今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

北海道のラーメンはどこでも黄色の麺ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

黄色いというのは札幌ラーメンに多い、太めで縮れている特に黄色い玉子麺のことですね。


旭川ラーメンや釧路ラーメンは普通の麺が主流です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

お礼日時:2011/12/18 23:10

そんなことはありません。



各製麺所が多種多様な麺を製造しています。

麺の色が黄色いのは卵が使われているタイプでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/18 23:11

全部とは言いませんが、北海道に限らずラーメンの麺は黄色いのが主流では?



沖縄の「支那そば」は幾分白っぽいですが、ラーメンとは言わないので。

仕事柄北海道、本州、四国、九州は何度も行って各地のラーメンを食べる機会も多いのですが、黄色くないラーメンに出会ったことはありませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/18 23:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白い麺と黄色い麺 何が違う?

スパゲッティーやラーメンや冷やし中華は黄色い麺ですが、
うどんやそうめんは白い麺ですよね。
何が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

スパゲッティーに向いているとされるデュラム小麦の粗挽き(セモリナ)は、
それ自体がパンやうどんに使われる小麦に比べてやや黄色いです。

ラーメンの麺(中華麺)は、小麦は同じなのですがコシを出すために
「かんすい(鹹水)」というアルカリ性の塩水を入れます。
このかんすいの成分と小麦の成分が反応して黄色く発色します。

それ以外に、生地に卵を練り込む(卵麺)ことでも、卵の黄身の色で黄色くなります。
卵麺は黄色みが強いほど卵を多く使っているような感じがして高級感が出るので、
黄色みを鮮やかにさせるために着色料(クチナシ色素など)を入れる場合もありますね。


人気Q&Aランキング