人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

放射線についての質問です。

放射線のうち、ガンマ線は電磁波ですよね。
じゃあ、その他のアルファやベータは何物なのですか?
電磁波以外に、アルファ・ベータを含む括りがあるのでしょうか?
ご存じの方がいらっしゃいましたら、早めの回答お待ちしております(o^^o)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ここも読んでみては?


http://p.booklog.jp/book/30823
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます(*^_^*)

お礼日時:2011/12/20 07:30

> じゃあ、その他のアルファやベータは何物なのですか?



アルファ線はアルファ粒子(ヘリウム4原子核)、ベータ線はベータ粒子(電子または陽電子)の粒子線です。

> 電磁波以外に、アルファ・ベータを含む括りがあるのでしょうか?

「放射線」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい回答、ありがとうございます(*^_^*)

お礼日時:2011/12/20 07:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QX線(レントゲン)は 電磁波なの? それとも放射線なの?

病院の「放射線科」では、X線(レントゲン)写真を撮りますね。それで、ウィキでレントゲンを調べていたら、これは「電磁波」だと書いてありました。
で、続いて「電磁波」の項目を読んでいたら、電磁波=放射線 とは書いてありませんでした。
それで混乱しています。
レントゲン写真をたくさん撮りすぎると、
原爆の被爆みたいな症状が出る
みたいな話を聞いたことがあるので、
私はX線=放射線 だと思っているのですが、
これは正しいのでしょうか?
また、電磁波と放射線の違いと、人体への害の違いなどもどうか教えてください。

Aベストアンサー

電磁波は空間を伝わる電界と磁界の波です。
電波も光もX線もガンマ線も電磁波です。違いは
周波数でこの順に高くなります。

一方,電磁波の中でもX線,ガンマ線は放射線と呼びますが,光や電波は呼びません。

逆に粒子線である,アルファ線,ベータ線などは放射線と呼びます。
原子核の崩壊などにより出てくる高エネルギーの電磁波,粒子線などを総称して放射線と呼んでいます。

電磁波は人体に必ずしも安全とは言えず,
周波数の高いX線,ガンマ線は被爆します。
また低い携帯電話などの電波も必ずしも安全とは言い切れません。
なので,家電製品などには,漏洩電磁波の強度についてちゃんとした規格があり,周波数に応じて,いくら以下の強度でなければいけないことが規定されています。

X線は放射線というのは正しいです。
そして,X線は周波数の高い電磁波です。

放射線と電磁波とはちょっと概念の違う言葉ですね。

Q波長(nm)をエネルギー(ev)に変換する式は?

波長(nm)をエネルギー(ev)に変換する式を知っていたら是非とも教えて欲しいのですが。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No1 の回答の式より
 E = hc/λ[J]
   = hc/eλ[eV]
となります。
波長が nm 単位なら E = hc×10^9/eλ です。
あとは、
 h = 6.626*10^-34[J・s]
 e = 1.602*10^-19[C]
 c = 2.998*10^8[m/s]
などの値より、
 E≒1240/λ[eV]
となります。

>例えば540nmでは2.33eVになると論文には書いてあるのですが
>合っているのでしょうか?
λに 540[nm] を代入すると
 E = 1240/540 = 2.30[eV]
でちょっとずれてます。
式はあっているはずです。

Q原核生物と真核生物

原核生物と真核生物の遺伝情報発現機構の相違点について分かることがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

結構たくさんあるのですが。

まず、転写。原核生物も真核生物もはRNAポリメラーゼがDNAを転写しますが、原核生物はイントロンを含まないmRNAができます。真核生物はエキソン(タンパク質コードする領域)とイントロン(コードしない領域)を含むmRNA前駆体なるものを作ります。この前駆体はスプライシングという操作を受けて、イントロンが切り離されます。さらに、5'末端にキャップ構造を、3'末端にアデニンがたくさん連なったpolyAを付加されます。これで真核生物のmRNAが完成します。

原核生物は核を持たないので細胞質で直接転写が行われ、その場でリボソームにより翻訳されます。しかし、真核生物は核で転写が行われるため、リボソームが翻訳をするためには核の外にmRNAが出ないといけないのです。キャップ構造は、核の外に出ていいよというシグナルの役割を果たすといわれています。

また、原核生物ではひとつのmRNAが複数の関連のあるタンパク質を同時にコードしているポリシストロン性が見られますが、真核生物では通常ひとつのmRNAからは一種類のタンパク質しかできません(モノシストロン性)。原核生物はこうして複数のタンパク質を同時に発現することですばやく環境に適応できます。

非常に簡単な説明でしたが、詳しいことはご自分でお調べになってくださいな。がんばってください!

結構たくさんあるのですが。

まず、転写。原核生物も真核生物もはRNAポリメラーゼがDNAを転写しますが、原核生物はイントロンを含まないmRNAができます。真核生物はエキソン(タンパク質コードする領域)とイントロン(コードしない領域)を含むmRNA前駆体なるものを作ります。この前駆体はスプライシングという操作を受けて、イントロンが切り離されます。さらに、5'末端にキャップ構造を、3'末端にアデニンがたくさん連なったpolyAを付加されます。これで真核生物のmRNAが完成します。

原核生物は核を持た...続きを読む

Qすべて同一平面上にある分子とは?

炭化水素のところですべて同一平面上にある分子とはどれか選びなさいとあるんですが、よく分かりません。
すべて同一平面上にある分子とはどのようにしたら分かるんですか?

Aベストアンサー

炭素には、SP、SP2、SP3 とありますけど、それらπ結合とσ結合によって、いろんな結合が可能ですよね、その中で構造的に無理なく分子が一つの面の上にあるような、構造のことです。

間違えやすい例ではブタジエンです。

Qヌクレオチドとヌクレオシドの違い

光合成の炭素固定のところで
デオキシリボヌクレオチド、デオキシリボヌクレオシド
というものが出てきました。
これって同じものではみたいです。何が違うんでしょうか?
          

Aベストアンサー

ヌクレオシドは糖に塩基がついたもの、ヌクレオチドはそれにリン酸がついたものです。

デオキシリボヌクレオシドリン酸がデオキシリボヌクレオチドです。


人気Q&Aランキング