アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

NIC International College in Japanの説明会に参加しました。

説明会は「奇跡」と言われるような成功をした生徒の話や、死ぬほど勉強するというないようでした。

しかし、ネットの書き込みを見るとあまり評判が良くないものも多くあり、不安に感じています。

そして、いくつかの疑問が浮かびました。


1、現地の語学学校に行くことと、NICに行くこととの違い。

2、大学卒業率9割以上と書いているが、ネットによるとNIC卒業後も語学学校に通っているケースも多いと言う書き込み。

3、教師の質


どこに行っても自分自身の努力で結果は左右されると思いますが、ネットでの書き込みが本当の場合、正直ひどいと思います。学費も安くありませんし。。。

NICを卒業した人の情報をネットで見ても、現地の語学学校でよかったとも書いていました。

しかし、友達ができた、英語力が上がったなどの書き込みがあるのも多くあり、悪いところばかりでなく、NICならではの魅力もあると思いました。

NICに通っている、または卒業している方、自身の体験談や個人的な感想でもいいので投稿お願いします。(上記に書いてある疑問に答えていただけるともっとうれしいです。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

語学留学、正規留学、どちらも経験があります。
留学で何がしたいかにもよりますが、英語力の向上であれば、州立大学の付属の語学学校のHPで情報を得て、直接申し込むのが一番手っ取り早いですし、語学学校では少なからず友人もできると思います。私も語学学校に行ったのはかなり前になりますが、ずっと友達付き合いは続いています。

私が行ったところは、今の授業料は1セッション(7週間)で1950ドルです。

正規留学の場合は、何を専門にするかにもよりますし、大学によって、この専門が強い、というところもあります。アメリカの大学では、単位を取るだけでなく、ある一定上の成績を保っていかないといけないので、それがアメリカの大学は入ってから厳しいといわれる所以です。なので、普通に大学に入っても、きついとか、死ぬほど勉強した、というのは驚くことではないです。ちなみに各クラスの教授はオフィスアワーというのを設けていて、学生が質問に来れるように自分のオフィスを開放している時間があるので、わからないところがあればどんどん質問に行く、というのが留学生でも必要になってくると思います。
    • good
    • 5

自分はNIC卒ではないので参考までに。


自分もNICの説明会を2年前に聞き、(自分はNICに行きたかった)行くかどうかを親と議論していました。
結局、NICは選ばずに今は、日本の大学で英語を勉強しています。そしてその一環として今、カリフォルニアに半年間留学していますが、自分の経験からして、NICにいく必要はなかったなと納得しています。今は英語には不自由はありません。(大学入る前はまったくしゃべれなかった)

理由 わざわざ高額な授業料を払う必要性のなさ
    外国の大学にいきたいのであれば、大体の大学(アメリカ)はextention educationとし 
    て英語プログラムがありますので、半年か一年間、そこで英語を勉強してから4年生大学に入ることをお勧めします。  
    学費は約$4000~ぐらいです(大学による)です。(自分もこのプログラムを経験しました。)

わざわざ、NICを通す必要はないということです。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校を出て、海外の大学へ留学

初めまして、高校三年の女子です。
最近すごく悩んでいる(考えている)ことがあるので、よければアドバイスください。

高校二年の時くらいから、大学は関西外大に行こうと決めていました。
そこで今も関西外大に入るために英語を勉強している毎日です。

ですが、最近「ヒューマン国際大学機構」という存在を知りました。
海外の大学に入学するための予備校みたいな学校らしいです。
一つ目の質問は、こういう学校って、うさんくさくないですか?
何だか少し、変な目で見てしまう自分がいます。
また、近畿にはこういった学校は他にもありますか?

二つ目の質問は、海外で学ぶのと、国内で学ぶのと(私個人としては、国際関係学を学びたいと思っています)やはり大きな違いがありますか?
海外の大学に進学というのは、まったく考えていなかったのですが、やはり魅力的です。

高校を出て海外の大学に進学した!という方もいましたら、ぜひアドバイスください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>一つ目の質問は、こういう学校って、うさんくさくないですか?

はい、留学業者と英語学校が組んで作った留学専門学校です。
東京と大阪には同様の学校は幾つもあります。
「外語専門学校」で検索してみてください。

高卒後に日本で1年間英語を勉強してから、主としてアメリカの無名大学へ進学します。
日本で勉強しても周囲は日本語環境なので遊んでしまい、1年で入学できるほど英語が上達しなくて大学から入学を許可されず現地で語学学校へ入り直さなければならない人も結構いると聞いています。

学校が手続き等は全て手配してくれますが、学費や経費はバカ高で渡米までざっと300万円くらい必要だそうです。
現地でついていけるか自信がなく、入学手続きを自分でやるのは面倒という人も多いので需要があるようです。
300万円の価値があるかどうかは、本人と家庭の考え方次第でしょう。

私なら、同じ300万円使うならアメリカの大学付属ESLへ直接に進学してしまうことをお勧めしますね。
否応無く英語漬けになるので、日本で勉強するのと英語の上達度は断然違います。
また、アメリカはコミカレなら、ESLで勉強して半年から1年で、大学なら1~2年で、TOEFLなしで入学させてくれる学校が多いですから。

>海外で学ぶのと、国内で学ぶのとやはり大きな違いがありますか?

学部留学のメリットは、若いので英語の上達が早いこと、視野が広がること、うまくいけば海外就職できることなどです。
デメリットは、先進国は1年間で250~350万円の費用が掛かること、語学にハンデがある日本人は勉強が大変であること、日本よりも進級が厳しくサボったり成績が悪かったりすると退学させられること、日本での就職活動に出遅れることです。

親御さんに金銭的な余裕があって、本人がどうしても行きたいという強力な意思が限り、外国の大学を良い成績で卒業するのは難しいですよ。
留学生はバイトも禁止や制限されていますし、勉強がきつくてバイトしている暇もないですし。

関西外大であれば、交換留学制度や(選考は厳しいようですが)有料の語学研修など大学から行けるチャンスは多いと思われます。
関西外大は専攻した語学をほぼマスターしなければ卒業させてくれない大学だそうなので、無理して大金をはたいてまで高卒後に留学しなくても語学はしっかり身につくでしょう。
もし残念にも浪人する破目になったら、ESL経由でアメリカの大学へ進学することをお勧めします。

>一つ目の質問は、こういう学校って、うさんくさくないですか?

はい、留学業者と英語学校が組んで作った留学専門学校です。
東京と大阪には同様の学校は幾つもあります。
「外語専門学校」で検索してみてください。

高卒後に日本で1年間英語を勉強してから、主としてアメリカの無名大学へ進学します。
日本で勉強しても周囲は日本語環境なので遊んでしまい、1年で入学できるほど英語が上達しなくて大学から入学を許可されず現地で語学学校へ入り直さなければならない人も結構いると聞いています。

...続きを読む

Qイギリスの大学に本入学する方法

自分の中でも漠然としていて「甘い」と言われるかもしれませんが、海外(イギリス)の大学に留学、というより入学したいと思っています。(ひょっとして同じ意味でしょうか?)

インターネットでいろんなキーワードで検索してみても、中々糸口すら見えて来ないのですが、どんな些細なことでも良いので道筋などのアドバイス頂けないでしょうか?
(ここに電話をして、願書をもらって、試験はこんな感じで・・といったような感じで)
よろしくお願いします


ここから理由などについて書こうと思います(必ずしも読んで頂かなくても良いような内容です)
基本的な英語能力については、日本の高校などにおいてずば抜けたものは持っていません
海外に行ったこともなく英会話の自身も特別なく、進みたいのも社会科系です

肝心の理由については短絡的か分かりませんが、オックスフォード大学へ留学?した方の本を見て何か感動するものがあったからです
加えて日本の大学が何か浮わついていて、あまり勉強に集中出来なそうな雰囲気やイメージがあるというか・・・ちなみに日本の大学だと早稲田や筑波大学辺りを目指そうと思っていました

これから英語を始めとした洋書での勉強を始めて、どんどん英語の本も読みこんでいこうと思っています
仮にこの意思が完全に無謀な事ということで諦めることになっても、これからの普通の受験勉強とは違うもので英語などの力が余計に付くという事で良いかなと、ちょっと楽観的にも見ています
でも2~3年の浪人も覚悟です、なんでもオックスフォードに入学するネイティブの方も2~3年社会人としてやってから入る方も少なくないとかで・・もちろん自分の経緯とは全く違ってますけどね

助言の方、よろしくお願いします

自分の中でも漠然としていて「甘い」と言われるかもしれませんが、海外(イギリス)の大学に留学、というより入学したいと思っています。(ひょっとして同じ意味でしょうか?)

インターネットでいろんなキーワードで検索してみても、中々糸口すら見えて来ないのですが、どんな些細なことでも良いので道筋などのアドバイス頂けないでしょうか?
(ここに電話をして、願書をもらって、試験はこんな感じで・・といったような感じで)
よろしくお願いします


ここから理由などについて書こうと思います(必...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

高校からイギリスに行き、そのまま大学に入学した者です。
かなり前の経験なのでお役にたてるかわかりませんが、ご参考までに・・・

私の場合、高校2年生の途中で日本の高校からイギリスの6th Formに入りました。
当時、大学入学のためには6th Formで2年間学んだ上に試験を受ける「GCE A-level」
が3科目以上必要でした。私はその前段階の「GCSE(通常16歳で受ける試験)」も
並行して取得しなくてはならなかったため、A-level4科目、GCSE5科目を無理矢理
2年間で取得することになり、かなり厳しかったです。ただ、そのような「荒行」が
できたのも、私の学校が私立校で、多くても1クラスの生徒数は10名ほど、マンツー
マンでの授業も多かった、という恵まれた環境だったからなのかもしれません。

当時は、UCASという大学入試センターのような機関に願書を出せば、希望した各大学に
情報が振り分けられるというシステムで、日本のように大学ごとに願書を提出する必要は
ありませんでした。その後、各大学から「A-levelでBを3科目取れば入学可能」といった
ような条件が出され、もし試験でそれ以上の成績が取れれば合格、という流れです。

なお、オックスフォード大とケンブリッジ大(いわゆるOxbridge)は、少々特殊な
選考をしていました。通常の選考方法とは別に、大学独自の入学選考試験で入学する
ことも可能だったと記憶しています。また、両校は複数のカレッジの集合体なので、
各カレッジに申込みする形で、通常の選考でも積極的に面接を行っていました。
オックスフォードに関して言うと、書類選考で通った入学希望者はカレッジから面接に
招かれ、2泊ほど食事付きでカレッジの寮に滞在できるというなかなかの待遇でしたよ!

他の回答者の方からはイギリスの大学に対して厳しいご意見があるようですね(^_^;)
あえて私の経験の中での良い点をあげると、講義が学生と教える側が議論する形式のものが
多かったので、とてもためになったということでしょうか。単純に知識を得るというよりも、
ものの考え方や議論の仕方などを学べたような気がします。良い悪いは別として、それまで
受けてきた日本式の授業とは全く違ったので貴重な体験でした。なお、留学に向けて準備を
されるようでしたら、英文エッセーを書ける技術は身につけておいたほうがよいかと
思います。日本のような一問一答形式の試験ではないので。

他の方が指摘されたように、イギリスやイギリスの大学にもマイナス面は多く存在すると
思います。文化や考え方の違いもありますし、実際多くの留学生が途中帰国するのを見て
きました。イメージだけではなく下調べを十分にした上で判断をされたほうがよいと思います。
でも、留学は単に学問的な知識を得る以上に多くの経験ができますので、そういった摩擦も
貴重な人生経験になるのかもしれません。他の人に合わなかったものでも、halemethさん
には適していることもあるでしょうし、日本や他の国の大学に行って満足できないという
可能性だってあります。

長々と失礼しました。
いろいろ大変かとは思いますが、頑張って下さい!

こんにちは。

高校からイギリスに行き、そのまま大学に入学した者です。
かなり前の経験なのでお役にたてるかわかりませんが、ご参考までに・・・

私の場合、高校2年生の途中で日本の高校からイギリスの6th Formに入りました。
当時、大学入学のためには6th Formで2年間学んだ上に試験を受ける「GCE A-level」
が3科目以上必要でした。私はその前段階の「GCSE(通常16歳で受ける試験)」も
並行して取得しなくてはならなかったため、A-level4科目、GCSE5科目を無理矢理
2年間で取得することになり、...続きを読む

Q外国の大学の入学って簡単すぎないですか?

こんにちは、自分は今年は浪人して来年また大学受験をしようとしているものです。
この前海外進学を斡旋している業者からオーストラリア国立大学進学プログラム生の募集みたいなはがきが来て、ためしに申し込んで試験を受けたところ合格してしまいました。オーストラリア国立大学のランクをTimesのランキングで見てみたら京大よりも高いランキングでした。
結局それには参加せずに浪人することにしたんですが、いまいち納得がいかないのは今年の受験で思い知った自分の実力とそのオーストラリア国立大学のランキングのギャップです。そのランキングが難しさを表すものではないことは分かっていますが、自分は今年は早慶以下しか受かっていないので、なぜこんなにも簡単に海外のハイレベルの大学に入学できるのかが謎です。しかもそのテストより早稲田の英語の方が難しいものでした。
海外の進学に詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

> なぜこんなにも簡単に海外のハイレベルの大学に入学できるのか

皆さんの仰るように、入学に対して厳しく学力レベルを管理する必要は特に無いということです。
大学を、入学時の学生のレベルで評価することは日本でもあまりないと思います。
入学する際の難易度は事細かに調べられますが。
大学とその学生の評価は普通卒業時か在学中の研究業績で評価されることでしょう。
日本の大学のような手抜き教育のオンパレードであれば、入学時と卒業時で逆転することがそれだけ少ないというだけで。
入学時偏差値30でも良いから卒業時に東大レベルでない物は卒業させない、のであれば、卒業生は東大レベルで卒業生の質は確保でき、それが大学の評価になっているということです。
入学時の平均的な学生の能力を評価した物なら、日中韓の大学はもっと高い位置に行くのではないかと思いますが、卒業時に十分伸びていないのなら、在学中の業績や卒業時の評価は得られないでしょう。

想像でしかありませんが、教員の数が違うのではないかと。
日本の大学の教員にサボり癖があるのは間違いないと思いますが、本当にきめ細かい指導ができるとは国立大学でも思えません。
日本で言うFランク大学生を入学させたところで、指導する閑がないでしょう。
まず時間的な余裕がないようです。
変な事務作業は山のようにあり、本職の研究活動もある。
その証拠に、日本人は教科書が書けません。
あるいは、やっと書いたら書きっ放しです。アメリカ人は何度も書き換えることがよくあります。間違いを訂正し、説明を工夫し、新しい情報も書き加える。
また、能力的な余裕もなく、実際に日本の大学教員の指導力は極端に低いです。
教育者として有能な者は20人に1人もいないでしょう。
(だから学生が始めから有能でなければ彼らが困るのです)
その辺りも海外のFランク学生も幅広く受け入れるような大学は何か工夫があるのかも知れません。
たとえば、教育学でも勉強しなければ教壇に立てないとか、教育の実践指導が行われるとか。あるいは単に結果だけ厳しく求め、単位を出さないのが普通になっているのかも知れません。

> なぜこんなにも簡単に海外のハイレベルの大学に入学できるのか

皆さんの仰るように、入学に対して厳しく学力レベルを管理する必要は特に無いということです。
大学を、入学時の学生のレベルで評価することは日本でもあまりないと思います。
入学する際の難易度は事細かに調べられますが。
大学とその学生の評価は普通卒業時か在学中の研究業績で評価されることでしょう。
日本の大学のような手抜き教育のオンパレードであれば、入学時と卒業時で逆転することがそれだけ少ないというだけで。
入学時偏差...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q16です。高校中退で高認をとったので、留学したいのですができれば留学体験や・・

手続きなどを教えてください。
どんな機関が信頼できるかも教えてほしいです。
たくさんあってすいません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最初の回答者の方は、何をそんなに熱くなっておられるんでしょう?

質問者の方が甘い考えで米国の大学へ留学したいものと決め付けられているようですが、質問には米国へ行きたいとも、直ぐに大学へ入りたいとも書かれていませんよ。
16歳で高卒認定を取得しているのだから、しっかり勉強もされていたはずです。頭ごなしに他人を否定したいだけなら、別のサイトへ行かれたほうがいいのでは。

私は以前カナダに住んでいたことがありますが、16歳で留学するなら、まずは高校へ入ることを考えてみてはどうでしょう。日本の高校を中退された理由は分かりませんが、人間関係が原因ならカナダの高校はおすすめです。特に都市部の高校は、通っている生徒の人種も考え方も多種多様なので、どんなバックグラウンドを持っている人にも溶け込みやすい雰囲気があります。日本で取った単位もある程度認められるため、例えば高校2年に編入といった形も可能。
英語力が付けば途中で大学へ進学してもいいし(TOFEL+高認)、卒業を目指すのもいいでしょう。もし海外生活が嫌になっても、日本へ帰って大学を受験するなり、別の道へ進むなりどうにでもなります。

どの国へ留学したいのかも記されていませんので、英語圏の中で非白人比率が高く、治安も悪くない(アメリカのように他人の家の庭に入ってしまっただけで射殺されるようなこともありませんし、玄関の鍵さえ締めていない家がほとんどの国です)ところとして、カナダを基準に書いてきましたが、どこへ行くにしろ若い時に海外に住むという経験はとても貴重なものになると思います。

最後に肝心の質問に対してですが、残念ながら有益な情報はあまり持っていません。
留学に関しての書籍はたくさん出ているので、一度それらに目を通してから、それでも疑問に思うことがあれば、もう少し具体的にここで質問されたらいいと思います。

最初の回答者の方は、何をそんなに熱くなっておられるんでしょう?

質問者の方が甘い考えで米国の大学へ留学したいものと決め付けられているようですが、質問には米国へ行きたいとも、直ぐに大学へ入りたいとも書かれていませんよ。
16歳で高卒認定を取得しているのだから、しっかり勉強もされていたはずです。頭ごなしに他人を否定したいだけなら、別のサイトへ行かれたほうがいいのでは。

私は以前カナダに住んでいたことがありますが、16歳で留学するなら、まずは高校へ入ることを考えてみてはどうでし...続きを読む

QNIC(ネバダ・カリフォルニア大学国際教育機構Japan)について

NICのHPだけじゃよく分からないので、質問させていただきます。

私は、現在高校3年生です。高校を卒業してから留学をしようと考えています。
昔からの夢だったのですが、経済的な理由で留学を諦めて公務員に就職しようと考えていました。
しかし最近になってその夢が再燃し、当時憧れていたNICのことを思い出しました。
ネット上で色々調べてみたのですが、このNICの評判はあまりよくないみたいですね。
私は北海道在住で、もしNICに入学するとなればただでさえ高い学費に生活費も重なります。
現NIC生もしくは卒業生の皆様は、生活費の方をどうなさっていたのでしょうか?奨学金などを活用されていたのでしょうか?
また、疑問なのですがNIC卒業後はすぐに大学には行けずにコミュニティカレッジに行かされるのでしょうか?
私は二年制大学を希望しているのですが、実際には何年くらいかかって卒業できるものなのでしょうか?
そもそも、NICには行く価値があるのでしょうか?
パンフレットには良い事しか書かれていないので不安です。

そして、ここを見ているとご自分で留学手続きをして留学される方もいらっしゃたのですが、その準備をするとなると、社会に出た事のないいち高校生でも可能でしょうか?
出来るだけお金を節約したいので…しかし、直接留学してしまいよく分からずに挫折してしまうという話も出ていました。
わたしの英語力はあまりない(偏差値60前後です)ので、とても不安です。ちなみにTOEFLを受けたことはありません。
色々調べているうちに、私にとっての最良の道が分からなくなってしまいました。
質問が多くて申し訳ないのですが、ひとつでもいいので回答していただけたらと思います。
留学経験者の方からもご意見・ご回答お待ちしております。
長々と失礼致しました。

NICのHPだけじゃよく分からないので、質問させていただきます。

私は、現在高校3年生です。高校を卒業してから留学をしようと考えています。
昔からの夢だったのですが、経済的な理由で留学を諦めて公務員に就職しようと考えていました。
しかし最近になってその夢が再燃し、当時憧れていたNICのことを思い出しました。
ネット上で色々調べてみたのですが、このNICの評判はあまりよくないみたいですね。
私は北海道在住で、もしNICに入学するとなればただでさえ高い学費に生活費も重なりま...続きを読む

Aベストアンサー

あまり言いたくありませんが、NICに通っていました。
数年前のことなので、制度が少し変わっているかもしれません。

NICの学費はあんなもんか、という感じです。少し高めですが私立の大学の一年間分くらいでしょうか。
私も地方出身でしたが、バイトしてましたよ。
NICってバイトする時間もないくらい一人ひとりが何時間も自主勉してるって謳ってましたが
実際はみんなバイトしてたし、何時間も勉強してる人ももちろんいっぱいいたけど
バイトの時間がないって人はいなかったような…少なくとも私の周りでは。
だって午前か午後の授業のみなんですよ。
英語のレベルでクラス編成が行われます。
一番上のクラスは英語が話せるような人ばかりでしたので
そういう人は一般科目も受けてましたね。

NICを卒業後、一年間か数ヶ月英語のレッスンみたいなのを受けると思います。
ここでTOEFL500点以上(あ、今は確かテストの方法が違うんですよね)を目指したり、海外の大学入学資格みたいなのをとるために勉強。
同時進行で一般科目(自分が勉強したい科目)も勉強すると思います。
ちなみに、私も英語が微妙だったので同レベルの人たちのことしかわかりません。
NIC時代に英語力をたっぷり身につけた人はこの手順とは違うのかもしれません。

国によっても違いますが、友人たちを見ていると、大体海外に行って一年後には正規入学していますので、短大にいくとなると3年はかかりますよね。
友達は3年で卒業してました、大学に編入した人もいます。
でも確か、長期休みを返上して授業をとれば早く卒業できると聞きました。

高校を出てすぐに、アメリカに留学した人も知っています。
社会に出たことがない学生でも、できると思います。
でも前の方が書かれているように、英語を学ぶためじゃありません。
そのため、英語力は絶対に必要になります。
その英語力をつけるためにNICのような機関があるんです。
TOEFLがいくつかで自分の英語力が判断できると思います。受けてみてください。
ちなみにNICは誰でも受かると思います。
「育成する」のが目的でしょうから。
私も英語なんかさっぱり、でも留学したーいとお気楽で受けたらひどいもんでした。

で、結局はNICがどうのこうのじゃなくて
「お金を節約して、スムーズに留学するには」どうすればいいかってことですよね?
NICは賛否両論あるけど、私は少なくても英語に触れられて外国人が怖くなくなったし(笑)、いい意味で英語に慣れました。
NIC以外にもこういう機関を通って留学できるところはありますし、もっと調べてみたらどうでしょうか?
普通に留学システムがある大学進学してもいいでしょうし。私は結局そうしました。

あまり言いたくありませんが、NICに通っていました。
数年前のことなので、制度が少し変わっているかもしれません。

NICの学費はあんなもんか、という感じです。少し高めですが私立の大学の一年間分くらいでしょうか。
私も地方出身でしたが、バイトしてましたよ。
NICってバイトする時間もないくらい一人ひとりが何時間も自主勉してるって謳ってましたが
実際はみんなバイトしてたし、何時間も勉強してる人ももちろんいっぱいいたけど
バイトの時間がないって人はいなかったような…少なくとも私の周りで...続きを読む

Q高卒で留学するには・・・

私は今高校2年生です。高校を卒業してから留学したいと本気で考えています。私の考えでは、1年ほど現地で生活して慣れてから大学に入学したいと思っています。どこの国でも構いませんが、生活してみて行ってよかったなと思える国が良いです。お勧めの国や大学、留学までの流れや、留学に必要な条件、費用などについて何でも良いので教えて下さい。語学留学ではなく、看護か、教育学を学ぶ為に留学したいです。教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

大学留学経験者です。(アメリカ大卒です)

一年ほど現地で生活してなれてから大学へとのことですが、慣れるというのは語学の問題と生活上の問題の双方を想定していらっしゃる事と推察いたします。

私はアメリカの四年生の大学に留学していましたが、まずビザの問題があると思います。
何もビザがなく一年間生活に慣れるために滞在するというのは難しいかと思います。
留学生用のビザを取る為にはどこかの教育機関から留学生用ビザを取れるよう入学許可証を出してもらわなければなりません。
従いましてスムーズに留学を進めるには、大学へ進む気があるのであれば、再来年の1月を目処に、大学へ入学願書を出す必要があるかと思います。

よくアメリカにいるときに、日本から来る留学生で殆ど英語ができないのに(しゃべれないではなく、学力的にも弱い)アメリカに渡ってきてしまい、比較的授業料の安い現地のコミュニティカレッジ(短大とお考えになってよいと思います)へ入るものの、学力がつかずそのまま初志を貫徹できずに日本へ帰るのようなことになった人を実に多く見ています。
アメリカではコミュニティカレッジを含め、入学は難しくないのですが、卒業するのは大変です。海外へ行けば何とか実力がつくではなく、日本にいる間にしっかり英語力をつけておく、またもしも専門で勉強したい事があるのであれば、日本語で基礎知識をつけておくことをお勧めします。

例えば、TOEFLでのスコアが留学時には必須になると思われますが、これも今から日本で何度も受ける事により、点数がアップします。留学するのであれば550から、もしもできれば600くらい取れると楽ですよね。

もしも日本で看護か教育学で大学もしくは看護学校に進めるチャンスがあるのであれば、ここに一度進み、そこから「編入」の形でアメリカの著名な四年制大学へ進むということも考えられると思います。その場合は日本で取った単位も、勉強単位として組み込まれる可能性がありますから、卒業が楽ですし、ご自身が専門にしようと思う勉強の基礎は日本語でできているので比較的勉強がスムーズに進むかと思います。

また費用についてですが、正直、奨学金が取れるなどの条件がなければ生活費も含めてかなりかかるものと思った方が良いと思います。
留学ビザでの労働は禁止されていますので、日本にいて留学に必要なお金をセーブする意味も持ちつつ、英語をしっかり勉強して(日本から来る人でも、大学受験で有名どころには言った人などはしゃべれなくても語彙や文型が頭に入っているためスムーズにしゃべれるようになります)専門知識も日本語で身に付けてしまってからの留学が良いのではないかと思います。

もしも実際の大学での勉強の前に英語を飛躍的に伸ばしたいなどであれば、今の高校生のうちに、夏にホストファミリーになる、夏のみ海外へ留学するなどの短期技で刺激をえてみてはどうでしょうか。その期間だけでしゃべれるようになりませんが、英語をやろうという気合は入ると思いますよ。

私の専門は政治でしたが、友人が教育学で卒業しています。教員免許を取るのがネイティブではないのでかなり大変だったと言ってました。

大学留学経験者です。(アメリカ大卒です)

一年ほど現地で生活してなれてから大学へとのことですが、慣れるというのは語学の問題と生活上の問題の双方を想定していらっしゃる事と推察いたします。

私はアメリカの四年生の大学に留学していましたが、まずビザの問題があると思います。
何もビザがなく一年間生活に慣れるために滞在するというのは難しいかと思います。
留学生用のビザを取る為にはどこかの教育機関から留学生用ビザを取れるよう入学許可証を出してもらわなければなりません。
従いまして...続きを読む

Q上智大と東京外大どちらがいいですか?

上智大外国語学部英語学科と東京外国語大学外国語学部英語学科に合格した場合、どちらに入学するか迷っています。どちらもいい点を持っているので、本当に悩んでいます。先輩方のご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

外国語学部というのは言語学を学ぶ場所ですが、言語(学)だけで就職できる職種は研究職、教職くらいのものですから、大半の卒業生にとっては、言語に加えてプラス・アルファに何が用意されているかがポイントになります。

上智の副専攻、外大では専修科目と呼ばれている物は、言語学以外の一般教養的な科目群であり、大学は幅広い講座を用意するわけです。それには人件費がかかりますから、予算が物をいいます。私学の外国語学部で日本最大の上智ですら、外大の3分の1しかありません。

また、4年次、大学院レベルでの研究には資料の豊富さも鍵を握りますが、私学より国立の設備のほうが何倍も充実しています。私学の図書館で国立に負けないのは慶応大学くらいです。うろ覚えですが、上智の蔵書数は東京外語の5分の1くらいでした。図書館の建物は大きいのですが、棚はスカスカ。

こと予算にかかわる件については、私学は国立にかないません。研究職に進む場合は大きな差が出ますので要注意です。

外大卒の人をみかけないという感覚の話が引き合いに出されていますが、私は海外勤務、出張を繰り返した経験を持っており、外国に行くと外大卒に多数出会います。ただ、今どき英語はどこでも習得できますから、英語圏以外にいくと外大卒に出会う確率が格段に高くなると申しておきましょう。

一般的な企業の入社試験では、外大+上智+ICUでグループ化して評価する会社が多いのでは?ブランドで採用する会社にとってはブランドが大切でしょうが、最近は大学名にこだわらない採用も増えていますし、やはり最後は個人レベルの実力でしょ。どこを選んだとしても自分を磨くよう心がけてください。

外国語学部出身者は概して細かい作業を正確にこなすイメージがあり、よく言えばまじめだが、行動や発想のダイナミックさに欠けるところがあるかもしれません。

外大入試の2次試験に英語しか科されていないという批判については、外大は国立ですから、まず文部省の政策に従わなくてはなりません。センター試験導入後、英語以外の得点で入学する学生が増え、英語力の低下が顕著になったので、2次試験で国語、世界史などの科目の得点比率を見直すようになり、最終的に英語を最重視するようになったという歴史的経緯があります。

学生の学力の推移と合わせて評価した場合、私は現状が間違っているとは思いません。独自に好きなことができる私学とは異なりますので、制度の表面だけを見た比較は誤解を招きます。

外国語学部というのは言語学を学ぶ場所ですが、言語(学)だけで就職できる職種は研究職、教職くらいのものですから、大半の卒業生にとっては、言語に加えてプラス・アルファに何が用意されているかがポイントになります。

上智の副専攻、外大では専修科目と呼ばれている物は、言語学以外の一般教養的な科目群であり、大学は幅広い講座を用意するわけです。それには人件費がかかりますから、予算が物をいいます。私学の外国語学部で日本最大の上智ですら、外大の3分の1しかありません。

また、4年次、大学院...続きを読む

Q専門学校と大学、長期留学するならどっちがオススメですか?

こんにちわ。見て下さってありがとうございます。
私は将来海外に来た日本人観光客を案内する人か、旅番組などで現地の取材許可をとったり案内したりするコーディネーターになりたいなぁと思ってます。
その為長期の海外留学をしたいのですが、問題は英語力。
英語力はお恥ずかしい話ですが、中学生程度です・・。
これから受験って為、勉強はしています。
しかし、今すぐに行けるほど英語力はないので一年日本でしっかりと勉強してから海外に渡りたいと思っています。
こんな私なら専門学校に入り海外の大学に入るのと、大学に行って留学するのどちらがいいのでしょうか?
またこの学校はオススメだよ、と言うのがありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

結論から言いますと、日本の大学からの留学をお勧めします。

私も、日本の大学に進学するとしたら英語関係の学部(外国語学部、国際関係学部など)しか行きたい学部がなかったので、それならばいっそ専門学校からアメリカの大学へ進学しようと思ったうちの一人です。

runasuiseiさんのおっしゃっているのは、専門学校の「留学科」のことでしょうか?
英語関係の専門学校の「留学科」の授業は、海外の大学の授業と全く同じ内容を、全く同じ教科書を使って、全て英語で行われるので内容としてはレベルも高く・充実していると思います。(私の専門学校は↓の方がおっしゃるような、予計な学費は一切かかりませんよ。)
しかし、末だに「専門学校は大学へ行けない人が行くところ」「海外大学への留学は現実逃避」という考えが一般的なの事実です。(実際はそうでなくても、そういった考えを持つ人があまりに多いので、しょっちゅうショックを受けます)
そしてrunasuiseiさんもきっとご存知の通り、専門学校か
ら進学できる海外大学は限られています。
ちなみに、1年間の専門学校はぜったいにお勧めしません。

安易に日本の専門学校→海外の大学への進学を考えず、まず全ての手段を考えて比較・検討するのが良いかと思います。
私は専門学校で頑張ってアメリカの大学への三年次編入が決まりましたが、高校3年生の時に戻れるとしたらきっと日本の大学への進学を選んでいたと思います。

長くなりましたが、リスクなども考慮しながらじっくり考えてみてください。

結論から言いますと、日本の大学からの留学をお勧めします。

私も、日本の大学に進学するとしたら英語関係の学部(外国語学部、国際関係学部など)しか行きたい学部がなかったので、それならばいっそ専門学校からアメリカの大学へ進学しようと思ったうちの一人です。

runasuiseiさんのおっしゃっているのは、専門学校の「留学科」のことでしょうか?
英語関係の専門学校の「留学科」の授業は、海外の大学の授業と全く同じ内容を、全く同じ教科書を使って、全て英語で行われるので内容としてはレベルも高く...続きを読む

Q海外の大学に留学している人の日本での就職活動は?

姪っ子がアメリカの4年生大学に留学していて、今2年生です。
本人はあまり将来のことを考えず大学生活をエンジョイしてるのですが、
親(私の姉妹)は就職のことを心配しています。

普通日本の大学生だったら大学3年から就職活動を始めるときいて
あせっているようです。

海外の大学は卒業の時期も5月とかですし、就職活動をするにも遠距離
なので、日本の大学生とはいろいろズレてしまうと思います。
海外の大学を卒業されて日本で就職された方がいらっしゃいましたら、
どのような就職活動だったか、聞かせてもらえたら助かります。

(まぁ何事も本人が動かないと始まらないことですが・・・)

Aベストアンサー

こんにちは。
最近留学・日本の就職活動を終えたものです。

留学生向けの就職活動時期は大きく2つあります。
1.秋に開催される、ボストンキャリアフォーラム(世界中の留学生がボストンに向かいます)
2.初夏に東京ビックサイトで開催される2つの就職フェア

どちらも中規模から大企業まで多数の企業が参加しますし、
留学生の都合を考えて、短期間で内定を出してくれるところが多いです。
その日に複数回面接やって、その日のうちに内定くれるところも。

フェアの数カ月前からエントリーシートや履歴書等を提出し始め、面接の約束をします。
イベント当日には、約束していた面接を行ったり、
ブースで興味を持ったところに、履歴書を渡し、その場で面接の約束をしてもらったりします。

これらは短期決戦の留学生向け就職活動ですが、
もちろん日本で日本の大学生と同じように就職活動を行うことも可能です。
ただ日本の就職活動は履歴書提出から面接、内定とダラダラ長いので、
長い期間日本に戻らなくてはいけませんね。

いま2年生だとするとそれほど焦ることはないかと思います。
おそらく4年生の秋と初夏にイベントに参加するのが一般的かと思います。
もちろん、はやめはやめに行動する方が良いですが。

また、留学生の事情等を考慮して、企業側は4月入社か9月入社か、
自由に選ばせてくれるところが多いです。その辺は臨機応変に対応してくれます。
また先の方が回答されている通り、日本で最終面接のために
日本までの航空券を用意してくれるところも多いです。

留学生向け就職イベントを行っている大手のCFNとマイナビ国際派のウェブサイトをぜひご覧ください。
いつ頃、どんな活動をし始めるべきなのか等分かりやすく説明されてるので、確認いただけるかと思います。
CFN http://www.careerforum.net/?lang=J
マイナビ国際派 http://global.mynavi.jp/

ちなみに・・・
個人的な見解としては、姪っ子さんに多少、就職のことを言ってあげるといいと思います。
(がみがみ言う必要はありませんが)
イギリスで経験しましたが、欧米では新卒・既卒という枠が日本のようにはっきりしていないので、
別に仕事が見つからずに卒業しても、日本ほど問題はありません。
なので、まわりの学生がけっこうのんびりしていたりするんですよね。
「就職活動?あぁ、卒業したらやるよ」っていう人がいたりして、
その中で自分もついのんびりしてしまうという・・・

日本の関連で仕事を見つけるのであれば、「新卒」というものはとても大事なので、
軽ーくコメントしつつ、見守ってあげるのがいいかと思います。

こんにちは。
最近留学・日本の就職活動を終えたものです。

留学生向けの就職活動時期は大きく2つあります。
1.秋に開催される、ボストンキャリアフォーラム(世界中の留学生がボストンに向かいます)
2.初夏に東京ビックサイトで開催される2つの就職フェア

どちらも中規模から大企業まで多数の企業が参加しますし、
留学生の都合を考えて、短期間で内定を出してくれるところが多いです。
その日に複数回面接やって、その日のうちに内定くれるところも。

フェアの数カ月前からエントリーシートや履歴書等...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報