人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

corei5の違いについて教えて下さい。
corei3とcorei7の違いはわかったのですが、corei5の違いがわかりません。
corei5の利点はなんなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

前回の解答で、


Core i5だけは省略してしまいまして、すいませんでした。
その名前の通り、Core i3とi7の中間に位置するのがi5です。

i5は価格、性能ともi7やi3の中間に位置します。
バランスがとれているのが特徴と言えましょう。

これらはいずれも Intel というメーカーの製品ですが、
性能の高い順に同社のブランドを並べると以下のようになります。
価格も高い順、と思って頂いてよろしいかと思います。
Core iシリーズは、intel製品の中で割と高性能なラインを担っております。

Core i7
Core i5
Core i3
Pentium
Celeron

もっと細かいことをいえば、価格と性能以外にも消費電力だとか、
実装する機能の面でも、若干違いもあるのですが、
しかしながら、ごく一般的なユーザーの方において、
これらの違いをそれほど意識する場面はないかと思います。

単純化して説明すると前回同様、
計算処理の速度と、価格の違いというところに行き着くと思います。

もっと詳しいスペック的な違いをご覧になりたい場合は、
以下に一覧表がありますので見て頂ければと思います。
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/basic/20110427/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二つの質問に回答していただき本当にありがとうございます。
"バランス"が良いのがcorei5なんですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/18 08:57

ci3は軽い作業


ci5は日常作業の重い負荷と超負荷(エンコード)
ci7は日常作業の重い負荷と超負荷(エンコード)もよりci5より効率的に処理をこなせる

欲張ってエンコードも重いゲームもしないならci5はかなりci7より安いしci3より性能が良い。

1万 1.7万 2.4万・・・大体6000円差位なのか。。

適当な数字で性能を言うなら

7500 9800 13000 位の感じかな。

あくまでエンコードしたらその差があるだけで短い時間のエンコードでは差は少ないですが
動画のエンコードでは差が開く

ci7とコア数は同じなんですが
ci5は実コア分
ci7は仮想的にコア数を増やした物です。

普通に使うなら個人的には絶対安くて早いので良いですね。

大体のイメージは旧c2d(ci3) c2q(ci5) その上がci7って所ですかね。
    • good
    • 0

corei3・・・物理コア2個、ハイパースレッディング2個で4コア。


corei5・・・物理コア4個、ハイパースレッディングなし。
corei7・・・物理コア4個、ハイパースレッディング4個で8コア。
↑デスクトップ版の場合。

>corei5の利点はなんなのでしょうか?
i3に比べて頭がよく、i7に比べて消費電力が少ない。

ハイパースレッディング
http://sittoku.net/2010/01/201102.html

他にもあるけど簡単に言えばこんなとこ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング