いつも思うのですが、なぜ朝鮮半島の人はあんなに日本に
敵意をもっているのでしょう?
ほかのもと植民地(例えばインド、アフリカのたくさんの国)
はむしろ親密(ってゆうのかわかんないけど)ですよね?
ある人は
「他のくには自分の力で独立を勝ち取ったが、朝鮮半島の人は、
自分で勝ち取ったわけではないから」といっていました。
みなさんはどうおもわれますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

難しい問題ですね。


簡単にはわり切れないと思います。ですから「敵意」という
言葉も当てはまらないと思います。
なぜ、在日コリアンがいてると思いますか?
その存在を知らない人、知っているけどなぜ日本にいるのかわからない人、
そんな人に限って「出て行け!早く帰れ!」なんて言います。
現在、在日コリアンの中でどれくらいの人が本名を名乗って
いるでしょう。本当に少ないです。
その背景にあるのが植民地時代に名前を日本名に改名するように
強制させられたり、日本語を母国語として強要させられたことです。
朝鮮語を話すと警官になぐられたそうです。
日本に連れてこられた人、生活が苦しくなって日本にやってきた人、
連れてこられた夫を頼って日本に来た人が在日コリアン1世です。
1世は本名を隠さないと仕事もなく生きていけませんでした。
生きるためにそうせざるをえなかったのです。
ご存知だと思いますが、植民地時代、関東大震災の後
デマが流れたため、大勢のコリアンが捕まったり、殺されました。
私たちには想像でしかできませんが、祖父や祖母はその苦しみや
辛さを鮮明に覚えています。ある知り合いのお婆さんは少女時代に
警察官に髪を切られたと言ってました。当時の女性は皆髪が長く
三つあみしていました。
何十年たった今でもはっきりと覚えているそうです。そんな風に話す
お婆さんをみていると私まで胸が苦しくなります。
それなのに、一部の人は植民地は朝鮮半島にとって良いことをしたとか
植民地にしたから今の韓国の基盤ができた、従軍慰安婦はいなかったなんて
言います。実際に経験して涙ながらに話す人がいるのに
そんなことが言えるなんて信じられません。
歴史はどちらか一方的に見るものではありません。日本の人でもこのような
経験とされた方もいらっしゃいます。
ですが公の場で「そんなことはなかった」と簡単に言ってしまう人が
いるのも事実です。
そんなことが積み重なり、悲しみ、怒り、悔しさ、苦しみが混じりあった
「恨」(ハン)という感情が生まれるのだと思います。
月日が流れて若い人ほど友好的です。けれどその人の祖父、祖母は
辛い経験をしており、それを聞いたり、みて育った人も多いことでしょう。
ですから、話を交わすうちに感情のギャップを感じるのだと思います。
歴史認識が違いますと両者の溝は深まるばかりです。
何気ない友人の言葉にも傷つき、むなしくなります。
私は日本の親友にはいろいろと話をします。どのように思っているのか
それを理解しろとは言いませんが、こんな感情があるということを
知ってほしいのです。友人だと思うからこそ奥に秘めた思いを伝えたいからです。
気をつかってほしいとか、同情してほしいとかでは
ありません。本当の信頼関係を築くためにです。
長々と申し訳ありませんでした。言葉では難しくて言い表すことができません。
「敵意」と「他のくには自分の力で独立を勝ち取ったが、朝鮮半島の人は、
自分で勝ち取ったわけではないから」という言葉に疑問を感じましたので、
書かずにはいられませんでした。やはり、感じ方の違いでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もちろん在日朝鮮人についてはしっているつもりです。
「他のくには自分の力で独立を勝ち取ったが、朝鮮半島の人は、
自分で勝ち取ったわけではないから」
というのは、このことについて調べていて出てきた文です。
若い人には「シュウ日」というのもいるようですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/06 09:48

韓国人はなんていい奴なんだろうと思っている私には


この質問が?でしたので書き込みます。

自分は26歳で、同世代の韓国人の友人がいます。
オーストラリアに一年滞在した時に知り合いました。
むこうで知り合った韓国人は本当にいい人ばかりでしたよ。
むこうで知り合った日本人より、仲もいいですし、すごくお世話になりました。
日本に戻った今でも周りの日本人より、韓国人の友人たちのほうが好きです。

しかし、韓国人でも年配の方は、好意をもってくれないかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

悪い感情をもってないひとはもちろん多いとおもいます。
強いてまとめれば、っていうことです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/06 09:51

 それは、日本の文化は、全て朝鮮半島から渡ったもので、朝鮮の人は日本は自分たちより、格下の国と思っていました。

それが、歴史の皮肉か、格下の日本に支配されるに至り、精神的に鬱積したものが、現在の反日教育です。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/696 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。
ありがとうがざいました。

お礼日時:2001/05/06 09:37

 難しい問題ですね。



 よく「日本は過去の植民地支配をきちんと謝罪していないから」と言われますが、それはちょっと違うと僕は思うんですね。だって英・米・仏などは植民地支配を謝罪していない(以前ダイアナ妃が香港で謝罪めいた発言をして英国内で問題になりました)のに、旧植民地国との関係はおおむね悪くないですからね。

 日本と韓国の間で考えられる原因の一つは、まず韓国人の意識です。韓国人は、自分の国は歴史上ずっと、日本よりも文化的先進国であったという自負を持っています。たとえば韓国人は日本人のことを「自分の祖父母の名前を言えないなんて!」「イトコ同士で結婚できるなんて!」と批判するそうです。そんな野蛮人に植民地支配されたのは今でも我慢ならないのでしょうね。

 また参考URLにあるように、日本の支配から解放されて以降、韓国は朝鮮戦争など厳しい政治状況に置かれていました。そのため、国家のアイデンティティの確立が急がれ、その手段として「反共」と「反日」が柱とされました。学校教育にもその影響があり、そのため一般の韓国人は日本をこころよく思わないという素地があるようです。

 もちろん日本外交の拙劣さも大きな要因でしょうが……。

参考URL:http://inazo.hmt.toyama-u.ac.jp/faculty/natsuo/r …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。そういえば昔から文化をもらってましたしね。
けど「野蛮人」とおもっていたなら、
意識(っていうか心の中)はかわらないことになりますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/06 09:34

インドやアフリカと違って、元寇・秀吉の朝鮮出兵・日帝支配と長期間に何度も行われていますので、それだけ根が深いのではないでしょうか?


それに朝鮮半島の人たちから見れば戦争犯罪人である豊臣秀吉や昭和天皇を日本人が好意的に扱っているのも、気に入らないんだと思います。
NHKの大河ドラマでは数年置きに豊臣秀吉ものをやりますよねえ。ドイツのドラマでヒトラーの立身出世物語とかをやれば、ユダヤ人が黙っていないでしょう?朝鮮の人たちからすれば、秀吉や昭和天皇はヒトラーに匹敵する悪人ですからねえ・・・。

あと朝鮮半島の人たちには、恩や恨みを子孫に伝える伝統があるって事も原因のひとつじゃないでしょうか?。朝鮮半島では姓名の「姓」を聞けば大抵その一族の出身地や先祖の有名人とかが分かります。(これを本貫っていいます。)で初対面の人でも「壬申倭乱(秀吉の朝鮮出兵)の時にあなたの先祖に私の先祖が助けれられました。ありがとうございました」とか言うような会話が日常的に成り立つんだそうです。
そう言う風土ですから、恨みについても他の民族よりも消えにくいんだと思います。

現在日本の学校では、日本が朝鮮半島に対して行ってきた侵略行為をあまり教えていないですが、朝鮮半島の学校ではしっかり教えているし、日本兵が朝鮮半島の人たちを鞭打っている蝋人形とかの展示とかもされています。こういった対応がますます日韓の認識のずれを生んで事態を悪くしているんだと思います。
韓国や朝鮮でもう少し反日教育を減らしてくれて、日本でもう少し侵略の歴史を教えるようにしていけば、だんだん関係がよくなっていくと思うんですけどねえ。

そうなれば、もうちょっとサッカーでも韓国に勝てそうな気がするんですよねえ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんな習慣があったんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/06 09:35

簡単に言いますと、日本人は戦時中韓国が植民地なのを良いことに、ひどい虐待等をしてきたのです。

普通、捕虜や植民地の住民と言うのは、なんか国際的な条例があって、大切に扱うみたいなものがある(ったような気が)のですが、当時の日本人はひどかったと思いますよ。意味も無く人を殺したり、虐待したり。韓国の文化・歴史をむしして、日本人の教育内容を無理やり押し付けたり。その恨みつらみが、あるんじゃないかな。
でも、いまではそういったことは無いみたいだけど、私も韓国の人と接する機会がありますが、何となく壁はありますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったんですか。
「植民地」といっても大きな差があったんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/06 09:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q北朝鮮 北朝鮮は他国に向けてミサイルを発射しているのに なぜ罰則が与えられないのですか? また、北朝

北朝鮮
北朝鮮は他国に向けてミサイルを発射しているのに
なぜ罰則が与えられないのですか?
また、北朝鮮のミサイルで被害が出る前に先手打ってはいけないのですか?

Aベストアンサー

北朝鮮の敵は米国です。
日本は米国のポチなので同じとしていますが、日本の米軍基地が対象です。

米国が問題とするのは、米国に被害が及ぶかどうか、です。
・ミサイルの射程が米国本土まであるか。
・被害の甚大さを考えて核をミサイルに載せられるか。
この2点です。

現在北朝鮮がやっていることは、米国の出方を探っているのです。
どこまでならやってこないかです。

今後どこまでエスカレートするかは分かりませんし、米国が設定するラインを越えた場合、実際に米国がどういうことをするのかも不明です。

現実問題として、まだ実害がないわけですから、日本としては何もできません。

たぶん、実害がでればポチですから米国と一緒になって何かすることになるでしょう。

米国が何かするのであれば、北朝鮮自体も更に何かするでしょうし、中国もロシアも黙ってはいないでしょう。
こうなってしまうと、北朝鮮という国はなくなりますが、世界規模の核の汚染が広がります。

そこまで考えれば、先手だろうが後手だろうが意味はなくなります。

罰則はこれまで課してきたのですが、中国やロシアが同調してこなかったのでダメージを与えることはできていません。

対米国を意識すれば、中国やロシアは裏で色々とやって、「米国よ、さあ、どうするんだ」というところでしょう。

ま、米国とすれば、一旦ミサイルの撃ち合いになった時にどれだけ被害を抑えられるかを検討しているはずです。
一瞬で北朝鮮がなくなり、最小限の被害というのが最善ですから。

その最善の被害が、日本にとってどの程度のことなのかは日米の政府の人間しか知らないでしょうね。

一般の国民とすれば何もできませんから、ただただ祈ることしかできないでしょう。

北朝鮮の敵は米国です。
日本は米国のポチなので同じとしていますが、日本の米軍基地が対象です。

米国が問題とするのは、米国に被害が及ぶかどうか、です。
・ミサイルの射程が米国本土まであるか。
・被害の甚大さを考えて核をミサイルに載せられるか。
この2点です。

現在北朝鮮がやっていることは、米国の出方を探っているのです。
どこまでならやってこないかです。

今後どこまでエスカレートするかは分かりませんし、米国が設定するラインを越えた場合、実際に米国がどういうことをするのかも不明です。...続きを読む

Q欧州列強はアフリカ、アジアで多くの植民地を獲得しました。スペインが南米

欧州列強はアフリカ、アジアで多くの植民地を獲得しました。スペインが南米を植民地にしたのは軍隊が行って滅茶苦茶に破壊したことによる制圧だと聞いてます。しかし、フランスやイギリスはスペインの方法とかなり違うと聞いています。では具体的にはどのように植民地支配していったのでしょうか?世界史の授業をもっと真剣に受講しておけば良かった。。。今更、興味を持つようになりました。

Aベストアンサー

 スペイン・ポルトガルの植民地経営

現地人・奴隷を使役して、少ない本国人だけで植民地経営を行う

専ら、生産地の意味しかなく、資源は奪い取るだけで、その担い手は、王権の信託を得た商人たちだけ

 イギリス・フランスの植民地経営

現地人・奴隷を使役するが、機械化・設備化を図り、長期的な植民地経済経営を目指す
植民地経営において、本国人も多く移民し、植民地経営のためにある程度の社会インフラの整備を行う。
担い手は、野心家の商人や一攫千金を狙う労働者・信教の自由を求めた難民など

植民地を資源の生産地・生産物の購買者として、多層的に取引を行い、本国との緊密な経済連動によって植民地経営が行われる


基礎的にはこんな所です。
ちなみに、スペイン・ポルトガル(イベリア勢力)は、宗教的情熱も加わっていますが、概ね移民は、軍人・統治関係者・生産物管理者と身分的には限られています。

Q17/4/10現在の北朝鮮による核ミサイル発射の可能性について

国際情勢に詳しい方に質問です。
北朝鮮が大陸間弾道ミサイルを十分にコントロールできない状態で、アメリカが北朝鮮に対して核ミサイルの開発を防ぐための先制攻撃を行えば、北朝鮮による反撃は、核ミサイルの射程圏内にあり、なおかつアメリカと同盟国である日本か韓国に行われるのではないでしょうか?
北朝鮮に関するニュースを見て疑問に感じました。
以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

核をミサイルに搭載して、さらに目標上空で爆発させるには非常に精密な技術が必要になります。そのため、アメリカは北朝鮮がまだ核ミサイルを完成させていないと判断しています。したがって、アメリカはもちろん、日本も韓国も北の核ミサイルの射程距離内にはありません。

しかし、あと数年経てば(4年くらい先と言われています)北朝鮮も核ミサイルの技術を完成させることになるでしょう。そうなったら、あなたが仰るとおり、日本や韓国が核ミサイルの標的になることになります。そうなるともう、アメリカも攻撃できません。

ですから、そうなる前にアメリカは北朝鮮の核開発をやめさせる必要があると考えているわけです。アメリカはいつ北朝鮮を攻撃するか。今でしょう。ということです。

あなたの質問。「北朝鮮による核ミサイル発射の可能性」については、今のところない。(核ミサイルそのものを持っていないから)しかし、これから数年先には分からない。というのが答えだと思います。

Q戦争、紛争、植民地政策への謝罪

不勉強ですみません。
歴史や外交問題に詳しい方、よろしければ教えて下さい。

戦争の勝敗は別として、過去の戦争や植民地政策について、相手国へ謝罪を表明した
国は、日本以外にあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ドイツです。毎年公式にユダヤ人虐殺の追悼式に出席しているらしいですよ。深い反省と謝罪、賠償も含めて。
しかし、日本も賠償、謝罪をしているはずですけどね。相手国民に届いてないだけじゃないでしょうか?
マスコミの統制もやっているようですし、一度も謝罪の言葉がないと、聞いたことがないですし。
村山君が行って発言したらしいですし、今回も小泉クンが謝罪してたようですが、報道されなかったようですよ。(とテレビが言っていた。くらいです。)

Q北朝鮮が、新型ミサイル、それも大陸間弾道弾を発射したようです。今まで北朝鮮のミサイルには、我々は、ノ

北朝鮮が、新型ミサイル、それも大陸間弾道弾を発射したようです。今まで北朝鮮のミサイルには、我々は、ノドン、テポドン、と名付けてきました。

今回のミサイルには、ハルマゲドンと名付けるべきではないでしょうか?実際、このミサイルに水爆が載せられ、アメリカ大陸に撃ち込まれたら、世界は終わりでしょう。

Aベストアンサー

質問者様の文章や感性ですが、常々日本人離れしていると感服しております。



>今回のミサイルには、ハルマゲドンと名付けるべきではないでしょうか?

わーおもしろい。

Q日本はアメリカの間接的植民地なのでしょうか?

昔、ベルギーという宗主国が、多数のフツ族が住むルワンダを支配するため、少数のツチ族を、中間支配層として、ルワンダを間接的に支配しました。
アメリカも宗主国として、戦後の日本を支配するため、戦争責任が問われた人材などに恩赦を与え、その代償として彼ら自民党に中間支配層として役目を与え、日本を間接的に支配してきたのでしょうか?
現実として、日本には、多数のアメリカ軍基地があり、アメリカに物を言うこともできません。参政権についても、他の先進諸国と異なり、成人であるだけでは国会議員に立候補さえできません。300万円、600万円という供託金を払わねば、国会議員に立候補できず、事実上、日本の民衆には、被参政権に制限が設けられています。これは明らかな憲法違反ですが、供託金の金額は上がれど無くなる事はありません。このような参政権に関する制限は、植民地に特有の制限の類です。
日本は、アメリカの間接的植民地なのでしょうか?

Aベストアンサー

1の回答者様の言うとおり。。

日本はアメリカに負けたんです。。

今の日本があるのもアメリカのおかげ・・と言うか、昭和天皇のおかげ。

日本が負けた時、マッカーサー元帥に昭和天皇が僕の命はいりません。国民を助けてくださいの一言で今の日本国憲法が出来たんです。

右翼的思想と批判されても構いませんが、日本はアメリカに守られてます。

参政権も結構ですが、今の民主が進めている外国人にも選挙権を・・は、今の日本が日本でなくなる法案です。

負けは負けと素直に認める事も日本国民のあるべき姿だと僕は思います。

植民地でもいいじゃないですか・・あなた様は今の日本、嫌、今の生活が不満?

自分の努力で変えていけるし、治安だっていい・・他国の情勢、ニュースで見てますか?日本最高ですよ?

Q北朝鮮のミサイル輸入について。

北朝鮮のミサイルは、ロシア製の改造品らしいのですが、

(1)どの国が、ロシア製ミサイルを北朝鮮に売却したのでしょうか?
(2)北朝鮮にミサイルを供給した国は、それが日本に向けられることを承知の上で
販売していると思いますが、いかがですか?
(3)その場合、やはり信用してはいけない国となりませんか?

Aベストアンサー

http://www.b14643.de/Spacerockets_1/Diverse/Nodong/Dong.htm
写真の北朝鮮パレードで公開されたBM-25ムスダンミサイルは旧ソ連製SS-N-6サーブ、潜水艦発射核ミサイルをロシアから購入して陸上発射できるように改造したとされています
ネットでは、日本が射程圏内となる射程1200kmノドンミサイルは、旧ソ連製スカッドミサイルを北朝鮮独自に大型化、長射程化して、イランのシャハブIIIミサイル、パキスタンのガウリミサイルとして輸出して外貨を稼いでいると分析している、外形サイズ、直径のサイズ、常温保存できる液体燃料1段式、姿勢制御方式、ロケットエンジンの形状など、瓜二つであることが証拠であると分析している、
1.ソ連連邦が崩壊後、外貨獲得のためにロシアが格安で、北朝鮮に売却された
最新のロシア製S-300地対空ミサイルが北朝鮮軍事パレードで公開されて西側報道陣に公開され、米軍専門家はF-15戦闘機への脅威であると分析
2.日本には極東最大の沖縄米軍基地や在日米軍基地があるので、承知の上です、北朝鮮、イラン、パキスタンは反米国家です
3.これらの国への日本製ハイテク部品の輸出は制限されていますが、第三国経由でミサイル誘導コンピユータに組みこむハイテク電子部品、LSI、分析装置、を輸入しているとされている、過去に医薬品の錠剤を作るジェツトミルというミクロパウダーの粉末製造機が、固体ロケット燃料製造装置に転用できるということで輸出した日本の会社が摘発された、ゲーム機器の高性能半導体素子LSIもミサイルに電子部品に転用できることが報告された、国際取引では、兵器の部品に転用されないような監視体制の強化が必要

http://www.b14643.de/Spacerockets_1/Diverse/Nodong/Dong.htm
写真の北朝鮮パレードで公開されたBM-25ムスダンミサイルは旧ソ連製SS-N-6サーブ、潜水艦発射核ミサイルをロシアから購入して陸上発射できるように改造したとされています
ネットでは、日本が射程圏内となる射程1200kmノドンミサイルは、旧ソ連製スカッドミサイルを北朝鮮独自に大型化、長射程化して、イランのシャハブIIIミサイル、パキスタンのガウリミサイルとして輸出して外貨を稼いでいると分析している、外形サイズ、直径のサイズ、常温保存...続きを読む

Q朝鮮半島情勢について

北朝鮮問題が大きくなってきました。
前回は北朝鮮が韓国の島を砲撃しましたが、間接的な砲撃戦だけで直接対決はありませんでした。

朝鮮戦争時は日本経済全体にとってプラスに働いたようですが、
砲撃戦や国連軍による軍事関連施設の空爆程度の応酬があった場合に、日本経済で潤う産業はなんでしょうか?
軍需関連は多少潤うのは誰でもわかりますが、それ以外の日本産業で潤うのはどんな産業でしょうか?

Aベストアンサー

ソニー・パナソニック・日立・トヨタ・日産・マツダなどです
軍需ではありません。サムスンやLG、ヒュンダイの工場が空襲で手酷い被害を受けますし、そもそも戦争で輸出する事が出来ません。そうなるとウォン安で苦しんだ日本の企業が息を吹き返します。シャープはサムスンと資本提携するので負け組になるのは確定みたいですが…

半島の兵器体系って日米中露欧にとって有り難いんですよね
韓国軍の戦車は旧型の米国製か旧型エイブラムスのモンキーですので、米国にしてみれば不良在庫部品
小銃・機関銃も二線級部隊はM16A1とM60だからこれまたデッドストック
戦闘機は米軍のお下がりでこれまた整備部品はデッドストック
軍艦はドイツ・オランダ・フランス系なんで欧州にしてみれば修理部品を売りつけられる
戦争で修理工場が用意できるのは日本だけ

北朝鮮の戦車はロシアの旧式戦車
小銃・機関銃はAK47などロシアではもう使っていない弾丸
大砲も同様

半島の南北で5年ほど戦争してもらうとG8全てが不良在庫の一掃できるんだよねぇ

戦費は在日・在米韓国人の資産と中露国境の工場で作った製品でお支払いしてもらうと…

ソニー・パナソニック・日立・トヨタ・日産・マツダなどです
軍需ではありません。サムスンやLG、ヒュンダイの工場が空襲で手酷い被害を受けますし、そもそも戦争で輸出する事が出来ません。そうなるとウォン安で苦しんだ日本の企業が息を吹き返します。シャープはサムスンと資本提携するので負け組になるのは確定みたいですが…

半島の兵器体系って日米中露欧にとって有り難いんですよね
韓国軍の戦車は旧型の米国製か旧型エイブラムスのモンキーですので、米国にしてみれば不良在庫部品
小銃・機関銃も二線級...続きを読む

Q北朝鮮のミサイルに中国やロシアは脅威を感じない?

北朝鮮のミサイルはアメリカ西海岸まで届くほどの性能ではないか、
と云われていますが、それほどの飛距離があるならアメリカや
アジア一帯だけでなく中国の主要都市やロシアのモスクワにも
充分届くのではないかと思います。

現在は中国やロシアとは仲良くやっている北朝鮮ですが、
核開発やミサイル開発で力を持ってくると、今後は中国や
ロシアの言うことをきかなくなり中国やロシアにとっても
北朝鮮のミサイル技術は脅威になるのではないかと思う
のですが、、、中国やロシアは北朝鮮のミサイルや核は
自分たちには脅威ではないと思っているのでしょうか?

Aベストアンサー

まず結論から言うなら
ロシアにとっては脅威では有りません。
モスクワには遠すぎます。アジア側にはたいした人口はいません。
ただし軍事バランスの変化には敏感になっているでしょう。

そして中国にとっては頭の痛い問題です。
北朝鮮のミサイル発射問題は中国のメンツを潰す行為でもあります。
実は北を全くコントロールできていない証明になるからです。
そして距離的にそれは北京に近いのです。
子分が刃物を振り回すのは実に脅威です。
しかし「脅威である」とは表面上は言えないのです。
それは親分としてのメンツを失ってしまいます。(実際はすでにメンツは潰れてるのですが)

北はうまく中国のメンツにこだわる習性を利用しているといえます。
たいしたもんですよ。

Q中国、及び朝鮮半島地域について

 中国、および上記地域はやたら「歴史認識」とい概念を持ちだして被害者意識を強調しますが、

1 中国はごく近い過去まで、文化大革命の名のもと自国の歴史自体を否定していたこと
    
2 中国の歴史自体が虐殺の歴史であること(これは中国だけに限りませんが)
    
3 上記地域に至っては、有史以来完全な独立に至ったのが、米ソの力を借りて、いわば棚ぼたでなしとげた、終戦時であること
(日本の前は中国の一地方政権と見なされていたこと、チャングムの誓いで中国特使に対するこびへつらいようがすごい印象的でした)
(終戦時以前に同地域にナショナリズムみたいな認識がにあったのかさえ疑問です)

についてはどのように考えているのでしょうか、またこの辺の歴史認識について言及された、かの国、地域の政府高官、学者等がいれば教えていただきたいのですが。
 特に、自国歴史否定の文化大革命と、日本軍による「中国人民虐殺」をどのように整合性を持たせて説明しているのか知りたいのですが
   

Aベストアンサー

中国は、「歴史を大事にしている」と表向きに言っておりますが、実体としては「歴史を政治に利用する」国です。

前時代の歴史(王朝)を「悪」であったと断定し、それを倒した自分たちを「善」として宣伝することにより、自己の正当性を主張する伝統を持っています。

そのために、自国に都合の悪い歴史を残そうとする歴史家を(政府お抱えであったとしても)弾圧してきた歴史があったりもします。北魏の話が有名でしょうか。

つまり、「自国の歴史の否定」は昔からやってきたことで、中国にとっては特別なことではありません。

文化大革命は、その最たるものでしょう(それだけで括れる事件じゃないのはもちろんですけど)。
もっとも、後の政府はこれを「間違いであった」と否定したようですが(トウ小平政権時代だったと思います)、天安門事件やチベット侵攻など、自国を不利に導く歴史は今でも大多数の人民に隠されています。

ということで、自信はありませんが、大きな声で近~現代史に言及している中国の方(中国在住の)はほとんどいないのではないかと思います(政府の意向に反したことをすると逮捕される国ですよ)。

ただ、日本やアメリカなどに暮らして、政府と直接の利害関係がない方なら、意見を出している方もいます。

最近読んだ「中国人民に告ぐ!」(金文学:著)はちょっとオススメです(文化大革命に言及しております)。著者の方は朝鮮族系中国人です。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396313683/qid=1125789409/sr=1-2/ref=sr_1_2_2/249-4705364-2882764#product-detai

中国は、「歴史を大事にしている」と表向きに言っておりますが、実体としては「歴史を政治に利用する」国です。

前時代の歴史(王朝)を「悪」であったと断定し、それを倒した自分たちを「善」として宣伝することにより、自己の正当性を主張する伝統を持っています。

そのために、自国に都合の悪い歴史を残そうとする歴史家を(政府お抱えであったとしても)弾圧してきた歴史があったりもします。北魏の話が有名でしょうか。

つまり、「自国の歴史の否定」は昔からやってきたことで、中国にとっては特別...続きを読む


人気Q&Aランキング