ボックス型の畳収納(既製品で、1畳サイズの寝かした三段ボックス状の蓋部分が一畳のユニット畳)の畳が古くなったため、ホームセンターで購入した半畳のユニット畳を2枚で代用しましたが、強度がなく、やはり半畳のため境目に手をつくだけで反り返りひっくり返ります。。。

1畳サイズのベニヤなどを裏に貼り付けて補強しようかと考えています。
思いつく素材がベニヤくらいしかないのですが、畳にベニヤを貼り付ける際、タッカーなどではりつけられますか?
ベニヤを貫き、なおかつ畳をもしっかりホールドする威力はあるのでしょうか?
購入先は一般のホームセンターになると思います。

出来れば安価に済ませたいと思っています。
ベニヤ以外にお勧めのものもあればアドバイスお願いいたします。

※補強後、高齢者が使用するため、安定させるために畳の裏面とボックスの接点を部分的にマジックテープなどで固定させます。
ボックス部分は、収納として使用するので、開け閉めもします。

良きアドバイスをよろしくお願いいたします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 厚めの広い透明ビニールを売っているはずです。

それならばタッカーも効くだろうし、両面テープでもいいかもしれない。ベニヤより安上がりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
一度ホームセンターに見に行ってきます!

お礼日時:2011/12/20 21:32

ベニアは撓みやすいので、複数の人が乗るなら12mm厚以上は欲しいところでしょうね。


タッカーでも止まるでしょうが垂直引き抜き力には弱いので、蓋として使用するなら下板の縁を数ミリ飛びださせるか、要所だけでも下板側から穴をあけて細ロープや針金で縛リつける形で縫いとめておいてはいかがでしょうか。
下板に補強を接着&ネジ止めしておくのもタワミ防止に有効でしょう。

ちょっとした木工が出来るのなら、「目」の形に30mm程度の角材で枠&リブ補強を組んで、6mm厚以上のベニア板を打ち付けた上にユニット畳を嵌め込む、というそれなりの構造にしておきたいところです。少々手間ですが、資材コストは厚ベニアとさほど変わらず、軽量にできるので開閉蓋としては使い易いでしょう…。

とここまで書いてベース部分が3段ボックス状になっている事に気づきました。
これは天面が蓋の底と面一になっているものでしょうかね?
であれば、上端を何か所か凹型に切り欠いて、そこに2×4板などを載せて補強とするのも手かもしれませんね。
「ユニット畳をベニヤで補強するにはタッカー」の回答画像1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に分かりやすく説明していただき、ありがとうございます。
木工はまったくの素人なんですが、図のような形状にする案はとてもわかりやすく、
頑張ればできるかも!と思いました。

できれば、材料、手間は省きたいので、ベニヤか他の素材の板を
接着&タッカー留めする方面でやってみたいと思います。

ありがとうございました!!

お礼日時:2011/12/20 21:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

」に関するQ&A: 6畳と10畳は何平米ですか?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q畳にカビ・・・カーペットにまで (T_T)

 畳の部屋にカーペットを引いて寝室にしているんですが、寝汗(?)がひどく畳とカーペットに激しくカビが生えてしまいました・・・硬く絞った水雑巾で拭いたら一部はきれいになりましたが、カビの酷い所は目も当てられないくらいになってしまいました。このアパートに住み始めて3ヶ月ちょっと。
 賃貸アパートの一階なんですけど、拭いても取れないカビの畳は取り替えた方が良いんですかね?まだ、他の畳と色がほとんど違わないので今なら一枚だけで済みそうですが・・・カビの対処方法と、畳を変える時ってどの位の費用がかかるのですか?また、カビてしまったカーペットも買い換えた方が良いですよね?
 お恥ずかしいですが、どなたか助けてくださいm(__)m

Aベストアンサー

もし液体の何かを使って、カビを退治したのなら、それが畳でもカーペットでも、とにかく風の通りをいつもよくすることを心がけたほうが良いと思います。カーペットも、もし小さなもので、可能なら日干しをするとか、面倒でもされたほうが良いかも。それでなくてもダニなどがたまりやすいですから、体に良くないのは明白ですから。

ホームセンターなどに行くと、カーペットの下に引く、防湿剤と言うか、そういうカビを防ぐ敷物もあるようですので、お探しになってみてはいかがでしょう? もちろん完全ではありませんが・・・。

それともし畳を変えた場合、新しいイグサを使ったものだと、最初の年のツユのシーズンなどは、ふわふわとした抹茶の粉を撒いたようなカビが生えることがあります(経験済み・・・・)。畳ごと普段からなるべく日に当てるようにすると良いそうです。また、軽いカビは、ドライヤーなどで徹底的に乾燥させると、根っこからホロホロと取れます。

Q和室を縁の下収納にしています。穴を開けてもらってフタをして畳を敷いています。 その中に靴を収納しよう

和室を縁の下収納にしています。穴を開けてもらってフタをして畳を敷いています。
その中に靴を収納しようと思ってますが、湿気でカビカビにならないような収納方法はありますか?特に革靴はどうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

収納庫の大きさが判りませんが、底・周囲に発砲スチロールの板を
貼り付け、底に炭を敷きつめ、シリカゲルを入れます。

発砲スチロールの板 と 炭 は、ホームセンターで、入手出来ます。
シリカゲル は、薬局で。

Q畳のカビ防止

現在管理会社側の好意(?)で畳の上にカーペットを敷いてくれて、畳にカーペットの状態で入居して2週間経ちましたが、畳にカビが発生しないか心配です! 
もしカビを防ぐ方法や、カーペット以外に畳の上に敷く最適なものがあれば教えて下さい!

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

>畳のカビ防止

   ↓
カビ(黴)の発生要因は<順不同>
◇湿度・温度
◇日陰
◇皮脂や食べかす
◇コロニーを作り易い、塵埃や結露した壁や板や家具
◇増殖する為のカビ胞子の飛散拡散

等ですが・・・

逆に、その削減や対策がカビ防止に効果的になります。

つまり、

◇エアコン空調による温度や湿度の適正管理(温度帯や湿度によって繁殖するカビの種類やスピードが変化)
過加湿や温度変化による結露を防ぐ。→断熱材や天井扇や扇風機・サーキュレーターによるお部屋の空気の攪拌・均一化。

◇日照(日光消毒や天日干し・家具や本は虫干し)、換気を小まめに。

◇畳の上に敷物・絨毯は置かない。または小まめに外し、畳の表面を乾燥させたり清潔にし、日光消毒や掃除機を掛ける。
また、新聞紙のインキを虫が嫌う効果もあり、湿気の吸着効果も合わせ利用する為に、畳の裏面と敷物の間にも挟む。

◇何も於かないのが良いのですが、必要な場合は移動や取り扱いの簡単なフローリング調マットとか通気性の良い敷物程度とされ、出来れば毎日の清掃と2~3日置きには外して、間のホコリ・湿気を取り除く&カラ拭き掃除の実施。

◇その部屋の方位・窓の大きさ等にもよりますが、日照の採り入れ、換気の徹底、畳の上の敷物・家具の定期的な移動(置かないのが理想)。
移動可能な物は天日干し<日光消毒>

◇可能であれば、除湿機・空気清浄機による除湿や空気清浄(カビ菌の除去)の設置。



mntco様に於かれましては、皆様からの情報・アイデア・アドバイスを活かされ、お悩みや疑問が解消され、カビ対策が出来ますよう、心より祈念申し上げております。

>畳のカビ防止

   ↓
カビ(黴)の発生要因は<順不同>
◇湿度・温度
◇日陰
◇皮脂や食べかす
◇コロニーを作り易い、塵埃や結露した壁や板や家具
◇増殖する為のカビ胞子の飛散拡散

等ですが・・・

逆に、その削減や対策がカビ防止に効果的になります。

つまり、

◇エアコン空調による温度や湿度の適正管理(温度帯や湿度によって繁殖するカビの種類やスピードが変化)
過加湿や温度変化による結露を防ぐ。→断熱材や天井扇や扇風機・サーキュレーターによるお部屋の空気の攪拌・均一化。

◇日照(日光消毒や...続きを読む

Q1畳ほどの脱衣所の床補修と床下収納と防湿について

築30年の家なので脱衣室が一畳(1365×910)ほどの広さで、しかも洗濯機(排水管あり)を置き、
トイレのドアの前でもあり、さらに浴室ドアの前になります。
浴室側の床がブカブカしてしまい、床を剥がして根太補強を考えているのですが、そこで相談です。

(1)もしも脱衣所の床を交換するのであれば、傷んでいる部分だけでなく全面を交換すべきでしょうか?

(2)クッションフロアでの仕上げを考えているのですが、今の床厚が12mmの場合は9mm合板と
CF3mmを使うのでしょうか?薄くなるとやや不安です。

(3)収納が全くないので床下収納の設置を考えています。しかしながら、ドアの前で使用頻度が
高いため、床鳴りがしたり沈んだりなどで不向きでしょうか?

(4)脱衣室の下だけビニールシートと砕石を敷いてみようと思うのですが、防湿効果は期待できるでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

(1)傷んでいる部分だけでなく全面を交換すべきで、結果その方が安い。

(2)3mm高くなると風呂入り口がアルミサッシ枠とかで不都合が出るのであれば、床ベニヤを12のまま根太を3mm下げる。
結果(1)が自動的に「全面」になる。

(3)家の中で最も湿気をもたらす脱衣場に床下収納の設置を考えるのは余程の覚悟が必要で施工自体対策が必要。
使用頻度が高いため傷みが早いのでそれについての対策も必要。

(4)地面からの湿気対策にはなりますが、築30年在来工法、風呂がユニットバスでなく作り付けだと、風呂からの湿気対策が重要なので地面からの湿気を止めても床の劣化速度は変わらないかと。

脱衣所の床がブカブカという事は根太、根太がけもしくは土台、場合によっては風呂の周囲柱も湿気による腐食が進んでいる可能性があります。
片手間に直しても、直さなかった所から続いて悪くなってくるので、まずは床をめくってみて現状把握してください。

Q畳のカビの予防方法

時々遊びに行く別荘の話です。畳を新しいものに張り替えました。しばらくして別荘に行ってみると、畳にカビが生えていました。
その別荘にはそう頻繁には行けませんので、空気の入れ替えも頻繁にできません。このような状況で、しばらく閉めっぱなしの部屋でもカビが防げる方法はありませんか?例えば、ホームセンターにこのようなカビ防止グッズが売っているとか、○○で畳を拭いておくとカビを防げるとかありましたら、教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
ここ何年かでバイオ製品でカビとりの製品が
多くなってきました。
(納豆菌の一種で安全に悪いカビを食べさせるようなメカニズム。)
そのような製品はただ置いておくだけや
水を入れて放置しておくとか
扱いはとても楽なようです。
効果は薬品などに比べると少なく遅いかもしれませんが
別荘を出る時に和室を掃除して
バイオ製品を置いておく
次回来るまではそのまま。
で効果があればとても楽なのではないでしょうか。
そのような製品はあまり窓を開けるなどして換気は
しないほうがいいようですし。
(せっかくの良い菌も飛んでいってしまうので
閉め切ったほうがいいらしい。)
一度試してみるのもいいのではないでしょうか。
”バイオ” ”カビとり” のキーワードでたくさん関連商品が
でてきますよ。

Q三段ボックスの塗装

三段ボックス(ホームセンター等で売っている安い物で
自分で組み立てるものです)を、カントリー風に塗装したいのですが
不可能なことなのでしょうか?
オスモの塗りつぶし用のような自然素材の物で塗装したいのですが
三段ボックスの表面が、「天然木」といわれる物なのかすら
よくわかりません。(化粧板というんでしょうか。。)
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

三段ボックスの数千円以下程度の商品の表面は
木目を印刷した塩化ビニールのシートを貼ってある
物が主流です。天然目(薄くスライスした物が貼ってあるも含む)
との違いはよく見れば印刷の物はドットが見えますので解ります
印刷であっても木目に沿って凸凹している場合があります、

オスモは私も良く使いますが、三段Box等浸透性の無い表面には使えません、
三段ボックスの表面は塗料をはじき、浸透性が無いのでいずれの塗料も
はがれやすいものですが、
クロスなどにも塗れる水性のつや消しの塗料が良いと思います。

塗装前に清掃(工業用アルコールで拭きました)した程度で
同塗料を使い子供たちに塗らせて見たことがありますが、
特に大きなはがれやムラなどはありませんでした。
箱をばらさずにそのまま塗りましたので
ねじ穴部や材の継ぎ目などはやはりはがれやすいですが・・

ビニール系の素材に塗る専用の塗料や下地処理材もありますが
DIYであればホームセンタの水性つや消しを刷毛ぬりで良いと思います
アクリルラッカー等のスプレー系はやめた方が良いと思います

三段ボックスの数千円以下程度の商品の表面は
木目を印刷した塩化ビニールのシートを貼ってある
物が主流です。天然目(薄くスライスした物が貼ってあるも含む)
との違いはよく見れば印刷の物はドットが見えますので解ります
印刷であっても木目に沿って凸凹している場合があります、

オスモは私も良く使いますが、三段Box等浸透性の無い表面には使えません、
三段ボックスの表面は塗料をはじき、浸透性が無いのでいずれの塗料も
はがれやすいものですが、
クロスなどにも塗れる水性のつや消しの塗料が...続きを読む

Q畳のカビ

家の畳に青いカビが出てきました。
ずっと雨が続いたりして湿気が取れずにいたんですが、最近畳がネバっとした感じがあるので拭いてみたら、青緑のカビがついてきました。
子供もまだ小さいので人体への悪影響がないかと心配しています。
どなたかこのカビの発生をSTOPさせ、清潔な畳にするための掃除方法などを教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

カビは畳の芯で増殖しており表面に出ているのは胞子です。
芯を取り替えないと根絶は無理です。
カビが出ている部分とその周囲10cmくらいに液状のカビ除去剤を注入すれば抑えることは出来ますが畳を上げて乾燥させないと湿ったままです。
昔は大掃除で畳を上げて乾燥させていたのですが今はそれをしないのでカビるのも止むを得ずでしょうか。

Qタッカーでの布張り

ソファーの布の張り替え中です。
最後の仕上げとして、布の下端をソファーの底面に留めたいのですが、
試しに画鋲を刺してみたところ、木材が堅くて刺さりません。(女の
力でですが・・・)

そこでお教えいただきたいのですが、ホームセンターで¥1000位で
売られているタッカーは硬い木材にも刺さるのでしょうか?
タッカーとは、どの程度の物にまで打ち付けることが可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

どの程度の硬さか分かりませんが、有る程度は刺さりますので、もし、完全に刺さらなかった場合は、残りは金づちで打ち込めば大丈夫です

Q☆畳のカビはどうしたら取れる?

☆空家に新しく畳を取替えて数ヶ月たちましたら畳にカビが・・・固めに絞った雑巾で拭いたらカビが染込んでしまいました。どうしたら取れるでしょうか、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

No.5 さんに補足します.

畳のカビは,主にイグサ(畳表)に青さが残っている時期に起こります.
それが日に焼けて黄色くなってしまえば,かなり改善されます.

カビの除去のための水拭きがダメなのは,カビにとって好ましい条件である
”湿気”を与えてしまう格好になるからです.

私が今まで使っている中で,作業的にも調子がよかったのが,
アサヒペンの「キッチン衛生クリーナー(エタノール製剤)」です.
もしかしたらホームセンターでも扱っているかもしれませんが,
ドラッグストアの方が入手しやすいです.(扱っていない店も多いですが)

ちなみに最近は,畳屋さんの間では,炭を薄いシート状に加工した吸湿材が
出回っています.
扱っていない店もあるかもしれませんが,畳替えのときにそれをオプションで
頼んで,畳に挿入してくださいと頼めば,畳床とイグサの間(畳表の裏側)に
封入してくれます.もちろん見た目には全然わかりません.
梅雨時の締め切った部屋でも,その加工がないものと比べて,かなりカビの発生
が抑えられるそうです.
これの利点は,防カビ剤を使う手法にくらべて,健康の面で安全であることです.
ただ,いくら湿度を吸収するものだからといって,部屋のジメジメが何日も
連続していてはダメで,晴天時などに十分な部屋の換気をする作業を忘れては
吸湿効果を発揮しないことは言うまでもありません.
(万能ではないということです)

留守中であっても外気との入れ替えができる機能(計画換気といいます)を
備えた家が最も理想ですが,そうまでいかずとも,できるだけ在宅中に換気を
することを心がけるようにするだけで,他の建材も長持ちします.

ウチは,冬場でも,使っていない部屋は開け放つようにしています.
(雨の日でも,実は家の中よりも外の方が湿度が低いことが多いです.)

参考URL:http://www.izzat.co.jp/sotodan-info/jyutakugaku/box/kankisyurui.html

No.5 さんに補足します.

畳のカビは,主にイグサ(畳表)に青さが残っている時期に起こります.
それが日に焼けて黄色くなってしまえば,かなり改善されます.

カビの除去のための水拭きがダメなのは,カビにとって好ましい条件である
”湿気”を与えてしまう格好になるからです.

私が今まで使っている中で,作業的にも調子がよかったのが,
アサヒペンの「キッチン衛生クリーナー(エタノール製剤)」です.
もしかしたらホームセンターでも扱っているかもしれませんが,
ドラッグストアの方が入手...続きを読む

QDIYで6畳和室の畳をフローリングにしたいのですが…

和室にベットを置いてましたが畳もいたんできたので、思い切って掃除のしやすいフローリングにしたいと思ってます。
以前DIYでご主人と協力して素人の方が張り替えていたのを雑誌で見たのですがそのときからやってみたいと密かに思っていました。

雑誌では 畳をめくって 間に木を五番目に渡してその上に板を張るだけなので何か自分でできそうな気がしてきまして…ホームセンターで木のカットなどもしてくれますし、ホント出来そうに思うんですが…

業者さんに頼むと15万くらいかかるそうですが自分で何とか2人でやてみたいな~と思ってます。

でも専門家さんなどの詳しいやり方のサイトなどご存じありませんでしょうか?探してもなかなか見つからないのでご存じの方 至急教えて下さいね。

Aベストアンサー

こんにちわ!
今年2月にダンナと2人で6畳和室をフローリングに
しました。2人とも素人です。1日がかりでした。
だいたいは#2の方がご紹介のHPの通りです。

やった事は、畳を上げて、間に木を渡して、
その上にホームセンターで売っていたフローリング材を
ボンドとくぎで組み合わせていく感じです。
 大変だったのは、埃と木屑が多かった(張っている隙間から出てくる感じでしょうか?)のと、築30年以上の家だったので、部屋の歪みに合わせて端をカンナで細かく調整する事でした。

あと、後悔したのは、間に木を渡す時に、そこに断熱材というか、炭みたいなのを入れておけば、湿気とかも解消されたかなあ。。。と思いました。(ホームセンターで炭を見つけたので。)

結構細かく、力作業になると思うので、もう少し涼しくなってからの方がいいかもしれません。
がんばってください!


人気Q&Aランキング