マンガでよめる痔のこと・薬のこと

今年の試験は独学でダメでした。
勉強時間が少ないのが敗因です。
経験者ではありますが、もう一度1からしっかり勉強したいと思います。
DVDで説明を受けながらテキストを進めていくやり方の教材がほしいのですが、
新品だと10~20万ぐらいしますよね。
学生なので、予算的に厳しいです。。。

購入テキストはLECかTACを迷っています。
中古のデメリットは、
1.公開模擬などがない
2.法令などが古い(改定されている部分も・・・)
3.汚い
4.わからない事があっても予備校に聞けない

ぐらいだと思います。
その中でも法令や条例が改定されていれば間違った勉強をしてしまう事になります。
なので、出来るだけ年式が新しいのが良いのはわかっているのですが、
もし中古で買うなら、他のデメリットや年式は何年以降がよいなど教えてください。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

基本的に法律資格の学習教材は受験該当年度のもの以外は使えません。



1年でも古ければ、当然にその間の法改正等に対応していませんし、試験では
その法改正をキチンと知っているのは当然とばかりに試すような問題も出易い
ですよ。もちろん、1つずつ調べればいいのでしょうが、受験生にとって、そ
の時間は「死に時間」であり、限られた時間の無駄遣いで、避けるべきです。
ただ、おっしゃる通り、大手予備校のメディア付き講座は高いですので、参考
と割り切って、本格的な勉強を再開する前に見ておくのは、まぁ有りかと・・・
    • good
    • 0

itunesのpodcastに行政書士の講座の音声があるけど、それじゃダメかな?


一度勉強した経験があれば、テキストなくても音声だけで理解できると思う。

中古というより、独学のデメリットは、

覚え間違えしたときに、なかなか気づかない。

やる気がでない。(通学だったら、周りが熱心に講義を聴いているので、これは価値があることだと認識できるので、やる気がでる)

わからないことがあったら、ここで質問すればいいことだし。
    • good
    • 1

中古の教材が使えないということは決してありません。


あくまでも、要はその教材の使い方です。
ただ、あなたの場合、(予算的に度外視も)新しい教材で心機一転、チャレンジする「気持ち」が必要かも知れません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2年前の行政書士テキストは古い?

2年前(平成15年の試験向)の行政書士試験用テキスト、
用語集、試験用六法など一式を人からもらったのですが、
これを使って勉強しても不都合はないでしょうか?

最新の傾向などは自分でも調べてみようと思いますが、
2年前からの、重要な試験範囲での法令の変更などが
あれば、新しい教材が必要なのか、とも思います。

Aベストアンサー

以前から行政書士の勉強をしているんですか?

変わらないようで、結構、頻繁に重要な改正が行なわれているのが法律の世界です。
もっとも、その全てが、試験問題として出題され、「回答」が、既存の知識では齟齬をきたすかどうかは別ですけれど(笑)

すでに学習が進んでいて、リベンジを期すのなら、新規投資は極力抑えて、受験予備校の無料講座やメルマガで改正点の知識をゲットすることにしても可だと思います。

初学で、これから始めるのであれば、最新のものを使うのをお薦めします。
1 手戻りがない
2 テキスト購入費がモチヴェーションになる
3 今年の改正点の追録がもらえる
などのメリットが考えられます。

がなばりましょうね。 (^。^)

Q古い行政書士受験用のテキストは使えるか?

 2012に行政書士の試験を受験しようと思っています。
2008年度版のテキストや問題集をもらったのですが、
これらは使えますか?それとも古いですか?
 
あと、無料またはリーズナブル(1万円以内)で利用できる
行政書士資格試験関係の何かがあればそれも教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

問題ありません。
ただし、法改正等ある場合、解答や解説を現行法に引き直してよむ必要があります。
六法を新しいものを購入して、常に参照してください。
改正点を自分なりにチェックしながらの勉強は大変ですが、力はつきます。
模擬試験などは積極的に受けられることをお勧めします。

Q40代からでは無意味か…

司法書士資格を取りたいと思っているのですが、今から勉強しても、合格するのは40代になっていると思います。

40代から司法書士資格を取得しても無意味でしょうか?

数年事務所で経験を積んで、独立したいのですが…

Aベストアンサー

ありだと思いますね。

私は30代半ばですが、時間とお金があれば挑戦したいですね。

私自身補助者として税理士業界にいましたので、士業人脈を大切にしています。
私の知っている事務所は、司法書士の随時募集を常にやっていますね。
その事務所で特に仲の良い司法書士から聞きましたが、独立する前に司法書士法人に就職することで、住宅ローンなどを組みやすくし、経験とローンのほとぼりが冷めたころに独立する人が多いため、若手の先生は入れ替わりが多いと言っていましたね。

現在司法書士業界はグレーゾーン金利などの訴訟で賑わっていますが、これから目指すのであれば関係ないでしょう。であれば、今までの経験を生かした特化した法務などもよいと思います。

知っている司法書士法人の代表なんて、資格を多く持っていて、経営ノウハウも持っているため、司法書士法人・土地家屋調査士法人・行政書士法人・測量会社などを運営し、社会保険労務士事務所や弁護士事務所を傘下に置いていますね。さらに介護施設まで立ち上げています。司法書士資格をとっかかりにして多角経営もよいかもしれませんからね。

ただ、年齢からしても、保険は掛けておきましょう。国家資格は絶対合格できるとはいえない試験です。何年も受験し続けて合格できない人も多いですし、1年で合格できるような人もいます。合格できなかったときのことを考えて、定職は失わない方が良いと思いますね。

司法書士であれば、弁護士事務所などで下働きするのも経験ですし、合格後は何とか就職できるのではないですかね。最悪、未経験のまま開業してしまうのもありではないですかね。

ありだと思いますね。

私は30代半ばですが、時間とお金があれば挑戦したいですね。

私自身補助者として税理士業界にいましたので、士業人脈を大切にしています。
私の知っている事務所は、司法書士の随時募集を常にやっていますね。
その事務所で特に仲の良い司法書士から聞きましたが、独立する前に司法書士法人に就職することで、住宅ローンなどを組みやすくし、経験とローンのほとぼりが冷めたころに独立する人が多いため、若手の先生は入れ替わりが多いと言っていましたね。

現在司法書士業界はグレーゾ...続きを読む

Q行政書士になるのはなぜやめておいた方がいい?

 表題のとおりなのですが。
 私は行政書士試験合格者です。しかし、登録はしていません。今後、登録して開業する気もありません。
 許認可の仕事は古参の行政書士が既におさえている状態で新規参入は極めて難しく、入国管理は珍しい外国語ができなければ顧客獲得が難しく、車庫証明は自動車ディーラーがついでにやってしまっているような状況で独立して行政書士事務所を運営するにとても足りないということがわかったからです。
 行政書士会や行政書士会連合会、行政書士政治連盟は商業登記開放や成年後見業務などの獲得を目指して動いているようですが、他士業ががっちりスクラムを組んで行政書士に新規の仕事を与えないよう共闘しているような状況だということも知りました。
 2000年ぐらいを境に、それ以降の新規登録者で急成長している行政書士事務所や行政書士法人は、ほとんどが商業登記を違法に行ったり(非司行為)、法律相談や法的交渉の代理などの業務を行ったり(非弁行為)して市民の法的権利を害するようなことで大きくなったことも知りました。
 新人行政書士に「仕事を教える」として研修費名目でお金を払わせたり、実務マニュアルを売ると売り込みがあったり、宣伝広告のノウハウを教えるという情報商材があったりするいわゆる「ヒヨコ食い」の話もさんざん知らされました。
 挙句の果てには外国人の不法入国の手引を行うものが後を絶たないとして、警察が行政書士会を監視対象にしているという事も知りました。
 資格学校の安くない受講料と、合格までに費やした2年間という時間は、自らの無知が招いた授業料と割り切ることもできます。
 であればこそ、今後、資格学校の「街の法律家」「法廷に立たない弁護士」「扱える書類は10000種以上」「就・転職にも有利」などの謳い文句に踊らされてこの無駄な資格試験を受検する人が出てこないよう、思いとどまれるように折にふれて説得していくことで、自分のできる社会貢献としたいと思っています。
 上記しましたように、行政書士にはならない方がいいという根拠になる事実はたくさん知っています。しかし、ひとことで「ズバッ」と説明する訴求力には欠けていると思うんです。
 「行政書士にはならない方がいい」端的に説明できる方法を、何か教えて下さい。

 表題のとおりなのですが。
 私は行政書士試験合格者です。しかし、登録はしていません。今後、登録して開業する気もありません。
 許認可の仕事は古参の行政書士が既におさえている状態で新規参入は極めて難しく、入国管理は珍しい外国語ができなければ顧客獲得が難しく、車庫証明は自動車ディーラーがついでにやってしまっているような状況で独立して行政書士事務所を運営するにとても足りないということがわかったからです。
 行政書士会や行政書士会連合会、行政書士政治連盟は商業登記開放や成年後見業務...続きを読む

Aベストアンサー

行政書士は独占業務がないから。あっても付随的な業務だから。

この一言に尽きると思います。

私は弁理士試験の受験生時代に行政書士登録をしていました。これは2次試験の選択科目免除のためです。登録中に県の行政書士名簿をもらっていました。そこで分かったのは、行政書士一本でやっている人は圧倒的に少ないってことです。大多数は司法書士か税理士がダブルライセンスとしてもっていました。司法書士は農地法の許可申請のためであり、税理士は建設業の許可申請のためですね。

会社設立を業務にしている行政書士がいますが、登記ができなければ意味がないし、記帳業務をしている行政書士がいますが、税務申告ができなければ意味がない。

Q司法書士の勉強を働きながら勉強したいのですが、教材の揃え方、勉強の仕方のアドバイスをいただけないでしょうか?

公務員として官庁で働いていてます。
公務員になるには試験があるのですが、
大学で法律専攻ではなかったので独学で公務員試験にある
法律の勉強をし、なんとか公務員になることができました。

しかし働いているうちに法律を更に学びたいと思うようになりました。
図書館で民法入門書のようなものを借りて読んでましたが、
司法書士について興味を持つようになりました。
本格的に勉強されるかたは仕事を辞めて勉強に打ち込むかたも
多く、簡単に合格できる資格ではないことは存じてます。
しかし働きながらですが、司法書士試験の勉強をして知識を
身につけたいです。
実際に司法書士試験の教材を使って勉強したいです。
試験を受けるかどうかは勉強しながら検討していきたいと思ってます。

そこで、LECやWセミナーなど有名な所の教材を揃えたいと思ってます。
しかしまだ試験を絶対受けるとは決めていないのでお試しとして
勉強してみたいと思っている段階です。
まともに買いそろえると60万円くらいすると聞きました。
法改正などもあるのであまり前の教材になると使えないのですが、
中古で安くで教材を手に入れたいなと思うのですが、
どこか良い店や通販をご存じではないでしょうか?
いったんフリーマーケットの本屋で「教材を格安で譲ります」
と書き込んである人にメールでアプローチしたら、
どうやら不法にコピーしたDVD等を扱っておられる感じが
したのでキャンセルしました。
フリーマーケットだと危ない気がしたので、きちんとした
中古本屋や中古通販を利用してみたいです。
もし良い所をご存じでしたら紹介していただけないでしょうか?

初めて司法書士の勉強を働きながらするにあたって
勉強のコツ等アドバイスいただけないでしょうか?

どんな些細なことでもかまいません。
よろしくお願いします。

公務員として官庁で働いていてます。
公務員になるには試験があるのですが、
大学で法律専攻ではなかったので独学で公務員試験にある
法律の勉強をし、なんとか公務員になることができました。

しかし働いているうちに法律を更に学びたいと思うようになりました。
図書館で民法入門書のようなものを借りて読んでましたが、
司法書士について興味を持つようになりました。
本格的に勉強されるかたは仕事を辞めて勉強に打ち込むかたも
多く、簡単に合格できる資格ではないことは存じてます。
しかし働き...続きを読む

Aベストアンサー

早稲田セミナーのデュープロセスあたりはどうでしょうか。
定評のあるものです。1冊4000円弱です。
また、LECでも今はテキストが買えたと思います。
LECの司法書士講座のテキストはブレークスルーです。
HPなどを確認してみてはいかがでしょう。(1ページいくら、という感じだったと思います)
ちなみにテキストなどを揃えるのに60万もかかりません。
それは講座を受けたときの費用だと思います。

司法書士試験はかなり難しい部類の試験です。
そのあたりは理解されているようですが、
本格的に試験を受けようと思われた場合は、どこかの予備校に通われることをお勧めします。
独学だとどうしても長期化する傾向にあるようです。
実際、不動産登記法や商業登記法は独学ではなかなか理解が難しいと思います。
また、 仕事を辞めて始める方もいますが、仕事をしながら合格される方もいます。
いずれにしても、合格率は低い試験です。簡単にあきらめず、続けるパワーと努力が必要となります。

Q通信講座で行政書士に合格した方アドバイス下さい

行政書士の資格を取りたいです
通学は無理なので通信講座のみで勉強していく予定です
ユーキャンを受講しようかと思ってます
法律についてはゼロからのスタートなので通信講座のみでついていけるのか不安に思いましたが、費用時間を考えると通学は無理です
通信講座のみで合格なさった方のアドバイスを頂けたらと思い質問しました
それと教材以外に何か自分で用意(購入)したものはありますか?
六法全書は毎年買うものなのでしょうか?(3年前のものなら家にあるのですが)
きちんと教材を隅々まで勉強すれば法律から一般教養まで通信教育だけで合格までレベルアップできるか知りたいです
通信講座のみで受験するに当たって何かアドバイス頂けたらとても有難いです
乱文ですみませんがよろしくお願いします!

Aベストアンサー

おはようございます。No.3です。
そうですね、ユーキャンで学んだ後は予備校等へは行っていません。
市販の問題集は不安にかられて(笑)1冊だけ購入してしまいました。でもこれも気休めでしかなかったです(ピントのずれた問題が多かったし)。
自分はしていませんでしたが、やはり大手予備校の模試を受けておくのをお勧めします。
ユーキャンのものとはやはりレベルが違い、より本番に近い(というかそれ以上の)難易度を経験出来るかと。
私が一番力を入れたのは六法を読み込むことでした。その条文に関する判例も含め、全部暗記してやる!位の意気込みでかかってました(の割りに頭に入らなかったけど…)。
>ちなみにユーキャンの講座では一般教養の部分はどうなんでしょうか?
えー、ぶっちゃけて言うと全く役立ちません(笑)。
公務員試験の一般教養対策本とかがいいのかなあ。
自分の場合は『朝日キーワード』(という題名だったと思います)とか高校の政経の参考書を買いました。
しかも今年度から行政書士試験の内容が大きく変わり、一般教養の問題も少なくなったようですね。
ますますユーキャンのテキストは役立たないと思われ(笑)。
本屋さんで時事問題等が判り易く説明されているものを探すのがベストですね。
申し訳ないです、こんな回答で。

参考URL:http://gyosei-shiken.or.jp/kaisei/index.html

おはようございます。No.3です。
そうですね、ユーキャンで学んだ後は予備校等へは行っていません。
市販の問題集は不安にかられて(笑)1冊だけ購入してしまいました。でもこれも気休めでしかなかったです(ピントのずれた問題が多かったし)。
自分はしていませんでしたが、やはり大手予備校の模試を受けておくのをお勧めします。
ユーキャンのものとはやはりレベルが違い、より本番に近い(というかそれ以上の)難易度を経験出来るかと。
私が一番力を入れたのは六法を読み込むことでした。その条文に関す...続きを読む

Q43歳今から取って役立つ資格と就ける仕事はありますか

20年働いた郵便局を退職することは考えています。民営化に向けた急速な機械化、多様化、銀行化に、頭が付いていけなくなってきたからです。(いままで、郵便局は運送屋お兼ねた低レベルな銀行)
人付き合いも下手で、職場で浮いた存在になっています。

今まで、転職など、考えても見ませんでしたが、2年前に転勤した職場の上司、がどうしても合いません。

40過ぎてても、こんな資格で、こんなことが出来る、そんな仕事はありますか?どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

失礼ながらこの文面とそのご様子では
職に就ける見通しは薄いと思えます

社会ではあなたが今ついて行けない機械操作よりも
もっと高度なことをその年齢では求められます

質問者様のご年齢からして転職時に求められる素養として
管理職スキルがつきまとうと思えるのですが

私が面接を担当したとして
配属先でレポートの作成指導すら任せられるかどうか
この文面からして期待できません

更にコミュニケーションスキルもないときては
担当部署の職員管理など不可能かと思います

新たに何かを学び職を安定させたいと仰るなら
それは1にも2にもヒューマンコミュニケーション力かと思います
その次に危機管理の能力・学術的素養を学び
プロジェクト運営達成について学べば
転職の可能性が出てくるかと思いますが…

丁度コミュニケーションが成り立っていない方がおられるご様子
ポジティブシンキングでこれを好機とし
その方は天が差し回した学習教材だと思って
その方や他の皆さんと折り合いをうまくつけて
指導的立場に立てるよう自らを昇華させるトレーニングとしては如何でしょうか?
まさに今社会で求められる姿勢はポジティブさですからね

居心地が悪い環境こそ自らを高めるチャンスなのですよ
考えがお甘いように感じてしまうのはなぜでしょうか?

失礼ながらこの文面とそのご様子では
職に就ける見通しは薄いと思えます

社会ではあなたが今ついて行けない機械操作よりも
もっと高度なことをその年齢では求められます

質問者様のご年齢からして転職時に求められる素養として
管理職スキルがつきまとうと思えるのですが

私が面接を担当したとして
配属先でレポートの作成指導すら任せられるかどうか
この文面からして期待できません

更にコミュニケーションスキルもないときては
担当部署の職員管理など不可能かと思います

新たに何かを学...続きを読む

Q老後の司法書士資格の有用性について

 シルバーの就活についてですが司法書士の資格は、自ら開業する以外で老後の再就職に役立ちますか?

 法律系の事務所へ就職して司法書士として働くのも有りですが(この場合は地方都市での就職率とかも)、直接の業務に就かなくても持ってて有利か否か等(単に知識としてだけじゃなく、資格を持ってることのステータス性という意味で)。

 誠に恐れ入りますが「・・・だと思います」や「・・・でしょうね」等々の一般論じゃなく、自らの体験談や実際の事例をご存じで「○○○です」と言い切れる方のみご回答をお願い致します。

Aベストアンサー

私の聞いた話では、資格者がその専門分野での実績などを評価され、会社の非常勤役員や顧問などの立場で、実業務を行わずして報酬を得る場合があります。
あなたの今までの経験と司法書士の業務の重なる部分などで、あなたを評価してもらえる会社の顧問などに入るというのも方法です。

総合事務所などを含む士業事務所でも、法人化などのために資格者が必要となる場合があります。欠員などにより有資格者を急募するようなこともあります。資格のステータスとは違うかもしれませんが、資格が強く評価されるところでしょう。無資格者に名義を貸すのは問題かもしれませんが、資格者との共同経営で、共同経営者自身の資格で実業務を行えば、法的には問題ないでしょう。

トラブルの多い会社では、法律系資格者を顧問としておくことでトラブルを未然に防ぐ効果を期待することもあります。私の会社でも、安易な難癖をつけられないようにするために、顧問の司法書士・提携司法書士がおり、会社案内などで明記するようにしています。そのような相手へ売り込むのも良いでしょう。

私の知人の司法書士は司法書士業務をめったに行いません。しかし、司法書士法人の代表です。資格者を雇って業務をさせ、あくまでも多角経営の経営者として動いていますね。司法書士資格が無ければ、司法書士事務所などの経営は出来ませんからね。

私の聞いた話では、資格者がその専門分野での実績などを評価され、会社の非常勤役員や顧問などの立場で、実業務を行わずして報酬を得る場合があります。
あなたの今までの経験と司法書士の業務の重なる部分などで、あなたを評価してもらえる会社の顧問などに入るというのも方法です。

総合事務所などを含む士業事務所でも、法人化などのために資格者が必要となる場合があります。欠員などにより有資格者を急募するようなこともあります。資格のステータスとは違うかもしれませんが、資格が強く評価されるところで...続きを読む

Q司法書士と社労士、どちらが有用なのでしょうか

会社勤め11年の33歳、男です。

将来(保身)のため、難関資格を取得しておこうと
思い、今 司法書士・社労士の資格で悩んでいます。

大学は、法学部を出ていますが、卒業後、ずっと
今の会社の、システム部門にいたため、知識は皆無に
近くなっています。

将来、どちらの資格のほうが 求人や募集があり
収入は安定しているでしょうか? 

Aベストアンサー

私は、「司法書士」をおすすめします。

ただし、どちらが良いとかは基本的にあなた次第だと思いますよ。
やはり、どちらの分野に興味があるとか、少しでも経験が生かせるとか、いろいろな要素が係わってくるでしょうからね。

知識は忘れるのではなく、引き出すことが難しくなるだけです。法学部で学ばれたのであれば、まったくの最初からの勉強であっても、はじめて学習する人より早く覚えられることでしょう。

社会保険労務士の分野も広く、法学の知識は役に立つことでしょう。しかし、司法書士に比べて、手続き的な業務が強いと思います。昔はわかりませんが、ほとんどの社会保険事務を会社の事務担当者が行うことが多くなっていることでしょう。多少の間違いも訂正などが出来ますしね。

しかし、これからは高齢化の社会で相続の案件も増えることでしょう。弁護士が増えるといってもどこまで増えるのかはわかりません。司法書士であれば、弁護士に近い業務を行えます。簡裁の範囲であれば認定を受けることで代理行為が出来ますし、簡裁以外の案件でも本人の後方支援としての相談や書類作成業務などもあることでしょう。社会保険労務士に比べて、個人と法人のそれぞれから受けられる業務も多いと思います。

どちらの資格も、弁護士や税理士に比べて顧問契約は期待できません。ですので、営業力や人脈がないと安定収入は期待できません江。雇用される資格者であっても、やはり安定収入などがなければ雇用の機会も減りますので、就職も厳しいかもしれません。もちろん資格者として企業に雇用されるというのもありますが、社員であれば資格は不要で会社の業務として会社の諸手続が可能でしょう。そのため、スポット依頼になりがちですので、雇用は難しいでしょうしね。

私自身は税理士事務所の経験を生かしてIT分野の会社の役員となりました。私のように自社の手続のために社会保険などの手続や各種社内規定の整備、各種助成金などの業務経験がある場合には、社会保険労務士のほうが稼ぎやすいかもしれません。司法書士の分野で素人で出来るのは簡易的な登記ぐらいですからね。経験の無い分野への挑戦であれば、簡易的な業務から高度な業務まである司法書士が良いでしょう。他士業事務所への就職もしやすいかもしれませんからね。

私は、「司法書士」をおすすめします。

ただし、どちらが良いとかは基本的にあなた次第だと思いますよ。
やはり、どちらの分野に興味があるとか、少しでも経験が生かせるとか、いろいろな要素が係わってくるでしょうからね。

知識は忘れるのではなく、引き出すことが難しくなるだけです。法学部で学ばれたのであれば、まったくの最初からの勉強であっても、はじめて学習する人より早く覚えられることでしょう。

社会保険労務士の分野も広く、法学の知識は役に立つことでしょう。しかし、司法書士に比べて、手続...続きを読む

Q英語は書士業務の強みになりますか?

司法書士、行政書士事務所運営、あるいは勤務の方にご相談です。
3項目書きましたが、お分かりになることが1つでも
あれば教えてください。

Q1.英語が通じるということを強みに業務をされている方
はいらっしゃるでしょうか?

近年、法律関係資格者の人数が増え、競争も激化していると聞きます。
英語能力(たとえば英検1級、TOEIC900点以上といった通常のコミュニケーションに
支障ないレベル、あるいはそれに法律専門用語の単語を加えた能力)
が業務を行う上で強みになるか知りたいのです。

Q2.また、その場合、どのような方を対象にお仕事をされていますでしょうか?
たとえば、外資系法人の登記、あるいは個人の方の相談等

Q3.英語圏から来た方を対象にした行政書士もいらっしゃると聞きます(外国の
方だけを対象にしたのでは食べていけないとも聞きますが)。外国から日本に住んだり
仕事をしたりする方の行政手続きや生活のトラブル軽減、法律上のお手伝いなど
ができる資格や仕事を他にもご存じでしたら教えてください。

Aベストアンサー

上記の方が9割言われてしまってますが、意外に国際的な分野で語学力は生かせます。

フィリピンや中国から来た方の雇用や住居の証明書、子どもの手当ての申請など。この辺の手続きは日本人でも難解な場合が多い上に、差別的行為がある場合もあり、外国人の方は1人で手続きをするのを嫌います。英語できる方ばかりではないものの、日本語よりは通じますので語学ができた方がいいですね。
ほかにタガログ語や中国語、スペイン語ができると良いですね。変に英語できるよりもこっちの方が需要あると思いますよ。
外国人の方は経験則で、知らない相手を軽々しく信用しないんですが、1人の信用を得ると芋づる式に口コミで繋がって行きます。
友人や家族の密度は日本人より高いものがあると感じます。

あと犯罪に関わる、疑われる方も多いので、半分通訳代わりに呼ばれる事も多いようです。
入管でお金を取られる(色々な手数料だとして)、暴力を振るわれる、事も多いので、
日本人の法律従事者として頼られる側面もあるようです。(弁護士もいますが数が少ない)。

それと勘違いしてるようですが、
まともに「外資系法人」と言われるようなところは本国と、日本国に懇意にしている弁護士がいて、行政書士にはあまり出番がありません。

国際分野の行政書士となると、やはり外国人個人、特に会社や学校が守ってくれないような弱い立場の個人に各種役所での手続きの補助をすることが多いでしょう。公営住宅への入居、日本人夫からの暴力や差別の訴え、離婚申請、税金の免除や滞在の延長、子どもや自身の日本人帰化申請など・・・かなり需要はあります。
弁護士を使わないのはぶっちゃけ「安いから」ってのがあるでしょうね。

静岡や群馬には外国人の労災や雇用差別に関してのエキスパートの社労士などもいると聞きます。

上記の方が9割言われてしまってますが、意外に国際的な分野で語学力は生かせます。

フィリピンや中国から来た方の雇用や住居の証明書、子どもの手当ての申請など。この辺の手続きは日本人でも難解な場合が多い上に、差別的行為がある場合もあり、外国人の方は1人で手続きをするのを嫌います。英語できる方ばかりではないものの、日本語よりは通じますので語学ができた方がいいですね。
ほかにタガログ語や中国語、スペイン語ができると良いですね。変に英語できるよりもこっちの方が需要あると思いますよ。
外...続きを読む


人気Q&Aランキング