慢性副鼻腔炎と診断されて、5年くらい経ちました。何となく良くなっているようにも思いますが、生活を送ること自体がおっくうだったり、だるかったり、年中風邪を引いているような症状が続いてます。風邪薬を飲んだり副鼻腔炎の抗生物質を飲んだり、胃も荒れて体が虚弱になった気がします。何とか改善する良い方法は無いものでしょうか。やはり薬と生涯つきあうしかないんでしょうか。これから妊娠したりすることを考えるとそれも不安です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

副鼻腔炎、つらいですよね。


私もかれこれ8年くらいお付き合いしていますが・・・・
それでも私は、2人の子持ちです。
花粉症もひどいので、(特にイネ科の)妊娠中に副鼻腔炎になったりしたら
どうしようと思っていました。
やはり妊娠中も花粉症はひどかったです。
体質が変わってくれればと思ったけど、だめでしたね。
(私が変わらなかっただけで、変わる人もいるよ、心配しないで)
お薬は処方されたけど、ちょっと怖くて飲めなかったです。
妊娠中の病気は「とにかく寝て治せ」みたいな感じでした。
花粉症は寝ても治んないんだけどね。
それでも、どんな薬であろうと妊娠中は飲まないほうがいい
と聞いたので、気合で乗り越えました。
(「薬を飲んではいけない」のではないらしいので考えすぎだったのかも)

だけど、副鼻腔炎には不思議なんだけど、なりませんでした。
今は、ちょっとした風邪を引いても副鼻腔炎になる。なぜ?
やっぱり、妊娠中って気が張ってるのかな?
そんなに心配しなくてもきっと大丈夫だと思いますよ。
母は強いのです。
でも、少しおかしいなって思ったら早めに治療したほうがいいですよね。

体験談ばかりで気の利いたことを言ってあげられませんでしたね、すいません。
    • good
    • 0

これから妊娠を控えているのなら、


今のうちからお薬を控えていった方がいいかもしれませんね。
「なた豆」というものをご存知ですか?
豆そのものを手に入れても、煎じて飲んだりと面倒ですので
飲みやすいようにティーパックになって売られています。
排膿作用があるそうで、
副鼻腔炎にもいいのではないでしょうか。
(他にも歯周病等にいいそうです)
健康食品のお店などに置いてあるかもしれません。
(オンライン販売もしていると思います)
今度、のぞいてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。排膿ってことについてもうちょっと考えてみようと思いました。参考にします!

お礼日時:2001/06/30 21:24

つらいですね。

私も診断されて20年です。
はじめは、膿がたまると、鼻に麻酔をして針を奥まで入れて出す、という荒療治をされていました。何度してもまたたまりました。転院して、薬を飲むだけにしましたが、これも飲むとかえってフラフラするし、つらかったです。
結局、現在は風邪をひくと鼻が重く思えるくらいで、その時に耳鼻科で診てもらっています。今の先生は、漢方を処方してくれます。(これも眠くなります…)
父も鼻が悪いので、骨のつくりや体質の遺伝かとも思っています。
幸い、妊娠中は薬を飲む事もなく、元気に過ごせていました。妊婦は結構病気には強くなります。もしかしたら、体質も少し変わったかもしれません。
どくだみ茶もいいと聞き、試してみた事も在ります。
身体の疲れなどは、一番悪いところに出るようなので、マイペースで無理をせずにいきましょう! きっと、良くなりますよ…ね。
私も皆さんの参考サイトで勉強しなおします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。漢方薬だと妊娠中でも服用できるんでしょうか?だんだん不安がなくなってきました。抵抗力をつけることも普段から大切なことなんですね。

お礼日時:2001/05/26 08:48

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「副鼻腔炎-慢性」
このページで特に「原因と危険因子」「予防」「治療」「予後と転帰」と関連リンク先を参考にして下さい。

さらに
http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/hukubikuipp …
(副鼻腔炎一般)
http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/hukubikuneb …
(副鼻腔炎と鼻ネブライザー)
http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/hukubikupur …
(副鼻腔炎の治療 プレッツ置換法)
http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/hukubikuune …
(副鼻腔炎 ネブライザーや吸入液の内容)

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。読みやすくわかりやすいサイトで少し不安が解消できました。もう少し詳しく読んで今後の参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/05/07 20:14

下記のページを参考にしてください。


長引いて苦痛ですね、手術も視野に入れられたらいかがでしょぅか。

健康相談室Q&A(122):副鼻腔炎
http://www.hokendohjin.co.jp/egao_net/cons/healt …

【副鼻腔炎一般】
http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/hukubikuipp …

【鼻疾患2、特に副鼻腔疾患について(蓄膿)】
http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/00hana2.htm

慢性副鼻腔炎(蓄膿症)
http://mediscope.jkk.hitachi.co.jp/kenzo/igaku39 …

かなり長期間にわたりますから、転院を考えられたらいかがでしょうか。
お勧めの病院の探し方ですが、下記を参考にしてください。

参考URLに「病気別25の著名病院リスト【副鼻腔炎・臭覚障害】」があります、ご覧ください。

もう一つ、下記のURLの「 おすすめ・耳より病院診療所サーチ」で、地域を指定し、診療科目を耳鼻咽喉科にして検索してください。

お大事に。

参考URL:http://www.nikkansports.com/news2/health/10/he10 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。いずれは転院することになると思っていますので参考にさせていただきます。手術についてはとりあえずは必要ないとの診断を頂いてはいますが、あまりひどくなるようなら考えてみます。

お礼日時:2001/05/07 20:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q急性副鼻腔炎か慢性副鼻腔炎かそれとも中間か

2月28日に耳鼻科に行ったら花粉症(すぎ)と急性副鼻腔炎ということで薬が切れるたびにクラリスとムコダインとエパステルをもらいました。2日前に行った時にはムコダインを1日6錠(朝、昼、夕)クラリスを朝1錠を14日分もらいました。エパステルは前もらったのがまだかなりありましたのでそれを飲んで下さいと言うことでした。この薬を飲み終わると1ヶ月半を過ぎるので慢性になるのではないかと困ってます。現在は、鼻水と鼻血がでて薬が切れると声がかなりおかしくなります。どなたか詳しい方がおられましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在処方薬を飲んでいらっしゃるのならそんなに心配無いです。
次回通院時に鼻水と鼻血が出て困るのでもうちょっと強い薬を処方して下さいって頼むとかすればいいと思いますよ。
クラリス錠は風邪や副鼻腔炎とか他の色んな病気で処方されるお薬です。
ムコダインは痰を出やすくするお薬です。
エパステルはアレルギーのお薬ですがちょっと弱いので強めのを処方して貰ってみて下さいね。
エバステルを
アレグラ60mg2錠(朝食後1錠、寝る前1錠)
シングレア10mg1錠(寝る前)
に変えて貰ってみて下さいね。
シングレア錠は新しいアレルギー処方薬です。

慢性副鼻腔炎は急性副鼻腔炎を何度も繰り返すことで慢性化するんです。

Q抗生物質を飲んでる最中に副鼻腔炎にかかりますか?

副鼻腔炎治療中です。

クラリスを飲んで2週間後にだいぶよくなってきていました。
クラリスは一か月分もらったので飲み続けています。
なのにおとついからまた黄色い鼻水がどばっと沢山と痰にもなって出てきました。

抗生物質を服用中でも副鼻腔炎に再度かかる事あるんでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 >抗生物質を服用中でも副鼻腔炎に再度かかる事あるんでしょうか?

 あります。
 抗生物質が効かない菌が台頭してきたとか、ウイルスとか、アレルギーとか、その他もろもろ。1ヶ月服用していれば、抗生剤を変えたり違う薬にしたりしてもいいのでは。

Q急性副鼻腔炎と急性咽頭炎 微熱が続く

3日前の朝喉が痛いな~とおもっていたら寒気がしたから寒いからお風呂に入ったのですがその中でも寒くて午後3時頃には39度へ。あっちなみに私は大人です。高年齢でもありません。

北海道なのでインフルエンザもまだ報告ないから違うでしょうと

鼻の付け根とこめかみの痛み、のどの痛み、緑色の鼻水が喉に下りてきてて
抗生剤クラリスロマイシンとムコダインを飲むと少しずつ落ち着いてきました

熱も次の日には微熱になったのですが鼻水の塊?おかゆのような固くてこりこりしてカーペットの小さいもののような形の塊とか血が混ざったのが後鼻漏として喉から沢山出てきて気持ちが悪いです。

これは順調に治ってきてるとみていいでしょうか?

耳鼻科に通院してますが、緑色になったら抗生剤飲んでねとしか言われてません。
喉に赤いぶつぶつができて痛いのとで急性咽頭炎と急性副鼻腔炎っぽいのですが

まだ37度5ぶあるのですが、39度5ぶの高熱の後
こんなに3日も微熱が続くものでしょうか?平熱が低いのでつらいです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

急性咽頭炎の診断だと、喉の白く化膿してませんか?

簡単には、口内炎と思って下さい。

それを完治するには5日程。

間も無くです。

後、多少体力出たら38℃~40℃の低温風呂に長時間入ると、急性副鼻腔炎が、蒸気で楽になります。

当方も若い頃、何度も掛り、風呂で長時間居た事思い出しました。

一度、試して下さい。

Q副鼻腔炎の治療、手術より投薬のほうがよい?

10年ほど前に頭痛で倒れ救急車で病院へ行き、
その時撮ったレントゲンで原因が副鼻腔炎だと分かりました。

その時は救急病院での処置でしたので、とりあえずは
抗生剤、痛み止め等で処置しました。

その後、花粉症を発症しその時期は鼻づまりがひどい、
鼻かぜをひくと鼻の症状だけが長引くなどはありましたが
特に普通に生活するのに困ることはありませんでした。


最近風邪をひき、鼻の症状だけが残ってしまい1か月ほど
抗生剤等を飲んで治療しましたがひどい頭痛、目の下あたりの
痛み、鼻づまりの症状があったため、耳鼻科でレントゲンを撮り、
医師からは「慢性副鼻腔炎。特に右側の鼻腔が小さくこちらが真っ白に
映っている」と言われました。

医師からは3か月~半年ほどの投薬治療と週2~3回のネブライザーに
通うよう言われました。しかし仕事もしていますし、小学生の子供もいます。
そんなにネブライザーになど通えません。半年近く投薬をした結果よく
ならなくて手術、というふうになるのなら、最初から手術をしてしまった
ほうが、後々通院はあるとしても、無駄にはならないような気がします。

もちろん手術をしたから完治するわけではないのは承知です。

医師にその旨伝えても「今は投薬が主流だから。」「女性なのだから内視鏡
とはいえうかつに顔にメスを入れないほうがいい」とおっしゃいます。

私の父、母方の祖父が副鼻腔炎の手術を経験していますので、手術が
どういったものかはある程度はわかっているつもりです。

やはり医師が言うように、今は投薬治療のほうが主流であまり手術は
しないものなのでしょうか?

10年ほど前に頭痛で倒れ救急車で病院へ行き、
その時撮ったレントゲンで原因が副鼻腔炎だと分かりました。

その時は救急病院での処置でしたので、とりあえずは
抗生剤、痛み止め等で処置しました。

その後、花粉症を発症しその時期は鼻づまりがひどい、
鼻かぜをひくと鼻の症状だけが長引くなどはありましたが
特に普通に生活するのに困ることはありませんでした。


最近風邪をひき、鼻の症状だけが残ってしまい1か月ほど
抗生剤等を飲んで治療しましたがひどい頭痛、目の下あたりの
痛み、鼻づまりの症状があ...続きを読む

Aベストアンサー

2度の手術経験のあるものです。今はマクロライド系抗生剤の長期投与で改善するケースが多いようです。ただ、鼻中隔湾曲症を併発している場合はそれを含めて手術した方がいいかも知れません。セカンドオピニオンを聞いてみたらいががでしょう?

ちなみに私は再発してますが、和漢薬の「もり○○○○錠」で鼻呼吸が確保出来てる状態なので通院はしてません。その他、スチームの吸引器、鼻うがい(ハナノア)などもやってます。

手術には日帰りのもあるようです。サージセンター浜松、東京という所でやってます。参考までに。

Q家庭用鼻洗浄器について(副鼻腔炎治療のため)

10歳の娘が副鼻腔炎と診断され(レントゲン)
現在は炎症止めの薬を服用し、週1回通院して
ネブライザー・スプレーの治療をしています。
もっと頻繁に連れて行けばいいのでしょうが
都合がつかず週1ペースになっています。
症状は、鼻水がのどの奥に落ちてくる感じと
いびきです。日中よく「ふがっ」と言う感じで
鼻水を吸って飲んでしまっている感じがします。
鼻をかんでも出てきません。
2年位前からこのような症状があり、早く通院しなければと思いながら、今日までになってしまいました。
家庭用の鼻洗浄器を使用すると、早く治るんでしょうか?経験者の方、または専門家のご意見を
伺いたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

副鼻腔炎は素人の方が家で知慮を出来るものでは有りません。

理由:図書館ででも鼻腔内の図などを参考にすれば分かりますが、
副鼻腔炎とは鼻腔の表面が炎症を起こしているとか言うものではありません。
顔面を頑丈にするためと言われていますが、空洞になっている部分が顔面には左右に幾つもあるのですが、其処の中で起きており、鼻腔には極々狭い穴で繋がっているだけです。 

鼻腔内に膿が出てきているということは、其の空洞内に膿が充満しているのですから、専門科の治療を受ける必要があります。

炎症を鎮める方法は色々有りますが、薬剤もそうですが、健康に成るための各種の方法で全身を調整することと、充分な微量栄養素の摂取、三大栄養素の適切な摂取で起こりにくく成ります。
その量などは体質や不足が何かなどを直接に検査をしないとなんともいえません。
これらは医師とともに栄養士さんにも相談すると知っている人もいるかも知れません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報