ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

日本では企業へ御中や、個人に様などの敬称をつけますが、外国の会社や個人にはどんな敬称をつければいいのでしょうか? ~~Group Ltdって企業なら、どんな感じにすればいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

LtdはLimited の略ですので、”Ltd”と略して書くならLtd.とピリオドが必要です。

~~Group Limited と書くならピリオドは必要ありません。

英語では、スペルを略した場合、略したよという意味を込めて、言葉の後にピリオドをつけるルールになっています。文を書いている途中に略字が入る場合も、略字にはピリオドは必ずつけ、その後の単語は通常の文法に則ってそのまま書いて行きます。

英語が母国語の人でも、言葉は通じればそれでいいと思うタイプの人や最近の若い世代だとこれを知らずに、もしくは知っていても面倒臭がって略語の後のピリオドをつけない事はあります。カジュアルな場面では、そうしたいならそれで構わないとは思うのですが、ビジネスなどのフォーマルな場面ではちゃんと切り替えないとまずいです。

例:
The United States of America → U.S.A.
Doctor → Dr.
Organization → Org.
Company Limited → Co., Ltd.
Corporation → Corp.
East Boston Road → E. Boston Rd.
Rodeo Drive → Rodeo Dr.
    • good
    • 0

英語では企業に敬称をつけません。



例えば手紙を出すなら宛先は、

XYZ Group, Ltd.
123 East 45th Street, Suite 678
New York, NY 10016
U.S.A.

で、もしそこの特定の担当者に宛てたいなら、

Mr. John Smith
XYZ Group, Ltd.
123 East 45th Street, Suite 678
New York, NY 10016
U.S.A.

さらにジョンさんが平でなく役職があるなら(例はマネージャーだったら)

Mr. John Smith, Manager
XYZ Group, Ltd.
123 East ......

となります。

会社の名称住所を全部書いた後で、すぐ下にAttn(attentionの略):として相手の名前を書く方法もあります。
XYZ Group, Ltd.
123 East 45th Street, Suite 678
New York, NY 10016
U.S.A.
Attn: Mr. John Smith, Manager
と言う風に。

でも、このアテンション方法は、受取人とあなたの関係が遠い場合、遠くても別にかまわない場合に適しています。単にその団体に申込書を送付したいだけで、申し込み受付係がジョンという人だと聞いただけとか。

これから商談を始めるとか、相手の気を1対1でぐっと惹きつけたいなら、受取人の名を会社の名前の前に書くほうがいいです。

この回答への補足

ありがとうございます
コーポのLtdの後にはピリオドが必須でしょうか

補足日時:2011/12/18 13:12
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング