二ヶ月前に、彼に「距離をおこう」と言われました。原因は、私が彼に色々求めてばかりで、相手のことを思いやれなかったことだと思います。彼は「もう頑張れない。さわ(私)が自分の悪い所に自分で気付かないと今のままでは何も変わらない」と言いました。一週間ほど経った頃、彼から突然「どうしてるかなと思って」と電話がありました。彼は一週間に1、2回ほど電話をくれていましたが、一ヶ月ほどしてふっつりと電話はなくなりました。私は彼に電話をしました。彼は「もう僕がしてあげられる事はない」と言いました。「来年は山口(現在は福島)に就職するかも」とも。もう無理なんだと気付き、別れを告げることを決めました。三日前、「ちゃんと別れましょう」と告げると、彼は「うん」と頷きました。「今まで有り難う、本当に色々なことあなたから学んだし、楽しかった」と言うと、「本当は幸せにしたかったけどこれが僕に与えられる限界だから」と彼は言いました。彼が私のことをもう好きではないという事がなかなか心で受け入れられず、また会いたい、話したいと思ってしまいます。以上のことを、ネットである人に相談したら、「彼はさわと別れることに相当のエネルギーを使っているようにみえる、最後の最後までさわは彼にとって手のかかる存在だった、彼はそこまでしてもさわとは別れたかったんだ。今さわが彼にできるのは彼を自由にしてあげることだ」と言われました。そんなにも傷つけて厄介をかけていたなんて、その人に言われるまで気付かなかった。彼にとっては私との付き合いは苦痛な経験だったのかもしれません。そう思うとますます自分が許せません。でも、彼との出会いを無駄にしないためにも、この経験を通して、強くて優しい、もうあんなにも人に迷惑をかけない自分になりたいのですが今は後悔、自責の念が渦巻いていて前向きになれないのです。どうしたらいいのでしょうか。

A 回答 (10件)

元彼に似たような相談を受けたことがあります。


その時の彼の彼女が、彼に彼のキャパを超えた多くのことを望み、それを実現してくれないことに対して不満な点としてさらに彼に望んでくる。自分といえば彼がアドバイスをしたたった一つのことすら守る気配がない。というような内容でした。
彼女の願いというのが「自分がワンコールしたら必ず返してくれ」「自分以外の女と談笑するのはやめてくれ」などの願いだったため、自分に対する彼女の要求をニアイコールで自分に対する彼女の愛情ととらえ、自分のキャパを超えたことで二人の愛情の格差のようなものを感じ、だんだんと息苦しさを感じたようです。
結婚の約束までしていたため、別れるまでかなりの時間がかかり泥沼化して、彼はかなり辛そうでしたが、今では彼女との思い出を笑いながら話してるし、彼女からのプレゼントもずっと大切にしています。
彼にとって、彼女の記憶は幸せなものとして残っていますよ。
私は、恋愛に関しては辛いことや苦しいことが多かったほうが幸せな記憶として残ってます。
それだけ、お互いのことを知っていたのだし、嫌なことがあっても離れたくないくらい好きだったんだから。
今は辛いかもしれませんが、前を見て歩き出すときっと彼ともいい関係が築けるはずです。頑張って。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます.お礼が遅くなって申し訳ありません.
辛いこと,苦しいことが多かった恋愛には,きっと得るものもたくさんあるんでしょうね.
そういう恋愛が幸せな記憶として残っていると言うsetsuna0320さんは,得たものをしっかり自分のものとして歩いてこられたんだと思います.私もそうなれるように,前を向いていこうと思います.

回答して下さった皆様,ほんとうにありがとうございました.
これで締め切らせて頂きます.
皆さんの回答はわたしの宝物になりました.
ずっと大事に,心の中に留めながら,歩いていきます.幸せになります.

お礼日時:2001/05/09 11:30

あえて言おう。

どんなつきあいにしろ、振り返って「苦痛だった」とは思わない。
別れてすぐは何かに開放されたような、そんなものはあるのかもしれない。が、時間が経つにつれいろいろ感じるものが違う。「別れよう」ときちんとしたセオリーを経たのなら、なおさら嫌な思い出ってのはないんじゃないか?厳しいことをさらに言うとだ、「努力」ってのも必要ないんだ。全てが「自然」であり、「必然」なのさ。だから月並みな意見かもしれないが「波長が合わなかっただけ」だ。
恋をするエネルギーではなくて、恋からエネルギーは生まれるんだぜ。
今はつらいでしょう、寂しいでしょう。でもそれはあなただけじゃない。今だけは落ち込みなさい、できるだけ。でもね、あなたのこの次の恋愛は実はこの時から、いやもうすでに始まっているんだ。どうよ、まだ見ぬ新しい彼氏に徹底的に甘える、わがままの準備を始めようじゃないか!幸せを祈る!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

novaさん,ありがとうございました.お礼が遅くなって申し訳ありません.
「どんなつきあいにしろ,振り返って苦痛だったとは思わない」という言葉,好きです.彼もそう思ってくれていると信じます.
私に波長が合う人に出会った時,その人と幸せになれるように,しっかり準備しておきます!

お礼日時:2001/05/09 11:22

そうだなー。


「ちゃんと別れましょう」と言えたんだからそれで十分だと思います。
それだけでも成長したんじゃないかな?
相手のことを思いやって別れたんでしょう?
だから充分だと思います。
「前向きになれない」というコメントでしたが
もう、前に進んでるのでは?気づかないうちに。
大丈夫よ!!
それに彼だってさわさんのことが好きだったんだから
「傷つけて厄介をかけた」なんて思わなくてもいいのでは?
お互い様だと思うよ。
では頑張ってね♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

fishcatさん、回答ありがとうございます。
お互い様、たぶんそうなんですよね。彼も大人の男性だし、私と付き合いつづけることを選択していたのは彼自身だし・・・。お互いに自分なりに相手を大事に思った結果こうなってしまった、だから仕方ないですね。
ここで皆さんの回答を読ませていただいて、いろいろな前向きな考え方に触れることができました。私は後ろ向き思考が基本になってしまっているので、こういう風に考えればいいのか、ととても新鮮な気持ちで読ませていただいています。

お礼日時:2001/05/06 08:45

あなたは決して浅はかな行動を取られたとは思いません。


もうご自分を責めないでくださいね。
あなたは正直に、ご自分の気持ちをここでお話されています・・・!
それだけでとっても良いって思うの。あなたの正直な気持ちはステキです(*^-^*)
そんなに悲観しないでください。
過去にあなたがしたこと、言ったことは変えようがありませんが、これからのあなたの人生はあなたが作れるんですから。
「今日は、残りの人生の最初の日」。
大事にされなかった哀しみは、非常によく分かります。
私だって、「この人がいなきゃ生きて行けない」と思うほどの相手に振られたことありますよぉ(笑)
でも、こうして生きているんですもん。不思議なものです。時間って便利ですね。
あなたは今、ご飯を食べてますか?おいしいですか?夜はちゃんと寝てますか?
まずは自分を責めないで、自分に優しくしてあげてください。
他の人が優しくしてくれない、と思ったときほど、自分に優しくしてあげて。
おいしいものを食べに行く。好きな音楽を聴く。お洒落をしてみる。観たかった映画を観に行く。
ゆっくり深呼吸してみてください。自分を抱きしめてみてください。
泣きたいだけ泣いたら、泣くのにも飽きるときが来ます。
好きなだけ泣くのも、いいことだと思います。
一生あなたは死ぬまで、彼のことを好きだと思います?忘れられないと思います?
そんなことはないと、私は思うんですよ。
きっといつかは立ち上がって、前に進める日が来ると思います。
だったら、悲しいと思うなら、悲しいと思う自分の気持ちを大事にしてください。否定しないでください。
「一生のうち、こんなに悲しいのは何回くらいあるのかな」と思えば、悲しい気持ちも結構貴重に思えませんか?
悲しみを受け止めていれば、いつか必ず幸せな気分を味わえる日が来るはずです。
それまでは、立ち止まったっていいじゃない。休符も音符のうち、です。
元気出してね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

koharukoさん、ありがとうございます。
休符も音符のうち、いい言葉ですね。
こんなにどろどろした気持ちのときでも、私の人生の一部だし、今は時間が止まってしまったような気がしても、月日は経っていて、寂しく悲しい気持ちも癒されていくんでしょうね。
今は人生のうちの大事なお休み期間だと思って、悲しい自分とつきあっていきます。

お礼日時:2001/05/06 08:33

私はね、一度だけ、今でも納得のいかない別れ方をされた事がありました。


「bowが普通の人やったらよかったけど。」
・・・全否定されました(笑)。
自分のなにもかもが、あかんねんや、て思いました。
それから自分自身がほんまに大嫌いになりました。
彼に好きになってもらって、ほんまに嬉しくて、
こんな自分やのに、普通の人(周りは音楽関係やらアーティストだらけなので)が、
ちゃんとなんかええところを見つけてくれた!
そう思っていた矢先やったからです。
彼とちゃんと付き合ったのは、多分3ヶ月やそこらやと思います。
めっちゃ幸せやと思ってた。
幸せやったから、周りにもやさしくできたし、友達にも
明るく接する事ができた。
自分の周りのすべてを、大事にできるような気がしてた。
自分はええ方向に向かってる、そう思えるようになってたのに。
それがあかん、て言われたんですよね。
「俺」だけを見てほしかったのに。
最後の最後になって、彼は言いました。
自分が素敵な人間になれてきた、と、思っていた事さえも間違っていて、
それは全て私が「普通」じゃないからで、
ほんなら今の私って、なんなんやろ、て思いました。
しばらく夢やと信じてた。
でも、現実でした。
どう責めても、どう反省しても、その時の自分が、他の方法を知らんかった事を、
訂正なんてできませんでした。
そん時は、ほんまに一生懸命生きてたと思うから。
きっと彼にとっては間違っていた事なんかもしらんけど、
彼に出会って、彼の事が好きで、
その時の私には、あの生き方しかできひんかったんやと、今は思います。
特別おかしいわけでもないんやと思うし。
そう思えても、やっぱり自分がいつもどこか間違ってる、と思い続けています。
でもね、そうやって悩み続ける私を、
見て、認めてくれる人もおる。
間違ってたらちゃんと指摘してくれて、
間違ってなかったらちゃんと認めてくれて、
そうやって残ってくれる人もおるんです。
その人たちのために、自分はいつか、自分に自信を持って生きられるようになりたい。
もう5年も昔の話ですよ(笑)?
それでもすぐに前向きになる事は難しいです。
大好きな人やったから。きっとたくさん傷つけたと思うから。
せやけど、きっと今の私でも、彼とは解り合えへんと思う。
それはどっちかが間違ってるわけでなくて、やっぱり価値観が違うんでしょうね?
お互いにそこに惹かれはしたけれど、
認められても、自分の人生の一部にはできひんかった、ていうだけの話やと思います。
今はきっとつらいでしょう。
でも、そういう風に、生きてるだけで誰かを傷つけてしまうこともあるってこと、
教えてもらったんじゃないですか?
大事な出会いやったと思います。
恋愛を吹っ切るとか、忘れるとか、言う人も多いけど、
私はそんな必要ないと思います。
自分の一部にして、覚えていてもええと思う。
長いのに答えになってへんかもしれないですけど、
きっと二度と、こういう別れはしないと思いますよ?
あなたがこの思いを、相手にさせたであろう思いを、
忘れへんかったら。なにかを見出すことができたなら。
一緒にがんばりましょう。あなたを好いてくれる人たちのためにも!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

bowさん、ありがとうございます。
私も、この恋愛、忘れたくありません。むしろずっと覚えていて、もう人をあんなふうに無自覚に傷つけることのないように、求めることにばかり生きる虚しさを忘れないようにしたいです。彼とは分かり合えなかったかもしれないけど、彼から学んだことはとても大切なことです。それを自分のものにしてこの先歩いていくことが傷つけてしまった彼への礼儀でもあると思います。

お礼日時:2001/05/05 22:39

私も、彼との別れを経験して


自分を責めて責めて責めまくりました。
それでもまだ、自分が許せず
その場から一歩も進めないでいました。

悔やんでも、もう遅いのはわかっていても
「あの時に戻れたら・・・」
「もっと早く気付いていれば・・・」
と、振り返ってばかりで
なかなか、前向きになれません。
ずっとこんな感じから、抜けられないでいました。

本を読むのは好きですか?
私が見つけた前向きになる方法、本を読むことです。
雑誌とか漫画じゃなく、
「自分を変える」とか「自分に気付く」っていう
深層心理っぽいのがお勧めかもしれません。

私は今、色々な本を読んで勉強中です!
少しだけですが、前向きになれた気がしてます。

アドバイスになってないかもしれませんね。
すいません・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

miy3さん、ありがとうございます。
本は、大好きです!!今はやっと本を読める状態に回復してきました。
具体的に、たとえばどの本がおすすめか教えていただけないでしょうか?
私はアルフォンス・デーケンさんと曽野綾子さんの共著「旅立ちの朝に」という本を読んで、あらためて人を愛するということについて考えさせられました。
miy3さんのおすすめ本はなんでしょうか?

お礼日時:2001/05/05 22:18

「彼があなたの為にそんなにまでエネルギーを使ってでも、別れたかった。

」と考えるより、
「あなたと別れる為だけの事に、それだけのエネルギーを費やしてくれた」と考えるのはどうでしょう?
お互いの気持ちが離れてしまったり、変わっていく事は生きている限り避けられない事だと思います。
もう彼はあなたの前から去ってしまい、あなたとは別のスタートラインに立ってこれからの人生を歩んでいくのです。
今の現実を、受け入れるのは容易では無いのはわかります。けれど、必ず時が解決してくれます。
人間、そんなそんな弱いものではありません。
時は流れていくのですよ、sawasawa100さんの心もいつかきっと癒されます。
ご自分でも「彼との出会いを無駄にしないためにも、この経験を通して、、、、省略」と書いてらっしゃるじゃないですか(^-^)ちゃんと、彼との関係の中で大切なものを手に入れてらっしゃるじゃないですか。
大丈夫ですよ。今は後悔しまくって自責の念に苛まれまくって、とことんまで落ち込んでしまって下さい。
その方が逆にふっきれると思います。
彼はちゃんと自分の足と自分の力で違う道を選びましたね。そのような彼と出会えた事に感謝しましょうね。彼の幸せを願いましょうね。そして、彼があなたのこれからの幸せと成長を心から望んでいるであろう事を、忘れないで下さいね。長くなりましたが、読んでくださってありがとうございます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「別れる為だけの事に、それだけのエネルギーを費やしてくれた」という言葉、心にしみました。彼はどちらかというとそういう人です。私のことを大事に思ってくれていました、今はそう言い切れます。だけど彼とはきっと縁がなかったのですね。
でも、彼から得たものはとても大きく、これからの私の人生をきっといい方向に向けていく力をもっていると思います。
落ち込むだけ落ち込んで、涙も涸れてきたら、大切な人から教えてもらったことをこころに刻み込んで、生きていきます。彼の幸せを心から願いつつ。
0102maikoさんのアドバイス、決して忘れません。
他の方も、見ず知らずの私のために真剣に考えて素晴らしいアドバイスをくださり、ほんとうにありがたいです。わたしも困っている人の役にたてるよう、頑張って勉強します。

お礼日時:2001/05/05 22:00

”大好き”と”傷つけあう事”は隣にあるの


似ていないのは無関心だけだよ

辛いけどもう自分を許してあげようよ
そのときのあなたは一生懸命愛したんだからね
それが間違った愛し方でも
やってみないとわかんないことがある

ayumiは皆に偉そうな事を言ってるけど
婚約者を追い詰めて失踪された過去を持つの

あたしも突然いなくなった彼を追いかけた
彼と一緒にお仕事してる人に電話を掛けたの
彼は言ったよ”人は追うと逃げるといいますからね”
婚約者は彼に不本意ながら消えることを話してたのかもしれない
それだけ追い詰めていながら消えられるまで気がつかなかった

もう過去を否定はしないよん(^^)
彼が残してくれた思いは沢山あるから
彼のくれた優しさと痛みがあるから
あたしはここにいるのだと思うから

そのときはそうしか出来なかった
彼にとってもそうかも知れないね
いつかもっと違うやり方に気がつくときが来るかも知れない
でも変わらないのはその人を思った結果なのだという事

苦痛とは傷つけあうとは大切だからそうなる事
彼が自分の意志でそうしたことなの
あなたが大切だったから
お付き合いに自分だけが悪いなんてもんはないの

これで終わりなのかな?
相手のあることだから彼はどう思うのかそれは判らない
でも、いまだから見えることってあるんじゃないかな
今すぐは前向きになれないならいっぱい泣いてしまうかな
そして落ち着いたら考えてみてね
自分が許せないかそうじゃないかじゃなく
自分のどんな部分が彼を追い詰めていたのかって・・・
そのことを受け止めて反省する事が前向きになることだよ

同じ失敗をしなければ十分さぁ
人生は戻る事は出来なくてもやり直すことはできるから
今自分を反省してる事が無駄にはしてないってことよん

参考URL:http://musashi7.hoops.ne.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ayumiさん、回答ありがとうございます。
自分を責めなければ、相手に悪いような気がしていました。相手があんなに辛い思いをしていたのだから、と。
だけど、お付き合いに自分だけが悪いということはないのなら、自分を責めつづけて後ろ向きになるよりも、これで私は少し成長した、と思うことのほうが自分のためにも、相手のためにもいいのかもしれません。
同じ失敗をしなければ十分、そうですよね。ほんとうにそう信じたい。
「自分に自信を持って、自分のことを好きになって」と別れ際に言ってくれた彼のためにも、自分が納得できる人生をつくっていきたいです。

お礼日時:2001/05/05 18:19

彼が貴女に対して欠点と思っている事が


他の人がどう思うかは判りませんが
彼との摩擦の原因が貴女の性格や行動なら
取り敢えずそれを見つめ直し
何かしらの対策を自分で講じること
逆に言えばそれを認めてくれるような人が
見つかれば関係ない話なのですけどね
彼と貴女が合わなかっただけの事
彼は貴女を受け止められなかった
そして貴女は彼に対して求めすぎた
そこが別れの原因なのだから
別に前向きになれない事はない
ちゃんと今の出来事に向かい合って
何もかも認めれば簡単に前を向けるようになるさ
もう少し時間に遊ばれたらどうかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お互い合わなかった、というのも大きな別れの原因なのでしょうね。
ただ、それだけのせいにしてしまうと自分を庇いすぎている、逃げているような気がして・・・。でも「ダメだった自分」と向かい合い、それを認めるのは難しいですね。泣くばかりで情けないです。もう少し、「時間に遊ばれ」ていても、いいんでしょうか。その後に、一歩進んでみます。

お礼日時:2001/05/05 18:02

気付いただけでも一歩前進したんじゃないですか。


反省することは大事なことですがもうしてしまったことや過去のことを悔やんでもしょうがないです。
大事なのは「これから」だと思います。
「今は前向きになれない」という点は時間が解決してくれると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私にも「これから」があると信じて、反省した気持ちを忘れずに、歩いていかなくてはいけませんね。

お礼日時:2001/05/05 17:49

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ