すごく酒飲みで、そのせいで確か身体をこわして亡くなったと思いました。
その酒をかばって、「酒は悪ない」と言った作家誰でしたっけ?

A 回答 (4件)

該当する人はそれなりの人数がいそうで、そもそも日本人なのか外国人なのかすら不明では厳しいですが、たとえば日本の私小説作家として有名な葛西善蔵は 「体を悪くするのは、自分が悪いからで、決して酒に罪があるのじゃない」 といったそうです。

臨終に際して酒を飲ませろといい、徳利を3本あけてこと切れたというから、すさまじい酒飲みです。

なお、中島らも は面白いアル中小説も書いている人ですが、死因は階段から落ちて頭を打ち、それが原因で亡くなりました。

参考URL:http://maesaka-toshiyuki.com/detail/181
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

日本人の作家です。
もしかしたら私の勘違いかもしれません。夏目漱石レベルの人物しか知らないので、葛西善蔵も中島らも も知りません。

言い回しからして葛西善蔵のような気がします。
お騒がせしました!

お礼日時:2011/12/16 17:20

酒と作家、酒の文学といえば、酒聖の若山牧水を思い起こします。


「白玉の歯にしみとほる秋の夜の酒はしずかに飲むべかりけり」
「われとわがなやめる魂の黒髪を撫づるがごとく酒を呑むなり」
http://www.h6.dion.ne.jp/~jofuan/myhaiku_032.htm

#2さんの葛西善蔵も凄いですね。作家と酒は切り離せないものかもしれません。
「酒と文学と酔っ払い」
http://www.geocities.jp/mirai21mirai2002/essay-s …

怖くなるのは、次のようなことをのたまう御仁ですね。
「酒という文字を見てさえ嬉しきに 呑めと言う人 神か仏か」 土井晩翠

印象的なのは「勧酒」(于武陵)の、この井伏鱒二の訳文の凄さですね。
コノサカヅキヲ受ケテクレ
ドウゾナミナミツガシテオクレ
ハナニアラシノタトヘモアルゾ
「サヨナラ」ダケガ人生ダ      
    • good
    • 0
この回答へのお礼

啄木・若山牧水はわかりますが、やはり違うかも・・・

葛西善蔵の「決して酒に罪があるのじゃない」
このフレーズが一番ひっかります。

やはり葛西善蔵かもしれません。

お礼日時:2011/12/17 04:45

#1ニャ。


 中島らも知らんかニャァ。
 姓が「中島」で名が「らも」ニャ。酔っ払ったままテレビに出てたりして、関西では結構有名な作家だったニャ、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わからない~!

でももっと有名でピンとくる名前だったような・・・

例えば、太宰治とか尾崎紅葉とか田山花袋とか。違いました?

お礼日時:2011/12/16 13:09

 中島らもに1票ニャ。



http://blog.goo.ne.jp/full-chin/e/3a11273a805633 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

中島??

お礼日時:2011/12/16 12:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本でノーベル賞候補になる作家は村上春樹だけ?

日本でノーベル賞候補になるような作家は村上春樹だけなんでしょうか?
ほかにいないんですか?

Aベストアンサー

以下の方々らしいです。

津島佑子、多和田葉子、小川洋子、谷川俊太郎、吉増剛造

https://note.mu/nanaoku/n/n6f4171f774c8

Qフランスの作家コレット、未翻訳作品

フランスの作家コレットの未翻訳作品をさがしています。
フランス語でかかれたコレットの本をいくつか参照してネットで調べているのですが、フランス語力が足りずよくわかりません。

そこで、未翻訳作品のさがしかた、もしくはコレットの未翻訳作品をご存じのかたは教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

どうしてそれほど本邦未訳にこだわるのか分かりませんが。
Colette は二見書房から『コレット著作集』全12巻(1970-1980)が出ているのでね。

一応各巻のタイトルを挙げておくと、
1 学校のクローディーヌ  クローディーヌは行ってしまう
Claudine à l'école
Claudine s'en va

2 パリのクローディーヌ   家庭のクローディーヌ
Claudine à Paris
Claudine en ménage

3 いさかい   私の修業時代  青い灯
Duo
Mes apprentissages
Le fanal bleu

4 さすらいの女  宵の明星
La vagabonde
L'étoile vesper

5 青い麦  踊り子ミツ  夜明け
Le blé en herbe
Mitsou
La naissance du jour

6 シェリ  シェリの最後  牝猫
Chéri
La fin de Chéri
La chatte

7 シド  ル・トゥトゥニエ  ジュリー・ド・カルネラン
Sido
Le toutounier
Julie de Carneilhan

8 仮装した女  動物の対話  動物の平和
La femme cachée
Douze dialogues de bêtes
La paix chez les bêtes

9 気ままな生娘  ミュージック・ホールの内幕  ベラ・ヴィスタ
L'ingénue libertine
L'envers du music-hall
Bella-Vista

10 クローディーヌの家  純粋なものと不純なもの  ホテルの部屋
La maison de Claudine
Le pur et l'impur
Chambre d'hôtel

11 愛の隠れ家  第二の女  ジジ
La Retraite sentimentale
La Seconde
Gigi

12 きずな  軍帽
L'entrave
Le képi


あとはここと照らし合わせてみて下さい。
https://fr.wikipedia.org/wiki/Colette

どうしてそれほど本邦未訳にこだわるのか分かりませんが。
Colette は二見書房から『コレット著作集』全12巻(1970-1980)が出ているのでね。

一応各巻のタイトルを挙げておくと、
1 学校のクローディーヌ  クローディーヌは行ってしまう
Claudine à l'école
Claudine s'en va

2 パリのクローディーヌ   家庭のクローディーヌ
Claudine à Paris
Claudine en ménage

3 いさかい   私の修業時代  青い灯
Duo
Mes apprentissages
Le fanal bleu

4 さすらいの女  宵の...続きを読む

Q作家の小川有里さんの出身地は?

WEB検索では高知県出身としかわかりませんので、どこの市町村かご存知の方、教えてください。
1946年高知県出身というところが、家内と同じなので・・・

Aベストアンサー

下記URLの断片情報によりますと、
(現在名)「高知市春野町」出身の様子です。

http://www.47news.jp/blog/OUT/%E9%AB%98%E9%BD%A2%E8%80%85-%E6%AF%8E%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E%E7%A4%BE.html

ただし、Wikipediaによれば、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%A5%E9%87%8E%E7%94%BA_(%E9%AB%98%E7%9F%A5%E7%9C%8C)
「春野町(高知県)」は、
1956(昭和31)9月30日、
「吾川郡 弘岡上ノ村・弘岡中ノ村・弘岡下ノ村・仁西村・森山村・西分村・平和村」
の7村合併「吾川郡春野村」誕生。
1969(昭和44)年9月30日、町制施行「吾川郡春野町」。
2008(平成20)年1月1日、「高知市」に編入合併。

なので、実際には上記7村の何れかでの御誕生、
あと下記ブログ情報では「高知県立高知追手前高校の出身、同学年生」とありますから、
高校生当時は「吾川郡春野村」になっていたようです。

〇ブログ高知
・四国、よいとこ 101
http://fujihara.cocolog-nifty.com/tanka/cat2361943/index.html
『定年ちいぱっぱ 〝二人はツライよ〟』
二〇〇五年十月二十日。
『定年ちいぱっぱ 〝二人はツライよ〟』(小川有里著、毎日新聞社)を読了。
著者は高知県立高知追手前高校の出身で同学年。

・四国、よいとこ 1013
http://fujihara.cocolog-nifty.com/tanka/2006/11/post_095b.html
高知市 小川有里(おがわ・ゆり)さんの「定年後夫婦 ゴキゲン生活大作戦」。
二〇〇六年十一月二十六日。
話をしてくれているのはエッセイストの小川有里(おがわ・ゆり)さん。
高知県立高知追手前高校の同学年生です。

以上 疑問解消に繋がれば幸いです^^

下記URLの断片情報によりますと、
(現在名)「高知市春野町」出身の様子です。

http://www.47news.jp/blog/OUT/%E9%AB%98%E9%BD%A2%E8%80%85-%E6%AF%8E%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E%E7%A4%BE.html

ただし、Wikipediaによれば、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%A5%E9%87%8E%E7%94%BA_(%E9%AB%98%E7%9F%A5%E7%9C%8C)
「春野町(高知県)」は、
1956(昭和31)9月30日、
「吾川郡 弘岡上ノ村・弘岡中ノ村・弘岡下ノ村・仁西村・森山村・西分村・平和村」
の7村合併「吾川郡春野村」誕生。
1969(昭和44)年9月30...続きを読む

Q多和田葉子のような文章を書く作家

多和田葉子さんの作品の文体や雰囲気が好きす。彼女の作品は独特だと思うのですが、もし彼女のような雰囲気の作品を書く他の作家さんをご存知でしたら、教えて頂きたく、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も多和田葉子さんの作品は大好きです。ちょっと他の人には真似のできない雰囲気と文体で、これまでずばり似ている作家とはお目にかかったことがないですが、柴崎友香さんの一部の短編小説はちょっと近いかなと感じたことがあります。

似ていると思った小説は「私のいなかった街で」「ビリジアン」「週末カミング」あたりです。

似ているところは、「自分自身の意識の流れを延々と記述する。」「現実の描写と空想の風景が時として混然一体となっていく。」あたり。違うところは、多和田さんの方がやや哲学的(その割に下ネタも結構好き)なのに対し、柴崎さんの方がやや形而下的(結構ミーハー)&アナーキーなところか。

Qお好きなアメリカ作家は?(教えて下さい)

19世紀から21世紀にかけての範囲内で、アメリカのお好きな作家をお教え下さいませんか。

今回は、ファンタジ・SFは、一応除外させていただぃます。

作家、作品名に短いコメントをいただければ幸いです。

よろしくお願申し上げます。

Aベストアンサー

イーユン・リー「千年の祈り」
カーレド・ホッセイニ「君のためなら千回でも」
どちらも映画化しました。移民系です。
特にホッセイニは欧米や中国で人気が高いです。
「千の輝く太陽」は原書でも読みました。

ブレット・イーストンエリス、ジェイ・マキナニーもいいですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報