人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

20代半ば・会社員です。

ただ今年末の反省会や忘年会シーズンですので、
その中で疑問に思ったことを質問させていただきます。

私がもともと面倒臭がりだったり、
少食で食べることにこだわらない性格のせいか、
意味のないことにお金を使うのがもったいないと思っているせいか、

よく飲み会で普通に飲み食いして(この時点で皆さんおなかいっぱいか、少なくとも腹八分ではあると思います)、
二次会、三次会と続く時に、一次会と同じかそれより少しだけ少ないぐらいの量を頼みますよね。

しかもその時点でだいたい21時は過ぎていますよね。
ただでさえ21時以降だったか寝る数時間前に食べたら太ると言われているくらいなのに、
よくそんなに食べられるなぁ~そりゃ太るはずだわと呆れてしまいます。

しかも自主的に運動(ジムとかウォーキングとか)をしているわけでなければ、年をとるにつれて基礎代謝の関係で太る一方なのにです。

しかも居酒屋とかですと一品数百円しますし、一次会で最低でも3000円はしますし、二次会、三次会、それにタクシーまたは代行代等を考えますと一夜で結構なお金がとんでしまうと思います。

さらにもったいないと思うのが、
何皿も頼んでおいて残ったりする場合、「じゃあそんなに頼まなかったら良かったのに」と思います。

二次会以降はお酒メインで料理は1~2品で良いと思うのが正直なところです。

とは言いますが、お酒を飲みたいと思う感情もまだよく分からないのです。
今は忘年会シーズンだと思いますが、楽しみと思ったことがないので、世のサラリーマンの皆さんが楽しそうに何軒もハシゴしておられる風景を見て、何が楽しいのかよく分からないです。
それに、なぜ何杯も飲む必要があるのですか?
日々のしがらみを忘れて酔いたいのですか?
ましてや、ほろ酔い程度なら良い気持ちになれるのでまだ分かるのですが、
酔っ払って醜態さらしたり、物をなくしたりする程酔って何の得があるのでしょうか?

それから、飲み会とは別の話ですが、
友達と遊んだり、出張とかがあったりした時に、「お茶でも飲みましょう」という流れによくなりますよね。
喫茶店を待ち合わせ場所にしてお茶を飲むという場合ではなく、
目的を果たしてそれじゃあ解散とならずにわざわざ「お茶でも・・・」の場合です。

単に喉がかわいたというのなら、
私は喉がかわいたら水で充分と思いますし、
喉がかわいたくらいでいちいち喫茶店に入るなんてもったいない!と思います。

それとも、このまま帰るのは寂しいから名残惜しいから引き止めているのですか?

ダイエットとかメタボとか言うわりに食べ過ぎたり、
不景気とか年金とか言うわりに結構お金使ったりしているんですねーとも思います。

まとまりがない文章で、何が言いたいのか分からないかもしれませんが、
何ごとも腹八分で良いのでは?と思ったのと、
群れたりする気持ちがよく分からないので、
質問させていただきました。

乱文で申し訳ありませんが、ちょっとしたことでも構いませんので、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

#3,5です、たびたびすみません(^_^;)最後にします。



>お金をせがまれたことがあるので、

ちょっと別の話になっていますね(^_^;)
お金の価値のことと
それを管理できないこととは別問題なので、
そこをつなげて考えるのは
質問者様のご経験からのことではあるのですが
汎用性はありません。

>息抜きも分かるのですが、
最低ラインを確保できる人のみ
行っていいことだと思うのです。

>じゃあ肥満の病気になった時に
ブーブー言うなよ、とか思います。

これは世間一般の「こうあるべき」だと思います。
それがわかっていても
そのように行動する人、しない人、できない人はいます。

だから

>私の性格というか考え方がかわってるんだなと感じました。

変わっている、わけではなく
他人に関して、
入り口で「ありかなしか」を判断されているので
そこから先その人の「なぜそうなのか」を
考えないがゆえに
切り捨てる感じなんだろうな、とは思います。

そして大前提、その関わる相手に
興味がない、ということで
深く考える必要性も感じないのだと思います。

「わからない」と切り捨てたり
批判したりするのは
自分が一方的に評価目線になるので楽です。
何となくの結論もすぐ出るからすっきりしますし。
でもそれによってのちのち
自分がイライラすることに繋がるのであれば
そこは少し別の見方をしてみたら
自分のイライラも緩和するのではないでしょうか。
他人について考える、ことではあるのですが
最終的に自分のためです。

>性格や考え方はそう簡単にかえられないので

変える必要はないです。
ただ、
「こういう考え方もある」「いやいやこういう考え方もある」

多角的にひとつの物事をみることで
理解はできなくても
なんとなくわかる、ということが増えます。
それが自分自身のモヤモヤを散らす
ヒントになります。

今後、ご結婚なさったり、子育てなさったり
そういったことをなさらなくても
ずっと同じ生活が続くことはなく
緩やかに変わるときも
急激に変わるときもあるでしょう。
そして
今の人間関係にはありえないような人と
関わらざるを得なくなったりするかもしれません。
そういうとき
柔軟であった方が自分的には楽だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

質問文のダイエットの人や喫茶店の人とはまた少しずれてしまうかもしれませんが、

No.7の回答して下さったことで言いますと、

例えば、

私の上司で、何回も何回も同じミスをする人がいます。
しかも新入社員ならまだしも、もうすぐ定年の大ベテランがです。
ミスをしたら「なぜミスをしたのか?」を考えて、
「次はミスしないようにするにはこうしたらいい」と考えますよね?
そういう人は考えようとしないから何回も何回も繰り返すのだと思います。
本人が何も考えていないのに、
私がその人に対して「この人はこう考えているんだから~~で」とか、違った見方で見る意味がない(だって本人は何も考えていないのだから私が考えても答えが出るはずないです)と思っているので、
「分からない」で切り捨ててしまうんだと思います。

お礼日時:2011/12/26 19:37

拝読させて頂き感じた事はやはり飲まない方はこんな風に観察されているという事がいえますよね。



二次会でも同じ様にオーダーをし、また飲み食い・・・これはアルコールが入っているので勢いづていいるからです。盛り上がり楽しくなきゃ飲んでる意味がないからです。
(飲んだ時くらいはパァ~っとやりたいからです。)

>それに、なぜ何杯も飲む必要があるのですか?
日々のしがらみを忘れて酔いたいのですか?
ましてや、ほろ酔い程度なら良い気持ちになれるのでまだ分かるのですが、
酔っ払って醜態さらしたり、物をなくしたりする程酔って何の得があるのでしょうか?

これは飲まない方には理解不能だと思われます。飲むほどに緊張が和らぎ脳もリラックスしてきます。この気持ちよさで、ついもう一杯と言う事になります。

最後の『酔っぱらって醜態・・・何の得が・・・。』これは飲んでいるうちに飲まれてしまった状態ですよね。酒癖が悪いか、飲んでいて最後の大事な“ネジ”まで外れてしまった状態でしょうね。

癖の悪いのは飲まない方が正解ですよね。周りに迷惑が掛かりますから・・・。(家で飲むべきかも)


わざわざ喫茶店を利用するのは分からない。
喉が乾いたら水で済むこと。

当たっていなくとも不正解ではないですよね。凄く冷静と言うか、ケチなのか倹約家なのかの境目でしょうか。?

この事に関してはいろんな考え方があるでしょうね。

最後に『お酒を飲みたいと思う感情もまだよく分からないのです。』って言われていますが、そうした方から観たら全く酒飲みの気持ちなど知る由もないと思われます。

飲まない(飲めない人)人が羨ましいと思う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お酒の件に関しては、
たいへんよく分かりました。
どれもこれも、私が今までお酒を飲んできて感じたことのない感情です。
これも人の通る道(?)としていつかは経験してみたいとは思うものの、
冒険できない性格なのかこの年まできてしまいました。
若い内にはめをはずしてみたら良かったと思います。
年をとってからのお酒のはめはずしは・・・イタイですから。

喫茶店の件ですが、
友達とおしゃべりしたいならわざわざ喫茶店に入らなくても
外で立ち話とかでもいいと思うのですが・・・。
「寒いから」とか「のどがかわいたから」イコール喫茶店の意味が分かりません。
もったいないと思うし、「我慢できないの?」と思います。

お礼日時:2011/12/26 19:22

#3です。

お礼ありがとうございます。

>喉がかわいても、
休憩したいと思っても、
家に帰るまでは我慢しようと思うのです。

例えば「今」座って、一緒にいる人と話しながら
ゆっくりしたい、んですね。

何か飲みたいだけなら、
その辺の自動販売機で買って
ベンチで座って飲めばいいし
もっと言えば確かに家に帰ってからでいいです。

でもその人は「飲みたい」のほかにも求めているものがあります。
だから単純に「喫茶店は高いから無駄」ってことでもないのです。
また相手にとっては質問者様は
一緒にお茶を飲んでもいい相手、ということです。
一人のほうがいいのなら、別れた後に一人で喫茶店行きます。
もしくは一人で入れない人なのかもしれません。

>節約する余地はそこにあるだろう。

ある意味、喫茶店は娯楽にあたります。なくても生きていけます。
でもそこを削ることで
なんとなく息苦しさを感じたりするのなら
それは無駄ではありません。
自分で稼いだお金の価値は自分で決めることが出来ます。

質問者様はそうではないので
それが無駄とお思いなのですが
数百円の飲み物は「もったいない」と思っても
数万のフィギュアを躊躇なく買うっていう価値観もあるし
120円のペットボトルを買って外で飲むよりも
1,000円のケーキセットをよいとする人もいるのです。
その人にとって前者は無駄かもしれないけど
後者はそうではないのかもしれません。
単純に金額的なことではないのです。

>仕事でも
「これって何の意味があるんだろう」と思うことがありますし。

意味って自分でつけるもので、
もともとそれ自体に意味のあることもありますが
そうでないものも多いです。

友達要らないと思えば要らないでもいいと思いますが
一緒にいると楽しいとか嬉しいとか何かしら
「メリット」があるので人は人によっていくのだろうし
一人で完結することには限界がありますが
そこに他人が関わることで発展も望めます。
そうならない場合も勿論ありますが
貪欲に「何か」探そうと思ったら
自己完結するよりはるかにメリットは大きいです。
人と関わることは五感を使い脳を使うことだからです。

>とにかく自分で必要だと考えたものが意味のあることだと思っています。

そうですね、基本誰でもそうです。
人と繋がっていたい人には携帯は必須だし
食にこだわりがある人は食費がすごいことになっても
そこにかけるお金は無駄ではないです。

>年上の男性と飲んで面白いわけがなく・・・つまらないです。

年上だからつまらない、ではなく
その人たちに興味がないんだと思います(^_^;)

職場環境とそれを構成する人によって
飲み会の雰囲気も変わるので
年齢性別バラバラでも楽しい会社の飲み会もありますし
同世代でもおもしろくないっていうのもあります。

例えば同じ会社に好きな人がいたり
同僚と友達関係のようになっていれば
飲み会は楽しいでしょう。

質問者様の場合は明確に
仕事の延長上なので楽しむ要素もあまりなく
「億劫」以外のなにものでもないから
そもそも楽しいに繋がる糸口がないのだと思います。
それでも何かしら見つけることは可能だと思いますが
質問者様はその必要もなく感じていらっしゃるので
周囲に対して「拒否」という見方をすることで
一線引かれているんだろうな、と思います。

群れる必要はありません。
でも
「なぜ人はそうなのか」考えてみるといいと思います。
そうでなければ
ずっとモヤモヤするばかりだし
周囲に与える印象も硬質なものになり
それは自分にとってデメリットの方が多いです。
ある程度適度にこなす方が、却って楽です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>>節約する余地はそこにあるだろう。

>ある意味、喫茶店は娯楽にあたります。なくても生きていけます。
>でもそこを削ることで
>なんとなく息苦しさを感じたりするのなら
>それは無駄ではありません。
>自分で稼いだお金の価値は自分で決めることが出来ます。

それはその通りなのですが、
そういう娯楽にばかりお金を使い込み、
必要最低限の衣食住のお金がなくなった人に
お金をせがまれたことがあるので、
私がますますそういう考え方になったのかもしれません。
自分のことは自分でまかなって他人に世話にならないというのが最低限のマナーだと思うので、
やれ不景気だなんだブーブー言っているわりにそういう娯楽にお金使って、
それも自分で稼いだお金でまかなえるなら全然いいですけど、
そうでないなら困ってから人に頼らないでよ、と思うのです。
息抜きも分かるのですが、最低ラインを確保できる人のみ行っていいことだと思うのです。

飲み会の話も同じで、
メタボだダイエットだ言うわりに食べてるじゃないと思って、
じゃあ肥満の病気になった時にブーブー言うなよ、とか思います。

↑回答して下さったこととは少し内容が外れてしまいました。


回答して下さったことについては、
回答者様のご意見が多分世間一般の大多数の考えで、
私の性格というか考え方がかわってるんだなと感じました。

>一人で完結することには限界がありますが
>そこに他人が関わることで発展も望めます。
>そうならない場合も勿論ありますが
>貪欲に「何か」探そうと思ったら
>自己完結するよりはるかにメリットは大きいです。

このお言葉には目からウロコというか本当に素晴らしいことだと感じましたが、
性格や考え方はそう簡単にかえられないので
私には逆立ちしても理解するようにはなれないなと思う部分もありました。

お礼日時:2011/12/20 08:28

日本人特有の絆と見栄が混じり合っている現象でしょうね。



自分一人だけだと健康に気をつけている人も、集団での行動だと他の人を意識して同じレベルか少し上に自分を置きたい心理が働くのでしょう。

忘年会やら接待でのアルコールについては、もう何十年も前から話題に上っていて酒が飲めないと出世に影響するとか和を壊すやつとか。

その反面、ビジネスにアルコールが何故必要なのかというドライな意見もあります。

私自身もアルコールで失敗した経験もありますが、アルコールで何が残ったのかと聞かれれば確かに次の日に残ったくらいしかありません。

ただ、人の記憶としては残ります。

仕事やプライベートにしても、その人を判断する材料にはなりますね。

同じ仕事で同じ成果を出したとしても、節制して健康に気をつけている人より酒で問題を起こしている人の方が記憶に残ります。

残念ながらそういう風潮はいまだに残っているのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>日本人特有の絆と見栄が混じり合っている現象でしょうね。

その絆が理解できたらまだ楽しめるのですが、
私がそういうことに意味をみいだせないので面白くないです。

記憶ですか、なるほどと思いました。

お礼日時:2011/12/18 08:57

人によって「価値」「意味」を何に見出すか


全然違います。

普段会社で話さない内容のことを
飲み会だと話しやすい、ということに
意味を見出す人もいれば
飲み会という機会を通じて
親睦を深めることができる、ことに
意味を見出す人もいます。

飲み会は苦痛で、
一人ゆっくり家で過ごすことを
重要視する人は、
そもそも飲み会自体が「無意味」かもしれません。

>年をとるにつれて基礎代謝の関係で太る一方なのにです。
>しかも居酒屋とかですと一品数百円しますし、・・・

飲みながら色々考えているんですね(^_^;)
楽しくないからそうなのか
そうなのか楽しくないのかわかりませんが
とにかく飲み会が楽しくないっていうのは
凄い伝わってきました(^_^;)

私はお酒も好きだしその場も楽しいので
時間がとかお金がとかあまり考えません。
毎日飲み歩くわけでもないし
大体のその日にかかるお金はわかっているので
無駄遣いした、とも思わないです。
ただ
料理が余るのは私も嫌いなので
そこの調整は飲みながらしてます。

>それに、なぜ何杯も飲む必要があるのですか?

単純に、おいしいです(^_^)程よく楽しくなりますし。
自分の限界は飲みながらわかるので
調整はします。しない人もいますが。

>喉がかわいたくらいで
いちいち喫茶店に入るなんてもったいない!と思います。

その人のそのときの気分によると思いますが
友達とでもそう思うのなら
本当に質問者様は
>意味のないこと
が日常生活に多いのだなあ、と思います。
質問者様にとっての「意味のあること」が
どういうことなのか興味がありますね。

喫茶店に入るのは
この時期であれば暖かい場所でほっと一息入れたい
缶で手に入らない飲み物が飲みたい気分だ
少し喋ってから帰りたい
などあると思います。
それはその場で相手の様子をみてたらわかります。

単純に咽喉が渇いたからお金を出して水を買う
ということではなくて
お金をだして人の手によって出される温かい飲み物と
一息つける空間と雰囲気を得るのです。
咽喉の渇きと身体の疲れと気持ちの緊張をほぐすために。

>不景気とか年金とか言うわりに
結構お金使ったりしているんですねーとも思います。

お金は使わないと循環しません。
攻めも守りも必要です。
自分以外の人が何を考えてどう行動しているのか
知ることも自分のためになります。
他人の「価値観」をしることも
自分の「価値観」を知る手がかりになることもあります。

>何ごとも腹八分で良いのでは?と思ったのと、
>群れたりする気持ちがよく分からないので、

常に群れる必要はないですが
団体行動もある程度できたほうが
自分的に楽ですよ。
それを求める人に少し合わせるだけで
無用な敵を多く作らなくて済みます。

飲み会では楽しそうにしていますか。
楽しそうにしないのなら
むしろでない方がいいと思います。
出るのならもう仕事と割り切り
自分のイメージアップの場だ、ぐらいに思って
参加なさったらいいかもと思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですね、明らかに私は後者の1人ゆっくり家で過ごしたいタイプだと思います。

仕事以外の一面を見られるということもあると思いますが、
人にあまり興味がないというか、詮索しないというか、
何を話したら良いか分からないというのもあります。

>飲み会という機会を通じて
>親睦を深めることができる、ことに
>意味を見出す人もいます。

仕事関係の人とは心の中では一線を引いているので、
(1匹狼しているということではないです。
それなりには付き合ってはいます。)
親しくなりたいとはあまり思わないですね。

すぐ喫茶店に入ったりというのは、
言い方は悪いですが、出先ですぐジュースジュースとせがむ子どもと同じような感じに思ってしまいます。
(不快にさせたらゴメンナサイ!)
喉がかわいても、休憩したいと思っても、家に帰るまでは我慢しようと思うのです。
なぜ出先では我慢で、家ならOKと思っているのか自分でも分かりませんが、
喫茶店の方が値段が張るのは事実ですよね。
外出するたびにお茶していたらもったいない!と思います。
極端かもしれませんが、
「じゃあ不景気だ何だお金がないだ言うなよ、節約する余地はそこにあるだろう。」と思うんです。

>友達とでもそう思うのなら
>本当に質問者様は
>>意味のないこと
>が日常生活に多いのだなあ、と思います。

仕事関係の人でも友達でもそう思います。
本当におっしゃる通りだと思います。
仕事でも「これって何の意味があるんだろう」と思うことがありますし。

>質問者様にとっての「意味のあること」が
>どういうことなのか興味がありますね。

お金を使う時は、
生活するのに最低限必要なものと、自分が欲しいとかしたいと思ったものに出したいと思うので、そういう付き合いが楽しいと思ったらお金を使うと思いますが、あまり楽しくないと思うのでそういうことに使いたくないです。
この時代にケータイも持たなかった時期も数年ありますし。
今は必要ないからと思ったので解約しました。
「みんながしてるから」で流されるのが好きではないです。
とにかく自分で必要だと考えたものが意味のあることだと思っています。

>飲み会では楽しそうにしていますか。
>楽しそうにしないのなら
>むしろでない方がいいと思います。
>出るのならもう仕事と割り切り
>自分のイメージアップの場だ、ぐらいに思って
>参加なさったらいいかもと思いました。

仕事柄、20代は私ぐらいで、あとは60~70代の男性なので、自分の親より年上の男性と飲んで面白いわけがなく・・・つまらないです。

楽しそうにしないといろんな意味でマズイだろうなと思う時は無理してでも楽しそうによそおいます。
空気は読んでいるつもりなので、1人ふてくされているということはないです。
けれど、この人達と楽しげにしてもお互いメリットがないと思う時は、
ひたすら料理に集中し、あまりしゃべらなかったりします。

お礼日時:2011/12/18 08:53

かなりの長文で読むのに苦労しましたがみなさんは毎週そんな会を開いてるのではなく、たまに忘年会や新年会だからパッーとストレス発散も兼

ねてやります たまにやる会だから良いのであって毎週なら疲れますね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ストレス発散というのが理解できないです。

私の場合、仕事の飲み会は毎回参加しますし、
プライベートの飲み会は行ったり行かなかったりですが、

仕事の飲み会=仕事の延長でしかなく
(上の人に気を遣う。仕事柄、20代は私ぐらいであとは60~70代の男性なので楽しいわけがない。)、
ストレス発散どころか逆にたまります。

プライベートの飲み会も「話ができて良かったな」程度で、
ストレス発散ではないですね。

お酒でストレス発散できる人がうらやましいです。

お礼日時:2011/12/18 07:55

根回しと付け届け、



酒の付き合い

人間関係の構築に役立つのですよ。

お茶するのもアルコールがただの飲み物に
変わっただけです。

無理して付き合う必要もありませんが、
出世からは遠ざかります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

なるほど、人間関係は確かにその通りだと思います。

私の場合仕事の飲み会は出席していますし、
プライベートの飲み会は行ったり行かなかったりですが、

プライベートのは仕事のこと抜きなのでそういう意味では楽しかったりしますが、
仕事の飲み会はまったく楽しくないです。
仕事の延長でしかないです。
そういう飲み会も世のサラリーマンの方達は楽しげなのはなぜなのかなあと思ったりします。
(楽しくないけれど、出世のためと思って楽しげによそおっているのかもしれませんが。)

お礼日時:2011/12/18 07:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング