AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

私は6年間同じ包丁を使用していて一度も研いだ事はありません。
食材を切っていても時に不満はありません。
どうなったら包丁を研いだ方がいいかわからないので教えていただけますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

研がなくて大丈夫です。



6年間も不満を感じていない訳なので、
包丁の切れ味を要する調理をしていないのだと思われます。
(特に魚を下ろしたり、刺身にしたり等)

なので、衛生面にさえ気を付けておけば大丈夫です。

ちなみに私は、5本の包丁を使い分けて、
研ぐのは1ヶ月に1回くらいです。

スーーっと魚に包丁が入ったり、
完熟して柔らかくなったトマトでも
角が立つくらいの切り口に切れるのは
気持ちがいいし、食感や味にも影響大なので、
研ぐようにしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/17 12:15

一度研いでみてはいかがでしょうか。


違いがわかれば、また研ぐべきかどうか判断できると思うんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やってみます。ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/12/19 21:00

包丁の種類によって違いますね。



私は料理人ではありませんが、刃物研ぎは小学生の時から職人だった父親に仕込まれてますから、趣味の魚釣りでは自分で釣った魚を自分で捌くために、柳刃包丁(刺身包丁)と出刃包丁は自分専用の包丁を持ってます。
理由として、私は「左利き」ですから、和包丁のような片刃ですと刃の向きが逆になってしまうからです。

和包丁の素材は鋼ですから、柳刃なら腕の産毛が剃れるぐらいの切れ味です。
これぐらいの切れ味になると、トマトを真横から綺麗に輪切りが出来ますし、玉ねぎを切っても涙が出ることはありません。
しかし、出刃は柳刃のように鋭利に研ぐと骨を切るような時に刃毀れさせますから、少し刃を殺し(鈍くする)ます。

ご質問者様の包丁がどのようなものか不明ですが、6年間も研がないで済む包丁なら、ステンレス鋼かセラミックの文化(三徳)包丁だと思います。
もし、セラミック包丁なら研げませんから使い捨てですが、ステンレス鋼なら研ぎ直せば切れ味が回復します。

刃物を研ぎ慣れてると、指先で触れただけで切れ味が判断出来ますが、食材で試すなら熟れたトマトがスムーズに輪切りに切れるかですね。
切り始めに、トマトの皮が凹むような力を入れないと切れないようなら、切れ味は悪いです。

その他、乾いたキッチンペーパーの端を片手で持って、包丁でキッチンペーパーの中央から真っ二つに綺麗に切れるようなら切れ味は良好です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/17 12:15

包丁の「刃」を上に向けて「鏡に光を反射させるように」刃腹を見てください。



このときに表面(刃先)が光って見えたら包丁としての機能は失われています。最近出ている「セラミック包丁」ならこの方法ではわかりにくいので、金属(鉄にハガネかステンレス製)と考えて説明します。

包丁の種類を確認ください。片刃か両刃で異なるので。

片刃(刺身包丁など)ですと、包丁を右手で持った時に右面に来るほうをメインに、砥石で付け根から刃先まで満遍なく砥いでください。反対側は返りを取る程度に砥石に這わせればOKです。

両刃はどちらの面も均等に砥いでください。どちらの包丁でも先に書いたように刃腹を光に反射させれば刃が付いたかどうかわかります。

参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/17 12:14

長ねぎなんかを切って、


1番下がなんとなくつながるようになったら。

肉を切って、ギコギコした動きをしないと断ち切れなくなったら。

魚の刺身をそぎ切りにしてるとき、身が崩れそうになったら。

みじん切り&千切りのとき、意識して包丁をまな板まで押し付けないと最下部に到達しない気がするとき。

個人的には、六年の歳月で包丁の刃先は尖っていなく、拡大したときに丸くなっているはずだと思います。(通常研いだばかりなら、刃先はVになってるけど、使用によりUになってるはず。と、包丁研ぎが趣味の人に言われましたけど。)

研いでみたらわかりますよ。いままでと感覚が変わるんで。
よく切れる包丁は、すっと下ろすだけで切れるはず。切れない包丁を使うと気づかないうちに、引き切りしてると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>長ねぎなんかを切って、
1番下がなんとなくつながるようになったら。


よくなります!ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/17 12:14

不満が無いのであれば研ぐ必要は無いと思います。


ただ、それは研いだ包丁との比較ができないからとも言えます。

機会があれば一度研いでみたらどうでしょうか。

ちなみに買った状態は俗に刃がついてない包丁と言います。
詳しい人は包丁を買ったら最初に研いで、刃をつけてから使います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/17 12:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング