個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

マツダアクセラに買い換えました。パイオニアのC9P5 V6 650ナビが付いてました。
SDカードが使えるというので、音楽配信からお金を払ってダウンロードしてSDへコピー。
さっそく車に乗って聴こうとしたのですが「再生できません」のメッセージ。
がっかりです。
どうやればパソコンでダウンロードして購入した音楽をカーナビで聞けるのでしょうか。
CDショップでCDを買ってきてSDに入れれば使えるのでしょうか。
買いに行くのはめんどくさいのでネット配信が利用できればベストです。
もちろん取扱説明書は読みました。
PC内にあった昔からの音楽はSDにコピーしたら普通に聞けますので、ナビとSDの相性は
大丈夫です。
違法ソフトで著作権を消すなどの著作権保護法違反は論外です。

パソコンサイトで好きな曲を選んで、ダウンロードして、それを車の中でも聞けると
いいですよね。
SDカードへの「ナビで聴ける楽曲の録音方法」を知っている方がいらしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> 取扱説明書は読みました


「著作権保護された音楽データは再生できません」と書いていると思うのだけど。
ネット配信の曲はほとんどが、それぞれ独自の著作権保護が施されています。
対応した特定のソフトや機器でないと再生出来ません。

> PC内にあった昔からの音楽は
それは著作権保護の無いMP3形式のでしょう。
CDから取り込んだとかした。

Amazonが著作権保護なしのMP3形式でネット配信しているから、そこから購入すれば大抵の機器で再生出来ます。
もっとも数は限られているから欲しいのがなかったら、レンタルCDでも借りてくるか、店へ行くのが面倒なら通販でCDを購入して取り込んで下さい。


> 違法ソフトで著作権を消す
違法なソフト使わなくとも、そのネット配信の曲が音楽CDとしてCD-Rに書き込む事を許可しているなら、焼けば良いです。
音楽CDには著作権保護はないですから、そのCDを直接再生するか、MP3形式で取り込み直せばいいです。音質は若干劣るけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ずっと古い車に乗っててもっぱらFMを聴いてました。車を買い換えてせっかくSDがついているので使いたかったけど、説明書読んでもよく判らなくて困っていました。すがる思いで質問を投稿してみると、頭悪そうな人から頭悪そうな返事が来て不愉快な思いをしているところにこの回答をいただきました。
一度、CDに焼けばいいかもなんですね。私のナビはCDからHDへ録音するタイプではないので、CDに焼いたものをSDに移してみます。それでだめならそのCDでそのまま聴くことにします。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/19 23:16

せつめいしょよめ、よんでわからないならしつもんしろ、めんどうだからへんかんしない。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカーナビで使用するSDカードに音楽を録音する方法を教えてください。

カーナビで使用するSDカードに音楽を録音する方法を教えてください。

ナビ:日産純正ナビ MP-310A
PC:WinXP sp-3
メモリリーダライタ:ELECOM MR-C17(著作権保護機能対応なし)

音楽CDをパソコンに取り込み、カードリーダーを使用して4GBのSDカードに音楽を録音したいのですが、録音できません。
まずナビで再生可能なファイル(WMA・MP3・AAC・WAV)で音楽を取り込むには使用ソフト等どうしたら良いのでしょうか?できれば無料のソフトだと嬉しいです。
またカードリーダーは著作権保護機能が付いていないと録音できないのでしょうか?一応電気屋の店員さんには使用目的を言って購入したのですが・・・。

本当に無知で申しわけありませんが、色々調べても全くわからず困っています。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

お使いのパソコンのOSはなんでしょうか?
少なくともXP・VISTA・Win7ならきちんと最新のバージョンのメディアプレーヤーにアップデートしてあればメディアプレーヤーで直接MP3でもWMAにでも変換して保存できますよ。
メディアプレーヤーのオプションに「音楽の取り込み」という設定がありますのでそこで音楽CDを入れた時にどの形式で保存するか・どこに保存するかなどの設定ができます。

マックは知りませんけど。

Q純正カーナビで走行中もTVを見られるようにするには?

新車を購入し、はじめて純正のカーナビもオプションでつけました。ところが、走行中は「安全のためと…」とTVが見られません。後付したときには見られたのに残念です。
もし、純正カーナビでも走行中も見られるようにできるなら、その方法を教えてください。
ちなみに、車はエスティマです。

Aベストアンサー

助手席の人がナビを操作したり、TVを見るのはぜんぜんOKですよ。

今回も、助手席の人の為ですよね!
その場合は、下を参考にしてください。

-----------------------
前回、助手席の人が見たいということで回答しましたのでリンクを参照してください。

全ての車で出来るかどうかはわかりません。
また、全て自己責任でやってください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1706179

Q走行中にナビを使う

こんにちは。
以前の質問で走行中にDVDやテレビを見たいという質問があったのですが、
それと似たような質問になってしまうかもしれません。
申し訳ございません。

MAZDA車に乗っており、ナビは購入時につけてもらいました。
パナソニックのHDDナビですが、MAZDA用に改良されているものみたいです。
サイドブレーキをひいていないとナビが使えないのですが、同乗者が走行中に
経路を見る事もあり、とても不便です。

サイドブレーキにつながるコードを抜いてみたのですが、逆に常にブレーキが
かかっている状態になってしまいダメでした。
ここまでうまくできていると、ナビの操作も携帯電話と同じように法律違反
なんでしょうか?
友人知人は走行中も使えるので、設定を変える方法はあると思うのですが
ご存知の方いらっしゃいますでしょうか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

すべて自己責任でお願いします。

ナビの走行中の制御には二通りあります。

1)サイドブレーキ
サイドブレーキが引かれているかどうかで、走行中か停車中かを判断します。
後付けのナビは、ほとんどこの方式です。

2)サイド+車速
サイド1)の方法に加え、車速センサーから車速信号を取り、速度が「0」を判断する方法です。
純正ナビは、この方法を取っている場合が多いです。

で、まず、この1)か2)を見極めなければなりません。
まず、案ぜんな場所で、サイドブレーキランプが点く一番弱い状態でサイドを引き、車速が20km/h程度で走行します。

1)の場合は、テレビが映ったり、ナビが操作できます。
2)の場合は、スピードが上がってくると、TV画面が移らなくなったり、ナビが操作できなくなったりします。

では、解除の方法は、
1)の場合は、サイドブレーキをボディーアースします。サイドブレーキにつながっているナビの線を、車体の金属部分につなげることで、「サイドが引かれている」とナビが勘違いして映るようようなります。
抜くだけではだめですよ。

2)の場合は、
A)TVキットを購入する
特殊なナビをのぞいて、1万円前後で購入できます。そこそこ器用なら、自分で取り付け出来ます。
こういった物です。
http://www.tohshow.co.jp/start/tvtop1.htm

B)車速信号を殺す
1)の解除方法に”加え”て、
ナビにつながっている車速の線の間にスイッチを入れます。操作したい時だけそのスイッチをOFFにすると、車速「0」=停車とナビが勘違いして操作できるようになります。
この方法を使うと、スイッチOFFの時に、自車マークが動かなくなり、TVの裏画面でナビが停止するので、ルート案内をしなくなることがあります。しかし、スイッチを入れると、すぐにGPSで自車位置を修正して、再度案内が始まるので、特に問題はないと思います。

※車種やナビによっては、2)のB)の方法を取ると、「不具合が出る」場合もあります。この方法でも「解除できない」場合もあります。ですから、下のリンクの掲示板などでお乗りの車種やナビの種類を確認してから実行してください。
http://www.carview.co.jp/community/bbs/models.asp

ナビやTVが映っているだけでは違法ではありません。しかし、「安全」=違法or合法ではありませんので、そのあたりを十分にご理解して判断してください。

すべて自己責任でお願いします。

ナビの走行中の制御には二通りあります。

1)サイドブレーキ
サイドブレーキが引かれているかどうかで、走行中か停車中かを判断します。
後付けのナビは、ほとんどこの方式です。

2)サイド+車速
サイド1)の方法に加え、車速センサーから車速信号を取り、速度が「0」を判断する方法です。
純正ナビは、この方法を取っている場合が多いです。

で、まず、この1)か2)を見極めなければなりません。
まず、案ぜんな場所で、サイドブレーキランプが点く一番...続きを読む


人気Q&Aランキング