いつも思うのですが、なぜ朝鮮半島の人はあんなに日本に
敵意をもっているのでしょう?
ほかのもと植民地(例えばインド、アフリカのたくさんの国)
はむしろ親密(ってゆうのかわかんないけど)ですよね?
ある人は
「他のくには自分の力で独立を勝ち取ったが、朝鮮半島の人は、
自分で勝ち取ったわけではないから」といっていました。
みなさんはどうおもわれますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

難しい問題ですね。


簡単にはわり切れないと思います。ですから「敵意」という
言葉も当てはまらないと思います。
なぜ、在日コリアンがいてると思いますか?
その存在を知らない人、知っているけどなぜ日本にいるのかわからない人、
そんな人に限って「出て行け!早く帰れ!」なんて言います。
現在、在日コリアンの中でどれくらいの人が本名を名乗って
いるでしょう。本当に少ないです。
その背景にあるのが植民地時代に名前を日本名に改名するように
強制させられたり、日本語を母国語として強要させられたことです。
朝鮮語を話すと警官になぐられたそうです。
日本に連れてこられた人、生活が苦しくなって日本にやってきた人、
連れてこられた夫を頼って日本に来た人が在日コリアン1世です。
1世は本名を隠さないと仕事もなく生きていけませんでした。
生きるためにそうせざるをえなかったのです。
ご存知だと思いますが、植民地時代、関東大震災の後
デマが流れたため、大勢のコリアンが捕まったり、殺されました。
私たちには想像でしかできませんが、祖父や祖母はその苦しみや
辛さを鮮明に覚えています。ある知り合いのお婆さんは少女時代に
警察官に髪を切られたと言ってました。当時の女性は皆髪が長く
三つあみしていました。
何十年たった今でもはっきりと覚えているそうです。そんな風に話す
お婆さんをみていると私まで胸が苦しくなります。
それなのに、一部の人は植民地は朝鮮半島にとって良いことをしたとか
植民地にしたから今の韓国の基盤ができた、従軍慰安婦はいなかったなんて
言います。実際に経験して涙ながらに話す人がいるのに
そんなことが言えるなんて信じられません。
歴史はどちらか一方的に見るものではありません。日本の人でもこのような
経験とされた方もいらっしゃいます。
ですが公の場で「そんなことはなかった」と簡単に言ってしまう人が
いるのも事実です。
そんなことが積み重なり、悲しみ、怒り、悔しさ、苦しみが混じりあった
「恨」(ハン)という感情が生まれるのだと思います。
月日が流れて若い人ほど友好的です。けれどその人の祖父、祖母は
辛い経験をしており、それを聞いたり、みて育った人も多いことでしょう。
ですから、話を交わすうちに感情のギャップを感じるのだと思います。
歴史認識が違いますと両者の溝は深まるばかりです。
何気ない友人の言葉にも傷つき、むなしくなります。
私は日本の親友にはいろいろと話をします。どのように思っているのか
それを理解しろとは言いませんが、こんな感情があるということを
知ってほしいのです。友人だと思うからこそ奥に秘めた思いを伝えたいからです。
気をつかってほしいとか、同情してほしいとかでは
ありません。本当の信頼関係を築くためにです。
長々と申し訳ありませんでした。言葉では難しくて言い表すことができません。
「敵意」と「他のくには自分の力で独立を勝ち取ったが、朝鮮半島の人は、
自分で勝ち取ったわけではないから」という言葉に疑問を感じましたので、
書かずにはいられませんでした。やはり、感じ方の違いでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もちろん在日朝鮮人についてはしっているつもりです。
「他のくには自分の力で独立を勝ち取ったが、朝鮮半島の人は、
自分で勝ち取ったわけではないから」
というのは、このことについて調べていて出てきた文です。
若い人には「シュウ日」というのもいるようですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/06 09:48

韓国人はなんていい奴なんだろうと思っている私には


この質問が?でしたので書き込みます。

自分は26歳で、同世代の韓国人の友人がいます。
オーストラリアに一年滞在した時に知り合いました。
むこうで知り合った韓国人は本当にいい人ばかりでしたよ。
むこうで知り合った日本人より、仲もいいですし、すごくお世話になりました。
日本に戻った今でも周りの日本人より、韓国人の友人たちのほうが好きです。

しかし、韓国人でも年配の方は、好意をもってくれないかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

悪い感情をもってないひとはもちろん多いとおもいます。
強いてまとめれば、っていうことです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/06 09:51

 それは、日本の文化は、全て朝鮮半島から渡ったもので、朝鮮の人は日本は自分たちより、格下の国と思っていました。

それが、歴史の皮肉か、格下の日本に支配されるに至り、精神的に鬱積したものが、現在の反日教育です。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/696 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。
ありがとうがざいました。

お礼日時:2001/05/06 09:37

 難しい問題ですね。



 よく「日本は過去の植民地支配をきちんと謝罪していないから」と言われますが、それはちょっと違うと僕は思うんですね。だって英・米・仏などは植民地支配を謝罪していない(以前ダイアナ妃が香港で謝罪めいた発言をして英国内で問題になりました)のに、旧植民地国との関係はおおむね悪くないですからね。

 日本と韓国の間で考えられる原因の一つは、まず韓国人の意識です。韓国人は、自分の国は歴史上ずっと、日本よりも文化的先進国であったという自負を持っています。たとえば韓国人は日本人のことを「自分の祖父母の名前を言えないなんて!」「イトコ同士で結婚できるなんて!」と批判するそうです。そんな野蛮人に植民地支配されたのは今でも我慢ならないのでしょうね。

 また参考URLにあるように、日本の支配から解放されて以降、韓国は朝鮮戦争など厳しい政治状況に置かれていました。そのため、国家のアイデンティティの確立が急がれ、その手段として「反共」と「反日」が柱とされました。学校教育にもその影響があり、そのため一般の韓国人は日本をこころよく思わないという素地があるようです。

 もちろん日本外交の拙劣さも大きな要因でしょうが……。

参考URL:http://inazo.hmt.toyama-u.ac.jp/faculty/natsuo/r …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。そういえば昔から文化をもらってましたしね。
けど「野蛮人」とおもっていたなら、
意識(っていうか心の中)はかわらないことになりますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/06 09:34

インドやアフリカと違って、元寇・秀吉の朝鮮出兵・日帝支配と長期間に何度も行われていますので、それだけ根が深いのではないでしょうか?


それに朝鮮半島の人たちから見れば戦争犯罪人である豊臣秀吉や昭和天皇を日本人が好意的に扱っているのも、気に入らないんだと思います。
NHKの大河ドラマでは数年置きに豊臣秀吉ものをやりますよねえ。ドイツのドラマでヒトラーの立身出世物語とかをやれば、ユダヤ人が黙っていないでしょう?朝鮮の人たちからすれば、秀吉や昭和天皇はヒトラーに匹敵する悪人ですからねえ・・・。

あと朝鮮半島の人たちには、恩や恨みを子孫に伝える伝統があるって事も原因のひとつじゃないでしょうか?。朝鮮半島では姓名の「姓」を聞けば大抵その一族の出身地や先祖の有名人とかが分かります。(これを本貫っていいます。)で初対面の人でも「壬申倭乱(秀吉の朝鮮出兵)の時にあなたの先祖に私の先祖が助けれられました。ありがとうございました」とか言うような会話が日常的に成り立つんだそうです。
そう言う風土ですから、恨みについても他の民族よりも消えにくいんだと思います。

現在日本の学校では、日本が朝鮮半島に対して行ってきた侵略行為をあまり教えていないですが、朝鮮半島の学校ではしっかり教えているし、日本兵が朝鮮半島の人たちを鞭打っている蝋人形とかの展示とかもされています。こういった対応がますます日韓の認識のずれを生んで事態を悪くしているんだと思います。
韓国や朝鮮でもう少し反日教育を減らしてくれて、日本でもう少し侵略の歴史を教えるようにしていけば、だんだん関係がよくなっていくと思うんですけどねえ。

そうなれば、もうちょっとサッカーでも韓国に勝てそうな気がするんですよねえ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんな習慣があったんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/06 09:35

簡単に言いますと、日本人は戦時中韓国が植民地なのを良いことに、ひどい虐待等をしてきたのです。

普通、捕虜や植民地の住民と言うのは、なんか国際的な条例があって、大切に扱うみたいなものがある(ったような気が)のですが、当時の日本人はひどかったと思いますよ。意味も無く人を殺したり、虐待したり。韓国の文化・歴史をむしして、日本人の教育内容を無理やり押し付けたり。その恨みつらみが、あるんじゃないかな。
でも、いまではそういったことは無いみたいだけど、私も韓国の人と接する機会がありますが、何となく壁はありますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったんですか。
「植民地」といっても大きな差があったんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/06 09:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q欧州列強はアフリカ、アジアで多くの植民地を獲得しました。スペインが南米

欧州列強はアフリカ、アジアで多くの植民地を獲得しました。スペインが南米を植民地にしたのは軍隊が行って滅茶苦茶に破壊したことによる制圧だと聞いてます。しかし、フランスやイギリスはスペインの方法とかなり違うと聞いています。では具体的にはどのように植民地支配していったのでしょうか?世界史の授業をもっと真剣に受講しておけば良かった。。。今更、興味を持つようになりました。

Aベストアンサー

 スペイン・ポルトガルの植民地経営

現地人・奴隷を使役して、少ない本国人だけで植民地経営を行う

専ら、生産地の意味しかなく、資源は奪い取るだけで、その担い手は、王権の信託を得た商人たちだけ

 イギリス・フランスの植民地経営

現地人・奴隷を使役するが、機械化・設備化を図り、長期的な植民地経済経営を目指す
植民地経営において、本国人も多く移民し、植民地経営のためにある程度の社会インフラの整備を行う。
担い手は、野心家の商人や一攫千金を狙う労働者・信教の自由を求めた難民など

植民地を資源の生産地・生産物の購買者として、多層的に取引を行い、本国との緊密な経済連動によって植民地経営が行われる


基礎的にはこんな所です。
ちなみに、スペイン・ポルトガル(イベリア勢力)は、宗教的情熱も加わっていますが、概ね移民は、軍人・統治関係者・生産物管理者と身分的には限られています。

Q戦争、紛争、植民地政策への謝罪

不勉強ですみません。
歴史や外交問題に詳しい方、よろしければ教えて下さい。

戦争の勝敗は別として、過去の戦争や植民地政策について、相手国へ謝罪を表明した
国は、日本以外にあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ドイツです。毎年公式にユダヤ人虐殺の追悼式に出席しているらしいですよ。深い反省と謝罪、賠償も含めて。
しかし、日本も賠償、謝罪をしているはずですけどね。相手国民に届いてないだけじゃないでしょうか?
マスコミの統制もやっているようですし、一度も謝罪の言葉がないと、聞いたことがないですし。
村山君が行って発言したらしいですし、今回も小泉クンが謝罪してたようですが、報道されなかったようですよ。(とテレビが言っていた。くらいです。)

Q日本はアメリカの間接的植民地なのでしょうか?

昔、ベルギーという宗主国が、多数のフツ族が住むルワンダを支配するため、少数のツチ族を、中間支配層として、ルワンダを間接的に支配しました。
アメリカも宗主国として、戦後の日本を支配するため、戦争責任が問われた人材などに恩赦を与え、その代償として彼ら自民党に中間支配層として役目を与え、日本を間接的に支配してきたのでしょうか?
現実として、日本には、多数のアメリカ軍基地があり、アメリカに物を言うこともできません。参政権についても、他の先進諸国と異なり、成人であるだけでは国会議員に立候補さえできません。300万円、600万円という供託金を払わねば、国会議員に立候補できず、事実上、日本の民衆には、被参政権に制限が設けられています。これは明らかな憲法違反ですが、供託金の金額は上がれど無くなる事はありません。このような参政権に関する制限は、植民地に特有の制限の類です。
日本は、アメリカの間接的植民地なのでしょうか?

Aベストアンサー

1の回答者様の言うとおり。。

日本はアメリカに負けたんです。。

今の日本があるのもアメリカのおかげ・・と言うか、昭和天皇のおかげ。

日本が負けた時、マッカーサー元帥に昭和天皇が僕の命はいりません。国民を助けてくださいの一言で今の日本国憲法が出来たんです。

右翼的思想と批判されても構いませんが、日本はアメリカに守られてます。

参政権も結構ですが、今の民主が進めている外国人にも選挙権を・・は、今の日本が日本でなくなる法案です。

負けは負けと素直に認める事も日本国民のあるべき姿だと僕は思います。

植民地でもいいじゃないですか・・あなた様は今の日本、嫌、今の生活が不満?

自分の努力で変えていけるし、治安だっていい・・他国の情勢、ニュースで見てますか?日本最高ですよ?

Q植民地の問題

日本史は中学校以来ですので、アホな質問かもしれませんがご容赦下さい。

なぜ日本と近隣三カ国は国交を締結してから随分と経つのに未だこんなに揉めている(というか一方的に絡まれているように映るのですが)のでしょうか?

かつて欧米諸国の方が日本よりもよっぽど過酷な統治を植民地で行った面も多分にあると思うのですが、そちらの関係は何故日本ほど複雑になってはいないのでしょうか?

アフリカの国などは旧宗主国にあこがれの様な感情を持つ国もあると聞きます。
大日本帝国は、同じ国になった台湾・韓国では、インフラ整備や教育にかなりの力を注いだとも聞きます。
むしろ逆に、植民地支配に留めずに、結果的に相手の文化を否定して併合までしてしまった事がより深い怨嗟を生んでいるのでしょうか?

軍政時代や共産党の一党独裁政治による過度の反日教育が大きく影響しているとも聞きますが、その辺はどうなのでしょうか?
台湾と韓国とでは、対日感情に結構差があると思うのですが、その辺りの違いは何なのでしょうか?

もし宜しければご教授頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

明治維新後、かろうじて植民地化を逃れた弱小国日本は、かつて自分を植民地化しようとした欧州列強に学んで、富国強兵政策をとり、少しばかり兵力をつけたところで、植民地化する地域を物色するわけです。しかしながら、不幸なことに、植民地化の歴史はずっと以前の16世紀から大規模に始まっていて、日本が動き始めた1885年頃には、日本が取れそうなパイはもうほとんど残っていませんでした。そして、周辺には、近代化への歩みを独裁者西太后により阻害された大帝国清が列強に蚕食されて横たわっておりました。さらに、朝鮮半島にも李氏朝鮮という王朝が、近代化に乗り遅れて、ロシアに虎視眈々と狙われておりました。中国も朝鮮も古くからの文明国家で、古代より長きにわたり日本との関係は、非常に良好でした。ここに日本の悲劇があります。つまり、侵略したのが、古くからつきあいがある文明国だったということです。このあたりが、欧州列強が未開の地域(例:アフリカ)を植民地化したということと、大変、事情が異なります。古くからの文明国のインド人も、イギリスをたいへん恨んでいます。(イギリス人は植民地政策が実に巧妙で、自分たちは手を汚さず、別の民族を使って憎まれる弾圧などをさせたという経緯もありますが、頭のよいインド人はちゃんと見抜いていたのです。)
1894年の日清戦争の結果、清より割譲された台湾は少しばかり事情が違っています。当時、台湾は長らく中華文明の教化の及ばない「化外の地」でしたので、台湾の植民地化は、それほど、中国人のプライドを傷つけることはありませんでした。台湾の中国人は第二次大戦が終了するまで、日本人であり、日本兵士でした。1949年、中国共産党との内戦に敗れた国民党が大陸より、台湾に逃れて、台湾を占拠し、元々台湾に住んでいた中国人(本省人)を弾圧したため、本省人は日本人が統治していた頃のほうがよかったと、長い間、言っていました。来日のVISA問題をめぐって、日本と中国との間に時々軋轢が生じる台湾の元総統の李登輝さんも本省人、京都大学卒、親日家、日本語は上手です。
また、日本の立場が不利なのは、第二次世界大戦の敗戦国だからです。第二次世界大戦は、植民地化戦争が高じて、世界大戦になったのですが、日独伊が負けて、英仏米中が勝ったので、英仏の植民地主義にはおとがめなしで、日本、ドイツは悪いということになったのです。日本人の大部分は、日本はアメリカに負けたと思っていますが、日本は中国にも負けたのです。敗戦は60年前のことですが、国連などは、第二次大戦の戦勝国と敗戦国の区分けが明確です。敗戦国の日本は一生懸命お金を国連に貢いで認められようとしていますが、戦勝国の中国はいろいろと意地悪をしています。
なお、私見ですが、多くの中国人(大陸の漢人)は白人の方がアジア人より優れていると思っているようです。(もっとも、日本人にもこういう考え方の人が多いです。広告などに多数の欧米人が登場しますよね。)
さらに、日本は米ソ冷戦中、アメリカの核の傘のもとで、急速に経済発展し、ひとり勝ちとも言える大成功を収めたので、それが、文化大革命などのイデオロギー闘争で経済発展が遅れた中国から見ると、許せないということにつながるようです。
また、現在は、ソ連崩壊によるイデオロギーの時代の終焉によって、国家主義の時代に入ったということも、軋轢の原因かもしれません。
まあ、私も日本人ですから、悪口を言われると、いろいろ言い返したいけれど、仲の良かったおとなりさん宅にはじめに押し入ったのは日本ですから、その点は本当に悪いです。
日本も植民地化を台湾と満州だけにとどめておけば、こんなにたたかれることがなかったと思います。
それにしても「韓流」は日本と韓国の距離を一気に縮めました。よいことだと思います。

明治維新後、かろうじて植民地化を逃れた弱小国日本は、かつて自分を植民地化しようとした欧州列強に学んで、富国強兵政策をとり、少しばかり兵力をつけたところで、植民地化する地域を物色するわけです。しかしながら、不幸なことに、植民地化の歴史はずっと以前の16世紀から大規模に始まっていて、日本が動き始めた1885年頃には、日本が取れそうなパイはもうほとんど残っていませんでした。そして、周辺には、近代化への歩みを独裁者西太后により阻害された大帝国清が列強に蚕食されて横たわっておりました。...続きを読む

Q朝鮮半島情勢について

北朝鮮問題が大きくなってきました。
前回は北朝鮮が韓国の島を砲撃しましたが、間接的な砲撃戦だけで直接対決はありませんでした。

朝鮮戦争時は日本経済全体にとってプラスに働いたようですが、
砲撃戦や国連軍による軍事関連施設の空爆程度の応酬があった場合に、日本経済で潤う産業はなんでしょうか?
軍需関連は多少潤うのは誰でもわかりますが、それ以外の日本産業で潤うのはどんな産業でしょうか?

Aベストアンサー

ソニー・パナソニック・日立・トヨタ・日産・マツダなどです
軍需ではありません。サムスンやLG、ヒュンダイの工場が空襲で手酷い被害を受けますし、そもそも戦争で輸出する事が出来ません。そうなるとウォン安で苦しんだ日本の企業が息を吹き返します。シャープはサムスンと資本提携するので負け組になるのは確定みたいですが…

半島の兵器体系って日米中露欧にとって有り難いんですよね
韓国軍の戦車は旧型の米国製か旧型エイブラムスのモンキーですので、米国にしてみれば不良在庫部品
小銃・機関銃も二線級部隊はM16A1とM60だからこれまたデッドストック
戦闘機は米軍のお下がりでこれまた整備部品はデッドストック
軍艦はドイツ・オランダ・フランス系なんで欧州にしてみれば修理部品を売りつけられる
戦争で修理工場が用意できるのは日本だけ

北朝鮮の戦車はロシアの旧式戦車
小銃・機関銃はAK47などロシアではもう使っていない弾丸
大砲も同様

半島の南北で5年ほど戦争してもらうとG8全てが不良在庫の一掃できるんだよねぇ

戦費は在日・在米韓国人の資産と中露国境の工場で作った製品でお支払いしてもらうと…

ソニー・パナソニック・日立・トヨタ・日産・マツダなどです
軍需ではありません。サムスンやLG、ヒュンダイの工場が空襲で手酷い被害を受けますし、そもそも戦争で輸出する事が出来ません。そうなるとウォン安で苦しんだ日本の企業が息を吹き返します。シャープはサムスンと資本提携するので負け組になるのは確定みたいですが…

半島の兵器体系って日米中露欧にとって有り難いんですよね
韓国軍の戦車は旧型の米国製か旧型エイブラムスのモンキーですので、米国にしてみれば不良在庫部品
小銃・機関銃も二線級...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報