AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

小さな会社の契約社員(社会保険無しで雇用保険のみ有り)の者です。勤め先で年末調整があるのですが、「確定申告(県市民税のぶん)は各自でして下さい」と言われ、昨年までそうしていました。

今年になって個人で生命保険に加入し、今度(今月)の年末調整にはじめて『控除証明書』を提出します。そうした場合でも、県市民税のぶんの確定申告はまた別に必要なのでしょうか?

源泉徴収票を貰う場面になればわかるとは思いますけれど、2月半ば頃に手術・入院を控えている身のため早めに知っておきたいので宜しくお願いします。

給与関係全般、社長が頼んでいる社外の税理士の人へ直接聞くことになっており、めったに就業時間内に来られません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>勤め先で年末調整があるのですが、「確定申告(県市民税のぶん)は各自でして下さい」と言われ…



ちょっと意味が分かりません。
医療費費控除や株の損失繰越その他特段の事由がない限り、年末調整を受けていれば「確定申告 (所得税)」も「市県民税の申告」も必要ないのですが。

社保非加入とのことで、自分で払った国保や国民年金が、年末調整に反映されていないという理由からですか。
そうだとしても、国保も国民年金も年末調整に含めるのが本来ですが、あなたの会社では異例の対応を採っていたということでしょうか。

>『控除証明書』を提出します。そうした場合でも、県市民税のぶんの確定申告はまた別に必要…

だから、特段の事由がなければ必要ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。いえいえ、国保や年金の領収書も年末調整にきちんと反映して貰っています。他に、医療費控除や株の損失繰越その他特段の事由などもありません。年末調整さえ受ければ本来必要無いものと、考えるのが妥当でしょうかね??あれからネットで少し調べてみても、大概そう書いてあったですし。学校の授業では重要なことを『納税の義務』とたった一言しか教わらないので、前習えしかわからなくて困ります。

お礼日時:2011/12/18 17:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング