人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

大学入試で、例えば私立センター受験にしても、国立の試験・私立一般にしても、センターの点数や2次の点数は足りているのに、調査書で落ちると言うことはあるのでしょうか(例えば赤点がついてしまった教科があるとか)。

調査書を点数化して、入試に取り入れるところもあるみたいですが、特に何もそう言うことを言ってないところは、調査書(成績)が悪くても大丈夫なのでしょうか。

そもそも調査書って、成績が悪いなら悪いでそのままいくものなんですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

去年受験を経験した時に、私も同じ疑問を抱きました。


それで教師とか受験に関わってる人に聞いたところ、
 学校の教師は
「調査書で大学側が見るのは出席状況だけだ」
と言っていました。また、
 ある予備校の教師は、
「調査書はその本人が存在することを証明するためのものだ」
と某国立大学の教師が言っていた、と言っていました。
身代わり受験みたいな不正を防ぐためだそうです。

 成績に関して心配なさっているようですが、
その高校の生徒の平均学力によって、
同じ学力であっても成績にはかなりの差がでる可能性があります。
(極端に言えば、A高校では赤点の点数でもB高校では1位とか)
 だから、成績の欄はたいした意味を持たないと思います。
大学側もわざわざ各高校の生徒の平均成績まで参照するとは到底思えませんからね。

ボーダーラインの二人のうち一方をどうしても選ばなければならないとかいう状況にならない限り、
成績の欄は見られないままでしょう。
だから心配することは全くないと思います。
    • good
    • 8

 大学入試で調査書が結果を左右するとすると、何年浪人しても同じ調査書しか高校からもらえないのですから、いつまでたっても受からないということにもなりかねませんね。


 一般的には、調査書は合否判定資料にはしていないと考えていいと思います。同点者が出た場合も、たいていは両者合格にすると思います。

 
    • good
    • 4
この回答へのお礼

この場をお借りして回答を下さった皆さんにお礼を申します。
ありがとうございました。
これで安心して受験に望めます。

お礼日時:2003/12/02 19:41

推薦入学試験などでは、調査書を点数化して合否判定の資料とすることはありますが、その場合は公表されているはずです。

そうでない場合は調査書にたとえ赤点があったとしても、そのことを理由に合否が判断されることは基本的にはありません。ただ、しいて言えばどうしてもあと一人しか合格を出せないという時、同点者が何人かいたとして、関連性の深い科目の内申点の上位者をということは、ありえないことではないと思います。
    • good
    • 1

心配しなくても、調査書と入試の合否はまーったく関係ないと思います。

少なくとも僕の高校の先生はそう言ってましたよ。まぁ悪い成績がそのまま行くのは嫌かもしれませんが、気にしないでいいと思います。
    • good
    • 1

センターでも二次でも、とくに注意書きがないのであれば、たとえば、調査書は200点分に換算とか、がないのであれば、最終手段、つまり合格ラインぎりぎり者を査定するのに使うのかと思われます。

よっぽど変な調査書でなければ大丈夫でしょう。

また、調査書は推薦状ではありませんので、いいところもわるいところもしっかり書かれております。もちろん、悪いところをいいところでカバーするようには書かれるのでしょが。

事実が大学側に提出されますが、それほど合否に関係のあるものだとは思えません。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q調査書は合否に影響しますか?

浪人生です。調査書が合否に影響がないというのは建前ではないかなと思っています。私立で、ao入試や附属校もあるので、余りに悪いとそれだけで不合格にされる気がします。どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

どのレベルの大学の話?
どういう専攻の話?
調査書がどう悪いの?

それによって話が変わるでしょう。
あなたはあなたの心配をすべきであって、どんな話も含めた一般論について議論している場合では無いのでは?

ポンコツレベルの私立大学の場合は、学費目当てでインチキ推薦をやっているくらいですから、調査書云々なんて言ってられないでしょう。学費が確保できないと倒産しちゃう。
附属校があるからといって、優秀な連中が来てくれる保証は全く無い。
中堅私立大学くらいでも、少子化した昨今、もう相当怪しい。

看護のような、ド対面商売の職業訓練系統なら、成績はともかく、素行については五月蠅いかもしれません。

調査書の悪さにも依って、成績が悪い、というのは、周りが優秀過ぎたから、ということを否定する材料を大学側は得られないんで、煙突が並んでいる(1ばっかり)ような通知表で無ければ、マイナスポイントはつけられないでしょう。
それよりは、自分たちが作製した(予備校が作製したのかもしれないが)入試問題が解けたかどうかを見るでしょう。
素行については、上記の通り、見る専攻はあるだろうと想像します。
停学数回だとか、補導逮捕歴を書く欄でもあれば、見ることもあるかもしれません。
このくらい酷い調査書であっても、調査書が点数化されてないのであれば、ボーダーで並んだときに見るくらいでは、と想像します。
万単位の調査書を人力で見るなんて、とてもやってられないのでは。

というわけで、一般論だと話がぼやけるだろうと思います。
ちなみに私は、遅刻欠席早退の三冠王で、中堅進学校で成績は並みでしたが、早慶理工にも国立にも受かっています。昔の話ですが。

どのレベルの大学の話?
どういう専攻の話?
調査書がどう悪いの?

それによって話が変わるでしょう。
あなたはあなたの心配をすべきであって、どんな話も含めた一般論について議論している場合では無いのでは?

ポンコツレベルの私立大学の場合は、学費目当てでインチキ推薦をやっているくらいですから、調査書云々なんて言ってられないでしょう。学費が確保できないと倒産しちゃう。
附属校があるからといって、優秀な連中が来てくれる保証は全く無い。
中堅私立大学くらいでも、少子化した昨今、もう相当怪し...続きを読む

Q一般入試の調査書

大学受験の、推薦やAOではない一般入試で、
調査書は提出物として必要なだけで、入試要項に「試験の成績と調査書の内容をもとに合否判定します」などとは記されてない場合、
提出する調査書に書いてあることは合否判定に関係ありますか?

私は大学受験のとき、一般入試で5大学受験し1校しか受からなかったのですが、
親はそれは調査書のせいだと言います。

というのは、1校出願するのをやめたため、先生に書いてもらったものの使わなかった調査書を(本当は駄目なんですが)受験終了後に開封して読んだところ、
評定平均値は4.8、評価はA、出席日数や所見欄(「明るく社交的で~」のような)も問題なかったのですが、部活動で大会で入賞したことや取った資格などが全く書かれていなかったのです。

入試の判定が常にボーダーぎりぎりだったので、間違いなく調査書のせいで落ちたんだ、と親は言うのですが、果たしてそうでしょうか?

私が受験した大学はどれも、要項に「調査書は合否判定に使う」とは書かれておらず、
また、大学入学後、入試課でバイトしていた時に入試課の職員に聞いてみたところ、
「一般入試では調査書の内容は合否判定には使わない。もし使うなら『調査書の内容も判定に使う』と要項に書かなきゃいけない」と言われました。

そのことを親に言ったのですが、信じてもらえません。
私はその時唯一受かった大学に入って良かったと今は心から思ってるし、大好きだった担任のことを、調査書のことで親にずっと悪く言われて辛いので、

大学入試に詳しい方、回答よろしくお願いします。

大学受験の、推薦やAOではない一般入試で、
調査書は提出物として必要なだけで、入試要項に「試験の成績と調査書の内容をもとに合否判定します」などとは記されてない場合、
提出する調査書に書いてあることは合否判定に関係ありますか?

私は大学受験のとき、一般入試で5大学受験し1校しか受からなかったのですが、
親はそれは調査書のせいだと言います。

というのは、1校出願するのをやめたため、先生に書いてもらったものの使わなかった調査書を(本当は駄目なんですが)受験終了後に開封して読んだとこ...続きを読む

Aベストアンサー

>大学受験の、推薦やAOではない一般入試で、
>調査書は提出物として必要なだけで、
>入試要項に「試験の成績と調査書の内容をもとに合否判定します」などとは記されてない場合、
>提出する調査書に書いてあることは合否判定に関係ありますか?

全く関係ありません。一般入試での調査書は、「高校卒業に必要な単位数(科目数)を取得しているか」「欠席数が規定(進級不可・留年となる数)を超えていないか」等を確認する為のものです。


>私が受験した大学はどれも、要項に「調査書は合否判定に使う」とは書かれておらず、
>また、大学入学後、入試課でバイトしていた時に入試課の職員に聞いてみたところ、
>「一般入試では調査書の内容は合否判定には使わない。もし使うなら『調査書の内容も判定に使う』と要項に書かなきゃいけない」と言われました。

全くもってその職員さんの言う通りです。


貴方の親御さんが「間違いなく調査書の所為で落ちたんだ」と言い、貴方の担任を悪く言うのは全くのお門違いです。

しかし、貴方の親御さんは何故そんな事を言い張るのか。
一つには、「現実逃避」です。
「純粋に、貴方の学力・努力が足らなかった為に不合格だった」という事実を受け入れがたいのです。
これは、「あんなに頑張っていたのだから、うちの子が合格しないなんて可笑しい」という「親の欲目」でもあります。

もう一つには、「貴方を責める代わりに担任を責めている」です。
「入試の判定」とは、模試の事ですよね。模試の判定でボーダーでは、「本番では厳しい」場合が多いです。

つまり、貴方がもっと学力を向上させ、A判定を複数回取るレベルに達していれば、本番でも合格する可能性は高くなっていたでしょう。

しかし、貴方は怠けていた訳ではないと思います。貴方なりに必死に、全力で入試に向けて頑張っていたのだと思います。

だからこそ、

>私はその時唯一受かった大学に入って良かったと今は心から思ってるし

という現状なのでしょう。

ですが、親御さんの本心は
「唯一受かった大学よりも、『不合格だった大学のどれか』に入って欲しかった」
なのです。

親御さんから見て、「貴方が弛んでいた」「必死さが足りなかった」のならば
調査書や担任ではなく、貴方を批難したでしょう。

「貴方は貴方なりに一所懸命、必死に頑張った」
「でも、親が行って欲しかった大学には受からなかった」
「貴方は、唯一受かった大学に心から満足している」
「貴方に『もっと努力していたら』とは言いにくい」
「だから、何時までも調査書の所為にしたり、担任を悪く言う事で精神的な折り合いをつけている」
という事だと思います。

>大学受験の、推薦やAOではない一般入試で、
>調査書は提出物として必要なだけで、
>入試要項に「試験の成績と調査書の内容をもとに合否判定します」などとは記されてない場合、
>提出する調査書に書いてあることは合否判定に関係ありますか?

全く関係ありません。一般入試での調査書は、「高校卒業に必要な単位数(科目数)を取得しているか」「欠席数が規定(進級不可・留年となる数)を超えていないか」等を確認する為のものです。


>私が受験した大学はどれも、要項に「調査書は合否判定に使う」とは...続きを読む

Q国公立大学の入試に内申書は関係するのか?(一般入試)

題名の通りなんですが
国公立大学の入試に内申書はどのくらい関係するんでしょうか?

聞きたいのは
出席日数(遅刻)がどのくらい関係するのか?
5段階評価の点数がどのくらい関係するか?など関係するものは何でもいいんで教えてもらいたいです

題名には国公立大学と書きましたが私立でも良いです。

ですが推薦ではなく一般入試です。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

推薦入試では内申書を見ることはありますが、質問者さんは一般入試ですね。
一般入試では合否判定の際に内申書を見る機会はまずありません。したがって、内容が反映することはありません。もっとも、大学・学部・学科によっては絶対にないとは言い切れませんが、心配は不要と思います。
それより、入ってからの方が問題と思います。これも担当教員によって違いますが、欠席・遅刻回数が多いと試験を受けさせない教員もいます。ある教員は始業チャイムがなると、ドアの錠を中から掛けていました。
首尾よく合格されたら遅刻をしないように心がけましょう。

Q調査書に書かれること

 私は、今年高校を卒業した者ですが、
今は、精神的休養をかねて浪人しています。
 しかし、心配なことが一つだけあります。
それは、調査書に書かれる内容です。
私は、高校の時に容姿のことでいじめられていた
時期があり、3年間で、20日間くらい
休みました。しかし、担任に相談すると、
「おまえが悪い」みたいな態度をとられたり、
嫌味を言われたりして、逆に担任から精神的
いじめを受ける結果となってしまいました。
ちなみに、勉強だけは頑張ろうと、
そんな中でも中の上くらいには
いたのですが・・・
 でも、調査書に私の人格否定やいじめ
られていたことが書かれているのではないか
と思うととても心配です。今年、一枚多く
調査書をもらって、中を見れば良かったのですが
(本当はいけない)、それを見て、立ち直れなく
なってしまうのが怖いので、できませんでした。
来年は、短大や専門学校に行こうとも考えていますが、調査書が心配です。
 調査書には、成績以外に、どのようなことが
書かれているものなのですか?

Aベストアンサー

色々お困りのようですね。私も中学時代に1年間で60日程休んだことがあり、調査書を気にしたりしました。

さて、調査書の記載内容ですが、私の出身高校(千葉県内の私立高校)では、以下のような内容でした。
(調査書が余ってたので開けちゃいました)

・氏名、性別、現住所、学校名、課程(全日制普通科)
・各教科・科目の学習の記録
 各科目の評定(5段階評価)と修得単位数
・各教科の評定平均値
 文字通り、教科ごとの評定平均
・学習成績概評
 評定平均に応じてA~Eの5段階に振り分けられます
・出欠の記録
 欠席日数について記載されています
 (私も3年間で計20日休みました)
・健康の状態
 視力、聴力、結核、その他の疾病および異常について記載され、
 学校医と担任の所見(健康か否か)が記載されます
・特別活動の記録
 係活動や、生徒会活動、部活動についての記載です
 (何部だったかを記載される程度)
・指導上参考となる諸事項
 生徒に対する担任の講評みたいなもので、性格や取得資格、
 特技、趣味などが記載されています。
 恐らく質問者さんにとってこの部分が一番気掛かりだとは
 思いますが、No.2さんが言うように、出来るだけ肯定的に
 記載するようにするそうです。


浪人なさった上で進学なさると言うことですから、一般入試を
念頭に置かれているものと思います。
通常の入試では、学力試験で判断し、同点になった段階で
初めて調査書が考慮されるか否か、という程度のものです。
(調査書は、きちんと高校卒業しているかを確かめる為に
提出させている側面が大きいようです)
あまり気になさらずに、今は休養なさることをお勧めします。

色々お困りのようですね。私も中学時代に1年間で60日程休んだことがあり、調査書を気にしたりしました。

さて、調査書の記載内容ですが、私の出身高校(千葉県内の私立高校)では、以下のような内容でした。
(調査書が余ってたので開けちゃいました)

・氏名、性別、現住所、学校名、課程(全日制普通科)
・各教科・科目の学習の記録
 各科目の評定(5段階評価)と修得単位数
・各教科の評定平均値
 文字通り、教科ごとの評定平均
・学習成績概評
 評定平均に応じてA~Eの5段階に振り分...続きを読む

Q医学部一般入試の調査書について

私は国公立の医学部を志望しているのですが、
調査書に記載される出席日数があまり良くなくて、合否に響いてしまうのではないかと心配しています。
欠席日数は高1で16日、高2で12日、
遅刻日数は高1で12日、高2で26日
ととても多いです;
通院するほどの重度な貧血のため、欠席・遅刻しがちになってしまったのですが、高3になってからは治療の成果もあり、ほとんど無遅刻・無欠席です。
ちなみに評定平均は4.6くらいなのですが、
これぐらい欠席日数があると、学科試験の結果が良い悪いに関係なく合否に響いてしまうものなのでしょうか・・・?
志望校(千葉大学・医学部)はセンター・二次試験合計点1800点中面接300と、面接を重視する学校らしいのですが、やはり志望校を検討しなおしたほうが良いのでしょうか。
どなたか調査書に詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

 2年前までは進学校の進路指導教員でした。
 まず調査書ですが、遅刻回数は記されていません。ウソを言ってもばれない事項ですから、聞かれない限りは自分からは言わない、聞かれたら少なく答えておくというのが一般的なアドバイスです。(遅刻の回数をしっかり覚えていないのは普通のことですから)
 
 評定は灘やラサールと県立の進学校でない高校とでは条件は全く違う事は大学も分かっていますので、高い低いで有利不利は余り無いでしょう。
 
 面接の扱いですが、数年前河井塾が医学部で、学力と面接の重視の度合いを調査しました。希望者も余り多くない私立大学は面接を重視して、国公立は学力を重視するという傾向は以前からありました。ですから国公立のトップの医学部が面接をしても参考程度だろうと皆が予測していましたが、意外な事にA判定の生徒でも不合格になった例が多くの大学で結構あり面接を重視しているという事がわかりました。

 千葉大の医学部で2005年の入試では部活動について聞かれたそうですので、生徒会の活躍もプラスにはなると思われます。面接で自分が得たもの等を含めて答えれば更に説得力があるでしょう。2004年は医師になるのに役立ったと思える経験を聞いています。入院経験を話すのは悪くは無いと思いますが、重要なことは病気は全快しており、今後は全く問題ないという印象を相手に与える事でしょう。欠勤が多いと言う事は予想以上に現場で働く際には好まれない事です。

 面接で希望する診療科目と理由を聞かれた大学もあるそうです。体力を考えて無難な科とプラスの理由を準備するといいかも知れません。

 参考URLでは会員登録をすれば面接の内容の情報も見る事が出来ます。今後の参考にして下さい。 

参考URL:http://www.keinet.ne.jp/keinet/web/kaiin3.html

 2年前までは進学校の進路指導教員でした。
 まず調査書ですが、遅刻回数は記されていません。ウソを言ってもばれない事項ですから、聞かれない限りは自分からは言わない、聞かれたら少なく答えておくというのが一般的なアドバイスです。(遅刻の回数をしっかり覚えていないのは普通のことですから)
 
 評定は灘やラサールと県立の進学校でない高校とでは条件は全く違う事は大学も分かっていますので、高い低いで有利不利は余り無いでしょう。
 
 面接の扱いですが、数年前河井塾が医学部で、学力と面...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q大学に願書をだすには調査書が必要?

こんにちは。

センター試験や一般入試を受験するのに高校からの調査書が
必要なんでしょうか?

必要な場合は高校に事前に「調査書を○○枚ください」と言って
作ってもらうんですよね?
書いてもらった調査書は何ヶ月とか期限があるんでしょうか?
早めにもらった方がいいんでしょうか?

センター試験は来年の1月17日と18日です!!

お答えよろしくお願いします。

Aベストアンサー

センターの申し込みはすでに終わっているのですが、と以前の質問を見たら現役生さんのようですね。センターは卒業証明あるいは卒業見込みです。各大学の志願のときは調査書が要ります。

で、その調査書ですが、推薦やAOなどを除き、一般試験用は12月の定期考査が終わってから作ります。12月に懇談があると思いますので、そこで届きそうな国公立の話や、滑り止めの私立の話などが出ると思います。その後担任が製作するのですよ。評定は機械的に出ますが、所見の欄があって、それぞれ向くように書かなければいけません。これが3年の担任の冬休みの宿題です。(笑)
一般に、1月になったら調査書が出せるように用意します。もし早くにいるようだったらあらかじめ頼んでおいたほうがいいでしょう。
大体どこの高校も3日程度で出してくれます。

因みに、向くようにといっても限定するようには書きません。
看護や医療系に絞っている人でも別の学部を受ける場合もあるでしょうから、「将来の職業を見据えて勉学に励んでいる」程度の書き方です。志望がはっきりしていない子は「多方面に関心を寄せて積極的に学んでいる」なんてふうにします。何にもほめるところのない子でも「提出物は期日を守る几帳面な性格」とか「明るくクラスのムードメーカー」とか。
志望の大学学部をきちんと伝えて、向いたように書いてもらいましょう。

センターの申し込みはすでに終わっているのですが、と以前の質問を見たら現役生さんのようですね。センターは卒業証明あるいは卒業見込みです。各大学の志願のときは調査書が要ります。

で、その調査書ですが、推薦やAOなどを除き、一般試験用は12月の定期考査が終わってから作ります。12月に懇談があると思いますので、そこで届きそうな国公立の話や、滑り止めの私立の話などが出ると思います。その後担任が製作するのですよ。評定は機械的に出ますが、所見の欄があって、それぞれ向くように書かなければ...続きを読む

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む

Q調査書の内容は?

私は専門学校に行きたいんですが、高校調査書を提出しなければいけません
これはどの学校でも一緒だと思うんですが、調査書とはどういう内容を書かれるんでしょうか?
いい事しか書かないとよく聞きますが本当ですか?

私は成績が学年でビリ、高1の時に単位を落としたんですが、書かれますか?

※今は更生して真面目です。
 高1の単位も2年で取りました

Aベストアンサー

調査書の様式は、文部科学省が定めています。
次の文部科学省のURLにあるものは、平成16年度のものです。記入方法など、細かい説明も付いています。
http://wwwwp.mext.go.jp:8080/kokuji/book/t20030605001/img/t20030605001_y0000001.pdf

今から提出するものは「平成18年度用」になりますが、これは平成16年度の様式から「6 健康の状況」の部分が廃止になっています。

これをふまえてご質問にお答えします。

>調査書とはどういう内容を書かれるんでしょうか?
成績については、入学してから最終学年まで全教科全科目を5段階表示です。出席状況は、欠席日数やその理由が書かれます。その他詳しくは上の資料を見てください。

>いい事しか書かないとよく聞きますが本当ですか?
本当です。しかし、「いい事」の《本当の》材料がない人は、「学習に努力する」とか「明るい性格である」といった《どうでもいいこと》しか書いてもらえません。

成績面で無理なら、「部活動での活躍」「行事などで世話をした」「表彰をうけた」「資格をとった」「特技がある」「総合的な学習の時間での実績」など、書けそうな材料があれば担任に申し出ておきましょう。

>私は成績が学年でビリ、高1の時に単位を落としたんですが、書かれますか?

成績は5段階でそのまま書かれます。1年のとき落とした単位(そのままなら5段階で「1」)を2年で追認されているなら、5段階の「2」がついて、単位数も回復されます(落としたことはわからなくなります)。

調査書の様式は、文部科学省が定めています。
次の文部科学省のURLにあるものは、平成16年度のものです。記入方法など、細かい説明も付いています。
http://wwwwp.mext.go.jp:8080/kokuji/book/t20030605001/img/t20030605001_y0000001.pdf

今から提出するものは「平成18年度用」になりますが、これは平成16年度の様式から「6 健康の状況」の部分が廃止になっています。

これをふまえてご質問にお答えします。

>調査書とはどういう内容を書かれるんでしょうか?
成績については、入学してか...続きを読む

Q「調査書50点」の配点とは?

 高校三年生(理系)のものです。志望の公立大学の受験要綱を見ると、2次試験の科目欄に「数学300・理科200・調査書50」と書いてありました。
 この調査書50点とは、どのような内訳なのでしょうか?自分の調査書を見ると、物理が(1)B・(2)、英語がW・Rなどと分かれているため、12個の評定で満点が60点になってしまいます。
 この場合、体育など試験に関係ないものが省略されるのでしょうか?それとも物理(1)B・(2)等が統合されてカウントされるのでしょうか?
 また欠席回数によっても、点数が引かれていくのでしょうか?この辺りの配点内訳をご存知の方がいましたら、どの大学でも良いので、教えてください。

Aベストアンサー

どこの公立大学か分かりませんので、一般的な事例にを参考に申し上げますと、
・3年間の全教科の評定平均×10
  (5.0×10=50点、例えば4.0の人は40点になる)
このように点数化するのが多いようです。
また、欠席や特別活動は参考にするだけで、点数化はしないようです。しかし、評価方法については公表していない大学が多く、どう扱っているかは闇の中です。参考までに、福岡県立大学の推薦入試で行っている調査書の点数化は、上記と同じ方法です(参考URL)。他、私立大学などで公表している所を見ると、多くが同じ方法で行っています。

ただ、調査書の点数化は、全く学校格差を考えていないものであって、受験生の不公平感、不安感をあおるだけのものだと思います。しかも、点数化する方法を明記していないのは、受験生に対し不親切この上ありません。高校卒業後、10年経って大学に入りたいと思ったとき、その時にも高校の成績を引きずっていかなければならないのです。
つまらないことを述べてしまいましたが、受験頑張ってくださいね。

参考URL:http://www.fukuoka-pu.ac.jp/kyomu/suisenyou.HTML

どこの公立大学か分かりませんので、一般的な事例にを参考に申し上げますと、
・3年間の全教科の評定平均×10
  (5.0×10=50点、例えば4.0の人は40点になる)
このように点数化するのが多いようです。
また、欠席や特別活動は参考にするだけで、点数化はしないようです。しかし、評価方法については公表していない大学が多く、どう扱っているかは闇の中です。参考までに、福岡県立大学の推薦入試で行っている調査書の点数化は、上記と同じ方法です(参考URL)。他、私立大学などで公表し...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング