院を受診する必要はなさそうですから、紹介された病院でなくても、お近くの受診しやすい医療機関で、一般的な肝臓の検査(B・C型肝炎の有無、血小板数、蛋白分画、ヒアルロン酸、フェリチン、抗核抗体など)に加えて、抗ミトコンドリア抗体を測定してもらえばいいかと思います。

とにかく、放置が一番悪いと思います。

Q悪玉コレステロールのLDLコレステロールを下げる薬って何がありますか? どの薬がお勧めですか?

悪玉コレステロールのLDLコレステロールを下げる薬って何がありますか?

どの薬がお勧めですか?

医者でも薬局でもドラッグストアの商品でも良いです。

薬で悪玉コレステロールを下げたいです。

Aベストアンサー

薬は 腸内細菌をころします
http://kenkouiji.info/?p=969  腸内フローラ NHKスペシャルまとめ  

これを必ず読んでください。 
医学の常識をひっくり返す発見が出続けています。

https://www.youtube.com/watch?v=Iw6ZifH5-aQ 添加物でハンバーグをつくる!

添加物、安全と思い込んでいる市場にふつうに出回っている商品
 日本は 様々な利権が絡んで、 食の安全の対処が遅れています。

普段摂取する食べ物にこそ  
まいにちの積み重ねとなり その量は膨大になりますし気を遣うべきです



 薬っていうのは薄めた毒物であり、その副作用を利用しているという認識をわすれないでください。
また製薬会社という存在、どういったものであるのか
 こちらのドキュメンタリーをみて しっかり把握したほうがいいですよ
   https://www.youtube.com/watch?v=yp0ZhgEYoBI

Qγ-GTP正常値の脂肪肝というのはありますか?

健康診断の腹部超音波で、「脂肪肝」と指摘されました。
しかし、血液検査などでは気になる所見はありません。

BMI: 24
空腹時血糖:87
AST:17
ALT:24
γ-GTP:23
LDH:147
総ビリルビン:1.0
結成総タンパク:6.8
血清アルブミン:4.0

血液検査のデータが基準値におさまっている脂肪肝というものは、やはり食事制限などをして改善するのがよいのでしょうか。あるいは、血管腫のようなものと見間違えられた可能性を考慮して、病院に行ってみる方がよいでしょうか。

ご意見をください。

Aベストアンサー

エコーで肝臓を見ると、
脂肪肝の場合、脂肪のために画像が輝いて(明るく)見えます。
不鮮明になります。
また、肝臓の内部の脈管(肝内胆管)などが不鮮明になり、
深部が見えにくくなります。
一方、腎臓と脾臓のコントラスト上昇がみられます。

以上の画像所見から、脂肪肝と判断したのだと思います。
血液データが正常であることから、「予備軍」や「初期症状」
というところでしょう。

BMIが24なので、肥満でもないようです。
となると、内臓脂肪が多いタイプかもしれません。
最近は内臓脂肪率を確かめる測定器があるので、
一度、試してはいかがでしょう。
大きな薬局や家電量販店においてあります。

甘いものが好きという人。
おかずよりも、ご飯や麺類が好きという人。
に、この傾向が見られます。

Qコレステロール薬について

 62歳女性です。宜しくお願いします。
総コレステロール・・・255
HDL・・・99
LDL・・・144
中性脂肪・・・59 です。
その他内科的治療はしていません。血液検査の結果、上記の数値でしたが、私はコレステロールの薬は飲まなくても良いのでしょうか。コレステロールの治療薬はどのくらいの数値になったら処方されるのでしょうか。詳しい方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

LDLコレステロール値について、健康な65歳、女性の正常値は140mg/dL未満です。
ですから、ほんの少しだけ高いですね。

LDLコレステロール値が高くなるに連れて、動脈硬化性疾患になる危険度も高まることは広く知られています。
LDLコレステロール値がほんの少し高いだけでは、それほど怖くはありません。
しかし、糖尿病、動脈硬化性疾患の家族歴、高血圧症、喫煙などの他因子が重なると、さらにその危険度が高まります。
とくに糖尿病を合併していると、いっきに危険度が高まります。
治療が必要な場合、医師から食事療法と運動療法が指示されます。
3~4カ月後、改善が認められない場合は薬物療法が始まります。

そこで、内科クリニックを受診し動脈硬化性疾患になる危険因子がないかをチェックしてもらうことをお奨めします。
危険因子を評価し管理していくことは、動脈硬化性疾患を予防するために大切なことです。
いらぬ心配はストレスを生みます。
安心するためにも、受診してみてください。
このような機会を利用し、かかりつけ医をつくっておけば、後々便利なことがありますしね。

参考URL:http://www.kenkoigaku.or.jp/html/eiyo/eiyo1302.html

LDLコレステロール値について、健康な65歳、女性の正常値は140mg/dL未満です。
ですから、ほんの少しだけ高いですね。

LDLコレステロール値が高くなるに連れて、動脈硬化性疾患になる危険度も高まることは広く知られています。
LDLコレステロール値がほんの少し高いだけでは、それほど怖くはありません。
しかし、糖尿病、動脈硬化性疾患の家族歴、高血圧症、喫煙などの他因子が重なると、さらにその危険度が高まります。
とくに糖尿病を合併していると、いっきに危険度が高まります。
治療が必要な場合、...続きを読む

Q肝機能検査で 再検査になりました。 γの数値が特に高く 120くらいありました。 今はお酒は禁酒して

肝機能検査で
再検査になりました。
γの数値が特に高く
120くらいありました。
今はお酒は禁酒してますが、
再検査はすぐ行くべきなのかなのでしょうか?
それとも何日か禁酒を続けて行くべき
でしょうか?詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

肝臓の数値が高い(γ)のには、色々理由が異なります。

一概にお酒だけとは言えません。

たまたまその日が高かった、血中値にウィルスがある、肝臓に炎症反応がある、など色々です。

肝臓に何かが起きているかの初見に血液検査でγを見るだけです。

という事は、何かあるけど結果を知らない事になります。

肝臓は消化作用や血液に欠かせない臓器です。

肝臓が悪いと、胆のう、膵臓がダメになりやすい。

それになると食べ物をたべて消化作用が十二指腸にたよるしかなくなります。

もし肝硬変にでもなったら肝臓は2度と健康な状態に戻りません。

肝臓という機能はあまり痛みをともわないところが厄介です。

必ずの精密検査をお勧めします。

闇雲にお酒をやめるだけでは、ただの自分への安心感にしか過ぎません。

正しい事を知った方が怖がらずすみますよ。

再検査でより詳しい血液検査と造影などがあり、それに引っかかると精密検査になります。

再検査はそんなに面倒な事はありませんよ。

Q高コレステロールで薬を飲んだ方がいいですか?

25歳、独身女性です。
会社の健康診断で高コレステロールと診断されました。
遺伝的なものと分かっていますが、総コレステロールが352、HDLが85、中性脂肪が21、BIMは18.7です。

病院にも行き、1ヶ月食事に気を付けましたが総コレステロールは300を切りません。そこで薬で数値を下げるとすれば、一生涯飲み続けなければならない薬を今から飲み始めた方がいいのでしょうか?妊娠&授乳中は服用を止めなければならないとの事で、結婚を考えると少し抵抗があります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般的にはコレステロールは食事療法より運動療法の方が効果的です。又コレステロールが1%下がると心筋梗塞の危険は2%下がるとも言われています。

さて質問者さんの年齢でこのコレステロールレベルですと確かに家族性の高コレステロール血症の可能性が高いと思います。この場合残念ながらご自分で行う食事療法、運動療法にはかなり限界があります。

血の繋がったご家族に、かなりお若くして心筋梗塞、脳血管障害になられた方がおられるのでしょうか?もしおられるならばより厳しいコレステロールのコントロールが必要でしょう。

最近は頚動脈エコーやPWV等の検査で血管の動脈硬化の推移がある程度判定できます。全ては主治医の先生と良く相談をして、薬を服用しない場合のリスクなどをよく聞かれて納得して治療される事だと思います。

>病院の先生と相談しているのですが、この年齢から服用した例がないとの事で、色々調べて頂いている段階です。

患者さんの質問に調べてきちんと応えてくれる医師ならば信用をして良いのではないでしょうか。

Q血液検査結果の見方20代女性です。病院で血液検査を受けてきました。とりあえず貧血検査だけす

血液検査結果の見方

20代女性です。

病院で血液検査を受けてきました。
とりあえず貧血検査だけすぐに結果がでましたが、この紙を渡されただけで特に何も言われませんでした。

見方が分からないのですが、特に問題はなさそうですか?
分かる方、お願いいたします。

Aベストアンサー

数字と単位の間に「L」があるのが基準値以下、「H」があるのが基準値以上です。

RBCは赤血球数、Hctはヘマトクリット値、MCVは平均赤血球容積、MCHCは平均赤血球ヘモグロビン濃度。


MCVが低くてMCHCが高い場合は、赤血球のかたちに異常があるケースが多いとか…

とりあえず、継続して通院をされた方が良いと思います。
http://nishizawa-orthomolecular.blogspot.jp/2013/08/blog-post_19.html

Qコレステロールを下げる薬について

はじめまして。一つ質問させてください。
うちの母がコレステロールを下げる薬(ローコールカプセル)を飲んでいます。
ある日、母が「コレステロールの薬を飲んでいるのに全然痩せない。」
と言い出しました。
「お薬は痩せるためではなく、血液中のコレステロールを下げるためのもので、
痩せるためには、運動したり、食事を変えたりしないといけないんじゃない。」
というふうに説明しましたが、
「コレステロールが減れば痩せるでしょ。」
といってなんだか納得してくれません。
私も脂肪や肥満、高脂血症、そのお薬についてなど色々調べたのですが、
母になんと説明していいのか分かりません。
なにかわかりやすい説明の仕方があれば、教えていただきたいのですが。
よろしくお願いします。
それと、高脂血症のお薬で痩せることもあるのですか?
その点も伺いたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 コレステロールと脂肪を混同されているわけですか(笑)

 コレステロールというのは、血液の中にあります(厳密にはそうとは限りませんが)。
 それに対して、肥満の原因である脂肪は、「脂肪細胞」という細胞の中にあります。

 よって、これらはぜんっっっぜん別物であり、コレステロールが減れば痩せる、ということはありません。
 よしんば痩せたとしても、それは体質や環境などの偶然が重なった結果であり、「こうすれば痩せる」というものではないのです。

 ……とまあ、こんな説明で納得してもらえそうですかね?(^_^;

Q市の例年10月の高齢者健康診断結果のγ-GT値が高くなった

私の家内(80歳)の件ですが、
 昨28年の値が114と急上昇しました。それ迄は26年が44、27年が63でした。
検査医は酒の飲み過ぎだと云ったそうですが、家内は奈良漬に酔うくらいで、私同様一滴も飲めません。結果通知表に肝機能異常につき医療機関を受診の事と書かれていました。
掛かり付け医(骨粗しょう症程度)に11月に相談したところ、同じように飲み過ぎだと。念のため血液検査をしたところ、更に130に上昇していました。
平行して紹介された病院で胸腹部の放射線エコー検査を受けたところ、
肝臓:描出(良)、辺縁(鋭)、表面(整)、実質(粗雑・軽度)、大きさ(正常)
   S8に16×15の内部不均一な高エコー腫瘤を認めます。
   CDエコー上、血管腫を疑います。
   IHBDの拡張はありません。
との診察情報提供書が掛かり付け医に送られてきて、半年後に再検査することになりました。

 今回6月6日に血液検査を行い、本日結果を聞きにいったところ、γ-GT は213へと悪化していました。掛かり付け医は大丈夫、また半年後に検査しようと云ったそうですが、いかがでしょうか?
ほかにもいろいろな数値がありますが、とりあえずγ-GT値のみを記載しました。

 何卒よろしくお願いいたします。

私の家内(80歳)の件ですが、
 昨28年の値が114と急上昇しました。それ迄は26年が44、27年が63でした。
検査医は酒の飲み過ぎだと云ったそうですが、家内は奈良漬に酔うくらいで、私同様一滴も飲めません。結果通知表に肝機能異常につき医療機関を受診の事と書かれていました。
掛かり付け医(骨粗しょう症程度)に11月に相談したところ、同じように飲み過ぎだと。念のため血液検査をしたところ、更に130に上昇していました。
平行して紹介された病院で胸腹部の放射線エコー検査を受けたところ、
肝臓:描...続きを読む

Aベストアンサー

あんさん、何らかの薬かサプリメントを毎日飲んどるんとちゃうか?
薬・サプリでも悪化しまっせ!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報