個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

質問お願い致します。

雪道を運転中、急に車がフワァっとした感じになり反対車線の方に行き真横になってしまいました。幸い対向車もなく、物にぶつかることもなく止まることができましたがとても怖かったです。
道は消雪パイプのないところで雪でデコボコしていました。時速30キロの速度で慎重に運転していたつもりですし、ブレーキを踏んでもいないと思います。真っ直ぐに運転していたのに勝手に反対車線に行ってしまった感じです。
車は前輪駆動のコンパクトカーです。
お聞きしたいのは
(1)何が原因でこんなことが起こるのでしょうか?理由が分かれば気をつけようもあるとおもうのですが。
(2)四輪駆動の車にすれば今回のようなことはなくなりますか?

分かりにくい質問で申し訳ありませんが、ご教授よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

先ず、ブレーキを踏んでもいないと思います、は何の説得力も有りません。


タイヤのグリップ力は、縦グリップ力と横グリップ力の合計は常に一定です。
つまり、駆動力=縦グリップ(アクセルオン・オフ、ブレーキ)を使うと、横グリップは小さくなります。
雪道は元々トータルのグリップが極端に小さくなっています、アクセル操作はよほど慎重にしないと簡単に横滑りします、チェーン装着はノーマルチェーンは駆動力確保をメインのため、横グリップは全く期待できません。
タクシーで経験有ります、アクセル踏んでは放しの繰り返しの運転を(アクセル一定ができない人)、こんな人は雪道走行なんてとてもとてもと思います。
四輪駆動でも同じですが四輪に駆動力(縦グリープ使用)がかかりますのて、四輪とも滑り安いが、四輪とも同じように横滑りするため姿勢の変化は二輪駆動ほど激しく有りません(滑るのは滑りますよ)。
参考 乾燥道路の峠道のカーブで、二輪駆動なら180度スピンのケースでも四輪駆動なら四輪ドリフトがあじわえます。
    • good
    • 3

>(1)何が原因でこんなことが起こるのでしょうか?理由が分かれば気をつけようもあるとおもうのですが。



原因は、雪道にある「水」です。
つまり、アクア(または、ハイドロ)プレーニング現象が発生したのです。
あなたも書いているじゃないですか、『急に車がフワァっとした感じになり』とね。
つまり、スピードに関係なく、タイヤのグリップ力(スタッドレスの場合、排水力?!)の限界を超えてしまったのです。
で、後は、車の轍(わだり)に翻弄され、車がスピンした、という事です。
スピンすると言う事は、コーナー進入に対するスピードが速すぎたという事です。


>(2)四輪駆動の車にすれば今回のようなことはなくなりますか?

全く意味がありません。
若干の救いにはなりますが、4駆言えど、タイヤのグリップ力を超えた運転は不可能です。
なので、今回の経験を活かし、速度ではなく、路面状況を良く確認することです。
    • good
    • 0

1)雪道では普通のことです。

雨の時でもたまにこういう事は起こります(安いタイヤで速度が出ているとき)。

2)多少マシです。

対策=タイヤのお値段に上限を設けないことです。
    • good
    • 0

>雪でデコボコしていました


って事なので、ギャップとか轍に弾き飛ばされたのでは無いか?

四輪駆動とかそう言うレベルでは防止できません。
四駆のメリットは、低μ路などで走り出しやコーナリング中に安定しやすいというだけ。

滑りそうだからとハンドルをガチガチに握るのは逆効果で優しく握るのがポイントだが
それでも完璧な防止法はないので低速走行を心がけるだけ。
    • good
    • 0

積雪・凍結地の住人です。



>(1)何が原因でこんなことが起こるのでしょうか?

 もちろん4輪ともスタッドレスタイヤですよね (前輪駆動車で前輪のみタイヤチェーン又はスタッドレス後輪はノーマルという猛者がいますので)。ブレーキを踏んでいなければ『アクセルを緩めたので前輪にエンジンブレーキがかかりリヤが流れた』です。言ってみれば自転車で強く前ブレーキだけかけたのと同じです。

 よく言われるように 『急ブレーキ、急アクセル (それなりのスピードで走っていて緩める時も慎重に)』は避けます。それと圧雪路はアイスバーンと同じくらい滑ります。昔はタイヤチェーンの車が多く圧雪路は凸凹になっていましたが最近はツルツルです。

>時速30キロの速度で慎重に運転していたつもりですし

 道路状況がイメージできませんがツルツルの圧雪路ならばスピードの出しすぎです。

>(2)四輪駆動の車にすれば今回のようなことはなくなりますか?

 皆無とは言えないですがはるかに安全です。4WDだと上記のように前輪だけブレーキをかけた状態にはなりません。加速、減速時の安定感が全く違います (我が家は家族全員フルタイム4WDです)。
 (最近は県や市役所で除雪や融雪剤(凍結防止剤)を散布してくれますが圧雪路、アイスバーンは普通にありますが4WD車が事故っているのはほとんど見ません。)
 
    • good
    • 0

雪で凸凹しており、すべる箇所も決まっていないのでしょう。


走行中に例えば、右前輪が凍結路面にのった場合は、右側のグリップを失い、左側はグリップしたままなので、当然車は右方向に回ります。
逆であれば左方向に回るということです。

圧雪路面で天気が良く一部融けている場合なんかによく起こります。
4WDでも同じでしょうね。

トラクションコントロールや横滑り防止装置がついていると、事前に察知して減速で回避することができる場合もあります。
    • good
    • 0

実際みてないので推測でしか言えないですが、



わだちや段差などで前輪が横にずれる。後輪は駆動していないのでそのまま慣性で進行方向へ。コンパクトカーほど回りやすいと思われる。(車重か軽くホイルベースが短いので回転速度が速い為)
結果反対車線に横向きになった。

じゃないでしょうか?

勿論極論ですが無意識にでこぼこ道走るとハンドルが動いちゃうって事はあるかと思います。

雪道で脱輪や事故など起こしている半数以上は4WD車ではないでしょうか?(自分が見かけるなかでは7割前後)
(雪のない地域に住んでいてたまたま雪道を運転したとかは除く。)

4WDでも滑りますし、むしろ走りやすい為速度が出がちで4WDは雪道に対して強いなどのイメージで走行して
事故や脱輪などが多発してるのだと思います。

起こりにくくなるかもしれませんが、逆に4WDに起こりやすい挙動などを知らないとにたような事にはなるでしょう。
    • good
    • 0

はじめまして♪



私も今日スピンしましたよぉ(^o^)
状況は違いますが、、、、

路面が凸凹していたと言うのがきっかけの一つです。

凸で前タイヤに掛かる抵抗が大きく成った瞬間に運悪く凹で後輪が浮いて、バランスが崩れます。
誰でもそうですが、異変を感じたら無意識のうちにアクセルオフするので、さらに前輪に加重が加わり後輪の力が抜けて、凸凹の左右差で回転してしまいます。
また、道路の傾斜等も影響します。
30キロとかなり低速なのに遭遇したのは、かなり運が悪かったと思われます。

ハンドルを逆に切ってアクセルをオン。
言うのは簡単ですが、実際にはなかなか出来ませんね。

4WDの場合は、リアを引きずるだけじゃなくて、駆動してくれるので、限界性は高く成ります。
しかし、限界性が高い分、速度も上がって滑ってしまえばより大きな事故に成りかねませんよ。

さて、私の今日のスピンは、FRベースの4WDです。 除雪車通過後の真っ白で鏡面路面で、右折時に途中でアクセルをぐい! リアが流れて逆にハンドル切ってアクセルそのまま、、、ありゃぁ、120度ほど回転して、対向車線の縁石前で止まりました。ハンドルは完全に回し切ってたけど、体制を戻せなかったぞぉ。
もっとも、滅多に車が来ない交差点で、侵入時には誰もいなかったから、エイ!て 遊んだんですけれど、バックして戻ったら前後から車が来て目撃されちゃった、、(ハズカシぃ~~汗)
空荷のトラックはすぐ滑るから、毎年雪道初期には何度か滑らせて、感覚を戻してシーズンを過ごします。

4WDと言っても、最近は滑ってから4WDに自動で切り替わるタイプも有るので、そういうタイプは今回の御質問者様のような状況ではほとんど効果はないでしょう。

フルタイム4WDとか、手動で切り替えて4WDで走行出来るタイプなら、滑り出すまでの余裕度が期待出来ます。
    • good
    • 0

タイヤは雪道用に替えてますよね。



どうしてそうなったかは、状況と操作状況がわからないのでわかりません。わだちがあったわけでもなさそうだし、スピードも低いし。4駆にしても滑るときは滑りますから、とりあえずはよく言われることですけど、「急」のつく操作はしないことです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雪ですべってしまった時の対応

先日、車でカーブを曲がった際に、そこが凍っていたことに気付かずいつもカーブを曲がるくらいのスピードで走ってしまい、滑ってコントロールが効かなくなり、ガードレールにぶつかってしまいました。ちなみにスタッドレスはちゃんとはいてました。

凍った道路を走ったのは初めてだったので、その時は必死にコントロールをとろうとブレーキを踏んだり、ハンドル操作をしたりしてしまったのですが、今考えるとそれらはやらなかった方がよかったのかなと思っています(どこかでそのような話を聞いたことがあったので)。

もちろん、スピードを出さないで曲がるようにすれば防げることだとは思いますが、これから万が一、同じような状況になってしまった時、どうすれば一番被害を抑えられるのでしょうか?今回はたまたま周りには誰もいませんでしたので、自損事故で済みましたが、対向車もいた場合のことも、できれば教えていただきたいです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

いえいえ、同じ様な状況に陥らないように路面の状況を予測して、ゆっくり走らなきゃ防げませんよ。

プロでも、オーバースピードで突っ込んでリカバー出来るものではありません。

怪我とかの被害を抑えたいなら、正面から突っ込む事です。
クラッシャブルゾーンが多くとれるから(ボンネットがある場合)


人気Q&Aランキング