お世話になります。

私はダイエット中のため、食事のカロリー計算をしながら温野菜を多く摂るようにしています。

よく、「野菜から食べた方がダイエットになる」と言われていますが、そこのところがよく分かりません。そもそも本当に食べる順番でダイエットの効果があるのでしょうか?

インスリンが出てなんだかんだということですが、食べた物のカロリーは遅いか早いかの違いでほぼ全部吸収されてしまうのではないでしょうか?

私がしているカロリー計算上は問題ないことですが、栄養士さんとかも言われているので本当なんだと思いますが何となく疑問が残ります。

私の理解力の問題と思いますが、どなたか分かりやすく教えていただければありがたいです。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

詳しいことは全然わかんないんですけど、少なくとも私の経験では野菜から先に食べてもまったくダイエット効果はなかったです^^;



私は性格的に好きなものをは絶対に先食べ派。
小さい時からずっとメインを一番に食べて後から野菜を食べてました。

ずっとぽっちゃりの人生で痩せたいと思っていた所に、野菜から先に食べれば痩せると聞きまして即実行!!
簡単なので半年は続けましたね。

でも食いしん坊デブなので野菜を先に食べてメインがっつり、間食がっつり。

一切痩せないどころか太り始めたし。

結局痩せたのはメインの量も間食の量もそして野菜の量も減らした時でした。
順番は関係ないと悟ったので、ダイエット中から痩せた今もメインから先に食べています。
量が少ないので太りません。

野菜でおなかを膨らませてメインやご飯を減らせば痩せるのでしょう。
でも私のようにトータルカロリーが変わらなければ痩せないです。
血糖値については詳しいことはわかりませんが、食いしん坊デブの前では何の意味もなさないってことです・・・
そもそも血糖値の変化で食欲が変わるような繊細さがあればデブにならないと思います。

繊細な食欲の持ち主であれば野菜から先に食べることでダイエット効果はあるのでしょう。
だから否定はしませんが、私には何の実感も出来なかったということです。
人それぞれではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

正直なところ一番すっきりした感じです。
野菜から食べることを実践されてダイエット効果がないということで、ある意味安心しました。

言われるように順番じゃなくて食欲に対する繊細さがある人は確かに太っていない気がします。
「昼にたくさん食べてお腹がすかないから夕食は少しにしよう」と言ったりします。

私もメインから食べたい派です。カロリー計算しておればいい訳ですよね。

ただ、なぜ栄養士さんが口をそろえて「野菜から食べましょう」という不自然な食べ方を推奨するのかが今の疑問です。
こんど栄養士さんに会うので質問してみます。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/18 10:24

同じカロリーを摂っているのに食べる順序で太り方が異なる。

これは残念ながら眉唾です。
ただし食べる順序や方法を工夫すると食べる量を減らせる可能性があります。

野菜から食べ始めてよく噛んで時間をかけて食事をすれば、食事の量を減らせる場合が多い。

それだけのことなんだと思いますね。理由は他の回答者のみなさんがじっくり検討されているので改めてボクは書きません。

逆に野菜から食べておけば太らない、なんて慢心すると危険ですね。危ない危ない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

眉つばですか?

私もそんな感じが最初からしておりました。
No.7さんのように実践されて太ってしまった人もいる訳ですし、カロリーの総合計が同じならば順番の問題はほとんど関係ないと思っておりましたので疑問が沸いた訳です。

ちょっと安心してきました。

どちらにしても、こんど栄養士さんに会うのでじっくりと突っ込んでみたいと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/18 10:32

現実的には、食べる順番を変えたところで血糖値の上昇に極端な差はありません。



また、空腹だから血糖値が下がっている、低血糖である、ということもありません。空腹時は低血糖にならないよう、肝臓がブドウ糖を放出しており、一定の血糖値は保たれています。

食品を食べる順番と血糖値
ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-1916.html
血糖値の24時間モニター
ttp://castela.blog104.fc2.com/blog-entry-115.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最初のURLの実験結果は面白いですね。

(1)野菜サラダ→10分後、白ご飯
(2)白ご飯→10分後、野菜サラダ

ということでの血糖値の上昇の違いは分かりましたが、カロリー摂取に関してはどうなんでしょうね?

二つ目のURLも食後の血糖値の上昇には個人差があるということは理解できましたが、これまたダイエット的にはどうなんでしょう?

とくに一番目のURLは興味深かったです。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/18 10:11

 体重的には、摂取カロリーと消費カロリーのバランスによって決まるだけということで結論として問題ないですよ。


 同じ摂取カロリーでも、意図的な運動だけでなく些細な用事も含めて、よく動く人とあまり動かない人、つまり生活強度によって、釣り合った結果としての体重は違います。

 ただ、そこに血糖値の上昇と下降という問題が加わってきます。ややこしくなるので、ここに二大栄養素、特に脂質の話は混ぜないことにします(まあPFCバランスとして悪くないという程度と思って頂ければ)。

 まず、食べ過ぎてしまう問題から片づけて行きましょう。これは二つの原因があります。一度の食事量が多すぎる、間食をしてしまう、の二つですね。

 一度の食事が多すぎる人の特徴は、早食いです。これは、短時間で飲み込む量が多いことと、よく噛まない、つまり咀嚼回数が少ないところに特徴があります。
 空腹の一つの原因は、血糖値の低下です。この血糖値の低下にも、二つについて考えておくべきことがあります。
 血糖値は絶対値として下がり過ぎると、つまり脳を含めた臓器等に供給できる血糖が低下してくると、食事で補充したくなる、つまり腹が減るというのが、体の自然な仕組みです。
 そこで食事をするわけですけど、摂取した糖質が血糖値を上げるには時間がかかります。吸収が最も早いブドウ糖(そもそもこれが血糖値の正体)でもしばらく時間がかかります。
 つまり、食事を始めても、その空腹を解消する効果、つまり血糖値の上昇にはタイムラグがあるわけです。ですので、早食いすればするほど、空腹感がある間に摂取できる食事量は多くなりますし、ゆっくり時間をかけて食事を摂るようにすると、食事中に血糖値が上がってきて空腹感が解消されてくることが多くなるので、自然と食事量が少ない段階でストップすることになります。

 旅館などに夕方到着すると、食事前にお茶と甘い物が用意されていることがよくあります。これは、昔に米が今からは想像できないくらい貴重なものだった頃、空腹、つまり低血糖状態でたどり着いた客の血糖値を上昇させ、夕食でお代りを少なくさせる狙いがありました。
 夕食を出す頃には、客の血糖値が結構上がっていて、客がご飯をあまりたくさんは食べたがらなくなるという、経験に基づく工夫です。今もそうなのは、その名残なんですね。
 今はこれを逆手にとって、食事前に少しだけ甘い物を食べると言う工夫をする人もいます。そうすれば、一度に食べ過ぎることが少なくなるわけなんですね。

 血糖値についてのもう一つは、その変化速度です。これは後で述べる食物繊維についても深く関係します。
 血糖値が下がって食事をするわけですが、上のような食べ過ぎをしない、つまりあらかじめ決めた一定量の食事で食べ終えるとします。
 トータルの糖質の量(と脂質と蛋白質)は同じですから、体重に寄与する影響は同じです。
 しかし、血糖値が急上昇するような食事(早食い、吸収の速い糖質等)だと、一時的に適度を超えた高血糖状態になります。そのことの是非は置いておくとして、インスリンの分泌がそれに対応して多くなり、血糖値はまた急速に下がります。この結果、下がり過ぎるという見解もあるんですけど、私としては疑問点もあるので、これも置いておきます。

 実は、この血糖値が下がる速度も体は感知していて、これが急速だと、そのスピードを和らげようとしたくなり、何かを食べてしまうことになることがあるようです。そのため、血糖値がゆっくり上昇したときにはインスリンも少なくてゆっくり血糖値が下がる場合にはない、一時的な空腹感が生じます。それで、間食を食べてしまうことも多くなり、結果として1日トータルでの摂取カロリー増加を招きます。

 実は個人的には、このことに確信はありません。ただ、少なくない人の経験的にはそうで、そういう主張もあり、必ずしもとは言えないように思いますが、まあ、個人差はあれども、1日トータルで食べ過ぎるという危険性を考えておくと言うことで、挙げてみました。ただ、血糖値の変化が急でないほうが、インスリンを出すすい臓のβ細胞には負担が少ないようで、これは決して悪いことではなく、むしろ勧められることです。

 さらに、ご質問で触れておいでの野菜ですが、糖質の吸収速度=血糖値変化速度の点では、その食物繊維は大きく働きます。消化は胃液などで行われますので、胃であれば胃の中全体で進んでいき、食物繊維があまり関係するとは言えません。
 しかし(ちょっと単純化した言い方になりますが)、胃腸で吸収されるというのは、食物が内臓の壁と接触しなければ起こりません。消化吸収されない食物繊維が消化物にたくさん混ざっているほど、内臓に接触する糖質は少なくなります。
 つまり、同じ時間で吸収される糖質が少なくなります。結局は全部が吸収されるのですけど、それがゆっくりになるわけです。これが、血糖値の上昇を緩やかにします。

 この他に、以前ダイエットで話題となったGI値(食物の糖質が吸収される速さ)もありますが、加工食品では油を使ってカロリーを上げるとGI値が下がるといった、種々のややこしい話がありますので割愛します。

 さらに、よく噛むという話もあります。咀嚼回数多いと言うことは、当然ゆっくり食べることになりますから、食べ過ぎる前に血糖値が上がって来やすいことは前述しました。この他に、噛むということ自体が、食欲中枢を鎮めると言うことも分かってきています。噛むことにより、そういう食欲中枢に働く物質が分泌されることも確かなようです。

 まあ、よく噛むというのは、そういう二つの効果があるわけです。最近ですが、このカテで「スルメダイエット」という質問があり、「また怪しげなダイエットでも出てきたのだろうか?」と調べてみると、要は「ダイエットで腹が減ったら、低カロリーのものをよく噛んで、空腹を鎮める」というものでした。スルメで置き換えとかではなく、要は噛むということで空腹を紛らわせることができると言う、ダイエット補助のテクニックでしたね。それなら悪くない手です。

 ちなみに、「低カロリーの野菜で胃袋を満たしておく」というのは、嘘ではないですけど、注意が必要です。いつも食べ過ぎている人には確かに効果があります。低カロリーの食品を食べる分、他の高カロリー食品を控える結果になりますから。
 しかし、ほどほどに食べている人では効果はありません。低カロリー食品を「余計に」食べられるからです。これは、ためしてガッテンのこんにゃくを扱った回、テーマはダイエットではなかったですが、こんにゃくを毎日かなりの一定量を食べる実験でも、明らかにそういう結果でした(まあ、もともと知られていたことを実験して見せたわけですけど)。

 で、飢餓スイッチですが、それのもとになった、やはりためしてガッテンで紹介されて、それを防ぐ食事法は、散々このカテで紹介させてもらいました。でも実は、私は食事だけでは「飢餓スイッチ」は起こらないと考えています。
 まあ、要は「体重が同じでも体脂肪率が高い」かどうかなんですね。もしかすると、上記番組などが言うように、カロリーが同じなら体重が同じだけど、血糖値の変動を緩やかにすると、体脂肪率を上げにくいかもしれません。あくまでも、もしかすると、です。

 ちなみに、それの補助としては、食べたら横になるのがいいです。インスリン云々だけ論じても、その糖の行先は、肝臓(まあ筋肉もありますが)なわけで、そこへ糖は落ち着くわけです。横になると、肝臓の血流が3割ほど良くなるんですね。ですので、高い血糖値を下げるには、食後は横になる方が、まあいくらかですけど、ベターと言うわけです。

 いやー、でも「筋肉に充分刺激を与えておけば(筋トレとかですね)体脂肪率は低くなる」ということは、言うまでもないくらい当たり前なわけですから、そうすればいいわけで、そのことを研究するならともかく、体脂肪率を適正に保ちたいために、何も適度な運動を避けて食事を工夫する必要もなかろうと思います。

 長々と費やして、結局、そこそこ食べて、適度に運動してればいいじゃん、という当たり前の話になっていまいました。お粗末さまでした(ぺこり)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長文のご回答を本当にありがとうございます。

旅館の茶菓子の理由はとても面白いですね。
でも、血糖値が急に上がったあとインスリンがたくさん出て夕食時にお腹が減ってしまうってことはないでしょうか?

どちらにしても、ホテルの食事のビュッフェスタイル(バイキング形式)のように、自分で食べる量をコントロールしなければいけない状況なら、野菜から食べることは効果があるのかもしれないですが(余分に食べないために)、自分の家でご飯のおかわりをしないルールで同じ量のおかずならば、野菜からでなくても関係ないじゃないのかな?というのが私の質問の趣旨です。

糖尿病の人の食事の考え方は違うのかも知れないですが、普通の人が普通に食べる場合、どうして専門教育を受けた栄養士さんまでもが「野菜から食べなさい」という意味が私には理解が苦しいです。ダイエットのために食べ過ぎないということなら、それこそ他にも良い変則的な方法があると思うのですが…。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/18 09:59

No.2です。



回答者のくせに何なんですが、私もこの件に関しては「スッキリしてない派」なんですよ^^;

なので、最初の回答も一般論の話で、自分が野菜を先に食べはじめたら痩せたとかいう経験での話しではないんです。「だったら回答すんなよボケ!」って言われそうですけど・・・

ただ、よく噛んで食べるに関しては、満腹中枢を満足させ、食欲を抑えるのは理解できるんですが、結局消化が良くなって血糖値が速く上がり、結果、また食べたくなるという疑念は捨てきれないです。
それならば、主食は噛まずにマッハ食いして、キシリトールガムでも噛んでいればいいと思うからですよ^^
そんなこと質問者さんに言ったって仕方ないんですけどね。

胃や腸壁に野菜がくっつく話も、医者なんか割りといいますね。胃はかき混ざるので怪しいもんですが、大腸に関しては、内視鏡検査の前は、繊維質のものや、海草は食べないように言われますし、実際自分で画面を見ても、繊維質がいかにも引っかかりそうな構造をしてますし、ひだひだの中に何か残っていたりしますから、ある程度は信用できるんじゃないですかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ねてのご回答をありがとうございます。

食べ物を食べて血糖値が上がって、インスリンが出て…、それらを穏やかにするために野菜を先に食べたりゆっくり噛んで食べるという原理は分かりましたが、野菜から先に食べるという不自然な食べ方を栄養士さんたちが推奨することは私はとても疑問に思えます。

ゲストが何から先に食べるか?というテレビ番組がありましたが、日本食の場合、おかず主食や汁ものを順番に繰り返し何度も食べていく訳ですから、栄養士さんたちが「野菜から先に食べてください」という意味が私には理解できない訳です。最初の箸で野菜を選べ!ということじゃないし…。

ホウレンソウのおしたしを全部食べてから味噌汁を全部飲み、そのあとでサンマの塩焼きを全部たべ、そのあとでご飯を全部食べるという食べ方が良いみたいな…どう考えても不自然と思う訳です。

大腸の内視鏡検査のことについては植物繊維が消化するのが遅いという問題とかじゃないでしょうか?

うーん。すいません。だんだんと分からなくなってきました。

とりあえず、ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/18 09:38

ダイエットっていう程の事ではありません。


まずサラダを食べる。
次にたんぱく質を食べる。
最後に炭水化物を食べる。
この食べ方だと太りにくいっという程度で、
必ず痩せるというものではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は最近は生野菜のサラダよりも温野菜を多く摂るようにしています。
サラダを先に食べるという食べ方はよいのですが、
たんぱく質を食べてから炭水化物をあとで食べるというような食べ方を、みなさん、日本食でそんな不自然な食べ方をされていらっしゃるのでしょうか?

私が疑問なところはそこでもあります。

魚や肉、ご飯、汁ものやその他のおかずを交互に食べて、それを繰り返して1回の食事を終えるのが普通の日本食の食べ方じゃないでしょうか?

インスリンや血糖値の上昇の問題の前に、言われているような食べ方の不自然さも私としては疑問なんです。

ご回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/12/17 11:58

食べる順番を変えてどの程度変わるかは分かりませんが・・・



野菜から先に食べるという考えは、簡単に消化吸収できない野菜を先に食べて、胃や腸壁に先に野菜をくっつけて、主食の消化を妨げ、吸収するのに時間がかかるようにして、血糖値の上昇を緩やかにするという考え方のようです。
肉などのたんぱく質は胃で溶けてしまうので、吸収スピードが遅くなるかどうかは分かりません。

インスリンは、炭水化物の摂取後、ブドウ糖を吸収、利用するために膵臓から分泌されるホルモンで、血糖値を一定に保とうとしますが、急激に血糖値が上昇した場合、分泌量が多くなりすぎて、逆に血糖値が下がりすぎ、食欲が止まらなくなるといったことにつながる場合があります。これがエスカレートすれば、糖尿病等の原因になる可能性もあるため、血糖値は急激に上げないほうが良いとされています。そのために野菜を先に食べるのが良いとされているのではないでしょうか?

カロリーが同じなら、結局同じなのか、消化の邪魔をして少ない吸収率で排泄されるかどうかまでは分かりません^^;

でも、良く考えると、主食はよく噛まない方が、当然消化は悪いはずですから、この論理が正しいとすれば、別に良く噛んで食べなくてもいい気もしますが・・・

この回答への補足

よく噛んで食べるのは満腹中枢を満足させるためだと聞いたことがあります。
逆に言えば、満腹感を得られなくても食事の量をあとで増やさなければ別によいように思えます。消化のために胃腸の負担を軽減させるために「よく噛む」というのは理解できますが…。

インスリンによる急激な血糖値の上昇防止ということでも、それこそ洋食フルコースのように野菜だけを先に全部食べて汁ものを続けて食べるという時間差の食べ方じゃなく、ダイエットのために野菜から食べろと言われても、それこそ数分の違いで炭水化物等を摂取することにどれだけの違いがあるのだろうか?という素朴な疑問です。

デザートの甘い物はあとがいいと思いますが…。

正直なところスッキリしません。

補足日時:2011/12/17 11:31
    • good
    • 0
この回答へのお礼

野菜を先に食べると胃や腸の壁に野菜がくっつくんでしょうか?

私は、日本食の場合は、ご飯とおかずを交互に美味しく食べたいという気持ちがあります。
魚や肉を食べたあとにご飯を食べたり箸休めみたいに他の野菜の煮物などを美味しく食べ、その繰り返しで1回の食事を終えたい訳です。

補足でスッキリしませんと失礼なことを申しましたが、ご回答ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/12/17 11:41

ご参考に……


http://www.nhk.or.jp/gatten/archives/P20090121.h …

つまり、繊維質を最初に食べておけば、血糖値の上がり方が
緩やかになり、「飢餓に備えろスイッチ」がONにならない
というわけです。

考えてみれば、あのカロリーたっぷりの洋食フルコースで、
最初に「前菜」としてサラダが出てくるのは、
合理的な理由があったのだと、納得できます。

この回答への補足

そういえば、ご紹介のページを前に読んだことがあり疑問が沸いた記憶があります。
「飢餓に備えろスイッチ」がONになったりOFFにする理由は何となく分かります。要するに無理なダイエットは脂肪を蓄えるモードになってしまい失敗の原因だと思います。

幸い私は体重・体脂肪・内臓脂肪とも順調に下がっております。炭水化物もいろいろな理由で普通に摂っておりますので一応は問題ないと思っております。

しかしながら、汁物や野菜を先に食べて糖質の吸収がゆっくりになって満腹感がその後持続しても、その後の食べ物や間食の絶対量が減らないのならカロリー摂取の合計は結局は同じじゃないのかなと思う訳です。「飢餓に備えろスイッチ」がOFFになっているという条件付きということなんでしょうが…。

洋食のフルコースがダイエット的に合理性が高いかどうかも分かりませんが、少なくとも食事を楽しめて満足感が大きくなる順番になっているとは私も思います。

補足日時:2011/12/17 11:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足をしたままでお礼を忘れておりました。すみませんでした。

参考になるご回答をありがとうございました。

お礼日時:2011/12/18 11:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q●簡単に調理でき、冷蔵庫で保存のきく野菜料理は

●簡単に調理でき、冷蔵庫で保存のきく野菜料理は

すごく簡単にすばやく調理でき、冷蔵庫で保存のきく野菜料理はありますか?

休日に調理して、平日に食べようと思っています。5日間は保存(冷凍ではなく)させたいです。

野菜炒めなど数日でいたんでしまいます。

なにか、よい料理をご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけませんか?おねがいします。

Aベストアンサー

自分はこの時期、水キムチを大量に作ります。

1)きゅうり、にんじん、大根、ミョウガ、白菜などお好きな生野菜を薄切りにし、塩をまぶしておく(食べて調度よいかちょっとしょっぱい程度。にんじんは千切りでもよい)
2)しょうが、にんにく、大根のすり下ろし、ハチミツ(砂糖でも可)、水、塩、お好みで唐辛子輪切りをなべに入れて沸騰させ火を止める
 (このときの塩加減はそのまま飲んでおいしいか少し薄い程度。リンゴのすりおろしなどいれてもよい)
3)2の汁が熱いうちに1の水気を軽く絞って漬け、冷ます
4)冷蔵庫で1週間くらいもちます。野菜はサラダ感覚で、汁も飲みます。
 本場韓国では水の代わりに米のとぎ汁を使い、常温に2-3日おいて発酵させすっぱくしてから食べます。
分量の目安としては、きゅうり1本、大根20cm(半分を薄切り、半分はおろす)、にんじん1本、しょうが1片、にんにく1片、水1Lくらい

揚げびたしなんかもいいですよ。
1)なす、エリンギ、ズッキーニ、パプリカなどお好きな野菜を素揚げするか、多めの油で揚げ焼きする
2)麺ツユを煮立たせ、1のお野菜を漬ける(お酢を少量入れると保存性UP)
3)食べるときにカツオブシをぱらり
こちらは塩分濃度と、酢を入れるか否かなどによりますが4-5日。

あとは、マリネですね。
揚げびたしの1の手順で加熱したお野菜を、酢、塩、オリーブオイルを煮立たせたマリネ液に漬ける。
(お好みでハチミツや砂糖。ハーブを加える)
5日くらいはOK。

ピクルス。
酢、塩、砂糖、(お好みでハーブ)を煮立たせ、生野菜を漬けるだけ。
きゅうり、プチトマト、大根、にんじん、セロリなどなど。
ピクルス液を作るのが面倒なら、スーパーで調整済みの物を売っていますね。
本格的なピクルスは半年でももつが、上記は簡易バージョンなので1週間くらいで食べましょう。

お漬物。
市販の漬物の元でいいので、キャベツ、たまねぎ、水菜、きゅうりなんかを漬け込む。
もしくは、塩、粉末ダシ、こんぷ、塩昆布、カツオブシ、砂糖、酢などを適当に混ぜて自分で作る事もできます。

保存をよくするコツは、
・清潔な道具を使う
  (手はよく洗う。手に傷口がある場合無味無臭の食中毒原因菌である「ブドウ球菌」が発生しているので、素手で調理せず手袋をする。まな板や包丁タッパ容器などは消毒する
・塩分糖分を高めにすると保存性があがる
・酢を使うと保存性があがる
・食べるときは清潔な箸で皿に取り出し、保存容器ごと食卓に出さない
  (食べ箸を保存容器に突っ込まない、保存容器はなるべく常温に出さない

自分はこの時期、水キムチを大量に作ります。

1)きゅうり、にんじん、大根、ミョウガ、白菜などお好きな生野菜を薄切りにし、塩をまぶしておく(食べて調度よいかちょっとしょっぱい程度。にんじんは千切りでもよい)
2)しょうが、にんにく、大根のすり下ろし、ハチミツ(砂糖でも可)、水、塩、お好みで唐辛子輪切りをなべに入れて沸騰させ火を止める
 (このときの塩加減はそのまま飲んでおいしいか少し薄い程度。リンゴのすりおろしなどいれてもよい)
3)2の汁が熱いうちに1の水気を軽く絞って漬け、冷ます
4)冷蔵...続きを読む

Qレコーディングダイエットにおけるカロリー計算

何かと話題のレコーディングダイエットを始めてみました。

何を食べたのかを記録するのはカンタンなのですが、カロリー計算をするのがかなり面倒です。
コンビニやファミレスなどであれば、ほとんどの場合カロリーが記載されていますのでいいのですが、自炊の場合、男の独り暮らしなので材料の重さや量をイチイチ計ったりはしませんので、計算することができません。
このような場合どうやって計算すればいいのでしょうか?

また、日頃の野菜不足を補うのと、安くお腹いっぱい食べれるので、ビッグボーイのサラダバーによく行きます。
http://www.bigboyjapan.co.jp/salad/index.html
ただ、やはり、カロリー計算の方法がわかりません。
以下の条件で、おおよそどのぐらいのカロリーになるのでしょうか?。
 ・食事時間は約1時間
 ・ほぼすべての種類の野菜を食べるが、ポテトサラダが好き。
 ・ドレッシングは多め
 ・サラダバーに行く日は他の食事はほとんど採らない。
 ・注文はサラダバーとドリンクバー(無糖飲料)のみ
 ・シメは杏仁豆腐とグレープフルーツ
 ・大食いではあるが、爆食まではいかない
 ・30代半ば、♂

正確な数値を知りたいのではなく、この条件なら多くても〇〇Kcal程度だろうという推測で結構です。
ダイエットをしている方、過去にした方、栄養士の方などの誤解とをお待ちしております。

よろしくお願いいたします。

何かと話題のレコーディングダイエットを始めてみました。

何を食べたのかを記録するのはカンタンなのですが、カロリー計算をするのがかなり面倒です。
コンビニやファミレスなどであれば、ほとんどの場合カロリーが記載されていますのでいいのですが、自炊の場合、男の独り暮らしなので材料の重さや量をイチイチ計ったりはしませんので、計算することができません。
このような場合どうやって計算すればいいのでしょうか?

また、日頃の野菜不足を補うのと、安くお腹いっぱい食べれるので、ビッグボーイ...続きを読む

Aベストアンサー

 質問者様の場合、量の把握ができにくい状況ですので、カロリー計算はしない方向のほうがいいのではないでしょうか。何を食べたかは記録するのがよいですが、カロリーは計算せず、日々の体重・体脂肪・生活行動(運動を含む)を記録していき、グラフにしてみるといいと思われます。すると「ああ、この日はこれだけ食べてこういう生活だったからこれだけ変化したんだな。」と分かるようにって行きます。するとカロリー計算せずとも、自然に生活をコントロールできるようになります。
 サラダバーについては、No.2様に同じ。

Q冷蔵庫で野菜を保存、ラップする?

どのような野菜を冷蔵庫で保存するときサランラップをつかったら良いのでしょうか? 判断の基準はカン?

また、使わなくても良い野菜や果物があったら教えてください。

Aベストアンサー

最近の冷蔵庫だとラップを使わなくていい物もありますよね。
でもそういう冷蔵庫じゃない場合は。
基本的に冷蔵庫に物を入れておくと乾燥してしまって結果野菜がダメになってしまいます。

こんなの↓↓↓参考にしてみてくださいね。

参考URL:http://www.fcoop.or.jp/sh_mame/urawaza03.html

Qカロリー計算と寒天ダイエットの矛盾

噂の寒天ダイエットをしようかと考えているのですが、いくつか気になる点があるので情報を頂けたらありがたいです。

1)ダイエットにおいてカロリー計算が大事だと良く耳にします。 要するにカロリーが低ければいいんだと解釈してましたが、『寒天』はカロリー160との事。野菜中心の料理だとカロリー100以下がごく普通ですし、160は大よそスナック一袋分の半分くらいのカロリー値。『寒天』はカロリーを無視しても大丈夫って事でしょうか?

2)こちらに投稿されている『寒天ダイエット』に関する質問をいくつか拝見したところ、『寒天』は少ない量でも体に満足感/満腹感を与えるという返答をいくつか確認してます。 本当でしょうか?

3)『寒天』といっても種類がいくつかありますが、ダイエットに最も効果的なのはどのタイプなのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

寒天などは部類的には炭水化物に入ります。
けれど難消化性のため、吸収されにくいです。
ちなみにキシリトールなどの甘味料も砂糖の2/3などでカロリーがあります。
寒天は天草という海藻から出来ていて藻類はカロリーが低いですよ。
けれどゼリーだったりと味の部分で砂糖や果物の果糖などがあるので注意したほうがいいと思います。

Q野菜の保存方法 人参を1日で腐らせてしまう私・・・

野菜の保存方法がさっぱり分かりません。
人参は鮮度の良さそうなものを買ってきても1日(一泊)冷蔵庫に入れていると、翌日には黒くなってきます。ふにゃふにゃにも・・・。
きゅうりもすぐにふにゃふにゃに・・・

人参やきゅうりはラップにつつんでいれるべきですか?
専用の保存パックや袋に入れて冷蔵庫へ?

なお、私の冷蔵庫は今年度製品の新しいもので、15万円ほどする良いものです。だから冷蔵庫や野菜の鮮度の問題ではなく、私の保管技術が悪いのだとつくづく思います(>_<)
お野菜全般の保管方法、是非是非教えて下さい!!

あ、それと玉ネギやじゃがいもは冷蔵庫には入れないですよね?
ナスは? あ~~~分からないぃ~~(>_<)

Aベストアンサー

我が家では、「野菜は包んで冷蔵庫」が基本です。

にんじんはそのまま冷蔵庫に入れるとしなびてしまうので
さっと洗ってキッチンペーパーに包んで
100円ショップなどで売ってる野菜用のジッパーつきの袋に入れてから
冷蔵庫に入れています。
新聞紙だと濡らすとボロボロになったりしますが
キッチンペーパーなら案外丈夫なので破れませんし。
きゅうりも同じ方法で大丈夫です。

葉ものの野菜だと、レタスは丸ごとさっと水で洗って
リー○のクッキングペーパーに包み
スーパーの袋などのビニール袋に入れてから冷蔵庫へ入れるとかなり長持ちします。
キャベツはそのままビニール袋に入れて冷蔵庫で大丈夫です。

たまねぎは吊るしておくと長持ちします。
普通に風通しのいい箱に入れて保存するより長持ちしました。
じゃがいもは風通しのいい冷暗所で保存がいいようです。

Qカロリー計算ソフト(フリー)及びダイエット6

いくつか過去の質問にあったのですが、使い方がわからなかった(DLしたのですが、起動しなかったり)ので、ここで質問をさせてください。
ネット上でも良いのですが、できればPCにDLして使用できる、フリーのカロリー計算ソフトを探しています。
ご使用になられた方で、これは使いやすかったというソフトをご存知の方がいらっしゃいましたら、是非、ご紹介ください。よろしくお願いいたします。

また、ダイエット6というサイトからソフトをDLしてみましたが、DLしたソフト(diet614)はフリーウエア版なのでしょうか?
フリーウエア版とシェアウエア版紹介はされているのですが、HP上にはdiet614しかソフトとしては見当たりません。これはフリーウエア版だと思うのですが…。シェアウエア版というのは、どこからDLするのでしょうか?
今回DLしたdiet614がシェアウエアなのか心配になりまして…。ご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

カロリー計算ソフトというものでは、減助というソフトがおすすめです。日記形式で一日の食べたものを入力でき、体重・体脂肪も管理できて(グラフ表示してくれます)たしか、正式に登録するには2000円必要ですが、1ヶ月間無料で試用できます。わたしは、仕事で(管理栄養士)献立作成ソフトを使用していますが、個人的にダイエットに使用するのでしたら、減助はかなり使いやすいソフトだと思います。一度ホームページにいかれてみてはいかがでしょう。(参考URLにいって見て)
他に、献立くんというフリーソフトもあります。エクセルで作られていますので、ダウンロードしたらすぐにつかえます。こちらのURLはこちらです。http://member.nifty.ne.jp/eiyousi/Download1.html
にいってみてください。献立作成ソフトなので食べたものの調味料まで詳しく入れなければなりませんが、かなりきちんと出来ていますので、栄養士の方が日常業務に使われても大丈夫だと思います。

参考URL:http://www.infobears.ne.jp/athome/matu/gensuke/gensuke.htm

カロリー計算ソフトというものでは、減助というソフトがおすすめです。日記形式で一日の食べたものを入力でき、体重・体脂肪も管理できて(グラフ表示してくれます)たしか、正式に登録するには2000円必要ですが、1ヶ月間無料で試用できます。わたしは、仕事で(管理栄養士)献立作成ソフトを使用していますが、個人的にダイエットに使用するのでしたら、減助はかなり使いやすいソフトだと思います。一度ホームページにいかれてみてはいかがでしょう。(参考URLにいって見て)
他に、献立くんというフリ...続きを読む

Q野菜って冷凍保存できるんですか?

人参や大根、キャベツや白菜など、冷蔵庫に入れておいても日持ちのしない野菜を冷凍保存できるんでしょうか?
野菜って冷凍保存できるのか疑問に思いました。

宜しくお願いします

Aベストアンサー

冷蔵保存で日持ちのしない野菜も冷凍保存すれば日持ちする野菜はかなり有ります。例えば下記URL

http://www.asahi-kasei.co.jp/saran/lab/freeze/01/index.html

の「ホームフリージング講座」(1)野菜の「おいしさ保存のコツ」をご参照下さい。冷凍保存に際しては、一回に食べる分だけを冷凍保存袋(必ずしも「ジップロック」ブリーザーバッグや「ジップロック」コンテナーでなくても良い)に小分けして保存されるのが良いです。

また、長期間おいしさを長持ちさせるためには、上記「おいしさ保存のコツ」の中の大部分の野菜について記載されているように、空気に触れないようにすることが大切です。
これらの野菜を入れた冷凍保存袋の中の空気を抜き取るのにストローを使うことがありますが、
ストローでは十分空気が抜けなかったり、またストローを使うのに嫌悪感を持たれる方もおられます。

このような場合、ジッパー付保存袋の空気を抜くことが出来る安価な真空パック器も最近販売されています。

参考URL:http://www.asahi-kasei.co.jp/saran/lab/freeze/01/index.html

冷蔵保存で日持ちのしない野菜も冷凍保存すれば日持ちする野菜はかなり有ります。例えば下記URL

http://www.asahi-kasei.co.jp/saran/lab/freeze/01/index.html

の「ホームフリージング講座」(1)野菜の「おいしさ保存のコツ」をご参照下さい。冷凍保存に際しては、一回に食べる分だけを冷凍保存袋(必ずしも「ジップロック」ブリーザーバッグや「ジップロック」コンテナーでなくても良い)に小分けして保存されるのが良いです。

また、長期間おいしさを長持ちさせるためには、上記「おいしさ保存のコツ」...続きを読む

Qカロリーと食事の量と体重増加の関係

すごく素朴な疑問なんですが、
よく、カロリーのとりすぎでひとは太るといわれています。

が、実際太る基準というのは、
熱量ではなく、体重(=重さ)の増加です。

なので、極端な話、
1gで10000kcalのものを1g食べた場合、
体重は1gしか増加せず、
10000gで1kcalのものを10000g食べた場合、
体重は10kg増加すると思うのです。

なので、カロリーよりも食べる量の方が大事だと思うのですが、違うのでしょうか?

前者のように少量で高カロリーのものの場合、
増加する体重は1gだが、
10000kcal消費する前に、次の日の食事等がきてしまい、
次の日の食事分の重さが増加してしまうということなのでしょうか?

Aベストアンサー

読み返してみるとやはり言葉の定義、用法が厳密には正しくないかもしれません。自然科学に詳しい人からは三段突きの様な突っ込みをもらいそうです。
でも大すじを理解するにはこれでいいはず。
なので許して下さい…。
学生時代もっとちゃんと勉強するんだった。

>消費されなかった分のカロリーに相当する質量の脂肪が増えていき、
>それが積もって体重が増加するということですよね?

体重増加の内訳は体脂肪の蓄積だけではありませんが、脂肪で体重が増える理屈はそれで合っています。

日本人の食事摂取基準より、著しい成長期である15~17歳の推定エネルギー摂取量(kcal/day)のみならず、各栄養素の摂取基準が全年齢と比べて最も高いのは、多くの体組織をその時点よりも新しくどんどん大きくするためそのくらい必要になるからです。体重も増えるのが当然です。
成長の止まった大人と同じ量では、いくら成長期といえども体の成長(もちろん体重も)が見かけ上止まってしまいます。

Q野菜は冷蔵庫に入れるのが普通?

私の母は、買い物で買ってきた野菜はベランダがある部屋に置いときます。
その為、野菜が腐るとかいっては、ベランダの窓を全開にするのですが、騒音がうるさくて堪りません。

都市部で集合住宅に住んでる方は、料理前の野菜や使いかけの食材は、どこで保存してますか?

キャベツ・にんじん・ピーマン・ジャガイモなどなどです。
そのまま冷蔵庫の野菜室に入れてもいいですが、かさ張るし全部入りきらない場合もありますよね?

それとも大き目の冷蔵庫を買ってきてまでも、野菜室とかで保存するのが一般的ですか?

私の家は、冷蔵庫が小さいし、2人だけというのもあって、ほとんど風通しのいい部屋か、台所に置いてるのですが、少人数家族でも珍しいですか?

Aベストアンサー

初めまして。こんにちは。
ご参考になればと思い、我が家での例をご紹介致します。

我が家も都市部集合住宅です。家族も、現時点で旦那と二人暮らしですので、冷蔵庫も大きいものは使用しておりません。
oron2358さんが仰られております様に、買い物を一気に済ませてしまうと、冷蔵庫の野菜室に入りきらない野菜も出てしまいますよね。
かと言って、矢張り窓を開けていては騒音が五月蝿くてたまらないのもよく解ります。

我が家では、にんじん・ピーマン・キャベツ・レタス・にら・水菜などは冷蔵庫にいれています。私の背丈よりも小さい冷蔵庫(恐らく高さ150センチ程度だと思います)なので、無理矢理入れないと入りきらないこともありますが・・・。ただ、二人暮らしですので、一気に大量を買わないようにしています。
結局使わずに捨ててしまうことになっても、勿体無いですので・・・。

そして、じゃがいも・たまねぎ・長ネギは冷蔵庫ではなく、キッチンにある普通の収納ボックスにいれています。

じゃがいもや玉ネギは、スーパーでも冷蔵の棚には置いてありませんよね?それに、キャベツなどの野菜に比べ、明らかに傷みも遅いですよね。ですから、我が家でも冷蔵庫には入れておりません。
ただし、半分使ってしまって、その残りを保存するときは、冷蔵庫に入れる様にしています。

長ネギがいつも迷うところなのですが、買ってきた当初は冷蔵庫にはとりあえず入れず、例えば、半分使って半分残っているときなどには、残りの半分を冷蔵庫に保存するかたちにしています。

因みに、私の実家(田舎のほうなのですが)では、
きゅうりやナスも、最初は冷蔵庫ではなく、oron2358さんのお宅のように、風通しの良いところにおいてあります。実家でも使いかけは冷蔵庫の中でした。
基本的に、傷みの早い野菜は冷蔵庫に入れるほうが良いかと思います。
衛生面やoron2358さんの場合でしたら騒音も含め、その方がお勧めかと思います。

確かに、量を買ってしまうと置き場に困りますし、かさばるのでなかなか迷いますよね。キッチンの湿気が少ない場所や、ある程度風通しの良い場所がありましたら、野菜専用のボックスなど(うちは適当にダンボールですが、その程度で十分だと思います)を作っておくと良いかなと思います。

何も参考にはならないかも知れませんが、我が家の例を書かせていただきました。

初めまして。こんにちは。
ご参考になればと思い、我が家での例をご紹介致します。

我が家も都市部集合住宅です。家族も、現時点で旦那と二人暮らしですので、冷蔵庫も大きいものは使用しておりません。
oron2358さんが仰られております様に、買い物を一気に済ませてしまうと、冷蔵庫の野菜室に入りきらない野菜も出てしまいますよね。
かと言って、矢張り窓を開けていては騒音が五月蝿くてたまらないのもよく解ります。

我が家では、にんじん・ピーマン・キャベツ・レタス・にら・水菜などは冷蔵庫にい...続きを読む

Qカロリー計算の方法

今まで黙って見て見ぬふりをしてきた自分のウエストや腹周りのの贅肉
がどんどん増えていきこの衣替えの季節でついに昨年まで履けていたパンツやコート等がピチピチになったのと、30代も半ばになりそろそろ健康に気を付けなければと思いダイエットを始めだしました。(まだ1週間ですが・・・・)
今は、とりあえず間食は止め週に1回~3回ジムに行ってます。薬局で売っている内脂肪を取るサプリを飲んでます。
ただ、今後ジムに今までのように通えなくなりそうなると食生活を改善しなければいけないと思い、カロリー計算をしようと思い調べましたが
いまいち、良く判りません。と、いうのはカロリー一覧等で出ている数値がどの程度の量でその数値をだしているのかです。
たとえば、ご飯1杯(250g)とはいっても自宅で妻が茶碗にいれる量がその量なのか判りません。
よく、レコーディングダイエットでノートに食べたもののカロリーを書いて成功したとTV等でやってますが現実的には難しいんじゃないかと思ってなかなか、やれず仕舞いです。
どなたか、手軽にカロリー計算できる方法ありましたら教えて下さい。
あと、年齢ごとの基礎代謝量や摂取カロリー等も調べたのですがいまいいち古いデーターでこちらも併せて教えていただければ幸いです。
因みに体重はここでは書けませんが基礎代謝は1674kcal(30代半ば手前です)
よろしくお願い致します。

今まで黙って見て見ぬふりをしてきた自分のウエストや腹周りのの贅肉
がどんどん増えていきこの衣替えの季節でついに昨年まで履けていたパンツやコート等がピチピチになったのと、30代も半ばになりそろそろ健康に気を付けなければと思いダイエットを始めだしました。(まだ1週間ですが・・・・)
今は、とりあえず間食は止め週に1回~3回ジムに行ってます。薬局で売っている内脂肪を取るサプリを飲んでます。
ただ、今後ジムに今までのように通えなくなりそうなると食生活を改善しなければいけないと思い...続きを読む

Aベストアンサー

こちらはいかがでしょうか?

http://www.eiyoukeisan.com/

料理別の入力では使用材料・調味料をを変更できますし、

個々に材料・調味料だけの入力での計算もしてくれます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報