出産前後の痔にはご注意!

こんばんは。

私は毎朝、白米に納豆をのせて
更に生卵をかけて食べています。


卵ではなくキムチにすると
ダイエット効果があると聞いたのですが…

どちらがいいのでしょうか?
(健康面、美容面で)


また、キムチではなく
キムチの元でも効果はありますか?



回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは、栄養士です。



味をメインに考えれば生卵がおいしいのですが、
胃腸に優しいのは加熱した半熟卵です。
胃腸に優しいということは、消化しやすく胃腸に負担がかかりません。
なので卵は温泉卵にして食べるのが、健康面では一番良いです。

また、生卵はビオチン(ビタミンB7)の吸収を阻害するそうなので、
なるべく加熱して食べるのが栄養面でも良いことです。

キムチと卵ですが、
体の発熱を高める(エネルギー消費を増やす)のはタンパク質なので、
卵の方が太りにくい体質を作る食材と言えます。
健康な人なら1日に卵を5個くらい食べても、
体を悪くすることはありません。
ただし、食事の総カロリー摂取量には注意が必要です。



では、キムチはというと、
トウガラシやカラシ、ワサビ、ショウガ、コショウ、サンショウなどの香辛料は、
胃腸の活動を活発にします。
胃腸は不随意筋ですので筋肉の一種です。
筋肉は動けば動くほど発熱し、体温を上げます。
ですのでこちらもダイエット効果があります。
キムチの元も同じです。
ただ、食べ過ぎると胃腸の粘膜が荒れるので、程々が良いですね。

でも、食事によるダイエットは過ぎると体を壊します。
健康的なダイエットは、やはり運動が大切です。
成人女性の基礎代謝量(1日中、何もせず寝ているだけ)は1800kcalです。
ですので働いている場合は最低でも2200kcalは必要です。

http://www.p-mania.com/docs2/060_heategg.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%82%AA% …

http://www.nstimes.info/03-2005/biotin_raw_eggs. …

ちなみに、ビタミンHはビオチンの旧名で、現在は使用されません。
現在は「ビオチン = ビタミンB7」が世界的な常識です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

栄養士の方に回答して頂けると、確信が持て、よかったです。
回答ありがとうございました。

結果、卵でもキムチでもダイエット効果はあるのですね。
生卵ではなくて、温泉卵にしてみようと思います。早起きしなくては(笑)

その日の気分で、卵かキムチか、分けようと思います。
飽き防止で。

お礼日時:2011/12/20 11:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング