相間移動触媒(塩化ベンジルトリエチレルアンモニウム)を用いてジクロロカルベンとシクロヘキセンから7,7-ジクロロビシクロ[4,1,0]ヘプタン合成するまでの反応機構をおしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「相間移動触媒」とは,有機相から水相へ,逆に水相から有機相へと物質を運ぶ事で,有機相と水相にそれぞれ溶けている複数の物質間の反応を促進するタイプの触媒です。



ご質問の場合,有機相に溶けている物質 A と水相の試薬 B とを反応させてジクロロカルベンを作る段階で,相間移動触媒が働きます。つまり,物質 B を有機相へ運ぶ事で反応を促進します。

出来たジクロロカルベンとシクロヘキセンの反応は通常のカルベンのオレフィンへの付加反応です。有機化学の教科書なりのカルベンの所を御覧下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。わかりやすい回答でとても参考になりました。

お礼日時:2001/05/08 00:17

直接的な回答ではありませんが、以下の成書は参考になりますでしょうか?


==================================
相間移動触媒  William P.Weber,George W.Gokel∥共著  田伏岩夫,西谷孝子∥共訳
出版地 :京都
出版者 :化学同人
出版年月:1978.9
資料形態:316p  22cm  3500円
件名  : 触媒/ 有機合成
==================================
さらに「ChemaAb」かデータベースで検索した方が速いのではないでしょうか?

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2001/05/08 00:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QC100M100 に近いDICカラーは何番

C100M100に一番近いDICカラーは何番になるのでしょうか?

Aベストアンサー

見た感じはDIC224sかDIC222sあたりでしょうか?ちなみにプロセスカラーに置き換えると224sはC92M87、222sはC100M85です。
Illustratorあたりをお使いなら、スウォッチライブリーからカラーガイドを出して比べてみるといいと思いますよ。

Q9-メトキシ-7H-フロ[3,2-g][1]ベンゾピラン-7-オン ?

9-メトキシ-7H-フロ[3,2-g][1]ベンゾピラン-7-オン

以上の物質、別名メトキサレンだそうで
特定第一種指定化学物質なのですが・・・

仕事上特に支障はないのですが、高校までの
化学の知識しかない私には、以上の表記
を見ても、化学式が頭に浮かびません。

7H?
フロ[3,2-g][1]?
7-オン?

そこで教えて頂きたいのは

1)上のような化学の表記を学ぶのは
  大学で、どのような授業でやるのでしょうか?

2)このような化学表記を見たとき、化学式が
  頭に浮かび、性質を思い出せるように
  なりたいのですが、お勧めの参考書は
  ありませんでしょうか?
   これが入門編、その次の基礎としてこれ・・
  と複数の書籍を挙げて頂いてもけっこうです。


  なお、高校のときの化学の成績は悪くなく
 有名私大、国立大の模試でも偏差値は60代
 でした。
  大西の化学というシリーズは面白く勉強させて
 もらったほうで、有機物質の反応体系図は受験時
 には頭に入っていましたので、基礎知識、好奇心
 とも旺盛なほうです。

 宜しくお願い致します。
  

9-メトキシ-7H-フロ[3,2-g][1]ベンゾピラン-7-オン

以上の物質、別名メトキサレンだそうで
特定第一種指定化学物質なのですが・・・

仕事上特に支障はないのですが、高校までの
化学の知識しかない私には、以上の表記
を見ても、化学式が頭に浮かびません。

7H?
フロ[3,2-g][1]?
7-オン?

そこで教えて頂きたいのは

1)上のような化学の表記を学ぶのは
  大学で、どのような授業でやるのでしょうか?

2)このような化学表記を見たとき、化学式が
  頭に浮かび、性質を思い出せる...続きを読む

Aベストアンサー

> 1)上のような化学の表記を学ぶのは
>   大学で、どのような授業でやるのでしょうか?

 ここまで複雑なものは出ないでしょうが,基本的な事は有機化学で習うはずです。

> 2)このような化学表記を見たとき、化学式が
>   頭に浮かび、性質を思い出せるように
>   なりたいのですが、お勧めの参考書は
>   ありませんでしょうか?

 お薦めといえるかどうかですが,有機化学の教科書には基本的な事は出ています。もう少し複雑な事になると,「有機化合物命名法」等のタイトルの本ですね。

 参考 URL のサイト(化合物命名法談義)も参考になるかと思います。「メニュー」へ移ると,命名規則の説明があります。「主な参考文献」には,幾つか日本語の本も上がっています。

 参考までに,お書きの『9-メトキシ-7H-フロ[3,2-g][1]ベンゾピラン-7-オン』を簡単に説明すると次の様になります。

【9-メトキシ】
 9位にメトキシ基(-OCH3)が存在します。

【7H-】
 7位に水素(H)が付いています。

【フロ】
 フラン環が,他の環と縮合している事を示しています。

【[3,2-g]】
 フラン環と次に述べるベンゾピラン環の縮合の仕方を示しています。フラン環の3-2の結合が,ベンゾピラン環のgの結合と縮合しています。

【[1]ベンゾピラン】
 酸素原子(O)が1位にあるベンゾピランです。ベンゾピランも,ベンゼン環がピラン環と縮合した構造ですので,この名前(ベンゾ・ピラン)になってます。

【7-オン】
 7位にケトンが存在します。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/nomenclator/

> 1)上のような化学の表記を学ぶのは
>   大学で、どのような授業でやるのでしょうか?

 ここまで複雑なものは出ないでしょうが,基本的な事は有機化学で習うはずです。

> 2)このような化学表記を見たとき、化学式が
>   頭に浮かび、性質を思い出せるように
>   なりたいのですが、お勧めの参考書は
>   ありませんでしょうか?

 お薦めといえるかどうかですが,有機化学の教科書には基本的な事は出ています。もう少し複雑な事になると,「有機化合物命名法」等のタイトルの本ですね...続きを読む

Q3つの負荷の力率が、a70%,b80%、c100%の時、この変電所の総合負荷が最大となる時刻における

3つの負荷の力率が、a70%,b80%、c100%の時、この変電所の総合負荷が最大となる時刻における総合力率は、いくらになるか、教えてください。

Aベストアンサー

No.3です。

>14時から18時がピークで
>ピーク和10.5

あらら、図に示されたグラフは「合計」値ではなく、a, b, c 「各々の」グラフなのですね?

8~12時は、Pa + Pb + Pc = 6 + 3 + 1 = 10
14~18時は、Pa + Pb + Pc = 5 + 3.5 + 2 = 10.5

そういう「グラフの持つ意味」を、No.2で聞いたのですよ。その的確な回答がいただけなかったということです。

上記のような「各々の有効電力のグラフ」なら、No.3の回答は下記のようになります。

a → 皮相電力は Pa/0.7、 無効電力は Pa*[ √( 1 - 0.7^2) ] /0.7 ≒ 1.02Pa
b → 皮相電力は Pb/0.8、 無効電力は Pb*[ √( 1 - 0.8^2) ] /0.8 = 0.75Pb
c → 皮相電力は Pc、 無効電力は 0
です。
 各々、ベクトル図を書いてみてください。

「総合負荷が最大」となるのは14~18時で、そのときの無効電力は
  Q ≒ 1.02*5 + 0.75*3.5 + 0*2 = 7.73 (Var)

よって、このときの総合力率は
  cosφ = (Pa + Pb + Pc) / √[ (Pa + Pb + Pc)^2 + Q^2 ] = 10.5/√(10.5^2 + 7.73^2) ≒ 0.805
つまり約 80.5%

グラフの読み方さえ間違わなければ、ちゃんと答は得られます。


>平均電力7.67をピーク和10.5で割、10の3条掛けて、総合負荷率は73%で私も、未熟者ながら、回答できますが
>73%では回答ではないようです

いったい、どうやってそれを計算したのですか?
「平均電力7.67」って何ですか?

No.3です。

>14時から18時がピークで
>ピーク和10.5

あらら、図に示されたグラフは「合計」値ではなく、a, b, c 「各々の」グラフなのですね?

8~12時は、Pa + Pb + Pc = 6 + 3 + 1 = 10
14~18時は、Pa + Pb + Pc = 5 + 3.5 + 2 = 10.5

そういう「グラフの持つ意味」を、No.2で聞いたのですよ。その的確な回答がいただけなかったということです。

上記のような「各々の有効電力のグラフ」なら、No.3の回答は下記のようになります。

a → 皮相電力は Pa/0.7、 無効電力は Pa*[ √( 1 - 0.7^2) ] /0.7 ≒ 1....続きを読む

Qニッケル触媒を用いたカップリング反応での触媒サイクル

ニッケル触媒を用いたカップリング反応での触媒サイクル

ニッケル触媒を用いたカップリング反応での触媒サイクルにおいて、出発錯体として2価ニッケルを用いる反応が多く見られるのですが、結局ニッケルは系内で還元されて0価になってから反応が開始されます。
最初から、0価ニッケル触媒を用いない理由とは何なのか、わからないのでどなたか回答お願いします。

また、パラジウムの場合についても出来ればお願いします。

Aベストアンサー

カップリングの場合には酸化的付加から反応が始まりますが、その場合に「0価で二座配位」でないと十分な反応性を持たないようです.Ni(PPhe3)4では、配位子が二つ外れないとその状況が生まれませんが、それが起こらない、ということでしょうね.

また、dppeやdppfのように、二座配位子であることも反応性を高めるために必要、と考えられているようです.配位錯体がやや屈曲しているため、反応性が高くなるようです.

Q除湿乾燥機ナショナルF-YHD100と東芝RAD-C100DCXについて

除湿乾燥機の購入を検討中です 
ナショナルF-YHD100
東芝RADーC100DCX
で迷っています
ナショナルは切り替え方式とはいえ、デシカントに切り替えた時は電気代がかさみますよね?東芝は温風もコンプレッサー方式と書いていましたが、この温風の効果が大であればこちらのほうがよいのかなと迷っています。ナショナルはデシカント方式だけの製品もありますが電気代がかさむのに使用するメリットは何があるのでしょうか?

Aベストアンサー

つい最近除湿機を買った者ですが、何か参考になればと思います。

我が家はかなり古い除湿機でしたので、梅雨に入る前にと思い、いろいろなメーカーを当たり、結局ナショナルのYZD100(YHDではない)を買いました。
いろいろ調べた結果分かったことは、メーカーは別にして除湿機には大きく分けて2種類の方式があるようです。昔からのコンプレッサー式とナショナルが言っているデシカント式です。前者は重量が重い、、振動がある、音が大きい、夏場の27℃以上の温度では効率が良いが冬場の温度が低い状況では能力が落ちる、ですが消費電力が少ない。
一方後者は軽い、振動がない、音も静か、梅雨時などの20℃程度の低温時にも除湿効率が落ちないが電気代が高い。
お尋ねのYHD100はこの2つの方式を両方持ったもののようです。
我が家では主に梅雨時、秋の長雨の時の洗濯物を乾かすのが主目的なのでYZDにしました。YZDはコンプレッサーがない分本体価格が安いのと消費電力も少し少ないのでこれにしました。
ただこれらのデータは各メーカーのものなので正確かどうかはわかりません。1つはっきりしているのはデシカント方式のデータが室温20℃、湿度60%であるのに、コンプレッサー方式のデータは室温27℃、湿度60%となっておりこのことからもコンプレッサー方式が低温時の効率があまり良くないのではと推測しています。
実際使ってみてデシカント式は確かにデータ上電気代が高くなっていますが、除湿にかかる時間は短いようで、トータル電気代はデータほどではないかもと感じています。

つい最近除湿機を買った者ですが、何か参考になればと思います。

我が家はかなり古い除湿機でしたので、梅雨に入る前にと思い、いろいろなメーカーを当たり、結局ナショナルのYZD100(YHDではない)を買いました。
いろいろ調べた結果分かったことは、メーカーは別にして除湿機には大きく分けて2種類の方式があるようです。昔からのコンプレッサー式とナショナルが言っているデシカント式です。前者は重量が重い、、振動がある、音が大きい、夏場の27℃以上の温度では効率が良いが冬場の温度が低い状況では能力...続きを読む

Qエステル化反応に用いる触媒について

無水酢酸とフェノールから酢酸フェニルを合成する際に触媒として、

酢酸ナトリウム
ピリジン
硫酸
リン酸

を用いることで、それぞれどのような原理で酢酸フェニルを合成できるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.ピリジン(Py)の場合、無水酢酸と反応し:
CH3-CO-O-CO-CH3 + Py → CH3-CO-Py^+ + -O-CO-CH3
と解離させ非常に強いアシル化剤CH3-CO-Py^+ を作るとともに、フェノールの解離を促してフェノラーとイオンとし、反応を非常に強く促進する。
2.硫酸の場合
CH3-CO-O-CO-CH3 + H2SO4 → CH3-C≡O+ + HO-CO-CH3 + HSO4^(-1)
で強いアシル化剤を作る。フェノールの方はプロトン化して親核攻撃力が下がるが、プロトン化していないフェノールが専らアシル化剤と反応する。
3.酢酸ナトリウム:
フェノールの解離を弱く促進する。無水酢酸の能力は下がる。
4.リン酸:
弱いアシル化剤CH3-CO-O-(C=O^+-H)-CH3を生ずる。フェノールの方は弱くプロトン化されるため反応性が下がる。

QLenovo 3000 C100 と Gateway MX6212j

ノートパソコンを購入しようと思っていますが、どちらの機種にするべきか迷っています。

Lenovo 3000 C100 Notebook 0761-2BJ
Gateway MX6212j

パソコンの使用用途は
インターネット
メール
文書作成
表計算
動画のWMVをMPEGに変換
動画をDVDに焼く
外付けHDDの動画を転送
HDDの動画を外付けHDDに転送
以上が主な用途です。

料金が同額でしたら、どちらを選びますか?
メーカーの信用度は違いますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大きな差はないと思いますが
多少Gateway MX6212jに搭載のCPUの方が
良い性能です。

ですが
>動画のWMVをMPEGに変換
>動画をDVDに焼く
の2点以外は差は僅少です。

この2点に関してはノートPCでやるのは
あまりお勧め出来ないのですが
あえて言えば
性能的にはGateway MX6212jの方でしょうね。

メーカーの信用度は
実績はLenovoないですけど特に「問題あり」的なことは聞かれません
Gatewayは日本事業は縮小してしまったので
以前の評価が当てになるかは不明です。

Q触媒を用いた場合の反応速度について

よろしくお願いします。

2.5%の過酸化水素水10mlと酸化マンガン(IV)0.1gを基準Aとして
以下の場合、どうなるか。

(a)5.0%の過酸化水素水10mlと酸化マンガン(IV)0.1g
(b)2.5%の過酸化水素水10mlと酸化マンガン(IV)0.2g
(c)2.5%の過酸化水素水20mlと酸化マンガン(IV)0.1g

という問題なのですが、
(a)の場合の答えが、過酸化水素水が高濃度で二酸化マンガンの量が不変だから、反応速度が基準Aより大きく気体の発生が速くなり、最終的な発生量は基準Aののほぼ2倍となる。

とあります。

でも、これについて疑問なのですが、
触媒の量が不変なのに、反応速度が速くなるというのが、疑問です。
今回は無機触媒ですが、生体触媒の酵素の場合、酵素の量が不変であれば、酵素基質複合体の量も不変であるので、反応速度は変化せず、生成量は2倍になると思います。ですので、今回も、反応速度は基準Aと同じだと思うのですが…。酵素と無機触媒では、考え方は異なるのでしょうか。

よろしくお願い致します。

よろしくお願いします。

2.5%の過酸化水素水10mlと酸化マンガン(IV)0.1gを基準Aとして
以下の場合、どうなるか。

(a)5.0%の過酸化水素水10mlと酸化マンガン(IV)0.1g
(b)2.5%の過酸化水素水10mlと酸化マンガン(IV)0.2g
(c)2.5%の過酸化水素水20mlと酸化マンガン(IV)0.1g

という問題なのですが、
(a)の場合の答えが、過酸化水素水が高濃度で二酸化マンガンの量が不変だから、反応速度が基準Aより大きく気体の発生が速くなり、最終的な発生量は基準Aののほぼ2倍となる。

と...続きを読む

Aベストアンサー

>生体触媒の酵素の場合、酵素の量が不変であれば、酵素基質複合体の量も不変であるので、反応速度は変化せず、生成量は2倍になる
これは基質の量が酵素の量に対して十分多い場合だけです。酵素の量と比べて基質の量が少ない場合、基質の量を変えれば酵素基質複合体の量も変わり、反応速度も変化します。
今回の無機触媒の問題のケースもそれと同じで、触媒が単位時間あたりに処理できる基質量に対して実際の基質量が少ないためこのような結果になるのだと思います。

QVAIOのPCWA-C100Aの無線LANですが。

OSはWIN2000使用してます。
ヤフーのbbのADSLでしようしてます。
自作のパソコンとバイオノートを無線の環境で
使用しようと購入したのですが、
自作のパソコンはLANボードで接続する形なもので
bbモデムと無線LANにはイーサネット端子がひとつずつ
しかなく、どうしたら自作パソコンをつなげたらよいか
わかりません。
PCカードを接続できる機器を買うしか方法はないのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

無線の機材はどこのメーカーのものですか?
まず、無線の機材の交換をするのが一番だと思います。
貴方の買われた機材は有線ルーター機能がありません。したがって、パソコンとは無線でしか接続できません。
機材を買われた店へ行って、有線ルーター機能つきのもの(例:メルコのWLS-L11GS-Lなど)と交換しましょう。
これが、不可能な場合、USB接続の無線子機(WLI-USB-L11Gなど)を買って接続するかカードオプションボード(WLI-PCI-OPなど)を自作機のPCIバスにつけましょう。
これで、無線通信が出来ます。。

Q無水 塩化アルミを使った合成反応について本を知りませんか?

Friedel Crafts Reaction等、無水塩化アルミを使った合成反応を解説、または、合成例をまとめた本がありましたら、紹介して下さい。
副反応物が出来て、困っております。

Aベストアンサー

> 副反応物が出来て、困っております。

 副反応物の構造は解っているのでしょうか? これを明らかにしない事には,それが生成する理由も考えられないですが。


> この正反対の反応の仕組みが分かれば、副反応の起きる
> 理由も分かるのでは無いか?とおもっているしだいです。

 基本的には Friedel-Crafts alkylation の反応機構を逆に辿ればいいと思います。Friedel-Crafts alkylation の反応機構は有機化学の教科書に載っていると思います。あるいは,次のページ等をご覧下さい。

「On-Line Learning Center for "Organic Chemistry (FrancisA. Carey)」の「Chapter 12 : Reactions of Arenes. Electrophilic Aromatic Substitution」の「Friedel-Crafts Alkylation of Benzene」の項
 http://www.chem.ucalgary.ca/courses/351/Carey/Ch12/ch12-6.html

「Erik's Chemistry」の「Chemical Reaction Mechanisms」中の「?Friedel-Crafts Alkylation」の項
 http://members.tripod.com/~EppE/frcrfalk.htm


 また,Friedel-Crafts alkylation に関する成書は,参考 URL のページに記載があります。


 なお,『この正反対の反応の仕組み』について,「retro Friedel-Crafts alkylation」でネット検索すると,zirconium tetrachloride による例がヒットしました。
 http://www.soton.ac.uk/~dchweb/chemistry/tandem%20and%20cascade%20reactions/reactions/cyclohexane.html

参考URL:http://www.geocities.com/chempen_software/reactions/RXN190.htm

> 副反応物が出来て、困っております。

 副反応物の構造は解っているのでしょうか? これを明らかにしない事には,それが生成する理由も考えられないですが。


> この正反対の反応の仕組みが分かれば、副反応の起きる
> 理由も分かるのでは無いか?とおもっているしだいです。

 基本的には Friedel-Crafts alkylation の反応機構を逆に辿ればいいと思います。Friedel-Crafts alkylation の反応機構は有機化学の教科書に載っていると思います。あるいは,次のページ等をご覧下さい。

「On-Line Le...続きを読む


おすすめ情報