個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

ロシアンブルーは目の色が青だから「ブルー」?それとも毛の色でしょうか?

でもいろんなロシアンブルーを見ていると
目の色が緑や黄色の猫もいます。
だから目の色ではなくて
毛の色が青っぽいからロシアンブルーと言われてるのかな?と思いましたが
どうでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

猫の場合、俗称でグレー毛を「ブルー」と総称するようです。


基本アイカラーはグリーン。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/18 11:11

毛の色がブルー(猫の場合、グレーの被毛を指す)だからでは?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

毛の色ですね。ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/17 22:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペットショップで買ったロシアンブルーのことで質問があります

ペットショップでロシアンブルーの子猫(2ヶ月)を10万円で購入したのですが最近サイトなどを見ると写真が載っている子猫の目の色がブルーなのにたいして自分の猫の目の色は黄色です このまま成長して大人になってもロシアンブルー独特のグリーンの目の色にならないのではないか又この猫が純粋なロシアンブルーではなかったのではないかと思い始めています 購入した時に血統書を渡すといっていたのですが結局もらっていません 本当にロシアンブルーであれば血統書は別になくてもいいのですがどなたかロシアンブルーを飼っておられる方や詳しいかたがおられたらこのこと(目の色)について教えて頂けないでしょうか目の色以外の外見に関してはロシアンブルーの子猫らしい感じです 回答お願いします

Aベストアンサー

先ほどのものです…。
私も、ほとんど知識がなく、ロシアンが好き、という感じで買いました。
目がブルーじゃなくなったとき、動揺しました。
模様もあったりして、
家族で「お前、本当にロシアンなんか?」
なんて、からかったりもしました!   :)
今はその模様も消えてしまいました。
赤ちゃんのころの毛って、抜けるのよね、と、ペットフード店のおば様が言っていました。
薄い黄色、という意味では、うちの子の目も黄色く見えることがあります。特に外側は黄色に近いグリーンです。
ショーで優勝するような子は、鮮やかなエメラルドグリーンだったりするらしいですが、うちの子はこのまま薄いグリーンかもしれません。
haroshiさんの猫ちゃん、きっとグリーンの目になるのではないでしょうか。はっきりしたことは言えないけど。変化するのは楽しみですよ。
ペットショップは、確かに腑に落ちないことが多いです。わたしは、もうずっと行っていません。
ロシアンの飼い主さんと出会えてうれしいです。
それでは。

Q子猫の噛み癖を直す方法ありますか?

生後だいたい2ヶ月の子猫を拾いました。大事に育てていきたいのですが、手に歯形がつく程噛む癖があるのは困っています。成猫になれば、やめてくれるでしょうか。今のうちだけなら、痛くてもガマンしますが、お客様に、けがをさせたら大変です。猫を飼うのははじめてなので、本を読んでいろいろ試してみましたが今一つ効果があがりません。(新しいおもちゃを与える、とりあえず手をみせないetc)活発で器量もよく甘えん坊で可愛い子猫ですが、それだけ困っています。アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

他にも同じような回答がありましたが、蛇足的にウチの経験談も。

ウチにも猫が2匹おりました。
1匹は、お母さん猫の下、半年ほど他の兄弟たちと一緒に育った子。
もう1匹は、まだ目も満足に見えない時なのに、ゴミ捨て場に捨てら
れていた子です。

小さいときから兄弟たちと一緒に育ってきたほうは、あま噛みをちゃ
んと心得ていて、やさしく噛みます。歯形が残るほど噛むようなこと
はありません。兄弟同士、じゃれ合って育ってきたために、力の入れ
具合、噛み具合というものを知っていたのでしょう。

困ったのは、もう一匹のほうです。あま噛みを知りません。本人は甘
えて、遊びのつもりで噛んでいるのでしょうが、歯形が残るどころか、
ブスッと犬歯(キバ)が刺さるようなときもありました。痛いどころ
ではありません。
この子は生まれていきなり、お母さん、兄弟たちと離れてしまったた
めに、じゃれ合ったことがないんですね。先に言いました子が来て7
年目ぐらいに拾ってきたものですから、その子も相手にしない。いつ
も独りぼっちで遊ばなければならなかったし、遊び相手も人間しかい
ない。本来、兄弟同士がじゃれ合うなかで知っていくものを、ひとつ
も知らないわけです。あま噛みを知らなくてもムリはありません。

しかし、あまりにひどいものだから、大人になりかけ寸前のとき、生
後1年を過ぎたかその直前ぐらいの頃に、究極の手を打ちました。
その子が甘えて「いきなり思いっ切り噛み」をしてきたとき、前足を
ひっつかみ、「おまえが噛むのはこのくらいに痛いんだぞ!」と、悲
鳴をあげるぐらいに噛んでやったのです。

人間が猫を噛む。ヘンな光景ですが、これ、相当効きますよ。以来、
甘えてるくせに、いきなり思いっ切り噛みはなくなりました。もち
ろん、じゃれて噛みつくことはありますが、徐々に力を入れて噛むよ
うになりました。しかも、私が痛いと感じる寸前で力を抜くようにま
でなって。

荒療治かもしれませんが、これも本人のため。ウチの猫は外に遊びに
いきますから、当然、他の猫たちと社会的なお付き合いをしなければ
なりません。あま噛みのひとつもできないようでは、健全なる猫関係
(人間関係)を構築できませんからね。

生後2ヶ月(今は3ヶ月かな)といえば、普通なら一緒に生まれた兄
弟たちと盛んにじゃれ合っている頃ですよね。叩いたところで、遊ん
でくれていると思うだけ。今なら効果絶大のはずです。ぜひ、dadada
さんのニャンコが「痛い!」と鳴くまで、噛んであげてください。
大人になっていくに連れ、遊びで噛んでくる回数は減りますが、なく
なることはありません。大人になってから思いっ切り噛みをされたの
では、たまったものではありませんからね。

他にも同じような回答がありましたが、蛇足的にウチの経験談も。

ウチにも猫が2匹おりました。
1匹は、お母さん猫の下、半年ほど他の兄弟たちと一緒に育った子。
もう1匹は、まだ目も満足に見えない時なのに、ゴミ捨て場に捨てら
れていた子です。

小さいときから兄弟たちと一緒に育ってきたほうは、あま噛みをちゃ
んと心得ていて、やさしく噛みます。歯形が残るほど噛むようなこと
はありません。兄弟同士、じゃれ合って育ってきたために、力の入れ
具合、噛み具合というものを知っていたのでし...続きを読む

Qロシアンブルーの飼い方

2ヶ月になるメスのロシアンブルーをペットショップより
購入しました。犬の飼育なら慣れてるのですが、
ネコは初めてです。
サークルに入れた状態なのですが
出たがるため外に出すとものすごい勢いで走り回り、
膝の上に乗ってくるとか肩に乗るとか
そういった行動は一切ありません。
部屋の隅っこに隠れたり
怪我をしないかとドキドキです。
サークルの中にトイレがあってきちんとするのですが
サークルから出して好きにさせてもきちんとトイレでするものでしょうか?
とにかく右も左もわかりません。どんなときにうれしいのか怒ってるのか
わかりません。
まとまってない文章ですいませんが
アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私もロシアンブルー(♀)を飼っていますが、家に迎えたのは2ヶ月の頃でした。
最初の1週間くらいは家具の陰に隠れてしまうのではないかと心配で、私が見ていられる時のみケージ(かなり大きい物です)から出し、しかも隠れる場所のない廊下で遊んでいました。
1週間もすると名前を呼ぶとしっぽをたてて寄ってくるようになったので、家具の少ない部屋から1部屋ずつ慣らしていきました。猫ちゃんが家具や柱の家具などに鼻をこすりつけるのは「マーキング(ニオイ付け)」なので、掃除の時にその場所は拭かないようにした方がいいです。自分のニオイがあると安心して物陰に隠れなくなります。
家に迎えて2ヶ月くらいは留守番時と就寝時はケージに入れていましたが、ある日私が昼寝していたら猫が添い寝してくれ、感激とかわいさのあまりそれ以降は夜も一緒に寝ています。
しかし、夜、ケージに入れなくなったら留守番もいやがり、今ではほとんどケージに入れません。
トイレはドアを開け放したケージの中にありますが、家中どこにいてももよおすとちゃんとトイレまできてしています。もとろん、もよおした時にトイレに行けるよう、猫のいる空間とトイレの場所が行き来自由になってます(基本的には開け放し、または猫ドア)。

自分の話を長々書いてしまい、すみません。

個体差があるので一概には言えませんが、ロシアンブルーはとても頭の良い猫ですので、知人の飼い主も含めて、よほどのストレスがない限りトイレを失敗したという話は聞いたことがありません。
ご自宅に余裕があるようなら、トイレを複数ヶ所設置した方がいいと思いますが、難しいようでしたら1ヶ所で十分です。
参考までに、ロシアンブルーに限りませんが、猫ちゃんのトイレ設置箇所は下記のような場所が理想です。
 (1)静かで ←人の気配があると出来ないコもいる
 (2)いつでも使えて ←もよおした時にいける場所にある
 (3)換気が出来て ←やはりニオイます
 (4)冬場に冷え込まない ←寒いとオシッコを我慢して膀胱炎などの病気になることも!(ウチがそうです)

これも、人に見られてないと出来ないコや、した後にきちんと砂をかぶせるコなど様々です。

猫ちゃんの感情表現ですが、前の方も書かれているようにシッポが一番雄弁です。
私の方からは「イヤ」の感情について、ちょっと補足させて頂きます。

イヤなことをされた(もうイヤになった)場合、軽く噛むことがあります。
たとえば体を撫でているとき、猫ちゃんが満足しているときはゴロゴロ喉を鳴らしていますが、その後突然手を噛んできたりします。これは「もう止めて」の合図です。
「シャーッ」とか「フーっ」とうなるのは威嚇したり怯えている時です。
知らない人・知らない動物が来たり、大きな音を聞いてびっくりした、イヤなことをされた(不快・痛い)などで、「こっちに来ないで!」と言ってます。他の人・動物に対して威嚇しているときは猫をその対象から離せばいいのですが、あまりにビックリしすぎたりすると飼い主さんに対して威嚇する場合もあります。
飼い主さんが対象の場合には、近づいて懐柔しようとしたり、猫ちゃんを怒ったりするとますます怯えて逆効果になりますので、注意が必要です。
猫ちゃんが落ち着くまでの間、別の部屋に隔離するとか、家を留守にするなどの方法で、猫ちゃんが落ち着くのを待ってあげます。短ければ15分~我が家の場合4日かかったこともあります。
ロシアンは飼い主に従順ですので、落ち着けばまた甘えてくれますのでご安心を。

ロシアンブルーはほとんど鳴かないので、初めの頃は意志が読みとりにくいのですが、だんだん猫ちゃんが家に慣れてくるように、飼い主もだんだん表情が読めるようになります。
ウチのコの場合を例に挙げて恐縮ですが、「エサが欲しいとき」の合図は、これ以上ないくらいシッポをピンと立てて、小刻みにブルブルふるわせます。鳴きません。
こんな表現でエサをねだるのは聞いたことがないと言われたこともありますが、家人とウチのコにしか通じない表現というのがまたカワイさを倍増させています。

最後に、相談者様の猫ちゃんを現在のサークルから出される際には、最初に「爪研ぎ」を教えた方がいいかもしれません。適当な市販品を買って、その上で前足をガリガリさせてやると覚えます。
知人のロシアンもウチのコも、爪研ぎ以外では爪を研がないコになったので、とてもラクです。
そのほか、爪切りやシャンプー、キャリーバックでのお出かけも子猫の頃から慣らしていく(飼い主さんが練習して慣れていく)と成長してからも比較的苦労が少ないと思います。

長文になってしまい、すみません。
私もウチのコが初めて迎えたコで、不安と失敗の連続でした。ペットショップや動物病院(持病があるので月に1回は通う)、猫を飼っている知人などに相談しながら育てました。
臆病で繊細すぎるのが欠点ですが、その分、飼い主には超甘ったれで本当に「猫かわいがり」しています。

相談者様も猫ちゃんとのシアワセライフを楽しんでくださいね。

私もロシアンブルー(♀)を飼っていますが、家に迎えたのは2ヶ月の頃でした。
最初の1週間くらいは家具の陰に隠れてしまうのではないかと心配で、私が見ていられる時のみケージ(かなり大きい物です)から出し、しかも隠れる場所のない廊下で遊んでいました。
1週間もすると名前を呼ぶとしっぽをたてて寄ってくるようになったので、家具の少ない部屋から1部屋ずつ慣らしていきました。猫ちゃんが家具や柱の家具などに鼻をこすりつけるのは「マーキング(ニオイ付け)」なので、掃除の時にその場所は拭かない...続きを読む


人気Q&Aランキング