ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

閲覧いただきありがとうございます。今私は論理学という科目を受講していてもうすぐレポート試験があるのですが、指定教科書「なぜ悪いことをしてはいけないのか」ナカニシア出版の本を読み道徳について4000から8000字を書いてきなさいというものなのですが指定教科書を使った授業は行っておらず、先生の話している内容も支離滅裂で文章の組み立て方がわからないのと指定教科書の内容が私の理解力では読解が難しくレポートに手をつけられないでいます。どなたかもしこの教科書の内容を説明していただける方がいらっしゃったら本当に助かります。
それ位なんとかしろと言われそうですが予定が慌ただしく教科書を読み込む時間がないのが実情です。批判中傷は承知の上です。よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

私は「なぜ悪いことをしてはいけないのか」ナカニシア出版の本を読んでいないのですが、この本については多くの書評があり、これを参考にしながらご自分の意見を書けばよいと思います。

ナカニシア出版のキャッチコピーの中に、「なぜ道徳的であるべきなのか? 」「道徳はなんのために存在するのか?」との問いがありますが、この問いに対するあなたの考えを書くべきなのではないかと思います。
ただ、そのためには大庭・安彦・永井の三氏の意見をまとめることが前提ですが、アマゾンのレビューなどを参考にされればと思います。また、本書のまえがき・あとがき・書評なども参考にはなると思います。

「ナカニシア出版のキャッチコピー」
なぜ道徳的であるべきなのか? 道徳はなんのために存在するのか? 退廃した職業倫理や残忍な犯罪が横行する今日、ソクラテス以来のこの難問を、「うまく(合理的に)」生きること」と「善く(道徳的に)」生きること」との相克を踏まえて、第一線の哲学者たちが徹底して論争・探究する。

アマゾンのレビューは参考になります。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4888485933/re …

その他参考書評
http://www2.ipcku.kansai-u.ac.jp/~tsina/shohyoOYN
http://d.hatena.ne.jp/hundun/20110826/1314329428
http://d.hatena.ne.jp/michiaki/20060507/1146937834
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~tiseda/works/WBM.h …

本来は上記の書評などを参考に本書を読み、理解することが王道なのでしょうが、時間がないと私もやったことがあります。ただし提出される方はこのような書評は見ていますので、書評そのままの言葉は避けた方が無難です。ともかくも三氏の意見を1500字ほどでまとめ、後は自分の意見を、「なぜ道徳的であるべきなのか? 」「道徳はなんのために存在するのか?」との問い掛けに答えるような内容で書けばよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございます。

お礼日時:2011/12/19 09:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング