私は日本人男性です。アメリカ人女性と恋に落ち、来年の5月には子供が生まれます。子供は日本で出産予定です。色々と諸事情があり結婚はしないかもしれないのです。婚姻届を出さずに子供が生まれた場合はその子供の国籍はどうなるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

彼女がアメリカ大使館に問い合わせをするべきです。



アメリカには戸籍がなく「生地主義」です。
アメリカ国籍=アメリカ市民権の有無、となります。
アメリカ国内で生まれた子どもがアメリカ市民権保持者、となります。

ですから彼女が正当な手続きをしないとその子どもには「国籍」がないことになってしまいます。

日本は「戸籍」がありますが日本人の親を持たない子どもは日本で生まれても当然日本人ではありません。

その子に日本国籍をあなたが与えたいのならば、あなたの実子であっても認知や養子縁組など
しなけえればならないかもしれません。

どちらもしなければ当然日本国籍は得られません。

その辺は役所なり弁護士なり(国際法、などに詳しい人)か家庭裁判所なりに問い合わせをしてください。

あなたの件とは違いますがアメリカ人と結婚した日本人でも子どもに21歳の国籍選択の時までは
二重国籍にしておきたいのならば
アメリカでのマリッジライセンスの取得、日本での婚姻届、と二つの届けがなければなりません。

私はこれを知らなかったのでアメリカで出産した子どもの日本国籍取得の手続きをしないはめになりそうでした。
(妊娠中に気が付いて日本領事館に婚姻届を出したのでセーフでした。)
その手続きを怠っているとその子は片親がちゃんと結婚していても「完全なアメリカ人」というだけです。

出産してからは届けるのには日本で家庭裁判所に申請して認めてもらわなくては
片親が日本人でも日本では外国人扱い、日本に滞在するのに在留届、が必要になります。

つまり、あなたが彼女と結婚しないのならば生まれた子どもに日本国籍は自動的には得られませんし、
その子が日本に居るためには在留届なり、彼女のビザに応じた申請が必要になるはずです。

ちゃんと調べてみてください。
    • good
    • 1

尚、余計な心配をしている回答がありますが、


もともと正常な妊娠・出産は病気ではないので保険は使えません。

それに女性が合法的に日本に長期滞在しているのなら、
勤務先の健康保険か、国民健康保険に強制加入ですから、
出産一時金や自治体の妊婦検診補助も受けられるはずです。
それは日本人だろうが外国人だろうが同じです。

もちろん不法滞在しているという場合は別ですが。
    • good
    • 0

>婚姻届を出さずに子供が生まれた場合はその子供の国籍はどうなるのでしょうか?



アメリカ国籍については、
【母親がアメリカ人で、米国外で出生した非嫡出子は、母親が子供の出生前に継続して一年以上アメリカに居住したことがあれば、米国籍を取得できます。】
http://japanese.japan.usembassy.gov/j/acs/tacsj- …

日本国籍については、
あなたが胎児認知すれば出生時から日本国籍を取得します。
アメリカ国籍をも取得するなら、二重国籍になりますが、
日本で出生するのですから、日本に居る間は日本人として扱われます。

日本の役所へ出生届を出せば、あなたが親の戸籍から抜けて筆頭者になる新戸籍を作り、そこへ子が入り、あなたの氏を称します。出生届受理証明書を在日アメリカ大使館へ出して、アメリカの出生証明書をもらっておきましょう。SSN番号も必要です。

尚、胎児認知しないまま出生してしまうと、出生時にはアメリカ人ということになります。60日以内に出国するか、30日以内に入国管理局へ在留資格取得許可申請を出して在留資格を取得しなければ不法滞在になってしまいます。出生後でもあなたが認知すれば、日本国籍取得手続きを取ることができます。http://www.moj.go.jp/ONLINE/NATIONALITY/6-1.html
    • good
    • 0

No2です。


つけたしです。

そのアメリカ人の彼女がどういう「保険」でカバーさせれているかも彼女に確認してください。

アメリカには「国民健康保険」や「社会保険」がありません。

自分が働いている組織がどこかの保険会社に団体加入?しているものか
個人が契約したものです。

通常、婚姻していない独身女性が妊娠や出産、そしてその子どもの分までカバーする保険に入っているとは考えられません。
この辺をちゃんと彼女が認識しているのかを確認してください。

つまり彼女の妊娠中に何か不測の事態が起きても、出産時に何かあっても
生まれた子どもに何かあっても保険でカバーされないすべてが「実費」で費用がかかるかもしれない、ということです。

あなたが彼女と日本の民法上で婚姻しないのであれば当然あなたの国保や社会保険もお子さんには使えません。

そこまで覚悟してお二人は日本で出産、と考えられているのでしょうか?

子どもが二重国籍ではなくて良いのならば、彼女が出産前後だけでもアメリカに帰国する方が
きっと全てが簡単ですよ?

アメリカでも病院、出産、にまつわる費用はおそらく膨大ですが??親が無職だったり低所得すぎたら
州で何らかの救済システム(日本で言う生活保護)みたいなものが医療でもあるはずですから・・・。

またはどう言う理由で婚姻しないのか、はわかりませんが
将来離婚してでも?(って変ですが)あなたが彼女と婚姻するのが一番簡単で、安心して出産できる選択ですけれど・・・。
    • good
    • 0

両親のどちらかが日本人の場合、日本国籍がとれますが、結婚しないのであれば、日本国籍は取れないので


アメリカ国籍のみになると思います。
ただ、例外があって、婚姻届は出さないが、認知という方法を取れば(質問者さんの戸籍にお子さんの戸籍がのります)、父親は日本人となるので、日本とアメリカの二重国籍になると思います。
20歳になるときに、どちらか一つの国籍にしなければならないはずです。
専門家ではないので、間違ってたらごめんなさい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国際結婚して中国で就労

中国人と国際結婚した日本人です。現在は日本に住んでおりますが、仕事の関係で中国に長期滞在する可能性が出てきました。中国で就労する場合はZビザが必要になるでしょうか。

大抵の国は自国の国民と国際結婚した外国人は就労出来るのですが、中国の場合は就労ビザが別途必要になる、という話を聞いたことがあるような気が致します。

一応、ネットで調べてみたのですが回答を見つけることが出来ませんでした。国際結婚手続きの際、中国大使館には文字通り四十回程も電話をたらい回しにされたので電話する気が致しません。

お分かりの方、いらっしゃいましたらお教え願えますでしょうか。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

中国公民と結婚した外国人配偶者には いわゆる配偶者ビザと言うのがありませんので 自分のビザでしか住めません。
ですので 働くか学校に行くか もしくは観光ビザで180日毎に出国するか どれかです。
一番確実なのは 配偶者の戸籍のある公安で確認する事です。

Q国際結婚で生まれた子供の国籍について

私はアメリカ人女性と結婚し、現在、彼女が妊娠しています(5週目)。
今は子供をどっちの国で産ませるべきか悩んでいます。
当然、日本で産んだ場合は日本国籍。アメリカで産んだ場合はアメリカ国籍になりますが
アメリカで産む場合は日本の健康保険は使えますでしょうか?
もし使えず実費となった場合、出産にかかる費用を教えてください。
もし可能であれば日本で産ませてアメリカの国籍を与えたいのですが
何かよい方法はございますでしょうか?

Aベストアンサー

皆さん、勘違いされていますね。国籍とは、出生届を出すことにより取得するものではなく、出生の事実によって、出生の瞬間に取得するものです。出生届を出すことはその確認に過ぎません。

>当然、日本で産んだ場合は日本国籍。アメリカで産んだ場合はアメリカ国籍になりますが

違います。ほとんどの場合両方の国籍を取得するので、二重国籍です。

日本で産んだ場合、父親が日本国籍なので日本国籍を取得します。

アメリカ国籍については、【1986年11月14日以降にアメリカ、アメリカンサモア、スウェイン諸島以外の場所で、アメリカ人と外国人の親から生れた子供は、子供の出生前にアメリカ人の親がアメリカ、アメリカンサモア、スウェイン諸島のいずれかの場所に合計で5年以上(5年間の内2年間は14歳以降)居住したことがあれば、米国籍を取得できます】(http://japanese.japan.usembassy.gov/j/acs/tacsj-acquisition.htmlより抜粋)。

アメリカで産んだ場合、アメリカは生地主義なのでアメリカ国籍を取得します。

そしてどこで産んでも父親が日本国籍であれば子も日本国籍を取得しますが、海外で生まれた場合に限り、出生日を含み3ヶ月以内に日本側へ国籍留保の署名捺印をした出生届を出さないと、出生時に遡って日本国籍を失います。

皆さん、勘違いされていますね。国籍とは、出生届を出すことにより取得するものではなく、出生の事実によって、出生の瞬間に取得するものです。出生届を出すことはその確認に過ぎません。

>当然、日本で産んだ場合は日本国籍。アメリカで産んだ場合はアメリカ国籍になりますが

違います。ほとんどの場合両方の国籍を取得するので、二重国籍です。

日本で産んだ場合、父親が日本国籍なので日本国籍を取得します。

アメリカ国籍については、【1986年11月14日以降にアメリカ、アメリカンサモア、スウェ...続きを読む

Q中国国際結婚被害者いますか?

中国国際結婚して失踪又はすぐ離婚した人の話が聞きたいので、そのような被害に会った人いましたら投稿ください 聞きたい事もあります

Aベストアンサー

自分ではありませんが
 友人が中国人と結婚後、1週間で離婚しました。
  中国人妻と結婚したのですが、日本にきてまったく家事をしない上、お金を勝手に中国の家族に送金するので、喧嘩、そして離婚になりました。
 その時、日本にいる中国人の親戚20人ほどが家に大挙して来て脅しをかけられ、半ば暴力的に慰謝料として一千万ほど取られたそうです。

 一応、中国人妻をもった人とのお互いのネットワークがあるので、後日色々聞いた所、そのような事はめったにないそうです。
 なぜ、友人だけ? といろいろ後になってみなで考えてみたのですが・・・その友人は外見としては良くない部類にあるのですが、株のディトレードと生業として資金はかなり豊富にありました。中国での見合いも、その収入のせいか異常なほど求婚されたそうです
 それを目当てに狙われたのかも、と考えてます 

Q特別永住者とフランス人の間に生まれた子供の国籍及び在留資格について

はじめまして。
私は在日韓国人3世(特別永住者)の女性です。
現在、フランス人男性とお付き合いしているのですが、私たちが今後結婚し子供をもうけた場合、子供の国籍や日本における在留資格がどのようになるのか知りたく、質問させていただきました。

以下それぞれのケースでどのようになるのか教えていただきたいです。


A:日本で出産した場合
・私も彼も日本国籍は持っていないので、日本で出産しても日本国籍は取得できませんよね? では、韓国、フランスのどちらの国籍を選んでも、在留資格は私と同じ「特別永住者」を取得できるのでしょうか?あるいは「永住者」となるのでしょうか?

B:彼の国(フランス)で出産し、帰国した場合
私が韓国籍のままフランスで彼と結婚し出産した場合、子供の国籍は韓国籍かフランス国籍のどちらか一方を選ばなければならないと思います。その後、日本で暮らす事になった場合、子供の在留資格は、韓国、フランスのどちらの国籍を選んだ場合でも、「特別永住者」を取得できるのでしょうか?また、その子供が将来、一人、日本に永住したいと考えた場合、日本に「帰化」することは可能でしょうか?

C:韓国で出産し、帰国した場合
Bとほぼ同様の質問です。仮に子供の国籍をフランス国籍にした場合でも、子供の在留資格は「特別永住者」になりますか?

D:上記3国以外で出産した場合 (例えば、アメリカ)



私は日本で在日韓国人3世として生活してきて、これまでそれほど大きなデメリットを感じたことはなく、参政権がないことだけはとても残念ですが、その事だけで日本国籍に変えるまでには至りませんでした。現在も韓国には兄弟や親戚が住んでおり、今後も行き来する機会は多いと思うので、このままの状態でいいと考えていました。
ただ、自分の子供や将来のことなどを考えると色々と複雑になりそうなので、日本国籍に変える、あるいは将来彼の国に住むことになるならフランス国籍に変えたほうがいいのかもしれないと思い始めています。


どなたか、このようなケースについて詳しくご存知な方がいらっしゃいましたら、ご回答いただければ幸いです。

どうぞ宜しくお願いします。

はじめまして。
私は在日韓国人3世(特別永住者)の女性です。
現在、フランス人男性とお付き合いしているのですが、私たちが今後結婚し子供をもうけた場合、子供の国籍や日本における在留資格がどのようになるのか知りたく、質問させていただきました。

以下それぞれのケースでどのようになるのか教えていただきたいです。


A:日本で出産した場合
・私も彼も日本国籍は持っていないので、日本で出産しても日本国籍は取得できませんよね? では、韓国、フランスのどちらの国籍を選んでも、在留資格...続きを読む

Aベストアンサー

>A:日本で出産した場合
>・私も彼も日本国籍は持っていないので、日本で出産しても日本国籍は取得できませんよね? では、韓国、フランスのどちらの国籍を選んでも、在留資格は私と同じ「特別永住者」を取得できるのでしょうか?あるいは「永住者」となるのでしょうか?

韓国籍、仏国籍のどちらを選んでも(もしくは両方でも)、子は特別永住者になります。ただし、手続が必要です。

>B:彼の国(フランス)で出産し、帰国した場合
>私が韓国籍のままフランスで彼と結婚し出産した場合、子供の国籍は韓国籍かフランス国籍のどちらか一方を選ばなければならないと思います。その後、日本で暮らす事になった場合、子供の在留資格は、韓国、フランスのどちらの国籍を選んだ場合でも、「特別永住者」を取得できるのでしょうか?また、その子供が将来、一人、日本に永住したいと考えた場合、日本に「帰化」することは可能でしょうか?

韓国籍、仏国籍のどちらを選んでも(もしくは両方でも)、子は日本出出生していないため、定住者もしくは永住者になります。ただし、手続が必要です。帰化は一定の条件を満たし許可されれば可能です。高校卒業まで日本に継続して滞在しているようであれば、帰化は難しく無いでしょう。ただし、成人前であれば家族(この場合は「あなた」)と一緒に帰化するよう執拗な指導が入ります。

>C:韓国で出産し、帰国した場合
>Bとほぼ同様の質問です。仮に子供の国籍をフランス国籍にした場合でも、子供の在留資格は「特別永住者」になりますか?

Bと同じです。

>D:上記3国以外で出産した場合 (例えば、アメリカ)

Bと同じです。

>A:日本で出産した場合
>・私も彼も日本国籍は持っていないので、日本で出産しても日本国籍は取得できませんよね? では、韓国、フランスのどちらの国籍を選んでも、在留資格は私と同じ「特別永住者」を取得できるのでしょうか?あるいは「永住者」となるのでしょうか?

韓国籍、仏国籍のどちらを選んでも(もしくは両方でも)、子は特別永住者になります。ただし、手続が必要です。

>B:彼の国(フランス)で出産し、帰国した場合
>私が韓国籍のままフランスで彼と結婚し出産した場合、子供の国...続きを読む

Q国際結婚で生まれた子供の国籍について相談です(日本人と中国人)

国際結婚で生まれた子供の国籍について相談です(日本人と中国人)
今、日本で住んでいますが、生まれた子供を中国の学校に行かせたいと
思っています、その場合子供の国籍はどうしたらいいのでしょうか?
二重国籍は18歳まで出来ると聞いた事がありますが本当ですか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

ANo.2さんが引用したブログ記事も間違いだらけ。中国国籍法はあまり詳しくはありませんが、日本国籍法はわかっているつもりです。

そもそも出生による国籍取得とは、出生した時点で血統又は生地により取得するものであって、出生届を出したから国籍取得、出生届を出さないから国籍取得していない、というものではありません。

また、一方の国の法律で出生による重国籍を禁止することなどできません。日本国籍を持つ者に対して、中国が中国籍を付与することを、日本の法律で禁止することは中国の主権侵害になってしまいます。当然、中国の法律が中国民への日本国籍付与を禁止することも不可能です。つまり、父母両系血統主義の日本人と中国人の子は否応なく、出生時点では重国籍になってしまうのです。

その重国籍をその後維持できるかどうかについては、両国籍法による国籍の喪失や離脱の規則、出入国に関する法律によることになります。

例えば、【国籍法第十二条 出生により外国の国籍を取得した日本国民で国外で生まれたものは、戸籍法の定めるところにより日本の国籍を留保する意思を表示しなければ、その出生の時にさかのぼつて日本の国籍を失う。】となります。日本の出生届の備考欄に国籍留保の署名捺印をして届出ることを意味します。尚、この場合の「国籍留保」を、保留(=どちらの国籍にするかの決定を先送りすること)と間違えている人が結構多いのですが、留保(=日本国籍を失うのを留め保つ)です。つまり日本国籍は仮取得でもなんでもなく、出生時点から完璧な日本人であり中国人の二重国籍なのです。

>二重国籍は18歳まで出来ると聞いた事がありますが本当ですか?

【日本国籍法第十四条 外国の国籍を有する日本国民は、外国及び日本の国籍を有することとなつた時が二十歳に達する以前であるときは二十二歳に達するまでに、その時が二十歳に達した後であるときはその時から二年以内に、いずれかの国籍を選択しなければならない。】

18歳でもなく20歳でもなく、22歳に達する前まで、つまり21歳までに国籍選択する義務があるのです。国籍選択の義務には罰則がありませんので、22歳を超えて日本国籍を選択していなくても即日本国籍を喪失したりはしません。

国籍選択には四つの方法があり、日本の役所等に国籍選択届を出す方法を取った場合、【国籍法第十六条 選択の宣言をした日本国民は、外国の国籍の離脱に努めなければならない。】により外国籍離脱の努力義務はありますが、あくまで【努めなければならない】のであり、これも罰則はないので、二重国籍でいること自体は何ら違法ではないのです。但し、22歳を超えても外国籍パスポートを所持行使していた場合は、日本パスポートによる出入国や日本旅券申請の際に支障が出ることとなります。

尚、国籍法第十四条の後半をもって「20歳にならないと国籍選択はできない」と誤解している人もいるようですが、これは稀にあるケースで、イラン人との結婚によりイラン国籍を付与されるとか、オランダ人との養子縁組によりオランダ国籍を付与され20歳以上で二重国籍になった者のことを言います。

その稀なケースと出生によるものでもなければ【国籍法第十一条 日本国民は、自己の志望によつて外国の国籍を取得したときは、日本の国籍を失う。】ために二重国籍にすらなりません。この国籍法第十一条をもって日本が二重国籍を禁止しているといいますが、そもそも二重国籍にならないのに禁止も何もありません。確かに二重国籍は日本国として歓迎すべきものではないようですが、決して禁止しているものでもないのです。

ANo.2さんが引用したブログ記事も間違いだらけ。中国国籍法はあまり詳しくはありませんが、日本国籍法はわかっているつもりです。

そもそも出生による国籍取得とは、出生した時点で血統又は生地により取得するものであって、出生届を出したから国籍取得、出生届を出さないから国籍取得していない、というものではありません。

また、一方の国の法律で出生による重国籍を禁止することなどできません。日本国籍を持つ者に対して、中国が中国籍を付与することを、日本の法律で禁止することは中国の主権侵害になって...続きを読む

Q国際結婚。子供が生まれてから籍を入れる事は可能?

来月、彼女(アメリカ人)と結婚します。
現在、妊娠3カ月で日本で出産予定です。籍は子供が生まれてから入れても問題ないでしょうか?
籍は子供が生まれる前に入れないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

子供については#1さんの回答を参考にしてください。

ところで、戸籍制度の基本的なトコロ・・・「籍を入れる」って誰の?

戸籍に記載されるのは、日本国籍保有者のみ。
外国籍の相手との婚姻は、単に日本国籍保有者の記事(○○・○○と婚姻)として記載されるだけで「入籍」されることはない。

外国籍配偶者に関しては、入籍はあり得ないので、単なる「婚姻届の提出」になるのでお間違えなく。

Q国際結婚&離婚(中国)聞き入れるべき?

結婚して1年半。あらゆるトラブルで国際(中国と日本)別居して1年になります。その間、離婚話になり協議離婚することになる予定でしたが、急に手のひらを返し離婚はしないと言ってきたのです。そして、私は主人の元に戻り2年後一緒に日本に行こうとも言ってきました。中国との国際結婚に対し余り良い話を聞かない事での先入観からなのか主人の言っていることが2年後→1年後→今年末と期間が短くなり本当に私とやり直したいと思っていないように感じるようになり私自身分からなくなりました。皆さんなら元のサヤに戻りますか?ご意見聞かせて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。
辛口で申し訳ないのですが。。。

中国人は姿が日本人と似ているのでつい考え方や習慣も日本人と同じようにとらえてしまいますが、実際は質問者様も感じている通り、考え方も習慣も全く異なります。
まず、中国では日本のように「先々を見通して計画を立て、実現に向けてコツコツ努力する」という考え方がほとんどありません。
これは中国で長く生活した人ならわかると思うのですが、中国ではどんなに自分がんばっても計画通りに行かないことが当たり前だからです。

私も最初は「どうして中国人の人はこんなにも行き当たりばったりなんだろう」と不思議でしたが、中国と長く関わってくるうちに「何でも計画通りに進む日本の方がある意味スゴイのかも」と考え方が変わってきました。
なので、御主人の「いいかげんさ」も中国ではごく一般的な考え方で、特別不誠実とは思えません。

質問者様がこの中国特有のいいかげんさが許せず、日本人の細かい考え方を御主人に何が何でも理解、実行して欲しいのでしたら、残念ですが離婚をお勧めします。

現実問題として、日本語ができない御主人が日本へ来てどうするのでしょう?
日本の大学を卒業して大手企業に就職している中国人の方でさえも、日本では中国人というだけで有形無形の差別をされ悲しいとこぼしていますが、御主人はそんな差別にも耐えられるでしょうか?

少なくとも日本語を覚え、資格試験に合格するまで何が何でも御主人を支えてあげようという気持ちとおおらかな愛情が質問者様になければ、御主人が日本へ来ても無職の御主人にグチばかりこぼす「イヤな妻」になり、ケンカが絶えない家庭になるだけだと思うのですが。

日本人同士の結婚でも、最初の1年はお互いの思いやりと歩み寄りが必要です。
国際結婚の場合は更にお互いの文化を認める努力と寛容さが必要だと思いますが如何でしょうか。

こんにちは。
辛口で申し訳ないのですが。。。

中国人は姿が日本人と似ているのでつい考え方や習慣も日本人と同じようにとらえてしまいますが、実際は質問者様も感じている通り、考え方も習慣も全く異なります。
まず、中国では日本のように「先々を見通して計画を立て、実現に向けてコツコツ努力する」という考え方がほとんどありません。
これは中国で長く生活した人ならわかると思うのですが、中国ではどんなに自分がんばっても計画通りに行かないことが当たり前だからです。

私も最初は「どうして中...続きを読む

Q籍を入れる際の諸手続き

いつもお世話になります。

今年度の11月に現在付き合っている彼女と
籍を入れることになったのですが、その際の
手続きなどについて教えてください。

現状について

勤続年数:2年7ヶ月(平成24年10月終了時点、入籍後も継続して勤務)
月収:税引き前25万円
賞与:2ヶ月×2

彼女
勤続年数:2年7ヶ月(平成24年10月終了時点、10月末で会社を辞める)
月収:税引き前22万円
賞与:2ヶ月×2

その他
・挙式は平成25年4月
・挙式まではお互い別々に暮らす
・挙式後は私の現住所で暮らす
・双方の父親は働いている(自営ではない)

特に気になっているのは以下の点です。
・健康保険証について
現在彼女が持っている健康保険証は彼女が勤めている会社から
発効されたものですが、10月末で勤務を辞める際に返納することに
なると思います。
11月からの健康保険証の取り扱いはどのようにすれば良いのでしょうか。

・所得税などについて
一番分からないことです。
現在、毎月の給与にたいして所得税、厚生年金に関する税、住民税が
源泉徴収で引かれています。彼女側のこれらの税金について、
11月以降はどのように扱えばよいのでしょうか。
また、これらの税金の支払いは10月までと同様に彼女が現在使用している
口座から引き落とされるのでしょうか。それとも、自ら窓口に支払いに行くのでしょうか。

・その他
上記の2点以外に特に注意すべきことがあれば教えてください(扶養控除など?)。

たくさん質問させていただきましたが、部分的にでも回答をいただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

いつもお世話になります。

今年度の11月に現在付き合っている彼女と
籍を入れることになったのですが、その際の
手続きなどについて教えてください。

現状について

勤続年数:2年7ヶ月(平成24年10月終了時点、入籍後も継続して勤務)
月収:税引き前25万円
賞与:2ヶ月×2

彼女
勤続年数:2年7ヶ月(平成24年10月終了時点、10月末で会社を辞める)
月収:税引き前22万円
賞与:2ヶ月×2

その他
・挙式は平成25年4月
・挙式まではお互い別々に暮らす
・挙式後は私の現住所で暮ら...続きを読む

Aベストアンサー

彼女の健康保険証は無効になりますから、
返納したとき証明書を貰って、国民健康保険に入ります。

所得税は年末に確定申告をします。(3月頃に行われます。)
これで住民税も計算されます。
厚生年金は一端国民年金に戻します。
厚生年金の継続も年金さえ払えば、可能かと思います。
税金の支払いは給料から引き落としでしょう。
申請のときにどうするかも届けます。
もし口座から引き落としになっていればそのままでいいでしょう。
扶養控除は入籍の後の年末調整でします。
会社からの何か支給もあると思いますから、会社にも届けておきます。

銀行口座、などの名前の変更を忘れないことです。

Q中国女性との国際結婚

私の知人が結納金や仲介手数料として300万円ほど支払って中国女性と国際結婚しました。彼女が日本に来て4ヶ月ほどたって、「中国の仲介業者に100万円ほどの借金があるので仕事をして仕送りしなければならない」といい始めたそうです。中国で100万円は大金でしょうが1年半ほど働けば稼げる金額だと聞いてきたようです。彼は20歳ほど年下の彼女にぞっこんのようです。
このような話をご存知の方はいらっしゃいませんか。どのようなアドバイスをすればいいのでしょうか。

Aベストアンサー

これは困りましたね。

中国女性の「出稼ぎ花嫁」は日本に限らず多いようです。ちゃんとした中国女性はきっと迷惑しているはずです。

花嫁さんが自分で働いて借金を返すのなら問題はないでしょう。お友達がその100万を払うことになったとしても、本当にそれで最後なら一件落着ですが…。その100万を支払った後に何が待っているかで、状況がもっとはっきり見えてくるはずです。

もともとお金を仲介にした結婚ですから、リスクは覚悟してください。大人が自分の責任でしたことですから、周りがとやかく言っても仕方ないと思いますよ。

Q国際結婚における籍について

中国の女性と結婚した友人(日本人)が、中国の方と結婚して、何か事で5年以内に離婚してしまっても自分の籍にバツがつかないらしいと言っていたのですが、これって本当ですか?教えてください。

Aベストアンサー

バツは、付かないといえば付かないのかもしれません。
普通、戸籍には、1枚の紙に夫婦2人の名前が書いてあって、それで一つの家を構成(?)してるわけです。
離婚するとどちらかの名前を消すときにX印で消すので、離婚するとX(バツ)~と呼ばれています。
外国籍の人は日本の戸籍に入らないですから、そもそも名前の欄に記載がありません。(結婚しても日本人独りぽっちの戸籍になる)それでXの書きようが無いのとおもいます。ただし欄外に結婚の日付と氏名とちゃんと書かれていますので離婚すると、何らかの記録は必ず残ります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング