ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

映画とかドラマとか、小説とか漫画…
私はわりとタイトルのイメージで選ぶ事が多いです。
タイトルに違和感があるとパスしてしまったり、タイトルだけで選んだり。
結果、失敗する事も多いのですが。

作品は気になるけど、タイトルで敬遠してしまったもの。
または内容的にも興味はないけど、それにしてもこのタイトルって…と思う作品。
があったら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

タイトルで損してるよね…という作品が多いですね。



バズ・ラーマン監督の出世作【ダンシング・ヒーロー】。
社交ダンスの旧式なステップを変えようとする男女の、
恋も踊りも見応えある名作ですが、…題がダサい!!

ダンス映画といえば、ジェシカ・アルバ主演の
【ダンス・レボリューション】も格好悪い。
原題の【ハニー】(主人公の名)も何というか…。
まぁこれは内容もそれなりだったので相応ですが。

あと、実話をもとにした映画【生きてこそ】。
凄い極限状態を生き延びて、脱出するのですが、
まんま過ぎやん!! と突っ込みたくなります。

邦画【俺は、君のためにこそ死ににいく】は、
タイトルで見る気が失せました。

この回答への補足

私が「それはちょっと」と思うタイトルをあげさせて下さい。
全部映画です。

・気になったけどタイトルで挫折したもの
「SEX IN THE CITY」

・興味はないけどタイトルにつっこみたくなるもの
「アントキノイノチ」

・見たけど意味がわからなかったもの
「インシテミル」

どれも出なかったですね。

補足日時:2011/12/18 16:54
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
とても共感します。

「俺は、君のためにこそ死ににいく」
…おー!そうでした!
このセンスにはかなり引っかかったのですが、すっかり忘れてました。
「世界の中心で…」という映画がヒットした辺りから、クサいタイトルでもウケる!と制作者さん達が思い始めたのかな、と感じてます(勝手な推測)。

ダンス・レボリューションにダンシング・ヒーロー…ゲームや歌謡曲で類似タイトルがありましたね。

お礼日時:2011/12/17 19:31

最近観たDVDで「この邦題はないな~」と思ったのは


ベン・アフレック主演の「男と女の大人可愛い恋愛法則」です。
タイトルとパッケージだけ見ると、
ハートフルなロマンチック・コメディか何かみたいですが(そう思って借りた)
どっちかというとシリアス?っぽくて、恋愛映画という感じでもなく、
シリアスといってもあまり中身がない感じで
その上ストーリーもダラダラしてて途中で観るのを止めようかと思いました。
ネットで観た人の感想を調べたら
「この邦題をつけたひとは映画を観てないだろう」と書いてる人がいましたが、
確かに・・。
だいたい「大人可愛い」って一体・・笑。

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=3 …


反対に邦題で損してると思われるのは
「アメリカンピーチパイ」という青春映画です
「アメリカンパイ」という人気のセックスコメディのシリーズがあるので、
こんなそれに乗っかってこんなタイトルがつけられたようですが(パッケージもそれ風)
実際は爽やかな青春コメディです。
お店で借りた時家族に「そんなやらしいの借りるの!?」と言われてしまいました。
どちらも日本未公開作です。
「アメリカンピーチパイ」に関しては日本で知名度のある俳優が出ていないため、
たぶん目をひくタイトルをつけようと思ったんでしょうが、
タイトルだけで「おバカなコメディ」と敬遠するひともいると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

内容とタイトルが全然違ったのですか。それは困りますね。
「大人可愛い」という言葉はそんなに嫌いじゃないんですが(甘辛mixとかモテ可愛とかの類ですね)、「大人可愛い恋愛法則」となると、言葉の使い道を誤ってると思います(笑)
しかし回答者様はタイトルで選ばれたんですよね…?

「アメリカンピーチパイ」はレンタル店で見かけた気がします。
>タイトルだけで「おバカなコメディ」と敬遠するひと
あ、それ多分私です…。
ピーチが付くと余計に軽薄に感じるけど、実際は違うのですね。

お礼日時:2011/12/18 15:13

最近、読んだ「リアル・シンデレラ」という本ですね。


この本は読み手によって解釈が180度、違うと思った作品です。
ここに、回答している私は筆者の伝えたい事は理解できるものの
「どこがシンデレラやねん!!」と思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
読んでから違和感を感じたパターンですね。

読み手によって解釈が180度違う…?
えぇー?気になる…
かなり読みたくなってしまいました。
直木賞作らしいですね。

お礼日時:2011/12/18 14:59

ウディ・アレン監督『セックスについてあなたが知りたいことすべて教えます』。


都筑道夫著『悪魔はあくまでも悪魔である』。
椎名誠著『インドでわしも考えた』。
赤井英和著『英和辞典』『さくらこももこ』。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

面白いですね。むしろ「好きなタイトル」を挙げていただいたのではと思ってしまいました。

ちょっと調べたのですが
「ウディ・アレンの誰もが知りたがっているくせにちょっと聞きにくいSEXのすべてについて教えましょう」でしょうか。
でもこれ評判いいみたいですね。

「インドでわしも考えた」は知ってました(読んだかも)が、このタイトル、ちょっと…ですかね?うーん何故だろう…

お礼日時:2011/12/17 20:31

ドラマ『アンフェア』の原作『推理小説』です。


原作の小説のタイトルが『推理小説』で、
ドラマの『アンフェア』に結び付く人って少ないと思うのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

そうでしたね、アンフェアの原作が「推理小説」…おや?と思った記憶があります。
ドラマのタイトルが「推理小説」のほうがいいような気がしました。
確かドラマはアクションっぽい感じだった(でしたっけ?)から、イメージ的に合わなかったのでしょうか。

お礼日時:2011/12/17 20:02

 「おっぱいバレー」



 変な映画ではないようですし、興味のある俳優さんも出ているので観てみたいのですが、このタイトルだと観ずらいです…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

あ、これは見ました。
面白いですよ、変な映画じゃないし。
綾瀬はるかさんがカワイイです。

でも、わかる気がします。
作品は気になってたのに、映画館だとタイトルを口に出して言わないといけないだろうからDVDになるまで待ちましたので…。

お礼日時:2011/12/17 19:45

AVですが


「陰毛の館」

もちろん借りませんでしたが
どーいう映画だったのでしょう

今までで一番笑えました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

今までで一番笑えた…
そ、そうですか…。
色々なツボがあるものです。
「ちょっと見てみようかな」という流れにはならないのは、わかるような気がします。

お礼日時:2011/12/17 19:40

「毒々モンスター東京へ行く」ホラーではなくおバカ映画です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

「毒々モンスター東京へ行く」…
なかなかセンスが良い気がしますが、確かにちょっとアレですね。
タイトルには惹かれるけど、この手のタイトルには煮え湯を飲まされることがあるので(笑)、私も敬遠してしまうかもしれません。

お礼日時:2011/12/17 19:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング