痔になりやすい生活習慣とは?

登山される方、教えていただきたいです。

富士山のような高い山へ登る場合、1合目から5合目まで、そして5合目から頂上までと
その過程で注意することは違うと思うのですが、どう違うかを教えていただきたいです。
宜しくお願い致します。

A 回答 (2件)

山開き(無雪期)ということでよろしいでしょうか?



〇1合目から5合目
有名どころでは須山口と、吉田口があります。
吉田口は登った事がないですが、須山口は登山者は少なく、須山口は非常に道迷いしやすいです。

http://fujisan.rash.jp/2011/08/2011suyama1.html

〇5合目から頂上
御殿場口以外は、登山者が多いです。
富士登山のように高所は、事前準備が非常に重要です。
http://fujisan.rash.jp/motimono/list.html

天候により使わない装備もありますが、基本的に準備することをおススメします。

それと高山病は、経験上1/4の確立くらいで出ます。
山小屋でご飯を食べてるそばから嘔吐していた、頭痛で身動きが取れなくなったなど、富士山の高山病に関する話は何度も聞いています。

しっかりと準備し、体力的に厳しく、高山病になったら下山する勇気が必要です(^^)
    • good
    • 0

富士山に限って言えば、



高山病の有無が一番大きな問題になってきます。
体力のありなし、経験のありなしにかかわらず、
高山病はなる人はなります。

そして登山口はだいたい5合目あたりですから、
5合目以下はほとんど歩く人がいません。
トレールもはっきりしていない場合もあり、
迷った場合は誰も助けてくれない。
というようなこともあります。

北アルプスなども有名どころのシーズン中は長蛇の列が
できていますから、やはり道迷いによる遭難の
心配はありませんが、マイナーなところほど
道が整備されていなかったり利用者が少なかったりします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング