ブリティッシュトラディショナルというジャンルがあるんですか?もしあったら、お薦めのアーチストやCDを教えて下さい。

A 回答 (5件)

いやー、やはり詳しい方がいらっしゃるんですね。


whitecafeさんのご回答、勉強させていただきました。

>レッドツェッぺリンのジミーペイジなどはすごく注目し
なるほど、そんな切り口もありましたね。
Zeppelinの4枚目の"The Battle of Evermore"とか"Going to California"とか、もろにそれ系ですよね。"Battle of~"で唄ってるSandy DennyはFairportのVacalistでしたね。

>私がお勧めなのは、トレイダーホーン
を、これトラッドだったのか。私、持ってます。"Morning Way"ですよね。わたしゃ、てっきり"ぷろぐれ"かと思っていましたが(笑)。あんまり、真面目に聴いてなかったようで...反省です。

>初代フェアボートのボーカルが組んだバンドで
Jydy Dybleですね。確かこの人はデビュー前のKing Crimsonで唄ってたりもしますね。

>なぜかプログレのミュージャンと重なっていたり
それで、ふと思いだしたのは、alvinさんの上の御質問と関連するんですが、Hatfieldのコ-ラス隊の一人、Barbara Gaskinがその昔"Spirogyra"というTradもののBandやってましたね。最終作"Bells,Boots and Shambles"がお薦めでしょうか?。

あと、似たようなので有名なのは、Tudor Lodgeの"Tudor Lodge"、Trees の "On the Shore"とかMellow Candleの"Swadding Song"とかでしょーか?。
(なーんだ、俺ケッコウ詳しいじゃん!!。(^^;))
但し、このあたりは、純Tradというより、ロック寄り(プログレ寄り?)なBandなのかも知れませんです。

あと、私が好きなので、"Amazing Blondel"ってBandがありまして、確か日本盤のオビに"古楽トラッド・プログレ"とか書いてありまして、リュートとかリコーダーを奏でる人たちです。これはヨイです。
(私が持ってるのは"English Musicke"ってヤツです。)

あと、前の回答で基本ものと書いたヤツのお薦めですが、(これは私が愛聴してのお薦めというより、一般教養的な意味ですが)、Pentangleは"Cruel Sister"、Fairportは"Liege & Lief"とかが代表作だったような気がします。Steeleyeは....知りません(笑)。
(このあたりは"知ったかぶり"情報なので、ひょっとすると大ボケかましてるかも?。)

あとは、whitecafeさんにおまかせします。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、pirorikinさんだあ。
なんか、よくワシの質問に登場されますね?(いやごめんなさい。もちろんwelcomeですよ)
どうもプログレ、カンタベリー、ブリティッシュトラッド…この辺りは微妙に重なっているみたいですね。

お礼日時:2001/05/09 09:05

pirorikinさん、なかなか詳しいですね。

私は古い英国ロックがすきなだけで詳しくはないですよ。チェダーロッジは現在日本に住んで?いるらしく、クアトロでライブしたようです。alvinさん、カンタベリー系なども好きなようですね。段々深みにはまっちゃいますよ。スパイロジャイラ(フュージョンバンドで同名のがいるのできをつけて)いいですよねー。古い英国ロックを聴きあさっていくと必ずトラッドの隠れた名盤にぶつかりますよ。
    • good
    • 0

(続きです)トラッドのミュージシャンはなぜかプログレのミュージャンと重なっていたり、交流が多かったりするせいか、プログレ専門店にいけば、色々ありますよ。

あとトラッドの詩は意外に血なまぐさいのもおおいですよ。婚約者を殺した男の話とか、無実の罪で捕まったことや、今で言うストーカーの歌とか(すいません、暗い話で)。神話や寓話なんかをモチーフにしたりとか。ブルースに近いものがありますよ。私がお勧めなのは、トレイダーホーン。初代フェアボートのボーカルが組んだバンドで、フルートやオートハープが物悲しく、涙がでるくらい美しいです。確か現在はビクターがCDを出していたと思います。
    • good
    • 0

pirorikinさんのおっしやるとおり、それらほとてもおすすめです。

ブリティッシュトラッディッショナルというよびかたではなく、ブリティッシュトラッド、ブリティッシュフォークとふつうはよばれます(スイマセン、細かくて)。トラッドはその地方に伝わる伝承歌や古い歌の意で使われていたと思いますが、オリジナルのトラッド風にアレンジしたものもそのような名称で使われることもあるみたいです。アコースティックギターがメインに使われること(実際にギターがトラッドに使われるようになったのはそんなに古くはなく、確か50年代後半から60年代にかけてだと思いますが...もっとくわしい方がいれば教えてください)が多く、フルートなんかも使われていますね。pirorikinさんが挙げたそれらは大胆に電気楽器を取り入れた人々です。レッドツェッぺリンのジミーペイジなどはすごく注目し、ツェッぺリンを結成する前にバンドをトラッドバンドにするかハードロックにするか悩んだそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうやらこのジャンルは奥が深そうですね。ますます興味を持ちました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/05/09 08:56

Fairport Convention、Pentangle、Steeleye Spanあたりが基本なのでは?。



私的には、Steeleye SpanのVocal(もう辞めちゃったんだったかな?)のMaddy Priorがヨイです。シビレます。

実は、私、さほど詳しいワケでもないので、後はもっと詳しい方におまかせ致します。(笑)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qチック・コリア「スペイン」は

チック・コリア「スペイン」の最初のテイクは何に収録されていますか?
事情があって急いでいます。ご存知の方、よろしくお願いします。

また、よく「アランフェス交響曲」がイントロに使われますが、これは何か関連、意味があるのですか?

Aベストアンサー

No.1さんの書かれるとおり収録アルバムは
Light as a Feather
http://www.amazon.co.jp/Light-Feather-Chick-Return-Forever/dp/B0000046YK

この曲にアランフェスのBマイナーが入っているのは?というのを、チック・コリアのインタビュー記事で読んだことがあります。覚えている限りですが・・・
 『その曲が作られたのは、マイルスのバンドから独立したあとReturn to Foreverとしてバンド活動を始めた頃。又奥さんと出会ったばかりの時だったので、よく家に戻って休憩を取っていた。ロドリゴのアランフェスは良く知られているように、特に第2楽章のBマイナーはとても美しい曲で、それを弾いているうちに・・・やがて"スペイン"になっていった。なのでレコーディングの時には、インスピレーションを貰ったその曲を入れた。』ということだったように・・・記憶してます。

以上、ご参考までに。

Qアーチスト名やジャンルについて教えてください。

いつもお世話になってます。以下の曲についてご存知の方教えていただければ幸いです。よろしくお願いします。

1. 「オールナイトニッポン」のオープニング曲で、現在re-JAPANが歌っている  歌の原曲のタイトルとその曲のジャンルについて。

2.かなり古い曲ですが、CMなどでも使われていた「ザ・ハッスル」という曲のア ーチストとそのジャンルについて。

3.「Lovin' Spoonful」というグループのジャンルについて。

 CDを購入したいと考えています。よろしくおねがいします。 

Aベストアンサー

1.はハーブ・アルパートHerb Alpert(&the Tijuana Brass)の「ビタースウィート・サンバ」(Bittersweet Samba)ですね。オリジナル収録はこのアルバムの様です。私もつい去年手に入れました。ジャンル分けはかなり難しいです。このアルバムはメキシコ音楽色が強く、また実際ブラジル音楽もしたり、フュージョンだったり・・・・しかし一応レコード店では「ジャズ・フュージョン」に置いて有る事が多いです(笑)。
ちなみに「試聴」できる物は私では見つかりませんでしたが、このアルバムに入ってる「Bittersweet Samba」はオールナイト・ニッポンで鳴っているものに間違い無いです。
http://album.yahoo.com/shop?d=ha&id=1800481800&clink=dmmu-ks/herb_alpert

2.はバン・マッコイ(Van McCoy)の「ハッスル」(The Hustle)でしょうね。詳しく存じませんが、当時のディスコシーンで流行りました。一応下記のアルバムが見つかりましたが、私は「70’sディスコ」のコンピレーションアルバムで持ってます。おそらくそう言う企画盤の方が手に入れやすいと思います。
http://album.yahoo.com/shop?d=ha&id=1801126070&clink=dmmu-ks/van_mccoy

3.The Lovin' Spoonfulとは私も初耳ですが、どうやらオールディーズ(60'S)、クラシック・ロック、フォーク・ロックなどと分類されているようです。

参考URL:http://album.yahoo.com/shop?d=ha&id=1800481800&clink=dmmu-ks/herb_alpert

1.はハーブ・アルパートHerb Alpert(&the Tijuana Brass)の「ビタースウィート・サンバ」(Bittersweet Samba)ですね。オリジナル収録はこのアルバムの様です。私もつい去年手に入れました。ジャンル分けはかなり難しいです。このアルバムはメキシコ音楽色が強く、また実際ブラジル音楽もしたり、フュージョンだったり・・・・しかし一応レコード店では「ジャズ・フュージョン」に置いて有る事が多いです(笑)。
ちなみに「試聴」できる物は私では見つかりませんでしたが、このアルバムに入ってる「Bittersw...続きを読む

Qオーケストラの曲で、バイオリンのソロがある曲を教えてください!

オーケストラの曲で、バイオリンのソロがある曲を教えてください!

私は中学校のオーケストラ部でコンミスをやっています。
バイオリン歴は11年です。
今度発表する曲を探しています。
バイオリンのソロがある曲はありますか?
コンミスとして1度やってみたいのです。
ソロの長さはどれくらいでもいいです。
映画音楽でもクラシックでもいいです。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

有名なところでは、ブラームスの交響曲第1番の第2楽章とか、リムスキーコルサコフのシェラザードに、有名なバイオリンのソロがあります。
http://www.youtube.com/watch?v=Yfjb0C3htHM
http://www.youtube.com/watch?v=s_pkRH2DZuw

Q季節がら、秋、冬を感じさせる、お薦めの曲やPVを教えて下さい!ジャンル

季節がら、秋、冬を感じさせる、お薦めの曲やPVを教えて下さい!ジャンルは問いません(邦楽も可)。


参考までに…。

◎Mylene Farmer(ミレ―ヌ・ファルメール):「Ainsi Soit Je…」
 フランスの歌姫です。彼女のPVはダークなものが多く、アンハッピーな感じですが、他にはない不思議な魅力があります!


YouTubeで視聴できます。このPVは、あくまでも参考ですので、秋、冬を感じるものであれば、楽しいクリスマス・ソングでも可です!

Aベストアンサー

Myriam Hernandez - "He Vuelto Por Ti"
http://www.amazon.com/Huellas-Myriam-Hernandez/dp/B0001XAM7M/
チリの国民的歌手でほとんどの曲がしっとり泣きが入るような曲で、上記ベストアルバムも全体的に冬の雰囲気となっています。PV集DVDが付いているバージョンもあります。

Emmanuel Moire - "Ca me fait du bien"
http://www.dailymotion.com/video/x2efsf
フレンチに詳しいので知っているかもしれませんが、しっとりとした曲が多く、秋から冬が似合う人です。PVはないですが、"La Fin"も冬向きの曲です。

Yvonne Catterfeld - "Blau Im Blau"
http://www.amazon.de/Blau-im-Yvonne-Catterfeld/dp/B002RKXOTK/
今年の新譜ですが、全体的に秋から冬のイメージです。"Blau Im Blau"のPVは秋から始まって四季をめぐりますが、曲の雰囲気は秋の木枯らしが似合います。3Dテレビで観てみたいPVです。最後の英語曲は冬の星空が似合いそうな美しい曲です。

Gabriela Anders
http://www.amazon.com/Bossa-Beleza-Gabriela-Anders/dp/B002IVLWY2/
秋の木漏れ日にピッタリなアルバム。週末のランチを作る時などにかけておくと空間の雰囲気が別世界になります。

そろそろクリスマスアルバムが発売される時期なので、今年の新譜を少し調べていますが、今年はMariah CarryとSusan Boyleが目玉になりそうです。双方ともまだ視聴サンプルも公開されていませんが、Mariahは"All I Want For Christmas Is You"のような楽しげなクリスマスソングを入れてくるかどうか注目です。他に気になっているのは
Katharine McPhee
http://www.amazon.com/Christmas-Time-Say-Love-You/dp/B0041EVYUG/
Wilson Phillips
http://www.amazon.com/Christmas-Harmony-Wilson-Phillips/dp/B0040ZA2EU/
などですが、特にWilson Phillipsは楽しげな曲と3人のコーラス曲もあって良さそうな気がしています。

昨年はRonan KeatingのWinter Songsがとてもよかったです。特に3曲目"Scars"のボーカル力が素晴らしく、ヘッドフォンで聴くとサビでは聴いている方も腹筋に力が入ってしまいます。冬の夜空に似合う曲です。
http://www.amazon.co.uk/Winter-Songs-Ronan-Keating/dp/B002QR0IXE

子供のコーラスも入り、明るい雰囲気のクリスマスソングでPVがあるものとして
Jeanette Biedermann - "The Infant Light"
などもあります。

http://www.youtube.com/watch?v=kiPXkBSBJdg

Myriam Hernandez - "He Vuelto Por Ti"
http://www.amazon.com/Huellas-Myriam-Hernandez/dp/B0001XAM7M/
チリの国民的歌手でほとんどの曲がしっとり泣きが入るような曲で、上記ベストアルバムも全体的に冬の雰囲気となっています。PV集DVDが付いているバージョンもあります。

Emmanuel Moire - "Ca me fait du bien"
http://www.dailymotion.com/video/x2efsf
フレンチに詳しいので知っているかもしれませんが、しっとりとした曲が多く、秋から冬が似合う人です。PVはないですが、"La Fin"も冬向きの曲です。

...続きを読む

Q国民的バイオリン曲

メンデルスゾーンのバイオリン協奏曲みたいに有名なバイオリンの曲が知りたいです。誰が聴いても「あ!聴いたことある」というような曲です。&、音大生以上のレベルの難しめの曲で探してます!エルガーの愛のあいさつや、タイスの瞑想曲みたいな技術的簡単なのじゃないのがいいです。

Aベストアンサー

誰でも知ってるということなら
サラサーテの「ツィゴイネルワイゼン」

Q曲名とアーチストできれば入っているCDなどを教えて!

20年ぐらい前のカセットテープにディスコ調の曲が入っていました。かなり音が悪いため、CDで聞きたいのですが、曲名、アーチストともわかりません。歌詞は「ヒミコ 午前0時の鐘が~ 」と外人が歌っている曲です。

Aベストアンサー

こんばんわ。
お探しの曲は、パッショナータ(PASSIONATA)の『卑弥呼(HIMIKO)』という曲です。
パッショナータはフィリピンのグループ(多分女性3人組)で、この曲は1979年に発表されたようです。
なんと1994年に、この曲を含む「ミステリアス・パッション」というアルバムがCDで復刻・発売されましたが、現在は廃盤のようです。
なお、79年当時、僕は小学生でディスコとは無縁だった為、この曲がディスコでどのくらい盛り上がっていたのかは、知りません。

Qバイオリン初心者お勧めの曲

最近、全くの音楽経験0の状態でバイオリンを始めました。
基本的なことは楽器店のサービスで2回レッスンが受けられるので、そこで教えてもらおうと思うのですが、自分としてはまず初めにバッヘルベルのカノンを課題曲に設定したいと思っています。(とても好きな曲でバイオリン演奏にも向いていると感じるため。)
初心者でバッヘルベルのカノンは無理がありますか?
また、バイオリン初心者の練習に向いている曲があったら教えてください。(できればクラシックで。)
回答お願いします。

Aベストアンサー

カノンもとっても良いと思いますけど、
ビブラートがかけれないと、自分の理想に近づけるのが
難しいかもしれません。
クラッシックでということだけど、
一番なのはやっぱりキラキラ星じゃないでしょうか?
アレンジもできるし、弾いてて楽しいと思いますよ。
おためしあれ

Qこの曲↓のジャンルと、同じジャンルでオススメの曲。

たびたびお世話になります。
本日はこのカテの方に「この曲↓のジャンルと、同じジャンルでオススメの曲」をお聞かせ願いたいと思います。

ttp://www.youtube.com/watch?v=iMLq4NufA14
(先頭にhを足して飛んでください)

誤解の無いように言うとこの曲は、アニメソングとして作られたものですが、一聴すると「シンフォニック+ロック」の様に僕は感じました。(Revoさんのプロジェクトバンドは「この曲を聴け」に登録されていますし)

シンフォニックロックなんてジャンルは無いと思うんですが、これと似た(パクリという意味じゃないですよ)曲を聴きたいと思った場合、どの様なジャンルで探せばよいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは!^^

それでは…、こんな感じはどうでしょう?


◎Sonata Nocturna(ソナタ・ノクターナ):「The Darkest Winter」
 スペインのゴシック・メタルです。
http://www.youtube.com/watch?v=c7mVmmkZJoo

◎Within Temptation(ウィズイン・テンプテーション):「Frozen」
 オランダのシンフォニック・メタルです。
http://www.youtube.com/watch?v=JizBVv-J5_0

◎Edenbridge(エデンブリッジ):「Higher」
 ドイツのシンフォニック・メタルです。
http://www.youtube.com/watch?v=r1dJDzB2OFU


ジャンル的には…、シンフォニック・メタルやゴシック・メタルで探せば、似たような感じの曲は見つかると思います。また、アニソンだと、わりとメロスピ(メロディック・スピード・メタル)なんかが、使われることが多いです!^^;

参考になれば、幸いです!^O^V

Qバイオリン発表会で弾くオススメの曲を教えて下さい

バイオリンを大人から始めて2年目になります。
発表会で弾く曲を探しているのですが、何かオススメがあったら教えていただきたいです。
((バイオリンソロ+ピアノ伴奏(無でも可)))


大体のレベルとして、バッハの二つのバイオリンのための協奏曲レベル まででお願いしたいです。

・華やかで明るい曲
・短調だが躍動感のある曲
対極ですが、この二つのような雰囲気の曲が好きです。

細かい希望を言えば、
音程が取りやすくて、ポジション移動が少ない曲がありがたいです・・・(^^;


有名どころの発表会曲はある程度調べたので、ちょっとマイナーな感じのを教えて頂けると嬉しいです^^♪
もし出来ましたら楽譜の入手方法も併せて教えていただけると助かります。


どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ジブリ映画「耳をすませば」のバイオリンでカントリーロード弾くシーンが大好きです。
http://www.youtube.com/watch?v=E_rlJbwsbs4&feature=related

この曲を弾いてみてはいかがですか?

Qブリティッシュロックとアメリカンロックの違い

先日、洋楽にあまり詳しくない人と音楽の話をしていた時に、
「ブリティッシュロックとアメリカンロックはどう違うの?」と聞かれて言葉に詰まってしまいました。以前、伊藤政則さんがなんかのライナーノーツで「ブリティッシュロックはserious、アメリカンロックはjoy」と書かれていたのを思い出しましたが、そんなことを言っても理解してもらえないと思って言いませんでした。どう説明すればあまり音楽に詳しくない人にわかってもらえるのでしょう?

Aベストアンサー

ブリティッシュロックとアメリカンロックの傾向の違いについては皆さんがおっしゃる通りですが、私が思うに単純に言ってアメリカはロックを発明した国でイギリスはそれを塗り変えていった国と言えるのではないでしょうか。
アメリカは「ロック・アラウンド・ザ・クロック」のビル・ヘイリーやプレスリー、チャック・ベリーなどによってロック・ミュージックを確立しました。けれど、それに影響を受けたビートルズやキンクス、ヤードバーズなどによって大きく変化させられ多様化していきました。その後も目立った新しいムーブメントはほとんどイギリスから生まれています。もちろんアメリカでもフラワー・ムーブメントというロックの変革期がありましたが。クリームやジミ・ヘンの衝撃もイギリスから発せられました。プログレもそうですし、パンクもそうです。
アメリカはそういうイギリスのロックに今度は逆に影響を受けて、更に自国のカントリーやブルーグラス、反戦フォークソングの要素も加わってアメリカ的サウンドを作り上げていったのだと思います。
ロックにおけるアメリカとイギリスの違いは特に70年代に顕著でした。
当時アメリカは南部の大らかなレイドバックした明るいロックやストレートなハードロックが主流でしたが、イギリスではちょっと斜に構えたような哲学的な雰囲気や歌詞をもったロックや伝統的民族音楽やクラシックの要素を取り入れたロックが多かったようです。
現在はその差は少なくなってきており、特にブリティッシュロック、アメリカンロックとはっきり分ける必要はないと思います。

ブリティッシュロックとアメリカンロックの傾向の違いについては皆さんがおっしゃる通りですが、私が思うに単純に言ってアメリカはロックを発明した国でイギリスはそれを塗り変えていった国と言えるのではないでしょうか。
アメリカは「ロック・アラウンド・ザ・クロック」のビル・ヘイリーやプレスリー、チャック・ベリーなどによってロック・ミュージックを確立しました。けれど、それに影響を受けたビートルズやキンクス、ヤードバーズなどによって大きく変化させられ多様化していきました。その後も目立った...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報