お金がなかったら、どうなるのでしょうか?
自宅静養で死を待つのみになるのでしょうか?
低所得なら治療もうけれませんよね?自殺しかないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

病院によって違うと思いますが分割で治療費を払っていくことになると思います。

    • good
    • 19
この回答へのお礼

ご回答してくださり、ありがとうございます。

お礼日時:2011/12/18 18:49

健康保険に加入されていれば、がんの場合も病院で保険証を提示することで、病気やケガをしたときと同じように、健康保険が適用される診察・処置・投薬などの治療は、一部負担金を支払うことで受けることができます。

また、一部負担金が月額で一定額を超えた場合には高額療養費制度により、自己負担も一定額に納めることができます。
しかしながら、がんの治療にも、健康保険の適用外となる先進医療が存在します。低所得でお金がない場合、先進医療を受けることは難しくなるかもしれません。健康保険適用内のみの治療を希望する場合には、医療機関へ申し出ましょう。
    • good
    • 0

専門家紹介

専門家プロファイル_杉浦詔子

職業:ファイナンシャルプランナー

「働く人たちの夢をかたちにする」会社員とそのご家族等へのキャリアプラン(生活)とライフプラン(家計)の相談と講義、執筆を行っています。女性のキャリアと家族や恋愛等コミュニケーションに関する相談、FP等資格取得支援にも力を入れています。

詳しくはこちら

専門家

前提として、健康保険(国保、組合管掌健保)の保険料を払っている場合と、払っていないで無保険の場合があります。

健保に入っていれば、他の回答者さんの回答にあるように一部の自己負担が発生し、月額で一定額をこえれば高額療養費の制度があり、自己負担も一定額におさまります。
健保にも加入せず、完全な無保険の場合は、全額自己負担ですから、数十万から数百万の治療費その他がかかります。
がんの場合は、保険のきかない高度先進医療、民間療法などいろいろあり、場合によってはお金がかかる病気なので、がん保険が広く普及しています。
最近は健保にも入っていない低所得者の方がかなりいますから、そういった方ががんになれば、事実上まともな治療は受けられないことになると推測します。
がんの末期になると痛みもひどくなります。日本では鎮痛のためのモルヒネは多くは使わない傾向にあります。がんになって治療中に自殺してしまう人も実際にはいます。
私は独身で生命保険には加入せず、医療保険も加入していませんが、がん保険(月額2000円ぐらい)だけは加入しています。民間企業に勤めていますので、健康保険にも加入しています。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

ご回答してくださり、ありがとうございます。

お礼日時:2011/12/18 18:50

保険適用にならない新薬などは自費で購入するしかありません。


一頃はインターフェロンなどがそうでした。
そもそも、薬の存在を知らない、信用しない医者も多く。。

わざわざ自殺なんかしなくたって、どうせ死ぬんですからどうでもいいじゃないですか?
低所得とか気にするのは死にたくないからですね。でも無理ですからあきらめて下さい。
末期には麻薬系の薬をもらえますから、ボーっとしたまま死ねますよ。
    • good
    • 4

No.3です。


訂正です。

80,100 円+(総医療費-267,000 円)×1%は、一般の方の場合です。
低所得の方は、もっと低くなります。
下記を参照してください。
http://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/kyufu06.htm
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答してくださり、ありがとうございます。

お礼日時:2011/12/18 18:49

まず、がんでも、ちゃんと高額療養費制度が適用になります。


80,100 円+(総医療費-267,000 円)×1%
それでもダメならば、生活保護を受けるということになります。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答してくださり、ありがとうございます。

お礼日時:2011/12/18 18:49

お好きな方を選べると思います。

    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q所得控除と自己負担について

生命保険料控除について調べていたのですが、わからないことがあったので質問させてください。
生命保険料控除では、各項目について、年間2万円までなら全額所得控除になるそうですが、
その場合、自己負担の割合は保険をかけていないときと比べてどうなるのでしょうか。
仮に全額控除になる金額に抑えた場合、保険に払う金額が控除額と相殺されて、実質負担がゼロになったりするのでしょうか?

Aベストアンサー

所得控除の意味をわかっていないようだ。
所得控除とは,所得からその金額を引いて課税所得を求めるということであって,課税所得に税率を掛けると税額が出てきます。
所得控除の額がそのまま税額から引かれるわけではありません。
つまり,税率が20%であれば2万円*20%=4千円というのが減税額です。

QC型肝炎治療中でがん保険

C型肝炎治療中の身でがん保険って入れますか?今後、肝硬変、肝臓がんに進展する可能性が極めて高いです。こんな状態でも入れるがん保険ありますか?普通の医療保険には入ってます。入院1日あたり1万円ほど。それとは別にあらたに入りたいのです。

Aベストアンサー

こんにちは。
これは、他人から聞いた話です。
質問者さんの年齢や家族構成が書かれて居ませんが
参考になる可能性があるとして回答します。
夫がガン保険に加入する時には告知義務があるのですが
妻も加入出来る特約が付いて居たそうです。
妻には告知義務が無かったので現在ガン保険に加入されて
います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報