ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

来年、父親が2月に還暦の誕生日を迎え、3月には定年退職します。
そこで、お祝いと感謝をこめて一緒に旅行を…とは思うのですが、

(1)2月に、還暦・定年退職祝いをかねて旅行
(2)2月に還暦祝い、4月以降に定年退職祝いで旅行

だと、やはり、(1)はおかしいでしょうか?

(自分の中では)高めの旅行プランを考えているため、
まとめてお祝いのほうが、気を使わせずにいいかなとも思います。
あと、予算や、自分の仕事の日程的にも、2月が都合がいいです。
まだ計画段階なので、本人の予定は、まだ確認していません。

ぜひ、ご意見お聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私はどちらでもいいと思います。


お誕生日が定年退職時に近くなるので、
まとめることができる…という形ですよね。
60歳で定年ならあり得ることなので、おかしくはないと思います。
日程の都合の問題なら、みんなが日程空けやすいほうにすべきですが、
退職祝いは退職後でも構わないと思うので、
(家族ですからあまり細かいことは気にせずとも、お祝いの気持ちが一番大事かなと)
1でも2でもいいと思いました。

例えば2のように分けるのであれば、
還暦祝いの方は何か残るものをプレゼント…というのもいいかなと思います。
うちは義父は60で定年退職しなかったため、
60歳は単独で還暦祝いに腕時計を、退職祝いは家族でお祝いの食事会をしました。
実父は還暦前に亡くなったのでお祝いできず(^^;
でも3月が誕生日だったので、自分だったら分けるかな?と思います。
特に退職祝いはもう先にはないので、
予算はあまり考えず、したいお祝いをしてあげたいという考えです。
まとめてその分盛大にやるのも悪くはないけど、
クリスマスやお正月近くに誕生日の子がプレゼントまとめられる気分かなあ…と思ったりも(笑)
旅行の予算的に2回お祝いするのは厳しい…とか、
他の家族のスケジュール的に2回空けるのは厳しい…なら、迷うことなく1だと思います。

職場の退職者のお祝いとか義理の父親とかではなく、
血の繋がったお父様なので、あまり気にされなくていいと思いますよ。
わが子からのお祝い、何でもとても嬉しいと思います。
喜んでくださるといいですね(^-^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、回答ありがとうございました。

結局、誕生日とバレンタインをまとめることにし、
来週旅行にでかけることにしました。
退職祝いには、モノのプレゼントを考えています。

いいお祝いできればいいなと思っています。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/02/05 22:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング