個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

小耳にはさんだある家庭のことです。
その家庭はお父さんと小6の男の子の2人暮らしです。その子が3才のときに離婚してお母さんはいません。お父さんは工場勤務で夜仕事をしているのでいつも男の子は一人で寝ています。その男の子は未だにおねしょが治っていません。朝、お父さんは仕事から帰ってきておねしょを見つけるとすごく怒っておちんちんを蹴るそうです。おねしょが治らないのは家庭環境も原因だと思いますが……
どう思いますか?

A 回答 (3件)

おねしょする→蹴られる、の恐怖からおねしょをしてしまうのかもしれません。



No.2さんのアドバイスを参考にされて、通報して差し上げた方がいいかと思います。
    • good
    • 0

虐待です。


 
 蹴っているときの映像や、医師の診断書などで証明できれば、少年を保護できます。
 場所が場所だけに、確認するのはためらわれますがね。

 福祉事務所や児童相談所に通報してあげてください。
 近年はこういう事例が大事に発展することもあり、意外に迅速に対応してくれるかもしれません。

 もちろん、通報者の秘匿はしてくれますので心配ありません。
    • good
    • 0

未だにおねしょが治っていない理由が正に怒っておちんちんを蹴ることでしょう。

しかしおねしょが一生治らないことは有りません。
「虐待」とまでは言い過ぎでは無いでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング