忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

パート勤務です。先日、毎年年末に提出する扶養控除の用紙を提出しましたが、今年の給与が控除の範囲を超えていることがわかり、扶養控除からはずれることになりました。
来年早々にも会社を辞めて、しばらく専業主婦になりたいと考えていますが、その場合、扶養控除はどうなるのでしょうか?
税金は上がって、給料はなくなる、という最悪のパターン?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>来年早々にも会社を辞めて、しばらく専業主婦になりたいと考えていますが、その場合、扶養控除はどうなるのでしょうか?


今年は、「配偶者控除」うけられませんが、来年、ご主人は「配偶者控除」を受けられます。

ご主人は「平成24年分」の「扶養控除等申告書」の控除対象配偶者欄に、貴方の氏名を記載して会社にだしてあるんでしょうか。
それとも、これから出すんでしょうか。
会社によって、出す時期が年末調整のときだったり、年の初めだったりします。
それを出せば大丈夫です。
もし、出してあるけど記載してなかったなら、ご主人が今からでも会社から「扶養控除等申告書」をもらい、出し直しすればいいです。

なお、貴方については、来年、会社で年末調整をしてもらえません。
なので、確定申告すれば給料天引きされた所得税全額還付されます。
再来年になったら、源泉徴収票、印鑑、通帳を持って税務署に行けばいいです。
2月16日からは申告の期間で税務署めちゃ込みなので、その前に行ったほうがいいです。
貴方は還付の申告なのでいつでもできます
    • good
    • 0

>先日、毎年年末に提出する扶養控除の用紙を提出しましたが、今年の給与が控除の範囲を超えていることがわかり、扶養控除からはずれることになりました


 ・ご主人が会社に提出した、来年度の「給与所得者の扶養控除等の(異動)申告」の事ですか
>来年早々にも会社を辞めて、しばらく専業主婦になりたいと考えていますが、その場合、扶養控除はどうなるのでしょうか?
 ・ご主人が再度「給与所得者の扶養控除等の(異動)申告」を提出すれば、月々の源泉徴収分が扶養者の人数に応じた金額に変更されます・・・最終調整は年末調整時
  (提出しない場合は、年末調整時に調整され戻る金額が多くなる)
>税金は上がって、給料はなくなる、という最悪のパターン?
 ・書類を出して月々の源泉額を少なくするか、年末調整時に調整するかの違いです・・最終的には一緒です
 ・貴方がパートを辞めれば、その分は確実に所帯収入が減りますね

・以下参考
 ・扶養控除→奥さんの場合は、配偶者控除・配偶者特別控除のことですが、健康保険の扶養になっていて、国民年金の第3号になっているのなら、健康保険料と、国民年金保険料は無料ですから
  月額108000円以内で働く分には一番手取りが多くなります(貴方が住民税、所得税を、ご主人の税金が多少増えても手取りが一番多い状態)
 ・ご主人の会社が家族手当等を出していて、その収入制限が103万なら、月に85000円位を上限に働けば良いだけです(貴方に住民税が掛かる位ですから)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

来年の年末調整時に税金はきちんと調整される、ということですね。
それなら心起きなく会社を辞めます。


ご丁寧な回答をありがとうございました。

お礼日時:2011/12/27 19:46

扶養控除ってkat1972さんの旦那が年末調整


で受けられるんですよ。

その条件がkat1972さんの年収が103万以
下なら受けられるんです。

でも、kat1972さんの年収が130万超えて
141万までなら旦那は配偶者特別控除が受
けられます。

旦那は年末調整の資料にkat1972さんの年間
所得見込みを記入します。
これ、あくまでも見込みなんです。
だってkat1972さんが12月の給料もらうまで
金額は確定できませんから。

だから見込みと違ったら確定申告があるんです。
その確定申告は2月から3月15日までです。
ほらね、kat1972さんの給料が確定した
後に確定申告があるので年末調整の見込みと
違ったら確定申告で訂正すればいいだけですよ
(o^∇^o)

さらに言わせてもらうとなんで主婦になると
税金気にして103万に抑えようとする人
いるんでしょうねー。
OLしかり誰もが税金UPしてでも給料UPを
望みませんでしたか??
OL時代、税金払いたくないから給料下げて
っていう人いませんでしたよね。

ほら、そのように税金って稼いだ額以上に
もっていかれないんです。
1000円でも多く裕福な暮らしをしたければ
税金気にしないでどんどん働くことですよー。

でも130万超えると、旦那の健康保険の
扶養から外されますから、そうなるとご自分で
国保+国民年金に加入しなければなりません。
だから130万以下に抑えようとするなら
納得できますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

必死で控除内で抑えるのが得!という考え方が何だか普通になっていますが、
私もその点にはいつも疑問でした。
103万を若干超えると、税金で取られる分がアップして、
たとえ手取り総額は上がっても、時間給に換算すると
103万以下で働いていた方が割高だから、ということなのでしょうか?
130万ぎりぎりまで頑張って働く方が良いとは思いますが、
何せ主婦は帰宅後も仕事が山盛りありますからね。
よほどやりがいのある仕事でなければ、
家事育児の時間を削ってまで、というのはなかなか難しいのでしょうね。
幸い私は時間給以上にやりがいのある仕事を与えれられていたので、
何も気にせず働いていたのですが、
急に退職を考え始めてしまい、
退職時期にタイミングの損得がもしあれば、
と思い、質問させていただきました。

年内に仕事を辞めることは不可能なので、
やはり今年度分の見込み収入を修正することは不可能なようです。

お礼日時:2011/12/27 19:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング