『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

数ヶ月前、大変お世話になっている大先輩が入院されていたのですが、
実はそれが肺がんの手術だった事がわかりました。
もう大丈夫と伺ってはおりますが、詳細までは確認する事ができずにいます。

大変忙しくしてらっしゃる方なので、寒くなってきた事も含めご自愛いただきたいと、
お見舞いの品か、肺がん手術後のアフターケアになりそうなものをお送りしたいのですが、なにかありますでしょうか。

単純にお好きなものを送るのも有りかと思いますが、できれば病気のケアになるものをと思っています。

アドバイスよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>できれば病気のケアになるものをと思っています。



こうした物は、本人や家族の方が考えているものです。
良かれと思ってしても、重なってしまえば、無用の長物で、
逆効果ですらあります。

なので、ここは、「手紙を添えて」現金で渡すのが一番。
「アフターケアになるものと思い、色々と考えましたが、
必要なものをお買いになるときの足しにしていただければ、幸いです」
と、ご自分の意思を伝えておけば良いでしょう。

ついでに……
もしも、ご自分が逆の立場になったなら、
快気祝いの時には……
「お心遣い、ありがとうございます。
○○を購入するときの足しにさせていただきました」
とか、
「退院したら、○○を食べたいと願っており、
その費用にさせていただきました」
と、返事をするものです。
    • good
    • 1

 ご予算にもよるでしょうが、


これからの季節、乾燥し寒くなってくると色々な感染症が出てきます。
加湿器、加湿機能付空気清浄機、プラズマクラスター発生器、等とかはどんなでしょう・・・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q癌患者の方へのお見舞いの品

知人の女性(50代)が悪性リンパ腫で入院しています。
お見舞いに行こうと思っているのですが、お見舞いの品は何がいいのか思いつきません。
半年入院の予定でもうすぐ放射線治療がはじまるようです。

普通ならお花を持っていくのですが免疫力が弱くなると花はダメと聞いたことがあるので他のものがいいかと思っています。
大変な病気と闘っている彼女をなんとか元気づけてあげたいのですが何か喜ばれそうなものがあれば参考にさせてください。

Aベストアンサー

同じ病気で半年入院していました。
抗ガン剤治療をしているときは、生花は禁止です。
お花ならば造花。
小さくてかわいい置物なども並べて見ていて楽しかったです。

お友達は本はお好きでしょうか。
わたしはせっかくできた時間なので、まとめて読書しました。
シリーズもののマンガ20数冊を貸してくれた友人もいました。

食べ物ならば、ゼリーやプリンなど、食べやすいものがいいでしょう(冷蔵庫があるかどうかを確認してから)。

あと、当たり前ですがパジャマ。髪が抜けた頭をくるむスカーフ、帽子。

壁があるなら、絵はがきやカードも楽しいです。
こまめに絵はがきを出してあげるのもいいですよ。

なにはともあれ、長期入院ですから、あまりお見舞いの品にこだわらず、手ぶらでもできるだけしばしば顔を出して上げるのがいちばんです。

Qがん手術後、面会はいつがいい?

今月中旬、母が乳がんの手術を受けます。
幸いなことに発見が早かった為、手術は2、3時間で済むようです。
入院は10日間くらいの予定ですが、手術後の面会はいつなら大丈夫でしょうか?
また、面会の際に気をつける事などありましたら教えてください。

Aベストアンサー

乳がん経験者です。
私は温存手術でしたが、お母様も発見が早かったということなので、たぶんそうでしょうね。私の場合は以下のような経緯でした。

当日は、麻酔から目覚めた時、とにかく痛いです。私は泣きわめいて主人に当り散らしましたが、どうも個人差があるようで、おとなしく苦しんでいる方もいらっしゃいましたが・・。
年齢が若いほど、痛みを感じやすい傾向もあると聞きました。
私の場合は、痛くて取り乱している様子を、母や子供には見せたくなかったので、一番わがままを言える主人だけしかいなくて、良かったと思っています。

次の日も、まだ痛かったですね・・・痛み止めの薬をのんでいました。
人と話をするより、寝ていたかったです。でも、主人がお見舞いに来てくれたのは、それはそれで、うれしかったです。(私は仏頂面をしていたと思いますが。)母や子供達の相手をする元気は、まだなかったです。

その次の日からは、どんどん回復していきます。
傷跡の痛みは消え、腕を上げる運動に精を出すようになります。(術後は腕が上がらなくなるので、退院までに元通りになるように、時間があれば腕を上げる運動をします。)
暇で仕方が無いので、病院中を歩き回りました。面会室の片隅に、入院患者がたむろってサロン状態になっているところを見つけ、足しげく顔を出すようになりました。食欲も出てきます。
こうなったら、もう、長時間のお見舞い大歓迎です。
ただ、病室には手術後間もない方もいらっしゃるので、お話しするのは面会室やレストラン、中庭などにしました。

beccoさんのお母様が、「術後には、娘にそばにいて欲しい。」と思われるタイプならば、麻酔から覚めた後も、ずっとついていてあげて、いろいろお手伝いをしてあげれば助かると思います。
「娘には弱みは見せたくない!弱みを見せるくらいなら、無理してでも元気なふりをするわ!」というタイプならば、手術当日は、麻酔から覚めたのを見届けたら、早々に引き上げればよいと思います。私と母だったら、そうするかな~。うちは父がマメなタイプなので、父だけ残していくでしょうね。

他人の場合は、迎える方もいろいろ気をつかってしまいますが、家族が来てくれる場合には、お見舞いそのものは、うれしくないはずがありません。
ただ、体調によっては、「せっかく来てくれて申し訳ないから、無理して相手をしているけれど、本当は静かに休みたいなあ。」ということもあると思います。でも親子ですので、そのあたりは遠慮なくお母様に聞けばよいと思いますよ。
手術が無事に終わることを、お祈りしています!

乳がん経験者です。
私は温存手術でしたが、お母様も発見が早かったということなので、たぶんそうでしょうね。私の場合は以下のような経緯でした。

当日は、麻酔から目覚めた時、とにかく痛いです。私は泣きわめいて主人に当り散らしましたが、どうも個人差があるようで、おとなしく苦しんでいる方もいらっしゃいましたが・・。
年齢が若いほど、痛みを感じやすい傾向もあると聞きました。
私の場合は、痛くて取り乱している様子を、母や子供には見せたくなかったので、一番わがままを言える主人だけしかい...続きを読む

Q胃ガンの手術を終えて退院された方に喜ばれるプレゼントはなんですか?最近

胃ガンの手術を終えて退院された方に喜ばれるプレゼントはなんですか?最近、ご近所の方に出会ったら「胃ガンにかかって胃を全部摘出して帰ってきた。」とおっしゃいました。対して親しくもない間柄なのですが、何かして差し上げたいなと思います。親しければ、お家に行って家事を手伝ってあげたり、何か食べやすいものでも差し上げたりするのですが、いつ会えるかは分からない状態です。道でばったり出会ったときか、もしくは集合ポストに入るものでなにかプレゼントできるものはないでしょうか?

Aベストアンサー

親しさや差し入れのご予算がわかりませんので、想像で書かせていただきますね。

胃癌全摘ですと、もしかしたらまだ傷口が傷んでいるかも知れません。
また、今後は、飲む抗がん剤での治療になるかも知れませんので、食事や精神的にも大きな制限がかかります。

まず退院直後、血糖が低くなる事があるというのは事実です。
しかし、血糖を常に上げ過ぎていますと、治癒も遅くなりますし、他臓器に負担をかける事にもなります。
担当医や管理栄養士から、栄養指導を受けてから退院されているはずですから、食べ物の差し入れは難しいのです。

また、退院と同時期から抗癌剤を始めていますと、食物やその他日用品などの「匂い」にも過敏になり、少々の匂いで吐き気を催したり、だるさを感じてしまったりします。
ですから、一般的な香り良い食べ物、例えば菓子や果物などでも、時として吐き気のもとにもなります。

私の周囲の患者さん方々は、現実的ではありますが、お米券や通院用のタクシーチケット、地元スーパーの商品券などが喜ばれています。
また、予算の額にもよりますが、一人暮らしの方にプロのお掃除屋さんのチケット、これもご高齢の方には喜ばれます。
ケアチケと呼ばれる介護用のヘルパーさんチケットなら、1回券でも3000円程度で、家事や介護の手伝いを気持ちよくやってくれます。
ちょっとお値段をはりますと、握り型のハンドミキサーは大変重宝で、胃腸摘出後の回復食に毎日大活躍します。

逆に、下着や寝巻きは床につく事を意味するので避けます。また、エプロンや掃除用具も、休まず働けを意味しますので、退院祝いには向きません。

質問者様のお気持ちですから、お手紙にいつでもお手伝いします、どうぞ遠慮なく言ってくださいねと、電話番号でも書いてお渡ししても良いでしょう。

質問者様のお気持ちは、きっと伝わると思います。ご参考まで。

親しさや差し入れのご予算がわかりませんので、想像で書かせていただきますね。

胃癌全摘ですと、もしかしたらまだ傷口が傷んでいるかも知れません。
また、今後は、飲む抗がん剤での治療になるかも知れませんので、食事や精神的にも大きな制限がかかります。

まず退院直後、血糖が低くなる事があるというのは事実です。
しかし、血糖を常に上げ過ぎていますと、治癒も遅くなりますし、他臓器に負担をかける事にもなります。
担当医や管理栄養士から、栄養指導を受けてから退院されているはずですから、食べ物の...続きを読む

Q肺がん手術後1ヶ月経過、咳が良く出る。なぜ?

父親73歳、去年夏肺癌発覚 腺がん ステージ3Aでした。

放射線、抗がん剤、治療後、癌が小さくなったので、根治のために、
1ヶ月前に右上葉肺摘出手術を受けました。
Dr.は検査の結果、根治したとのことで、約1週間で退院し、自宅で療養中ですが、
手術前よりも咳が良く出ます。特に喋ると良く咳をしてます。すぐに終わらない咳。
それも、風邪の時の咳とは違い、とても苦しそうな(多分喘息っぽい感じ)咳をします。
病院からは、化膿止めの薬をもらって服用してるだけです。

本人は診察に行こうとしません、このままで大丈夫なのかとても心配です。
術後の経過として良くあることなのでしょうか?
どなたか教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まずは主治医の先生に相談されるのがよいと思います。

私の父も肺がんを患い、摘出手術を受けましたが、半年ほど後に再発しました。
術後は特に変わったことはなかったのですが、徐々に咳がひどくなってきたため
(一回ではじめると、なかなかとまらない)3ヶ月後にレントゲン検診をしたところ
5cmの病巣がみつかりました。当時の記録が手元にないのですが、咳は
間質性肺炎によるものだったと記憶しています。

ご本人も大変な手術をされたばかりで、しばらく様子を見たいという気持ちが
おありかもしれませんが、診察の結果、何もなければそれでご家族も
納得できますし、仮に何か異常がみつかったとしても、それは早く対処できる
ということでもあります。

ご家族の気持ちをつたえて、診察を受けてもらうように話されてはいかがでしょうか?

Q肺全摘後の症状、生活について

今年の初め頃から咳と痰が止まらず会話もできないほどになり、病院を受診したところ右肺下葉に5cm程のガンが見つかりました。
リンパへの転移もありステージは3A期と診断されました。
その後3月から5月まで抗がん剤を3クール行い、ガンは半分位の大きさになりました。

6月に手術をしたのですが、術前の説明では右肺上葉は残すという方針でしたが、手術開始後、思ったよりも右肺の状態が悪かったため、結局右肺全摘出になってしまいました。
私自身は、再発を考えるとむしろヘタに残されるよりは全摘出で良かったと思っています。
今は手術から3ヶ月経ちますが、常に体調が悪く、とても回復に向かっているという手応えを感じられません。
一番酷いのは咳です。会話をきっかけに出始め、一度出るとなかなか収まらず、咳をする度に手術の際に外したアバラの接続部分?が痛みます。
また痰と鼻水も良く出ますし、酷い時には咳の勢いで吐いてしまう事も度々です。
咳込むだけでも体力って結構使うものなんですね・・・。

また、手術後は薬の影響なのか、常にお腹が張ったような状態で、オナラとゲップが良く出ます。
日常的に常に体がだるく、入院中から退院した現在も食欲があまり無く、食べる事が好きでガン発覚前は90kgあった体重も、現在は70kgまで落ちてしまいました。
ちなみに、手術1ヵ月後から4クールの予定で抗がん剤投与も始まりました。

手術から2ヶ月で職場復帰しましたが、当然以前と同じようには体が動きません。
すぐ疲れ、すぐ息切れし、喘息のような咳のし過ぎで酸素が足らず、呼吸困難のようになってしまい凄く苦しいです。
夕方には足も上がらない程疲れ果て、死にそうなほどの疲れと体調の悪さのまま帰宅し、すぐ倒れこみ、食事もほとんど取れないまま、睡眠薬を飲んで寝る毎日です。

特に抗がん剤の投与後は、ただでさえ普段から常に体調が悪い状態なのに、そこに抗がん剤の副作用もプラスされますので、朝までトイレにこもりきりになり、とても動ける状態ではなくなります。

食事面も含め、こんな生活が良い訳も無く、なんとか改善したいのですが・・・。

片方の肺が無く、入院で体力も筋肉も落ちてるはずですから、疲れやすいのも息苦しいのも当然だと思います。素人ながら改善には運動が一番かと思います。咳さえ止まってくれれば・・・。

しかし、この酷い咳はいくら担当医に説明しても何かしてくれる訳でもなく、「元々手術前から咳込みはあったようですし、その咳は手術の影響ではないでしょう。咳が強ければアバラが痛むのも仕方ない。しばらく様子を見ましょう」との事でした。
咳の辛さは、正直ガンが発覚した時と今とあまり変わらないような気もします。

今後漢方薬も考えているんですが、同じような症状で苦しんでいらっしゃる方、もしくは何か良いお薬があるよという方はいらっしゃいませんでしょうか?
教えて頂けたら幸いです。
長文失礼致しました。

今年の初め頃から咳と痰が止まらず会話もできないほどになり、病院を受診したところ右肺下葉に5cm程のガンが見つかりました。
リンパへの転移もありステージは3A期と診断されました。
その後3月から5月まで抗がん剤を3クール行い、ガンは半分位の大きさになりました。

6月に手術をしたのですが、術前の説明では右肺上葉は残すという方針でしたが、手術開始後、思ったよりも右肺の状態が悪かったため、結局右肺全摘出になってしまいました。
私自身は、再発を考えるとむしろヘタに残されるよりは全摘出で...続きを読む

Aベストアンサー

肺癌は大きく分けて、「扁平上皮癌」「腺癌」「大細胞癌」「小細胞癌」の四種がありますが、どんな肺癌ですか?。

私の場合は、右肺が「扁平上皮癌」で下葉を摘出、左肺が「腺癌」で上葉を摘出。更に転移した「脳腫瘍」を「ガンマナイフ」で゛照射治療していますが、新しい「脳腫瘍」が次々と出てくるので、来週また入院予定です。

私の場合、左右の大きな各葉を摘出したので、呼吸が苦しく、自宅の部屋の中心部に「家庭用酸素発生器」を置きビニ-ルホ-ス(12m位)で酸素を吸いながらPCの前に座っていました。(約1年間。現在は酸素吸入は中止)

また、外出時は酸素ボンベ用の車の着いた手車を使っていましたが、邪魔になるので、千円ほどのリュックサックを買い、酸素ボンベを背中に背負う事により便利になりました。

これらの酸素治療の器具類はレンタルで、病院が手配してくれる筈です。(保険適用内)
またこの酷い咳はいくら担当医に説明しても何かしてくれる訳でもなく‥‥‥‥‥‥何と不親切な主治医なのでしょう。

咳については、セカンドオピニオンを使うといらぬお金がかかります。「呼吸器内科」や「耳鼻咽喉科」などの、他の医療機関を
尋ねてみて下さい。

>今後漢方薬も考えているんですが、‥‥‥
漢方薬を全否定するつもりはありませんが、漢方薬は即効性の薬ではありませんのでお薦めはしません。

肺癌は大きく分けて、「扁平上皮癌」「腺癌」「大細胞癌」「小細胞癌」の四種がありますが、どんな肺癌ですか?。

私の場合は、右肺が「扁平上皮癌」で下葉を摘出、左肺が「腺癌」で上葉を摘出。更に転移した「脳腫瘍」を「ガンマナイフ」で゛照射治療していますが、新しい「脳腫瘍」が次々と出てくるので、来週また入院予定です。

私の場合、左右の大きな各葉を摘出したので、呼吸が苦しく、自宅の部屋の中心部に「家庭用酸素発生器」を置きビニ-ルホ-ス(12m位)で酸素を吸いながらPCの前に座っていました。...続きを読む


人気Q&Aランキング