映画をめったに観ない私が、このGWを利用してビデオを借りてきました。
いまさらながらなんですが、グリーンマイルを観ました。
観たっ!!っていうかたあなたの感想をお聞かせください.

あと、よろしければおすすめの映画を教えてください。
ジャンルは問いません。よろしく!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

オススメの映画を追加しますね。


同じスティーヴンキング原作の「デッドゾーン」という映画が
「グリーンマイル」のちょうど対極にあると思いますよ。
内容について詳しくは言えませんが
「能力を持ってしまったための苦悩」
「生と死」
そして「グリーンマイル」の看守達は「殺したくないけれど殺さなくてはならない」
と悩みました。
デッドゾーンの主人公は・・・
僕の大好きな映画で10回以上は見ています。
すごいオススメですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

一度、観てみたいとおもいます。

お礼日時:2001/05/11 21:51

ジョン・コーフィーのイニシャルがイエス・キリスト(ジーザス・クライスト)と同じになるのも


作者、スティーブンキングは意識したようですね。
もし良かったら原作本を読まれるとよいですよ。
「映画より原作の方がいい」は映画マニアの悪しき常套句ですが
この映画に関しては「原作の方がよい」と感じました。
(ショーシャンクは逆に映画の方がよい)
ちょっとSFXの多用しすぎが鼻につきました。
もっとSFXナシの方が心に響いたと思います。

もうひとつ。「ジョジョの奇妙な冒険」の作者はスティーブンキングの熱烈な愛読者で
「スタンド」「オーバードライブ」ともにキングの小説のタイトルから来ています。
(「スタンドバイミー」もキングですが、それとは別に「スタンド」という小説があります)
他にも作品内でキングのパロディ、引用は多いです。
スティーブンキングファンは吉本ばなな、高河ゆん、など作家、漫画家に多くいますよ。
昔のデータで申し訳ないですがアメリカで80年代の10年間にに売れた本ベスト20冊に
なんと7冊もランクインしているモンスター作家なのでぜひ一読をオススメしますよ。
    • good
    • 0

こんばんは。

グリーンマイルは、ビデオで観ました。その少し前に、トムハンクスのプライベートライアンを観たもので、どうかなと思ってみました。感動しますが、奇跡っていうのがどうも。奇跡って言うなら、フィールド オブ ドリームスの奇跡のほうが私は好きです。ショーシャンクの空には、GWに観ました。結構おすすめの方がいらっしゃるので。でも根本的に刑務所の中の映画はあまり好きません。最後の爽快感はダントツですが。私の最近のお勧めは、海の上のピアニスト、ライフ イズ ビューティフルあたりです。ちょっと古くなりましたが、陽のあたる教室も良かった。どうも泣けないと観た気がしないもので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、やっぱり泣けないとね・・・ありがとございました。

お礼日時:2001/05/07 21:05

「グリーンマイル」は、基本的にはキリスト教を理解してないと、わかり難いころがあると思います。

コフィーの死刑の場面は、さながらキリストが十字架にかけられる場面を想像させました。「父よ、許したまえ。彼らは自分たちが罪を犯していることがわからずに、そうしているのです」と叫び、自ら全ての罪を被って昇天していく姿が、コフィーの処刑に通じていました。
 また、コフィーの手かざしは、気功や真光教で行われていることです。S・キングは、この物語で宗教的なことも訴えたかったのだと思います。
 さて、お奨めの映画ですが、人生を語るなら、古い作品に名品があります。「大いなる幻影」「天井桟敷の人々」「かくも長き不在」「ラスト・ショー」等々数え上げればキリがありません。これら全てモノクロですが、凄く味わい深い作品ばかりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうか~宗教的ね~・・・少し考えさせられますね。

お礼日時:2001/05/07 21:07

この作品と「ショーシャンクの空に」をセットで


褒めている方が多いようですが、私はどうも・・・

確かにキングとダラボンのコンビですが
原作は全く異なる指向の作品です。
映画版グリーンマイルは、悲惨な原作のラストを脚色して
奇跡と感動の物語に仕立てましたが、私にはあざとくて馴染めませんでした。
(参考URLをご覧下さい)
少なくと「ショーシャンクの空に」と一緒に語るべきではないと思います。
是非「ショーシャンクの空に」と見比べてみて下さい。
もし「グリーンマイル」にあざとさを感じられたら
感動モノの定番として語られることの多い
「ニューシネマパラダイス」「ショコラ」といったミラマックス配給作品
「アルマゲドン」などのジェリー・ブラッカイマー制作映画は
ちょっとマユツバですよ>って、何を偉そうに!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとございました。今度「ショーシャンクの空に」を観てみます。みなさん映画にくわしい!!

お礼日時:2001/05/07 21:06

グリーンマイル去年のマイベストムービーでした。


123maさんは見てみてよかったですか?
刑務所が舞台になる映画にどうしても弱い私ですが、
同じ刑務所物ということで、「父に祈りを」「告発」
「ショーシャンクの空に」「ウォールオブアッティカ」
など、強く心を打たれた作品です。
見てないものがありましたら、ぜひおすすめですよ。

それとはべつに昨夜、ひさしぶりに「ニューシネマパラダイス」を見ましたが、やっぱりあの独特のテンポや演出サイコー!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。今度「ショーシャンクの空に」をみてみます 

お礼日時:2001/05/07 21:04

グリーンマイルが好き。

つまり、キングのほのぼの路線が好きということでR。つまりあたしといっしょだっ。ぜーったい間違いない、「ショーシャンクの空に」です。作家同じだし。
「ビッグ」トムハンクス
「フォレストガンプ」トムハンクス
「ナイトメアビフォアクリスマス」人形とアニメで作った映画。シザーハンズの監督。
「ノーバディーズフール」ポールニューマン
まったく違う路線だけど、あたしが大好きなのは、「ロレンツォのオイル」
社会派。スーザンサランドンとニックノルティがでてるのに、なぜか知名度低いのよね。でもほんっとに秀作よ。親子の愛情物語。思い出すと涙でそうになるのよぉぉぉ。ああ、キーボードが涙でぬれるぜ。やば。



今劇場でやってるのなら、「ショコラ」もいいよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今度、観てみます

お礼日時:2001/05/06 12:30

映画をめったに見ないのならちょっと古いけど


アルマゲドン,中3の娘は5回みても
まだ見たいというくらい。
グリーンマイルは長いけど良かった!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アルマゲドンは観たことありま~す

お礼日時:2001/05/06 12:30

私も、観ました。

その後、小説も読みました。
やっぱり、あの作者は、カキ上手ですね~。(ちなみに、「スタンド バイ ミ-」を書いています。)
ああいう映画にまた、巡り逢いたいですね~。

私からのお勧めは、「シザ-・ハンズ」です。普通のビデオ屋で、980円で、最近は、おろされていますよ。
探してみて下さいね~。観てなければいいけど・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2001/05/06 09:54

グリーンマイルは映画館に見に行こうって思ってたんですが、


結局見に行かなくてWOWOWで見ました!
見て「行かなくてよかった!」って思いました!

長いっす!これに尽きます!

面白くなくはないんですけど、はしょってもいい所とか
いっぱいあったと思うんですが・・。

そして話は変わって「おすすめの映画」コーナー

「セント・オブ・ウーマン」とかどうでしょう!
面白いですよ!心あたたまります!

参考になれば幸いです!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

心あたたまりますか? 一度観てみます

お礼日時:2001/05/06 09:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qグリーンマイルに似た映画

もう何年も前になるのですが、テレビでグリーンマイルに似た映画を見ました。内容は分かる範囲ですが、グリーンマイルと同じような能力を持った囚人(その映画では白人)が奇跡を起こす話です。最後は高圧電線か雷で感電してどうのこうのでした。たしかその能力を他の囚人に感電死する前に移して、その囚人を生き返らせるのがラストだったと思います。(内容が詳しくなくてすみません)
題名等教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

オムニバスTV映画「世にも不思議なアメージングストーリー5」の「エスパー」ではないでしょうか。
ちなみに主人公の囚人は「ゴースト/ニューヨークの幻」のパトリック・スウェイジです。

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=27433

Q映画「グリーンマイル」って感動できる映画として認知

グリーンマイルを見ました。
友人に「感動できる名作映画」と聞いて見てみたのですが、
この映画ってそういう区分に分類される映画なんですか?

私はそうは思えませんでした。
「この映画は現代の悪に満ちた社会を批判した映画だったのかなー」
くらいにしか感じられませんでした


悪を裁いて人々を救うためにやってきた神の遣いジョンを
本来なら感謝をする側であるはずの人間が、あろうことか彼を「悪」として罰してしまい、
そしてその報いは、善良な人間でいてそして神の恩恵を一身に受けた主人公に返ってくる、という
どこまでも「救い」がなくて、
そして現代に生きる短絡的で悪に満ちた人間たちを批判した映画だと思いました

少なくとも、「泣き」を全面に押し出したような映画には思えませんでした。


そもそも、この映画に「感動の名作」と呼べるほどの感動シーンがあったのでしょうか
この映画の泣き所というのは、おそらくポールがジョンを死刑執行するシーンだと思うのですが、
このシーンは「感動の名作!」と呼べるほど、感動できるシーンなのでしょうか。

あのシーンの感動ポイントは、

・ポールはできることなら死刑を執行したくないが、
「生きていたくない」というジョンの本心を聞いて泣く泣く第二スイッチを入れるという「葛藤」。

・何故善良であるポールが死ななければならないのかという「不条理さ」

この2つだと思うのですが、
前者については、
感動できるほどジョンとポールの二人の関係性は深いものではなかったし、

後者については、
ポールの善良さは取ってつけたような感じがして説得力が無いと感じるのは私だけでしょうか

ここまで言っておいてこんなことを言うのもおかしな話ですが、
このシーン自体はとても良かったともいます。
シーンそのものを批判したいわけじゃないんです。

ただ、、「感動の名作!」といえるほどのシーンとは思えなかったんです。
「感動した!」といってる人は、ただ映像の迫力に騙されて感動してるだけのように思いました


私は見方を間違えているでしょうか

グリーンマイルを見ました。
友人に「感動できる名作映画」と聞いて見てみたのですが、
この映画ってそういう区分に分類される映画なんですか?

私はそうは思えませんでした。
「この映画は現代の悪に満ちた社会を批判した映画だったのかなー」
くらいにしか感じられませんでした


悪を裁いて人々を救うためにやってきた神の遣いジョンを
本来なら感謝をする側であるはずの人間が、あろうことか彼を「悪」として罰してしまい、
そしてその報いは、善良な人間でいてそして神の恩恵を一身に受けた主人公に返ってく...続きを読む

Aベストアンサー

確かこの作品って、ホラー系の作品で知られるスティーブン・キングでは。

確か、そのはずです。
だから、どちらかというと感動作品というより、マイルドなチョイホラー作品。
だと、キングファンの一人として、自分は見ています。

まあ、感性なんて人それぞれ違うわけだから、感動作品ととらえる人もいれば、今回の貴方の様にとらえる人も、また、自分の様にとらえる人もいても別に不思議ではないと思います。

ただ、自分がそう思うからと、他の人の感性を全否定はちょっと同調出来ませんね。

人それぞれですから。

また、作品のとらえ方も、人それぞれ。
たまたま、その友人は、感動作品ととらえ、それを、別に悪気があって勧めたのではないかと思います。

だから、素直に自分の感じたままを、その友人に伝えても、別に問題無いと思います。
ただそこで、先にも申し明けだ通り、親友の感性を全否定するような発言は、ちょっとまずいかなと思います。

ちなみに、キング作品の多くは、ちょっと一風変わった風がわな作品が多いです。
極端にひどい描写はありませんが、割と見ていてジワッ!と来るゲロいシーンはたまにあります。
今回のこのグリーンマイルも、死刑執行シーン。電気椅子シーンの中に、とってもショッキングなシーンが一部あり、個人的には、確かにラスト辺りは感動するシーンがありますが、作品全体から感じる印象は、感動というよりも、微妙なホラー映画ととらえています。

まあ、映画の終わりのシーンを見て、最終的に感動と決めつける人もいるみたいですが、自分の場合、作品全体を通して感動できるかで判断しているので、ラストシーンのみで感動と決めつけるのはちょっと?ですね。

確かこの作品って、ホラー系の作品で知られるスティーブン・キングでは。

確か、そのはずです。
だから、どちらかというと感動作品というより、マイルドなチョイホラー作品。
だと、キングファンの一人として、自分は見ています。

まあ、感性なんて人それぞれ違うわけだから、感動作品ととらえる人もいれば、今回の貴方の様にとらえる人も、また、自分の様にとらえる人もいても別に不思議ではないと思います。

ただ、自分がそう思うからと、他の人の感性を全否定はちょっと同調出来ませんね。

人それぞれです...続きを読む

Qそういえば、グリーンマイル。

トム・ハンクス主演のグリーンマイルのような映画を探しています。
すごく感動しました。

明日、TUTAYAが100円なので借りにいきたいのですが、今の所観たいな、って思うのがわからなく、とりあえず新作借りてしまいます。

オススメお願いします。

Aベストアンサー

「ショーシャンクの空に」はごらんになられました?

「グリーンマイル」と同じ原作者(スティーブン・キング)、映画監督(フランク・ダラボン)で、同じく刑務所を舞台としてます。

個人的には「ショーシャンク」のほうが好きです。

Q魔物が人間を愛してしまう作品を観たい(ジャンル問わず)

作品のジャンルは一切問いません。
魔物が、人間を愛してしまう(出来れば人間のために闘ってくれるとありがたいが)作品を探しています。

魔物のジャンルも一切問いません。悪魔だろうが妖怪だろうが吸血鬼だろうが、一切問いません。

因みに、第1希望は洋画希望ですが、第2希望は、それも問いません。

とにかく、そういう内容の映画、紹介してください!

Aベストアンサー

「ドラキュリア」自分と同じ血の流れる、ある女性を追いかけていく過程、女性ならドキドキします。
「ドラキュラ」ウィノナ・ライダーの出ているもの。 
「ウルフ」ジャック・ニコルソンが出ているもの。
「リーグオブレジェンド」 魔物が戦う。 愛はどうかな~。
「ヴァン・ヘルシング」吸血鬼と狼男。
「死びとの恋わずらい」邦画。 ホラー系ですが、せつないです。
「ブランケット城への招待状」幽霊と人の愛が出てきます。
私も魔物や人でないものが人を愛する映画が大好きです。
特にオオカミ男と吸血鬼。 「ドラキュリア」の吸血鬼を演じているのは「オペラ座の怪人」のジェラード・バトラー。
吸血鬼役では一番素敵です。

Qグリーンマイルの映画で

グリーンマイルの映画の中で「ヘブン、アイム・イン・ヘブン♪」という歌詞の曲があると思うのですが、どうしても曲名が分かりません(><)
よければ、教えてください!

Aベストアンサー

こんにちは。

お尋ねの曲ですけど
◆「チーク・トゥ・チーク(Cheek To Cheek)」
という曲でしたよね。

昔フレッド・アステアが主演した
「トップ・ハット」という映画の中で歌われていた曲で
「グリーン・マイル」の劇中にも
チラッとこの映画の場面が使われていましたよね。

下記の参考URLの10曲目で試聴が出来ますのでご確認下さい。

ちなみにこの使われていた映画「トップ・ハット」の場面はとても有名で
他にもウッディ・アレン監督の「カイロの紫のバラ」の中でも
印象的に使われていて凄く素敵でした。

参考URL:http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=695904&GOODS_SORT_CD=101

Qこの映画観た方、感想を教えてください。ネタばれ

観たい映画がいくつかあるのですが、観る前にある程度の情報収集をしたいのです。ビデオで観る予定なのですが、感想を簡単に教えてください。おもしろかったとか、いまいちだったとかなんでも結構です。よろしくお願いします。
○少女首狩事件 実話を映画化したとききました・・
○ルーブルの怪人 ソフィマルソー主演
○サイコ リメイク版のほうはおもしろいのか・・・
○フロムヘル ジョニーデップ主演
○スリーピーホロウ ジョニーデップ主演
○アメリカンサイコ
○息子の部屋
○カストラート
○ボーイズ ウィノナライダー主演
この中でわかるものだけでよいので、アドバイスください。

Aベストアンサー

『フロムヘル』
いわゆる、手に汗握る感じではなく、おどろおどろしく幻想的な雰囲気を楽しむ映画です。ラストも余韻があって
結構好きです。

『スリーピーホロウ』
感じとしては、フロムヘルに通じるものがありますね。
伝記サスペンスで、映像的にもなかなか見せます。
これもおすすめです。

『アメリカンサイコ』
これぞ駄作。クリスチャン・ヴェールがかわいそう。
あまりにひどい演出でゴミのような映画でした。

『息子の部屋』
淡々とした描写を味わえるかどうかが分かれ目。
まあ悪くはないけど、ふ~ん、という感じです。
まあ、ビデオで見るくらいならいいかも。
一応、そこそこ評価されているので、
試しにどうぞって感じです。

Qグリーンマイルの映画にでていた俳優さん

グリーンマイルの映画にでていた俳優さん
で名前を教えてください。

役柄は、トムハンクスが、無実を訴えに行った?
家の男の人です。息子さんが犬にかまれて盲目を
まぬがれたとかいう役の?弁護士の?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ゲーリー・シニーズですよね。

Q映画「ブラックスワン」を観た方、感想を教えて下さい

明日にでも観に行こうかと思っています。

参考までにネタバレしない範囲で感想を書いて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ダーレン・アロノフスキーっぽくて面白く見ました。
「π」とか「レクイエム・フォー・ドリーム」の、あのドンドン転がっていくような疾走感があります。

最後まで観終わってから、最初の地下鉄のシーンの意味を考えると全体の構図が見えてくるかもしれません。

ナタリー・ポートマンがバレリーナに見えるか?(私はyes!でも反対の意見の友人もいます)
ミラ・クニスがバレリーナに見えるか?(私はno)
などと考えながら見ると楽しいかも・・・・。

個人的にはナタリー・ポートマンはとても美しい白鳥ですが黒鳥はぱっとしない、ミラ・クニスは黒鳥にはぴったりだが白鳥だとダサい、と思いました。

ウィノナ・ライダーの「落ちぶれ」演技(というかメイク)も凄いことになっています。

Qグリーンマイルのコーンブレッド作った方いますか?

今更ですが、グリーンマイルを観ました。
その時にコーンブレッドが出てきて、すごくおいしそうなので、作って見たいのですが、作ったことある方はいらっしゃいますか?
作り方、レシピを教えてもらいたいのですが、それ以外にもコーンブレッドってどんなものかも教えて頂けたら・・・。と思います。どんな味か・・・とか。
よろしくお願い致します。
今度の金曜日に作る予定ですので、それまでにお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。グリーンマイルってスティーブン・キングの?映画も本も見てないのですが、子供のころコーンブレッド、よく食べていました。
たぶん、アンデルセン(リトルマーメイド)でうっていたと思うのですが、とうもろこしを挽いて粉にしたもの(コーンミール)がたっぷり混ぜ込まれていました。
小麦粉のみのパンのようにふんわりもぱりっともしていなくて、ずっしり、どっしり、重い。たぶん、その重さゆえあまり大きい型ではつくれない(焼き上がっても型から出すとふにゃーとなってしまうため)のでしょう、普通の食パンよりもちいさな固まりでした。
しっとりとしていて、コーンの味が甘くて、けっこう好きでしたね。
最近みかけないのはどうしてかな?コーンミール自体は製菓製パン材料売り場でよく見かけますが、パン屋にはないですね。外国産のとうもろこしの安全性の問題でしょうか(遺伝子組み換えとか)。
ローラ・インガルス・ワイルダーの「大草原の小さな家」シリーズを読んだことありますか?あの中で、しょっちゅう「コーンミールのパン」というものを作って(幌馬車の旅の途中でオーブンがなく、普通のパンはつくれないからかな、たき火にフライパンをかけて焼いたりしていたみたい)いたと思います。子供のころに読んだ時は「??」、でしたが大人になってから、あれはいつも食べていた「コーンパン」と同じものだ!と気付きました。懐かしいなー。
#1さんの回答の通り、検索するとレシピがたくさん出てきますよ。黄色いコーンミールで作る「イエロー」と白いコーンミールで作る「ホワイト」があるみたいです。コーンミールを入れる割合でも全然違ったものになるかもしれませんね。

こんにちは。グリーンマイルってスティーブン・キングの?映画も本も見てないのですが、子供のころコーンブレッド、よく食べていました。
たぶん、アンデルセン(リトルマーメイド)でうっていたと思うのですが、とうもろこしを挽いて粉にしたもの(コーンミール)がたっぷり混ぜ込まれていました。
小麦粉のみのパンのようにふんわりもぱりっともしていなくて、ずっしり、どっしり、重い。たぶん、その重さゆえあまり大きい型ではつくれない(焼き上がっても型から出すとふにゃーとなってしまうため)のでしょ...続きを読む

Q映画「武器よさらば」(1957)を観て、どんな感想をお持ちですか?

先日、DVDで観ました。さすがに小説に較べて映像は説得力があり、R.ハドソンとJ.ジョーンズの好演も素晴しかったし、久々に正常な人間の心にふれたような気がして、とても感動的でした。
たんなるメロドラマとか反戦映画とかでなく、人間としての条件みたいなものがストレートに描かれていますね。

私の世代からすれば、極く当然な展開として、そして非常に劇的に美しい物語です。
この世に二人だけ、それで運命に対峙する、その一方がいなくなれば世界は終わると。
凄いですね。誰しも、こんな激しく強い愛・生き方に憧れる気持ちはあるけれど、現実では そうも行かず・・

共感するお気持ちのある方、映画を観てのご感想・ご意見なり、それともご自分の何か関連する思い出などおありなら、ぜひお聞かせください。

Aベストアンサー

映画と小説はだいぶ違います。原作を読んだらがっかりします、その逆もありますが。映画の世界は、あくまでも脚色。素晴らしい人に見えますが、役柄でしかありません。よくみえるんですよね。興行目的ですから。


人気Q&Aランキング