ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

アウトパックに19年にスタッドレスを付けました。
温暖な地域なので、ほとんど雪の上を走行することなく5年目です。

トレッドの柔らかさは触ってみる限り柔らかいし、9分山くらいあります。

5年過ぎたスタッドレスなど、ゴミ扱いされているこのサイトですが、本当にダメなら買い替えますが

どの程度ダメなんでしょうか。

新品の夏タイヤの方がマシというレベルなんでしょうか。

経験者の方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私はR2に7年目、レガシィに5年目のスタッドレスを装着しています。


12月~3月中までは履きっぱなしとなります。走り方はタイヤを労った(減るので・・・)運転をしています。ちなみにどちらも年1万キロ弱乗ります。
 万全を期すなら新しい物を履くのが一番です。(運転者の技量にもよりますが、オゴリは危険です)
 今日も朝はアイスバーンの山道を片道25キロの通勤(FFのR2でした)しましたが、正直新しい物程グリップしませんが、それを見越した運転(スピード・車間距離・周りの状況に常に確認し予防運転)をすれば何とかなります。(絶対大丈夫とは言いません)
 コンパウンドの柔らかさはアイスバーンとスタッドレスタイヤが空転して磨いたツルツルの圧雪面で効果があると私は感じています。ある程度積もると差は大きくはないです。(あくまでも私の考えです)
 ただ、古い物は登り坂の再スタートは辛い物があります(新しくても辛い場面はあります。程度の問題です)ので出来る限り止まらない様にする等それなりの運転は必要です。
 で、そのタイヤはゴミではありませんし(私にとっては)、夏タイヤとは比べ物にならない位グリップします。(店で聞くとゴミと言われるかもしれませんが)
 まれに“雪が降っても夏タイヤで走れる自分はすごい”的な発言をする方がいますが、全然ましだと思います。(中国地方ではスキー場にノーマルタイヤで来た南の地方のナンバーの車が渋滞の原因になったりします・・・中には乗りなれていないレンタカーの方も・・・ありえんですな・・・)
 今日通勤中、アイスバーンを走るマジェスティー(250のビッグスクーター)を見ました。
 なんて無責任なんだろうか・・・下りやコーナーはどうするんだろうか・・・誰もいない所で転んでねって思いました・・・
 かなり話がそれましたが、結局判断するのはあなたです。滑ったとしても(新しくても滑ります)それに対応した運転が出来ていなかっただけです(下りで止まらなくなって突っ込んだとしても、それはタイヤの限界を超えるブレーキや操作が必要な状況を作ってしまったと言うことです)
 偉そうな事を言っている私ももしかしたら明日滑って事故をするかもしれません。絶対などありませんが、自己防衛で少しでも事故をして被害者を作る確率を下げれたらと思っています。
 なら、その確率を下げる為にスタッドレスは常に新しくしとけと言われそうですが・・・ 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
その昔、スパイクタイヤでいい気になって走っていたらスピンして橋の欄干に激突して死ぬかと思うような経験をしました。
その後、雪道は人一倍気を使うようになりました。
新しいのは確かに望ましいのですが、限界を超えれば同じことなので性能の劣化を認識して、もう少し使ってみるつもりです。

お礼日時:2011/12/17 19:57

私なんて、2003年のタイヤを4年前に買っていまだに使ってますよ。



夏用の新品より何倍も雪に効きます。
スタッドレスの新品よりは少し効きません。

何処まで使えるか?ってメーカーの人に聞いてみると
多分こう言います。
BSの人「ダンロップなんて新品でもスタッドレスのようなタイヤだ」
実際にBS系タイヤショップの地域担当者が言ってました。
実際に同じ車にタイヤをつけてテストしたようです。

スタッドレスを履いたから雪道でも普通に走って良いんだ。なんてことは無いので
タイヤの性能にあった走りをする事です。
とりあえず、車の居ない所で、ブレーキテストして
このくらいで止まれるんだ!って感覚を学ぶ事です。
雪質や積雪の量で変るので、その都度感覚をつかむ事です。

ここで言うゴミ扱い・・・て
売るには値が付かないぐらいに考えた方が良いです。
値が付かないから私は使うんですが・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
意外と長くスタッドレスを使用している方が多いみたいですね。
性能の劣化を認識して、もう少し使ってみるつもりです。

お礼日時:2011/12/17 19:46

新品に比べれば性能ダウンは間違え無く有りますが


5年目の物は 使用状況 保管状況 銘柄 等で状態が大幅に変わります

氷の上でブレーキテストしてからタイヤに合った運転をして下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
一度ショップで診断してもらおうと思います。

お礼日時:2011/12/17 19:42

既に同じ主旨の回答が出ていますが、ご自身の走り方とのトレードオフの問題です。


なお、10年経ったものでも(山が十分なら)、新品の夏タイヤなど比較にならない性能です。

私の場合(関東在住。車はレガシー。)、12年使いました。具体的には冬のスキーや正月の帰省(金沢)で12月から3月の間はスタッドレスに履き替えています。
帰省の折には、北陸ではべた雪が積もっていますし、夜間の信越道は雪はなくとも、多分、凍結している筈です。
新品の性能は無いことを承知した運転(夜間の信越道などは十分過ぎるくらいの車間距離)をしていれば問題はないでしょう。
13年目の今年は、ついに新品に換えましたが、これは、息子が免許をとったので、帰省の際には息子に運転させるつもりだからです。要するに安心感のため。
車の維持費から考えれば、タイヤの値段など気にするレベルではないので、「自身が心配なら新品に!」でしょう。

なお蛇足ですが、ネット上の情報は鵜呑みにせず、「そんな意見もある。フーン。」の感覚も重要ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
劣化を認識して使用すればいいですよね。
本当は買い替える予定だったのですが、もう1台ある車にスタッドレスを新調したので予算が苦しくなってしまって、、、

お礼日時:2011/12/17 19:39

私なら使いません。


精神衛生上、よくないから。
「大丈夫かな?」って心配しながら運転するのはツライです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
本当は今年は買い替えるつもりだったんですが、経済的に無理かもしれません。
事故を起こしたらもっと高くつくのは承知のことですが。

お礼日時:2011/12/17 19:23

タイヤ専門店であれば、スタッドレスの堅さを調べる


硬度計をもっています。

それで診断してもらうのがよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ショップで診断してもらいます。

お礼日時:2011/12/17 19:19

こんばんは



私は雪が降らない地域の者てすが、車で県外出張の為に、スタッドレスに変えてます。

ゴムが固くなり性能は落ちますが、雪道は夏タイヤで走れない場所でも走行可能。

今年で六年目…

性能を理解してたら雪道でも問題は無く走行しですが…

無茶な運転しなければ、問題は有りませんよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
経済的なこともあるので性能の劣化を認識して使いたいと思います。

お礼日時:2011/12/17 19:18

ここで質問されても、実際の使用状況やタイヤの劣化具合はわかりません。


信頼できる専門家に見てもらったほうがいいですよ。
とはいえ、タイヤショップやカー用品店などでは銘柄を見ただけで、いつ頃発売されたタイヤかわかるので、例えモウワンシーズン乗れそうでも買い替えを勧めるでしょうけど。

多少なりとも不安があるなら新調してはいかがですか?
冬のタイヤ性能は重要ですから。


ところで、雪は降らないけど凍ったりはしないのですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
買ったショップで確認してもらいます。

道路が凍結するのは年に1度あるかないかくらいです。

お礼日時:2011/12/17 19:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング