マー君が人身事故を起こしましたが、マー君は違反はしていないみたいだから刑事処分や行政処分にはならないんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

報道に依る所では、相手方は骨折の重傷を負ったとされています。



>マー君が人身事故を起こしましたが・・
どちらに過失が有ったかの検証はされたはずですが、警察発表であればマー君が人身事故を起こしましたとされていることから彼には過失割合が大きかったと考えられるので、彼には行政上では前方不注意または安全運転義務違反に依り運転免許取消、刑事事件としては業務上過失傷害の疑いがあるので検察の取調べがあります。

>マー君は違反はしていないみたいだから・・
現実には事故が発生しており被害者は重症を負っている事から彼はその事故に対して回避行動を取っていればその事故を避けられたかもしれません。
もし、避けられなかった無かったとすれば相手方の飛び出しなどの、何らかの過失は考えられます。


彼の対応によって悪質であれば検察は起訴も視野に入ります。
私も過去には一時停止を怠った相手方の乗用車が突然に脇から飛び出して私が運転するトラックの直前に飛び出して衝突して相手方は肋骨を4本も折る重症を負いましたが、私は瞬間にハンドルを切って回避行動 (タイヤー痕から判断可能) を取ってので、私には行政も刑事上も何らの処分はなしでした。
だから、回避行動 (ブレーキ、ハンドル等の操作) も取らずに事故が発生したとすとすれば 「単なる緩慢な運転」 とされて一般的には前方不注意または安全運転義務違反となるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/12/16 18:56

>マー君は違反はしていないみたいだから刑事処分や行政処分にはならないんですか?



一般的な、行政罰だけですね。
罰金を払って、減点されるだけです。
多くのニュースでは「マー君が加害者」的な意図で報道していますよね。
が、「自転車側の、飛び出し」が原因での事故なんです。
自転車側道路には、一時停止となっています。
(マー君側が、優先走行道路です)
が、自転車の女性は「一時停止をしないで、飛び出した」のです。
(自転車も、道交法では軽車両です。道路標識に従う義務があります)
警察・損保でも、自転車側女性の過失割合が高いと看做しています。
従って、刑事事件にはありません。
出会い頭の衝突事件。原因は、自転車の一時停止違反(飛び出し)。
行政罰の罰金刑で、事件はお終いです。
マー君には、一切前科は付きません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/12/16 18:57

>違反はしていないみたいだから



人身事故の過失があるなら「安全運転義務違反」にはなりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/12/16 18:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアベ君の本当の友達はオバマ君ですかプーチン君ですか

ボクはみんなと本当の友達になればいいと思います。

Aベストアンサー

個人的な面では、小ブッシュと小泉のようなこともあるかもしれませんが、所詮、交代が起きるといろいろよかった関係も崩れます。

国際社会の仲良しというのはまずありません(日本においては台湾とかトルコからの特別に良い感情がありますが)。国益というのは何のことはない、食糧とエネルギーと技術のことです。それを皆で分捕りあっている。「お前は友達」とか言い寄ってきて「友達なんだから奢れよ」とか「友達ならこれぐらい当然してくれよ」と強請りたかりをするのが国際社会です。
誰も相手をしてくれないから、相手しないと何かくれないと核を打ち込むぞ!と脅す北(あんなのと一緒に仲良くなれると思いますか?言う通りにすればまずまず要求を上げるだけ)とか、国際法も詭弁で無視する今回のクリミア併合をしたプーチンとか。
そんな連中と仲良しになっても何もいいことはないですよ。そんなことをしたら国民が悲劇になるだけです。

どうしてこういう質問が浮かぶんでしょうか?アフガニスタンやイラクはまだ戦闘は続いてますし、シリアもそう。中国だって、チベット人やウィグル人の虐殺は続いてる。アフリカでもエジプトはまだ国政が安定しておらず、内戦状態の国はいくつもあります。
世界はお花畑じゃありません。

個人的な面では、小ブッシュと小泉のようなこともあるかもしれませんが、所詮、交代が起きるといろいろよかった関係も崩れます。

国際社会の仲良しというのはまずありません(日本においては台湾とかトルコからの特別に良い感情がありますが)。国益というのは何のことはない、食糧とエネルギーと技術のことです。それを皆で分捕りあっている。「お前は友達」とか言い寄ってきて「友達なんだから奢れよ」とか「友達ならこれぐらい当然してくれよ」と強請りたかりをするのが国際社会です。
誰も相手をしてくれない...続きを読む

Q最近の京浜東北線の人身事故で、隙間に人が落ちたのを

最近の京浜東北線の人身事故で、隙間に人が落ちたのを他の客が車両を押して助け出したという記事をネットで見ることは出来ますか?
動画ではなく写真の掲載だと母に聞いたんですが、そのニュースを見逃したので見た いと思いました。

Aベストアンサー

下記URLにあります。

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130722-OYT1T00931.htm

Q遭難事故を起こしたアミューズトラベル社

先日、旅行会社アミューズトラベルの企画のツアーで
8人もの人が尊い命を失いました。
ところが、この会社、過去にも複数の滑落死を引き起こしています。

旅行会社の企画ツアー等で、死亡事故が起きる確立としては
高くないですか?

事故の責任を全て現場のガイドに責任転嫁して、
過去も逃れてきてるようですが・・。
世間は政治のニュースに注目して、この登山での
死亡事故について、あまり検証する気がないようですが・・
このままでは、この会社は再び同じ過ちを繰り返す気がします。
こんなことでいいのでしょうか?

Aベストアンサー

今晩は。
山登りの経験はほどんどない中年男性です。
あるのは高尾山や筑波山程度です。
以前は、No4の方の意見に近かったと思いますが、最近は少々変わってきています。
きっかけは彼女が学生時代山歩きのクラブに入っていたことを聞き私も興味を持つようになりました。その流れでとりあえず近隣の高尾山などに登りました。(登りましたとは言いませんかね??)
こういった経緯で山歩きなどを始め、数年(または数十年)経つと今回亡くなられた方々と同じような状況になりそうに思っています。
私の感覚では、今回の山トムラウシは、極めて厳しい山とは思えないのでツアーで募集していれば安心と思ってしまいますし、ガイドが同行するなら更に安心と感じてしまう度合を深めてしまうかと思います。
また今回の事件(事故でしょうか?)後、本屋で調べたところ難易度は中程度となっていました。こんなことからも甘く見てしまうと思います。
(実際は、簡単に登れる山ではないのかも知れません)

このような感覚を持ってしまう客が多いようであれば、自己責任と言われても、違うだろうと思います。
もしそんな危険なツアーならツアーを企画する会社に何らかの規制を設けるか、これは危険がありますとしつこい位説明・確認取ってほしいと思います。
ガイドの方の身分などいろいろ問題があるかと思いますが、高齢化が進む中、比較的趣味にしがちの山歩きですから、山の整備、山の難易度の判定、ガイドの方の身分保障などいろいろ対応して欲しいと思います。

今晩は。
山登りの経験はほどんどない中年男性です。
あるのは高尾山や筑波山程度です。
以前は、No4の方の意見に近かったと思いますが、最近は少々変わってきています。
きっかけは彼女が学生時代山歩きのクラブに入っていたことを聞き私も興味を持つようになりました。その流れでとりあえず近隣の高尾山などに登りました。(登りましたとは言いませんかね??)
こういった経緯で山歩きなどを始め、数年(または数十年)経つと今回亡くなられた方々と同じような状況になりそうに思っています。
私の感覚で...続きを読む

Qアル君は現代漢字の日本の功績を認めているが、なぜニダ君は?

ニダーランドの起源説には日中ともほとほと嫌気が
指しているアルが、なぜ胡散臭い見え見えの嘘をつくアルか?
近代漢字の日本訳をそのまま使う中国、その日本の功績を
素直に認めるアル君達。
方や自らハングルを捨ててたニダ達は、日帝時代にチョッパリの
お陰でハングルを復活させて頂いたのも関わらず、なぜチョッパリが
ハングルを「奪った・燃やした・禁止した」と真逆の歴史になるニダ?

質問

①同じ超反日国でも日本の日本人の功績を素直に認めるアル君と
全否定し日本の功績をかっぱらうニダ君、何が違うニダ?

②この先、中国が民主化したならば、日中友好は可能で現実的アルか?

Aベストアンサー

>①同じ超反日国でも日本の日本人の功績を素直に認めるアル君と
全否定し日本の功績をかっぱらうニダ君、何が違うニダ?

中国は世界4大文明発祥の地の一つであり、それを認めない人はいませんが、朝鮮には何も、それこそ何んにもありません。中国の強大な時は中国の威を借り、日本の強いときは日本の威を借りて生きてきました。強い者の前ではペコペコし、そのくせ弱い者には虚勢を張って、自分の心の貧しさをごまかして生きてきました。いわば劣等感と奴隷根性の塊ですね。自尊心がこれぽっちもないんです。国の開闢から現代までずっとこれですね。戦前戦中は朝鮮人警官は長い警棒で中国人を威嚇・殴打し、日本が敗戦すると突然戦勝国民とうそぶいたりしたのも、半万年の間に培われた「民族の知恵」というよりも本能のなせる業です。本能ですから考える間もなく自動的にできる身のこなしです。したがって、事の善悪とか仁義を考慮できないのですね。これはまさに、朽ちたる木は彫るべからず、糞土の牆は塗るべからずという状態で、もう手の施しようがありません。

一方、中国の方の反日は中共のなせる業であって、全く計画的です。中共が「友好第一」といえば友好的になるし、やれと言われるとサンゴ泥棒もやるという極めて人工的な反日です。劣等感や卑屈な感じは一切なく、むしろ心底から尊大だったりします。

>②この先、中国が民主化したならば、日中友好は可能で現実的アルか?

十分可能です。早くそうなるとよいですね。

>①同じ超反日国でも日本の日本人の功績を素直に認めるアル君と
全否定し日本の功績をかっぱらうニダ君、何が違うニダ?

中国は世界4大文明発祥の地の一つであり、それを認めない人はいませんが、朝鮮には何も、それこそ何んにもありません。中国の強大な時は中国の威を借り、日本の強いときは日本の威を借りて生きてきました。強い者の前ではペコペコし、そのくせ弱い者には虚勢を張って、自分の心の貧しさをごまかして生きてきました。いわば劣等感と奴隷根性の塊ですね。自尊心がこれぽっちもないんです。...続きを読む

Q航空機事故と原発事故

飛行機もかつては脆弱な社会基盤の一つであり、
毎年のように事故が起きたくさんの死者が出ていました。

しかしそれでも使い続けた結果、
日本の航空機は世界最高と言われる安全性を持つようにまでなりました。


原発も当時の飛行機と同じでまだまだ発展途上の技術であり、
今回のような大規模な事故はともかく小規模な事故はたびたび発生しています。

しかしことあるごとに「原発を使うべきではない」という原発反対の声が多くあがっていると思います。



飛行機も当時は「飛行機を使うべきではない」という世論が多かったのでしょうか?

だとしたら、そういった人達は今の航空事情に対してどう思っているのでしょうか?

Aベストアンサー

1つの要因は慣れなどの感覚的なものです。

日本の航空機事故の大きなのは日航の御巣鷹山の墜落だと思いますがそれ以降毎日何百機の飛行がそれなり安全で納得とは言いませんが事故を身近に感じることなくそれなりに安全という皮膚感覚があるとおもいます。

交通事故で例え数千人亡くなっていても、多くの人が自分は大丈夫という感覚で運転していると思います。
(そうでなければ運転できません)

数年前ポーランドの首相がロシアに行く時に墜落して100人近く亡くなっています。
身近なところでも探せば交通事故で亡くなっている人はいるでしょう。

しかし、ロシアやポーランドの航空機は古く整備も日本と比べものにならないという感覚で無視したり、交通事故のニュースを見ても根拠のない自信で自分は大丈夫という感覚でいます。

今回の原発事故以前は原発の見学などいってもそれほど危ないという感覚はないと思います。
原発近くの住民も長年事故や放射性物質などの漏れなど無かったので慣れてきているからだと思います。


しかし今回の原発事故は今までに無いもので原子爆弾のイメージがあったり、人間の感覚では掴めない放射線だったりで恐怖感の方が優先していると思います。

航空機の事故はどう見ても地域が1km以内です。交通事故も大多数が死者1人がか2人です。これは長年の実績で感覚的にわかります。しかし放射能汚染は今まで回数が少なくてどんな範囲で収まるか感覚的に判らないということでしょう。横須賀にアメリカの原子力空母の寄港が問題になった時最初ものすごい反対運動がありました。しかしアメリカは最初3~4日の寄港で徐々に寄港間隔を短くして寄港の滞在時間を長くしていきました。すると反対運動参加者が徐々に減っていって無くなったそうです。これはアメリカが考えた作戦らしいです。悪く言うと慣れさせる戦略、よく言えば実績つくり



つまり慣れていないということが要因の1つと考えられます。

1つの要因は慣れなどの感覚的なものです。

日本の航空機事故の大きなのは日航の御巣鷹山の墜落だと思いますがそれ以降毎日何百機の飛行がそれなり安全で納得とは言いませんが事故を身近に感じることなくそれなりに安全という皮膚感覚があるとおもいます。

交通事故で例え数千人亡くなっていても、多くの人が自分は大丈夫という感覚で運転していると思います。
(そうでなければ運転できません)

数年前ポーランドの首相がロシアに行く時に墜落して100人近く亡くなっています。
身近なところでも探せば交通...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報