個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

身分証明書で社会保険の裏に手書きで書いている
住所では対応できないと言われていました。

長期雇用での契約になると
このような
住民票しか駄目といわれたりしますか?
また、そういったところが多いでしょうか?
私はルームシェアをしてますが公共料金は大家さんもちです。
賃貸契約書ではなく簡易的な契約書にサインしただけです。
なので身分証明が社会保険しかないのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

公共料金の支払いなどは、住民登録とは関係ないので、


ひとまず住民票をルームシェアのところへ移してください。

前の市役所・役場に行き、転出届を出し、新しいルームシェアの住所地に転入届を出してください。

就職するので「住民票記載事項証明書」を発行してください。

と依頼してください。労基法111条により、無料で発行されます。

他の証明証としては、運転免許証・住民基本台帳カード(これは住民登録が必要ですが)
その他公的機関が発行している顔写真付きで、有効期限のあるものであれば認めらるかもしれません。
ちなみに、パスポートは住所の証明になりにくいので微妙です。

そんなわけで、住民登録を異動するのが、一番無難です。
手続は郵送でできるかどうか等も含めて各役所に問い合わせてみてください。

また、ルームシェアの知人全員で一世帯になるということではなく、
一人一人で別世帯として住民登録できます。
    • good
    • 0

住民票を移すのが原則です。


ルームシェアだろうが何だろうが関係ありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング