ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

数年前に無職の時期があり、まとめて先の分の国民健康保険、国民年金を払ったのですが、
その後にすぐに仕事(正社員)に就きました。

正社員になった後にも健康保険、国民年金(厚生年金としてですが)を払っているので、
ダブルで払ってしまったようなのですが、これについて調べる方法がありますか。

過去の重複支払い分を調べる方法、また重複していた場合、返金してもらうにはどうしたらいいのでしょうか。

ご存知の方、教えてください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

マイナンバー制度による管理が始まっています。

国民健康保険も国民年金も役所へ行って確認することが一番の早道です。
    • good
    • 2

専門家紹介

木村正人

職業:ファイナンシャルプランナー

FP1-オフイス21 代表
[ エフピ-ワン-オフイスニジュウイチ ]
あなたの人生のアドバイザーFP1!
家庭のいち専業主婦から世界のトップ企業様までアドバイス!
これが誰にもひらかれたエフピーワンの心意気です!

詳しくはこちら

お問い合わせ先

073-402-5035

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

ダブって支払った国民年金は、失念をしていなければ戻ってきます。

年金事務所は資格取得届で確認できますのでダブっている場合、郵送で通知をします。もし来ていない場合は、年金事務所で相談をしてください。すぐにわかります。また国民健康保険は、基本的に戻ってこないと思ってください。保険証を返して加入した新たな保険証を提出しない限り、確認ができないのです。年金事務所のように同じ組織でないためです。こちらも相談にいって下さい。
    • good
    • 5

専門家紹介

専門家プロファイル_菅田芳恵

職業:社会保険労務士

特定社会保険労務士、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、ファイナンシャルプランナー、ハラスメント防止コンサルタント等13の資格を持ち、様々な知識を活かしてコンサルティング、研修やセミナーの講師、カウンセリング等幅広く行っています。最近では企業のハラスメントやメンタルヘルスの研修、ワークライフバランスの推進、女性の活躍送信事業等で活躍しています。

詳しくはこちら

専門家

No.3です。



年金については、国民年金も厚生年金も日本年金機構(以前は社会保険庁)が両方管理しているので、
会社から厚生年金加入の届け出が出れば、重複納付が発生したことが分かります。
還付請求の用紙が発行され、本人あてに郵送されます。

なお、国民年金に加入する時は、市町村役場の国民年金係か、年金事務所へ加入手続きを行う必要がありますが、
国民年金から厚生年金に変わったときには、原則として日本年金機構が職権で国民年金の喪失処理を行っています。(国民年金から抜けるときは、原則として喪失手続き不要。)

国民年金の加入手続きについても、放置していると日本年金機構が職権で加入処理を行うことがあります。
本人による加入届け出を原則としているのは、
退職してもまた次の厚生年金加入が決まっている人や、
配偶者の扶養になって第3号被保険者になる人があり、
それが把握できるまで数ヶ月はかかってしまうからだだと思います。

すぐに職権で国民年金に加入させれば、上記のような人へも納付書が発行されることになり、
そんなことは年金財源や税金のムダです。

かと言って、しばらく待ってからだと、数ヶ月のことであっても加入手続きが遅れれば、
保険料の免除を受けられない期間が発生するなど、本人にとってデメリットが起こり得ます。


一方、健康保険については、市町村が保険者となる国保や、全国健康保険協会が管理する政管健保の他、
業種や企業ごとに数多くの健康保険組合が存在します。
どこの健康保険へ、被保険者本人として入るのか、被扶養者扶養者として入るのか、人によってそれぞれですから、
加入も喪失も本人が手続きしなければなりません。

職場の健康保険は、退職すれば保険料の支払いも当然切れますが、
国保に関しては、市町村役場の国保係で喪失手続きを取らない限りは国保税がかかり続けます。
(他の健康保険に変わったことは、本人の届け出がないと把握できません。)

国保喪失の手続きをすると、国保税(社会保険料も同様ですが)は日割りでなく月単位でかかるものなので、
翌月になってから再計算され、還付請求の用紙なり、額の少なくなった納付書なりが郵送されることになります。


国民年金にしても国保税にしても、返金する際に勝手に返すことは不合理です。
日本年金機構や市町村役場が口座を把握していない人もいますし、
仮に分かる口座があるとしても、解約されているなど情報が古かったり、
入金される口座は自分が指定したいという人も非常に多いです。

還付手続きを行わなければならないことを面倒に感じる方は実際多いようですが、
国民の過半数が、行政に多くのことを管理されることを受け入れ、自由度が低下しても便利・楽であるほうを選択すれば、
「自動的に還付」も実現されるかもしれません。


いずれにしても、還付は必ず通知が出ます。

個別の事例でどうなっているかは、国民年金は年金事務所へ、国保税は市町村役場の税務課へ聞く以外に方法はありません。


ちなみに、国民年金の免除申請も、納付書送付の際に一緒にお知らせが入っていますし、
日本年金機構による電話勧奨、訪問しての説明(現在は民間委託)、
市町村による広報掲載などが行われています。
    • good
    • 63

取ることは積極的ですが、還付金だとか免除申請というものは、黙っていたら向こうはわかっていてもやってくれません。

申請した人だけが得をすることが多いので、どんなことでも窓口で聞くべきです。情報も聞けば教えてくれますが、向こうからは告知してくれませんから。
    • good
    • 28

国民年金も国保も、数年前のことならば、もう完結してるのを失念なさってるのじゃないかと思います。



国民年金保険料の過払いがあるかどうかは、最寄りの年金事務所に行って調べてもらってください。
国民年金に関しては、過払いがあれば、厚生年金に加入して数ヶ月後には還付の用紙が本人あてに送付されるはずです。

国保税については、あれは月額ではないんです。
だから、国保から抜けたからといって必ず還付が発生するわけではないです。
国保喪失の手続きを取ったあと、税額が再計算されて、還付になる人もあれば、「まだもう少し納めてください」になる人もいます。
(国保税については、深いところは知らないので、間違ってたらどなたかフォロー願います。)

国保税のことは、市町村役場の税務課に問い合わせてください。
    • good
    • 14

国民年金の納付については、厚生年金と同一の基礎年金番号で加入しているはずですから、社会保険庁(当時)で把握できますから、過誤納付の通知が届いているはずですが?


転居とかされましたか?

健康保険については、国民健康保険の脱退手続きに新しい健康保険証を持って窓口に手続き行かれたと思うのですが、その時に説明されませんでしたか?
まあ、国保の方は世帯単位ですから、質問者の方が世帯主でなければ、世帯主に通知は送られているでしょう。

数年前という事ですから、国保の方は時効になってる可能性はありますね...
    • good
    • 7

こんばんは。



私の場合、少したってから(重複して1~2ヶ月くらい?)、たしか
役所からだったと思いますが郵便連絡で、重複返却につき振りこむの
で振込口座を折り返し指示して下さい、と来ました。

調べるなら役所の保健課なり年金課に相談してみてはいかがでしょう
か。
    • good
    • 9

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国民健康保険料の支払いの重複分は返ってくるのでしょうか?

2年程前に職場の社会保険に入ったのですが、その時にそれまで入っていた国民健康保険の脱退をするのを忘れていました。父親も国民健康保険ですが私が脱退の手続きをしていなかった為にずっと父親が私の分も支払いをしていました。それを最近になって気づき私の国民健康保険の脱退の手続きをしました。父親の国民健康保険料も金額が下がった通知がきました。そこで、社会保険と重複していた分の私の国民健康保険料は返ってくるのでしょうか?詳しい方教えて下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>国民健康保険の脱退の手続きをしました
お住まいの市町村役場で「脱退の手続き可能で受付てくれた」という理解でいいですか?
なら「確実に戻ります」(「還付」と言います)

ただし、脱退が遅れる理由となった「あなたの職場からの保険証は?」(あなたの勤務先の交付忘れ?)
脱退したからには、「あなたが使う健康保険証があるはずです」当然ですが。
社会保険は「健康保険」部分と「年金」部分で成立してます。どちらも『国民皆保険』と政府(と実務担当の自治体=脱退受付してくれた窓口)が懸命です。
「父親の扶養」に入った状態で「国保(国民健康保険の略)」&「年金」を「父親の給与から引かれ」、かつ「手取り部分の給与は扶養家族の部分『控除』されてた=天引き税金が少なく、手取りが多かった」この相反する2つの状態は、結構あります。

自分もやってましたが、「課税担当の扶養家族情報」と「国保&年金担当の家族情報」は(東京都ですが)照会し比較し電話連絡などして初めて『訂正します』
(ただ2年はちょっと長すぎますね)

残る最大の疑問は「健康保険は支払い継続」も「国民年金の請求は来てませんでしたか?」(年金部分だけ切替済み?→厚生年金へ)現実問題として「保険証は病院で使用も気づかず状態」はあっても「年金は必ず請求が来ていて当然なはず」(年金は保険証と違い「将来受取る」まで「支払が先」ですからピンと来ないでしょうが20歳になれば即郵便で色々来ます。ましてや2年で「年金は時効=支払たくても役所が受取らない」のでハガキが来てるハズ。(ついでに言えば住民登録すればまず「国保」手続きを必ずされますが「年金」担当は「国保」情報との連携は蜜です)

結論:まず「あなた自身の健康保険証の確認と加入(扱いされてる)年金制度の確認」して下さい。(年金の納付書等来て無いなら「厚生年金」でしょうが「年金手帳」(無ければ再交付申請を)
ちなみに「国保の支払料金は個人の収入&自治体でバラバラ」も「国民年金は全国一律料金です」

(分かりにくく長文癖)ここであれこれ書いてもラチが空かないので上記を確認する事。
『国保の2重支払部分は戻ります。年金は不明ながらやはり2重払いなら「還付」されます。』(ちなみに還付に時効はありません)

よく推薦するベストHP「金融広報中央委員会(暮らしのマネー・金融経済情報)」
http://www.saveinfo.or.jp/index.html
本当に良く出来てます。国保&年金はここで十分。(蛇足ながら:父親の給与は「届出前後」で若干減ってるハズ。給与明細の比較で即確認可能!)扶養控除額を加味しても、戻り額の方が「多い」のが圧倒的に多いでしょう(収入によるので断言は不可能)
年金は特に早めにね!

では~♪♪♪

>国民健康保険の脱退の手続きをしました
お住まいの市町村役場で「脱退の手続き可能で受付てくれた」という理解でいいですか?
なら「確実に戻ります」(「還付」と言います)

ただし、脱退が遅れる理由となった「あなたの職場からの保険証は?」(あなたの勤務先の交付忘れ?)
脱退したからには、「あなたが使う健康保険証があるはずです」当然ですが。
社会保険は「健康保険」部分と「年金」部分で成立してます。どちらも『国民皆保険』と政府(と実務担当の自治体=脱退受付してくれた窓口)が懸命で...続きを読む

Q国民健康保険から社会保険切替時の保険料について

今月(10月)の17日付けで社会保険に入ったので、国民健康保険から社会保険の健康保険に切替えの手続きをしようと思っているのですが、まだ社会保険の方の保険証が届きません。

今月中(10月中)に切り替えの手続きが出来ない場合は(切替手続きが11月になってしまう場合)、今月分の保険料は国保(10月分)と社保(10月分)、両方を支払わないとならないのですか?

また、今月10月7日(国保の時期(国保の保険証を見せました))と、10月21日(社保の時期)に同じ病院で診察したのですが、その分の個人負担分以外(診療費の7割の部分)は、どちら(国保?社保?それとも自分?)が払う事になるのでしょうか?

いろいろな所で調べたのですがイマイチ解りません。
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.1の方の回答どおり、保険料は月割になるので9月分までを国保、10月分からは社保(11月の給料から天引き)に支払うことになります。国保脱退の手続きが遅れても、その事実に変わりはなく問題ありません。手続き後、国保の保険料が変更されます。

ただしつい勘違いしてしまうのが、国保料は9月に支払ったのが9月分ではないということです。国保料は年度(4月~3月)ごとに算定され、それを、おそらく6月くらいから何回かの納期に分割して払う形になっているので、納付する月とそれが何月分にあたるのかにはズレがあるからです。詳しくは、市町村によっても違いますので、国保脱退手続のときに、役所で聞いてみてください。手続きが遅くなるようでしたら、とりあえず今月納期分は払っておいた方がいいかもしれません。払いすぎであれば、後で還付になります。

それから病院を受診された件ですが、病院側は、本来7日分は国保へ、21日分は社保へ保険請求しなければいけませんが、今のままでは、両方とも国保に請求してしまいます。保険請求は月末締めなので、今ならまだ間に合うと思われますので、すぐにでも病院に連絡して、17日から社保に変わっていること、保険証を受け取ったらすぐに持っていくこと、を伝えておきましょう。

No.1の方の回答どおり、保険料は月割になるので9月分までを国保、10月分からは社保(11月の給料から天引き)に支払うことになります。国保脱退の手続きが遅れても、その事実に変わりはなく問題ありません。手続き後、国保の保険料が変更されます。

ただしつい勘違いしてしまうのが、国保料は9月に支払ったのが9月分ではないということです。国保料は年度(4月~3月)ごとに算定され、それを、おそらく6月くらいから何回かの納期に分割して払う形になっているので、納付する月とそれが何月分にあたるのかには...続きを読む

Q二重に納めている!?健康保険料は戻りますか?

ある会社に契約社員していて今春契約満了で退職し健康保険は継続加入してこの8月まで毎月自己負担で納めています。
しかし、別の会社に入り2カ月経過して社会保険加入になり今月8月1日付で加入と連絡がありました。
しかし継続加入の健康保険料2万6千円今月に入りすでに納めています。二重でおさめている形になると思いますがこの分は後日戻ってくるのでしょうか?いわないとそのままなんでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

>後日戻ってくるのでしょうか?

はい、戻ってきます。

>いわないとそのままなんでしょうか?

まずは、「任意継続の資格喪失の届け出」が必要です。その結果、納付の必要がなかった保険料があれば還付の手続きを行います。

「任意継続」されていたのが「協会けんぽ(全国健康保険協会管掌健康保険)」であれば以下のリンクをご参照ください。

・協会けんぽ>任意継続に関するQ&A

『Q10-3 就職して健康保険等の被保険者の資格を取得しました。何か手続きは必要ですか?』
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/11,0,159.html#10-3
『Q10-7 資格を喪失した月の保険料を納付していましたが、還付されますか?』
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/11,0,159.html#10-7

※「協会けんぽ」以外の場合は加入していた「健康保険組合」へご確認ください。

(参考)

『健康保険(協会けんぽ)の事務と手続等』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1964
『あなたも入るかもしれない?協会けんぽって何』
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081001/1019299/?ST=life&P=1

※間違いがないよう努めてはいますが最終判断は【必ず】各窓口に確認のうえお願いいたします。

>後日戻ってくるのでしょうか?

はい、戻ってきます。

>いわないとそのままなんでしょうか?

まずは、「任意継続の資格喪失の届け出」が必要です。その結果、納付の必要がなかった保険料があれば還付の手続きを行います。

「任意継続」されていたのが「協会けんぽ(全国健康保険協会管掌健康保険)」であれば以下のリンクをご参照ください。

・協会けんぽ>任意継続に関するQ&A

『Q10-3 就職して健康保険等の被保険者の資格を取得しました。何か手続きは必要ですか?』
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/...続きを読む

Q国民健康保険の返金について

国民健康保険の第4期納期分(10/30まで)まで支払いが済んでいます。11月1日より政府管掌の健康保険に加入したのですが、国民健康保険の返金ってありますか?ないですよね。

Aベストアンサー

11月に社会保険に加入すると、それ以降の菊穂の保険料の支払は必要有りませんから、勤務先から貰った健康保険証と、国保の保険証・印鑑を氏の国保の係へ持参して、脱退の手続きをします。
その際に、国保の保険料の精算もすることになり、蒲制が有れば還付され、不足が有れば支払うことになります。

国民健康保険料は、地域によって、年12回払いと10回払いの所が有り、10回払いの場合は10月に支払った分が10月分とはなりませんので、市に確認する必要が有ります。

国民年金と厚生年金については、社会保険庁で一元管理していますから、勤務先で社会保険に加入すれば国民年金から自動的に切り替えられます。
保険料についても、過払いが有れば社会保険事務所から還付の通知が来ますから、特別な手続きは必要有りません。

Q月の途中で国保から社保への切りかえ

お尋ねします。

月の途中から国保→社保へ切り替わった場合、その月は国保と社保の
2種類の保険料を納めなければならないのでしょうか?
同様に国民年金から厚生年金の切り替えの場合も教えて下さい。

国保は会社を退職後、自分で市役所で加入手続きをしなければ加入されないままなのでしょうか?

Aベストアンサー

>月の途中から国保→社保へ切り替わった場合、その月は国保と社保の
2種類の保険料を納めなければならないのでしょうか?

一般にはそのようなことはありません。

国民健康保険の保険料に日割りと言う考えはありません、必ず1ヶ月単位で保険料は月末の状態で決まります、月末に加入していればその月の1か月分の保険料を支払います、月末に加入していなければ保険料は支払いません。
例えば11月15日で脱退すれば(手続き及び資格喪失日は翌日の16日になる)11月分の保険料は払う必要はありません、ただし保険証は15日まで有効です、つまり保険料の支払いと保険証の有効期間はズレがあるということです。

ただし同月得喪と言う例外があります。
同月得喪というのは同じ月に資格の取得と喪失があった場合です。
例えば11月1日に資格取得で11月15日に脱退(手続き及び資格喪失日は翌日の16日になる)の場合です、この場合は自治体の条例によって決まっているので多くの自治体ではその月の保険料は支払わなくて良いですが、一部の自治体では支払う場合があります。

また保険料の支払いについては次のようなことがあります。
国民健康保険の保険料の支払い方は自治体によって必ずしも同じとは限りません。
ただ一般的な支払方法は次のようなものです。
国民健康保険は年度単位なので4月から翌年の3月に掛けて支払うようになります。
一方金額は前年の収入から計算されます、この前年の収入が確定するのは確定申告が終了したときです、つまり3月15日です、当然4月には間に合いません。
しかもこれが整理され自治体の役所に回り、住民税が計算されてそして国民健康保険料が計算され確定するのは5月頃になります。
ですから実際には6月から翌年の3月に掛けて払います、4月と5月は払いません。
といっても4月と5月は保険料はなしと言うわけではありません。
例えば保険料が年間12万だったとします、4月から翌年の3月までの12ヶ月ですから月額としては1万です。
ただこの12万を6月から翌年の3月まで10回で払えば1回が1.2万になります。
つまり月に1.2万払うがこれは月額ではないのです、月額はあくまでも1万なのです。
要するに払ってない4月と5月分を他の月に上乗せしたと考えても良いでしょう、ですから結果としては同じことです。
ですから国民健康保険では誤解を避けるために通常は何月分とは言いません、必ず何期分と言うのです。
ですから6月から10等分して払う場合は

1期 12000円 納付期限 6月30日
2期 12000円 納付期限 7月31日
3期 12000円 納付期限 8月31日
4期 12000円 納付期限 9月30日
5期 12000円 納付期限10月31日
6期 12000円 納付期限11月30日
7期 12000円 納付期限12月29日
8期 12000円 納付期限 1月31日
9期 12000円 納付期限 2月28日
10期 12000円 納付期限 3月31日

となります。
ここで11月15日に脱退すれば支払うのは10月までです、これを月割りにすれば、月額1万ですから4月から10月まで7ヶ月と言うことで

1万×7ヶ月=7万

つまり保険料は7万支払わなければいけないのですが、実際に支払われたのは10月31日の納付期限の5期分とまでの5回ですから

1.2万×5回=6万

つまり10月までに支払ったのは6万円です。
これを支払わなければならない7万から引くと

7万-6万=1万

つまり1万円足りないわけです、この1万円を改めて役所は請求すると言うことです。

質問者の方の場合は退職の為と言うことで恐らく年の途中で国民健康保険に加入したのでしょうし、保険料の金額も異なるので上記とは全く同じとは言えませんが、要は保険料の1か月分と月払う金額とは異なるので年の途中で脱退して清算すると追加請求される場合があるということです。
これは決して11月分を請求されるということではありません、11月分は請求されないが清算した段階で不足分を請求されたということです。
よくこれを11月分は請求されないはずなのに、どうして請求されたのかと疑問思う人が多いので一応言っておきます。

>同様に国民年金から厚生年金の切り替えの場合も教えて下さい。

国民年金についても保険料に日割りと言う考えはありません、必ず1ヶ月単位で保険料は月末の状態で決まります、月末に加入していればその月の1か月分の保険料を支払います、月末に加入していなければ保険料は支払いません。
ただ国民年金に関しては国民健康保険より単純で、例えば11月16日に厚生年金に切り替えれば、11月1日に遡って厚生年金に加入となります、ですから11月の国民年金の支払いは不要です。

>国保は会社を退職後、自分で市役所で加入手続きをしなければ加入されないままなのでしょうか?

そうです。

国民健康保険は多くの自治体では下記のようになっています(一部例外もあるようですが)。
国民健康保険は資格喪失後14日以内に手続きをすることになっています。
14日以内に手続きをすれば退職日の翌日まで遡って、その日から適用されますが14日過ぎると手続きをしたその日からしか適用されません。
ただし保険料は資格喪失日から請求されます、つまり14日過ぎて手続きをすると資格喪失日から手続きをした前日までは保険料は取られるが保険は適用されないということです。
これはいわば14日以内に手続きをしなかったペナルティと思ってください。

また国民健康保険の加入の手続きは市区町村の役所でします。
必要なものは印鑑と基本的には退職前に会社で加入していた健保の被保険者資格喪失証明書です。

それから入社して健康保険に切り替えても、自動的に国民健康保険から脱退とはなりません、国民健康保険の脱退の手続きをしなければなりません。
保険証が手に入ったら市区町村の役所に連絡して健康保険の被保険者者になった旨を伝えて脱退届けの書類とそのときの添付書類(恐らく一般には新しい健康保険の保険証のコピーだと思いますが、自治体によっては加入証明のような書類を要求されるかもしれません)について聞いてください、通常は郵送でも処理できるはずです(郵送で処理できないと言われれば役所に出向くことになりますが)。
もし重複して保険料を支払ってしまった場合は、返還されると思いますので振込口座を書いて同封するように言われるかも知れません。
書類が着いたら脱退届けの所定の項目に書き込み、国民健康保険の保険証と、添付書類、振込口座を書いたもの、これらを送付すれば市区町村の役所で処理しくれるはずです。
恐らく脱退届けの用紙は複数枚の複写になっていて、脱退の処理が完了すればそのうちの1枚が脱退通知として返送されてくるはずです。

>月の途中から国保→社保へ切り替わった場合、その月は国保と社保の
2種類の保険料を納めなければならないのでしょうか?

一般にはそのようなことはありません。

国民健康保険の保険料に日割りと言う考えはありません、必ず1ヶ月単位で保険料は月末の状態で決まります、月末に加入していればその月の1か月分の保険料を支払います、月末に加入していなければ保険料は支払いません。
例えば11月15日で脱退すれば(手続き及び資格喪失日は翌日の16日になる)11月分の保険料は払う必要はありません...続きを読む

Q国民年金の過払い、戻ってくるのはいつ?

4月から就職しましたが、国民年金の納付を自動引落(郵便貯金)にしていたため、手続きが間に合わずに引き落とされてしまいました。ちなみに12ヶ月前納です。

郵便局に確認しましたら、社会保険事務所からの過払いのリストが郵便局に届き次第戻しますという説明を受けましたが、具体的にいつ頃になるのでしょうか?

訳あって入金され次第銀行へ戻したいので、どなたかご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

社会保険事務所から過払いのお知らせ(「還付請求書」といいます。)が送られて来るのを待っていたら、夏になってしまうでしょう。おそらく。

ご自分から社会保険事務所に連絡して、還付請求書を送ってもらいましょう。

一番早いのは、還付金の振込を希望する銀行の通帳&印鑑(認め印で可)&年金手帳&引き落としされてしまった分を記帳した通帳&就職したことのわかる健康保険証を、社会保険事務所の窓口に持参すれば、その場で手続きしてくれます。ただし、その場でお金は返してもらえないと思いますが。。。(コンピュータに「就職した」というデータが反映しないと過払いにならないため。このタイミングは、就職先により変わります。)

とにかく、向こうからのアクションを待っていては、かなり待たされますよ。件数がまとまった段階で「どーん」と送るのが普通ですから。

Q国民年金と厚生年金の重複

会社の退職や再就職などで国民年金と厚生年金を重複して支払っていると思うのですが、
確定申告時に領収書を提出してしまいまして、よくわからない状況です。
年金事務所に行けば国民年金と厚生年金が重複しているかどうか調べられ、
還付の手続きなどができるのでしょうか。
詳しい方いましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

国民年金と厚生年金は別物です、国民年金には税金が掛かりません、厚生年金は一般的に会社が負担しているので税金が掛かります。確定申告で還付されるのは厚生年金の税金部分です、国税庁のホームページで試算できますので、どの程度税金が戻ってくるのか調べる事です。

Q国民年金の保険料一括前納したあと就職したらどうなる?

現在、会社辞めて失業中なので国民年金に加入しています。
国民年金の保険料を1年分、一括前納すると割引されので、そうしたいところですが、
払込済となった1年の間に、就職したら(厚生年金加入となると思いますが)、その払込分の扱いはどうなるのでしょうか?

払込済期間の国民年金保険料が払い戻されるのでしょうか?
払込済期間が過ぎるまで厚生年金加入とならないのでしょうか?
それとも結果的に二重払いとなってしまうのでしょうか?

社会保険庁HPのFAQには載ってませんし、中央相談室や管轄地域の事務所に問い合わせたくても電話がいつも話中です。
ご存知の方、経験済みの方、いらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

 国民年金保険料を1年分一括支払った場合で、その後就職により厚生年金に加入した場合には、厚生年金に加入する月以降来年の3月までの月数分の、国民年金保険料が戻ってきます。この場合、1月ごとに納めた場合は月額13,300円の保険料ですが、前納することにより割引後の保険料を支払っていますので、月額にすると13,300円を多少下回る月額分の保険料で計算されることになります。

 健康保険も年金も、二重に加入する制度にはなっていませんので、いずれか1つの制度に加入することになります。就職すると会社の社会保険などに加入しますが、国保に加入していた場合は国民年金同様に「月割」計算で、会社の健康保険に加入する前の月の分まで、納めることになり納めすぎていた場合には、同様に戻ってくることになります。

 国民年金も国保も、本人が請求をしなければ戻りませんので、ご質問のような場合には、国民年金は社会保険事務所に、国民健康保険は役所に戻してもらう請求をすることになります。

Q国民健康保険から社会保険への切り替えについて教えていただきたいのですが

国民健康保険から社会保険への切り替えについて教えていただきたいのですが、どうかよろしくお願いします。

3月から社会保険に加入し、3月31日の給料から社会保険料が引かれたのですが、3月分の国民健康保険料も今まで通り通帳から引かれてしまっています。

過去にも国民健康保険から社会保険にかわったことはあるのですが、自分で手続きに行った覚えがなく、今回も自動に切り替わるのかと思っていたのですが…
(会社か国民健康保険科が手続きしてくれるのかと思っていました…)

そして、ややこしいことに3月分の社会保険料は給料から引かれているのですが、社会保険の現物がまだ届いていないのです。会社の担当が書類を間違えたため届くのが遅れているが、来週までには届くと思うと言っています。
書類を書き直したのもだいぶ前ですが…

家族に相談したところ

・3月分の料金が引かれてるのに4月になっても届かないのは遅すぎる

・国保から社保は自動に切り替わるはずだから、国保がまだ引かれてるということは、まだ社保は加入できてないんじゃないか?

そのため本社に「病院に行きたいのですが社会保険はありますか?と聞いたほうがいいんじゃないかというのですが」

知識が足りなくてお恥ずかしいのですが、どうか教えて下さい。

国民健康保険から社会保険への切り替えについて教えていただきたいのですが、どうかよろしくお願いします。

3月から社会保険に加入し、3月31日の給料から社会保険料が引かれたのですが、3月分の国民健康保険料も今まで通り通帳から引かれてしまっています。

過去にも国民健康保険から社会保険にかわったことはあるのですが、自分で手続きに行った覚えがなく、今回も自動に切り替わるのかと思っていたのですが…
(会社か国民健康保険科が手続きしてくれるのかと思っていました…)

そして、ややこしいこ...続きを読む

Aベストアンサー

一般企業で経理・総務事務をしている者です。社会保険労務士の資格登録者でもあります。

> ・3月分の料金が引かれてるのに4月になっても届かないのは遅すぎる
確かに遅いです。
また、3月加入に対して3月支給の給料から保険料を控除する企業は多く見られるようですが、法律上は間違いです。

> ・国保から社保は自動に切り替わるはずだから、国保がまだ引かれてるということは、
> まだ社保は加入できてないんじゃないか?
こちらは、ご質問者様の認識違い。
当人が国保から抜ける手続きを行なわないとダメです。
【参考】埼玉県ふじみ野市HP
http://www.city.fujimino.saitama.jp/life/insurance/kokuho/01.html

> そのため本社に「病院に行きたいのですが社会保険はありますか?
> と聞いたほうがいいんじゃないかというのですが」
実際に治療を受ける訳ではないと思いますが、斯様な問い合わせではなく
『社会保険労務士の人に聞きましたが、健康保険に加入している者が国保を使って治療をすると色々と面倒な事になるので、このままでは10割負担の自費診療です。○月○日までに健康保険証が戴けないのであれば、差額の7割分を返金してもらう「療養費の給付申請用紙」を下さい』
このように手続き要求をしてください。
この要求に対して回答出来ないのであれば、事務担当者には担当事務の知識と処理能力が欠落しているか、手続きをしていないことになります。
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/8,256,25.html

一般企業で経理・総務事務をしている者です。社会保険労務士の資格登録者でもあります。

> ・3月分の料金が引かれてるのに4月になっても届かないのは遅すぎる
確かに遅いです。
また、3月加入に対して3月支給の給料から保険料を控除する企業は多く見られるようですが、法律上は間違いです。

> ・国保から社保は自動に切り替わるはずだから、国保がまだ引かれてるということは、
> まだ社保は加入できてないんじゃないか?
こちらは、ご質問者様の認識違い。
当人が国保から抜ける手続きを行なわない...続きを読む

Q厚生年金加入時に、国民年金の脱退手続きは必要ですか?

国民年金に加入していて、厚生年金加入の会社に就業した場合、
国民年金の脱退手続きは必要でしょうか?
あるいは自動的に厚生年金に切り替わり、特別な手続きは必要無い
のでしょうか?

国民年金の支払いは銀行引き落としでは無いので、自分で支払いを
しなければ、支払い自体はストップできる状況です。

具体的には会社に就業後に、区役所等に出向いて国民年金脱退手続きを
する必要があるかどうかを教えて下さい。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

厚生年金、国民年金ともに、年金基礎番号で管理しています。
国民年金1号被保険者だった質問者さんが就職することで
厚生年金に加入すると、国民年金2号被保険者になります。

この場合、会社が社会保険事務所で手続きし、
住まいの市役所に対し手続きは必要ありません。
逆(退職)はあるようですが。

保険料も、月末を基準に、就職してる状態の月は
国民年金保険料を納める必要がありません。

なお、国保は就職の際に社保・国保両方の被保険者証をもって、
市役所に行って手続きすることになります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報