今日マカダミアナッツチョコを食べていると、ナッツが虫に食われた様に穴が空いている物を見つけました。これは不良品なんでしょうか?もし不良品ならお客様相談センターとかに送ったほうがいいんでしょうか?教えて下さい。

A 回答 (2件)

こんばんわ。

たぶん気泡じゃないかなと思うのですが、メーカーさんに送って疑問を解決していただきましょう。その方が、気持ち良いし気兼ねなく次回も購入できるじゃないですか。メーカーさんは、『なんだこいつ、言いがかりつけやがって!(私はそんな風に言われたことないです。何度か送りましたが、どのメーカーさんも)』と思ってもチャ-ンとてねいな返事をくださいます。万が一不良品だとした『ご迷惑かけました、今後このようなことの無いよう勤めます。』とか何とか、とにかくお返事をしてくれますよ。『お客様相談センター』に送れば良いです。お金を払って買ったのですから、気持ちよく安心して食べたいと思いますし・・・虫のせいだったら大変だし。その時は代替品を送ってきて終わりですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。さっそくメーカーさんに送ってみようと思います。原因が分からないと気持ち悪いですもんね。

お礼日時:2001/05/06 05:25

私も「これ食べても大丈夫なの?」という商品にあたったことがあります。


そのときは安全性が疑われるような状態だったので、とりあえず、お客様相談窓口のようなところに電話をしました。「こういう状態ですけど、食べても安全ですか?」と聞くと「安全とは言い切れないが、食べてはいけないとも言い切れない。風味も落ちていると思われる。何かあってはいけないので廃棄して欲しい。不愉快な思いをさせて申し訳ない。」というようなことを丁寧に言われました。同じような問い合わせがあったようです。どこでいつ買ったのかを聞かれ、商品に表示してある製造所記号を聞かれ、「代替品を送る」と住所と名前を聞かれました。後日、お詫び文と一緒に送られてきました。
とりあえず、電話してみて「食べても大丈夫ですか?」と聞いてみたらいかがでしょうか?
私は疑問に思ったときは、どんなに小さな事でも、遠慮なく電話させてもらっています。企業によっては、「原因究明をしたいから現品を送ってくれ」というところもあります。私の入っている生協は必ず「原因は○○でした。△△のように改善しました。」と報告書をくれます。
「安全性に不安がある商品が売られていた」と伝えるのは、企業のためにもよいのではないか、と、私は思っています。だから、遠慮なく電話します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。電話してみるという方法もあったんですね。送る前に電話してみようと思います。

お礼日時:2001/05/06 05:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q好きなナッツ、珍しいナッツ

好きなナッツは何ですか? あと、いろいろ食べてみたいので珍しいナッツをご存知でしたら教えてくだっさい(笑)

Aベストアンサー

入手困難な上に、ナッツと言えるかどうか分からないのですが、パラミツと言う果物の種を煎って食べた事があります。

パラミツと言う果物は、台湾の知人の話しによると60キロ以上にもなる事がある果物らしいのですが、私が買ったのは、5キロ程の小物で、食べた後の種を知り合いに蒔いてもらおうと思っていたのですが、果肉は余り美味しくなく、種を知り合いにお願いした所、全部煎って食べてました(涙)。
仕方なく一緒に食べましたが、煎ったせいもあり、果肉より美味しく頂けました。

国内ではドリアンより入手困難かもしれません。私は那覇空港の売店で買いましたが、後にも先にも、それ以来売ってあるのを見た事ありません。

Q虫に食われたシソの葉

庭に大量の無農薬のシソの葉がありますが、機織りバッタの小さいやつが
へばりついて、葉が穴だらけですが、これは通常どおり食べて大丈夫でしょうか。

Aベストアンサー

実家のシソもそんな感じでした。
おばあちゃん曰く「虫が選んで食べるほどおいしいんだから大丈夫」だそうです(笑)
使う時に摘むようにして、よく洗えば大丈夫です。
変色してるものは避けた方がいいですけど。

Q【スーパーフードの】タイガーナッツってなんですか? ナッツの種類にタイガーっていう品種があるんです

【スーパーフードの】タイガーナッツってなんですか?

ナッツの種類にタイガーっていう品種があるんですか?

アーモンドみたいに?

何の種ですか?

なぜ急にタイガーナッツなるナッツが登場したんですか?

新しい品種?新たにどこかの山奥から見つかった?

Aベストアンサー

タイガーナッツは、ナッツではありません!

タイガーナッツはカヤツリグサの塊茎(カイケイ)で野菜のなかまです。

200万年以上も前、アフリカでは、主要な食料であったという記録があります。

タイガーナッツは豊富な食物繊維と栄養のカタマリです。
スペインでは600年以上も前からタイガーナッツから作る
Horchata de Chufa(Chufa=TigerNuts)オルチャータデチュファと呼ばれる、
それはそれはクリーミィで天然のやさしい甘さとコクのある飲み物があります。

スペイン人にとって愛して止まない、国民的飲み物です。
このように古くから食されてきた歴史あるタイガーナッツは、
近年改めて世界が注目したスーパーフードです。

http://tigernuts.co.jp/tigernuts/

Qヨーグルトがドロドロになっているのは不良品?

スーパーで売られている500g入りのプレーンヨーグルト(砂糖抜き)には,
ブルガリア,ナチュレ,ビヒダスなどがありますが,
これらを最初に開封するときに中を見ると,
表面がしっかり寒天状に固まっているときもあれば,たまに,ドロドロと
液状に近いときがあるんですよ.

最初は,製品の流通過程で,雑な扱いを受けたからそのようになってしまう
ことがあるのかなと,漠然と思っていましたが,
毎日食べるために頻繁に購入していると,どうもそれが原因だとは思えなく
なってきました.

で,いろいろ考えた末に行き着いたのが,
この違いは,メーカーの製造過程においては品質管理がとても難しく,
乳酸菌がうまく増殖しないときにドロドロになるのではないかという仮説です.

もっとも,アロエ入りなど,混ぜ物のある商品は,ほとんどドロドロの状態の
ものばかりですし,それがもし不良品だとしたらとっくに問題になっている
はずなので,普段から全然気にすることなく食べてはいます.

果たして,この状態の違いに,明快な原因というものが存在するのでしょうか?

スーパーで売られている500g入りのプレーンヨーグルト(砂糖抜き)には,
ブルガリア,ナチュレ,ビヒダスなどがありますが,
これらを最初に開封するときに中を見ると,
表面がしっかり寒天状に固まっているときもあれば,たまに,ドロドロと
液状に近いときがあるんですよ.

最初は,製品の流通過程で,雑な扱いを受けたからそのようになってしまう
ことがあるのかなと,漠然と思っていましたが,
毎日食べるために頻繁に購入していると,どうもそれが原因だとは思えなく
なってきました.

で,い...続きを読む

Aベストアンサー

 自家製ヨーグルトを作ったことがありますか?すでに答えは出ているようなので余計なことかもしれませんが・・・。始めは原料の乳に乳酸菌を添加します。このときは牛乳のように液体です。発酵が進むととろっとしてきます。さらに進むとプリンのようにかたまり、さらに発酵が進むと水分が表面に分離してきます。
 乳酸菌の種類によってもかたまり具合に差が出ます。いくら待ってもどろどろのヨーグルトも存在します。
 今回の一番の原因は輸送時の衝撃が一番大きいと思います。一度崩れたものがもう一度きれいに(衝撃が加わらなかったときのように)なるには無理があります。
 もちろん製造時の品質の幅があることはありえるかも知れません。最近のヨーグルトではあまりないですが、一昔前はヨーグルトは時間がたつと酸味が増してひどいものでした。キムチなんかも熟成が進みますよね。固めのヨーグルトが好きなら賞味期限切れぎりぎりのところを狙うべきでしょう。ヨーグルトは生き物です。10日以上も同じ状態であるほうが異常と言えるのではないでしょうか。
http://www.sansho.co.jp/genu/yogurt.htm
結構複雑な過程を経てヨーグルトは製造されるようですね。急いで作るとうまくかたまらないようですね。

参考URL:http://www.sansho.co.jp/genu/yogurt.htm

 自家製ヨーグルトを作ったことがありますか?すでに答えは出ているようなので余計なことかもしれませんが・・・。始めは原料の乳に乳酸菌を添加します。このときは牛乳のように液体です。発酵が進むととろっとしてきます。さらに進むとプリンのようにかたまり、さらに発酵が進むと水分が表面に分離してきます。
 乳酸菌の種類によってもかたまり具合に差が出ます。いくら待ってもどろどろのヨーグルトも存在します。
 今回の一番の原因は輸送時の衝撃が一番大きいと思います。一度崩れたものがもう一度きれ...続きを読む

Q栗の表面に虫食い穴がないのになぜ虫がいる???

そろそろ秋本番とゆうことで休日を利用して山に栗拾いに行って来ました。
けっこう収穫できて、さぁ~今日は栗ご飯だ!
と意気込み栗の皮剥きを何時間もかけて向くことになったのですが・・・

当たり前ですが、虫食いの穴が開いている栗の中には虫がいるだろぅと思い穴の開いてない栗だけを一個一個見ながら収穫したんです。
だから皮を剥く時も安心してたんです(虫がこの世で一番大嫌い!)
でも・・・いたんです幼虫みたいな白い虫が。
収穫した中のいくつかにいたんですが、何故なんでしょうか?
鬼皮部分に虫食いの穴は見当たらないのに何故、栗の中に虫がいるんでしょうか?
どうやって入り込んだのか?
何時から栗の中にいるのか?

それが不思議でしょうがないんですが誰か教えてください。

Aベストアンサー

その虫は「ゾウムシ」だそうです。
実が若いうちに卵を産み付けるため、実が成長するうちに
穴はふさがれてしまうそうです。
穴が開いてるのは、中の幼虫が実を食べて外に出てきた後だそうです。
山でなってる栗だったんでしょうか?(農園ではなく)
農園なら、ゾウムシ対策に実が若いうちに消毒してるそうです。
山栗は結構、自然のままなので虫が入ってるみたいですよ!
せっかく栗を拾って嬉しいのに、虫がいるのはショックですね・・・。

参考URL:http://www.hoshinoresort.com/tote/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報