木のテーブルを見よう見真似で作ってみたのですが、市販されているもののように完成品として仕上げてみたいのです。ちなみにいまは、サンドペーパーをかけただけです。素人でも簡単にできる漆,ニスなどの塗装の方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

市販されている家具のように仕上げるためには、スプレーで仕上げないと無理ですね。

刷毛塗りだと1番重要な天板に刷毛目が立ってしまって如何にも刷毛塗りしましたというような仕上がりになってしまいます。
仕上げの方法として先に答えている方のような方法も一つの手だと思いますが、家具などは艶の有る無しに関わらず、ある程度塗膜でボリュームを持たせてやるほど高級感も出て来ます。
そういう意味で肝心なのは仕上げの塗料ではなく、中塗りの材料が問題です。
塗料店に行くとサンディングシーラーという中塗り材を売ってます。これを数回塗り重ねするとボリュームも出て来ます。各行程間でしっかりサンドペーパーで研磨して塵や埃を完全に取り除いてやります。サンドペーパーは出来るだけ目の小さいものを使用して下さい。
最後の仕上げですが、
床用のウレタンクリヤーなどで大丈夫です。
薄め液を多めに入れて塗装すれば刷毛目も目立ちにくくなります。
着色したい時は、一番最初にオイルステインで着色しておきましょう。
塗装後、塗料が乾燥するまでは出来るだけ埃などをたてないようにしなければなりません。
市販品に近づけるためには
これが一番簡単な方法だと思います。
ガンバってみて下さい。
    • good
    • 1

朗報がありますので追加情報を送ります。


自分の日曜大工の為に前回お知らせした10分で乾燥するしかも刷毛目のつかないニスを追加購入してきましたが、その販売店がHomeページを開設し、通信販売もするようになりました。また塗装の上での色々な相談にものってくれると思います。
Huvtradeさんがどこにお住まいなのかわかりませんが、Homeページがあればどこに居られても情報を得られますし、購入も出来ますので詳細をお知らせします。

私の使った速乾ニスは、
OTANI Paintという所が生産しているようですが、塗料のオカジマという販売店のカスタム品のようです。名称は「ソッカンドリームで」、500g、1kg、4kgの3種類の容量がありますが、使い残しを長期保存できませんので、必要量を計算したほうが良いと思います。 塗り面積は1kgで4‐6畳とありますが、2回塗りするのであれば当然塗り面積は半分になります。
特徴は「キズ、熱湯に強い。」「刷毛目が出ない・」「塗り良い」「速乾性」と書いてあり、因みに1kg缶で\800でした。 刷毛は使い捨てとなりますが、1日は持ちますので、2回塗りであれば1日で作業は終わるでしょう。

この塗料のオカジマは本来業務用の塗料販売店で、宣伝では20000種類の塗料を在庫しているとの事です。 無論スプレータイプの塗料も扱っていますから、一度相談されると良いと思います。
オカジマのURLは以下の通りです。

参考URL:http://www.paint-okajima.co.jp
    • good
    • 0

既にサンドペーパーはかけてあり、塗装出来る状態になっているものとしてお答えします。

 スプレーが理想とおっしゃる方が多いのですが、スプレーですと作業場所の準備が大変ですが、以下の方法で刷毛塗りでも大丈夫です。

一般のDIYの店にはありませんが、業務用のペイントショップで、1液性ウレタン系速乾ニスというものを扱っています。 この優位性は、

1.乾燥が速い。(べとつかなくなるまでに10分程度、2度塗りは30分も置けば良い。従ってテーブル程度であれば、1日で塗装作業は終わります。)
硬化する原理は、空気中の水分と化学反応で固まる。と聞いていますから、塗料缶の蓋の開けっ放しは禁物です。

2.乾燥が速いにも拘わらず、刷毛目がつきにくい。というか、余程の事をしない限り(例えば同じ個所を何度も塗るなど。)刷毛目はつかない。

3.ウレタン系の塗料の特性として傷がつきにくい。(硬度がある。)

4.非常に艶がある。(特に艶を出す為には3回塗りは必要です。)

です。 逆に若干の欠点としては、

1.刷毛はその日の作業が終了したら捨てるしかないが、毛の抜けない良質な物を使う必要がある。(2000-3000円の投資)

2.熱にはそれほど強くない。

3.最も小さな塗料缶が1リットル。(テーブルの大きさにもよりますが、丁度良い可能性もあると思います。)

ですが長所が余りあっていると思います。
是非お試しください。
    • good
    • 4

油性カラーニスのスプレータイプか、油性ウレタンニス透明のいずれかを塗ればよいと思います。


なお、素材がラワン材のように導管の粗い材質では、との粉目止めをするときれいな仕上がりになります。
また、最初の塗装には、ペイントうすめ液ですこしうすくして塗り、乾いたら#280~#320サンドペーパーを掛けて、次になるべく原液のままで2回塗り重ねるときれいに仕上がります。天板だけはスプレータイプで塗ると一層平滑で、美しい面が得られます。
    • good
    • 1

初めての場合、ペンキや色の濃いニスを使うと、色ムラを起こしてしまいがちです。


ものにもよりますが、個人的にはオイルフィニッシュをおすすめしたいところです。

オイルフィニッシュとは、揮発性のオイルと硬化剤が混合されたもので、
通常の塗料のように表面に皮膜を作るのではなく、硬化剤を木材の内部に
染み込ませることで材質自体を堅牢にし、防虫・防水効果を図る、
仕上げ塗料の一種です。
たっぷり塗って、乾かしたあと軽くふき取るだけでいいので簡単です。
木の手ざわりを生かした、自然な仕上がりになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

上塗り方法には色々な物があって迷っていました。皆さんに色々な知恵を授けていただきまして、大変感謝しています。有難うございました。

お礼日時:2001/05/07 11:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDIYが趣味で主に木工をやっています。今までは主に方眼紙に設計図を描い

DIYが趣味で主に木工をやっています。今までは主に方眼紙に設計図を描いていましたが、簡易な素人向けの無料設計ソフトのお勧めはありませんか?(当方はXP環境下で主にEXCELを使う程度の技量です。)出来ましたれば、ダウンロードの方法なども懇切丁寧に教えていただければ…と伏してお願いします。

Aベストアンサー

この様な木工用のソフトが有ります
http://www.life-diy.com/modelin.html
ソーガド購入すればIDが有りダウンロード出来ます
試用板でで確認が良いと思います、

Q仕上げはニス?

このたび薄型テレビ(プラズマ)を購入するのですが、それを機にDIYでテレビボードを製作中です。仕上げに塗装をしようと思うのですがそこで質問なのですが、
油性カラーニス(塗り→磨き→塗りを数回)で仕上げるのと
ステイン→ニスでコート(塗り→磨き→塗りを数回)ではどちらがきれいに仕上がるでしょうか?またやり易い(簡単)でしょうか?

ニスは水性だとべたつくと聞いたので油性にしましたが、油性は時間が経つと黄ばみが出るみたいですがどの位の黄ばみでしょうか?
また他によい仕上げ方法があれば教えてください。
耐久性が高いほうが良いです。

素材はシナランバーです。
それではよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ウレタンニス
http://www.washin-paint.co.jp/product/details.php?item_id=100023
目止めはなくても良いかもしれません。
あった方が失敗が少ないと思います。

Q木工 DIY 卓上丸のこ 作業台について

木工の初心者です。
DIYで材木をカットするために、卓上丸のこを買う予定です。
そこで分からないのが、卓上丸のこを固定する作業台をどうしたらよいか分かりません。
丸のこだけで9キロ近くありそこそこ重量はありますが、使うときは作業台に固定すると思います。卓上丸のこを普段から使用している方はその作業台をどうしていますか?また、おすすめの作業台をご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

2×4の木材で自作しました。ストッパ付キャスターやコンセントを付けたので便利です。試しに作ってみては?

Q水性ニスの仕上げ方

自分で作った集成材のテーブルに水性ニスを塗りたいのですがどうしてもざらついた凸凹の感じになります。
どうしたら既製品みたいに傷の無いツルツルの塗装仕上げが出来るのでしょうか?。

Aベストアンサー

No3のものです。

第一の工程は、組み立てた家具の表面を100番台のペーパーで均します。

第二の工程は、砥の粉を塗ること。
ここでは完全に乾くまで待つこと。

第三の工程は、300番台のペーパーで砥の粉を落とすこと。
ここでは、砥の粉を100%落とす必要はありません。
木目の凹凸をなくすための砥の粉ですから、凹部に残るのは当たり前です。
ここでは、たとえば天板と足の継ぎ目など、ペーパーが行き届かないところに砥の粉が残りやすいですから、ペーパーをマイナスドライバーなどで巻いて、隅もきれいにこすり落とすこと。

第四の工程はニス塗ですが、前回も書いたように、二度、三度?塗るわけですから、塗り残し、刷毛のかすれは気にしないこと。
返し刷毛もしないこと。

第五の工程は、完全に乾いたら、300番台のペーパーでこすります。
力加減は、塗ったニスの60%ぐらいを落とすという気持ちでいいでしょう。
「毛」が張り付いているかもしれません。それも落としましょう。

第六の工程は、再度のニス塗です。

ふつうはこれで終わりですが、塗り方が気に入らなければ、第五、第四を繰り返してもいいでしょう。

当たり前ですが、最終のニス塗の後は「ペーパー掛け」はしないこと。!(^^)!

No3のものです。

第一の工程は、組み立てた家具の表面を100番台のペーパーで均します。

第二の工程は、砥の粉を塗ること。
ここでは完全に乾くまで待つこと。

第三の工程は、300番台のペーパーで砥の粉を落とすこと。
ここでは、砥の粉を100%落とす必要はありません。
木目の凹凸をなくすための砥の粉ですから、凹部に残るのは当たり前です。
ここでは、たとえば天板と足の継ぎ目など、ペーパーが行き届かないところに砥の粉が残りやすいですから、ペーパーをマイナスドライバーなどで巻いて、隅もき...続きを読む

Q表札DIY。木工品塗装の基本を教えてください。

木製の表札表面を彫刻刀で削って、手作りしようと思います。

トナー印刷機でコピー紙に出力した版下をカーボンペーパーか除光液で木に転写し、
彫刻刀で文字を削ります。
ここまではまだ自分の想像の範囲ですが、屋外で風雨にさらされても(一応軒下ですが)
大丈夫なようなしっかりとした塗装はしたことがありません。

そこで、木工品に塗装をする場合の基本を知りたいのです。

木は普通の白木なので、ひのきのような色に塗ってその上に黒い字で。
もしくは、ベースをこげちゃいろに塗装してその上に白い文字もモダンでいいかなと思っています。

マスキングする必要があると思いますが、何となくしか想像出来ずにおります。


よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

<木製の表札表面を彫刻刀で削って、手作りしようと思います。トナー印刷機でコピー紙に出力した版 下をカーボンペーパーで木に転写し、 彫刻刀で文字を削ります。>

想像された範囲でよろしいでしょう。文字は外線を切出刀で、少々斜めに彫り込んで、三角刀で内側を浚います。平刀を使用して、文字面の中心線を一番高くして蒲鉾状に、浮き彫りします。
サンドペーパーに当て木をし、文字面を綺麗に研ぎます。

水性ウレタン透明塗料を、文字部分を含めて全体に、最高で2割薄めて、乾かしては塗りを3回施します。
次にカシュー黒(お好きな色でも結構)を、糸状に連続的に垂れ落ちるように、ペイントうすめ液で希釈し、彫った文字を塗ります。はみ出したカシューは、ペイントうすめ液を湿らした布で、綺麗に拭き取ります。二日しっかり乾かしましょう。使用した筆は、ペイントうすめ液で良く洗って下さい。更にきちんと保存するには、食用油で良く洗い、しごきだし、ティッシュ等で油分を拭き取ります。

水性ウレタン塗料、カシュー塗料、いずれも耐水性にすぐれ、長期間の使用に耐えます。

<マスキングする必要があると思いますが、何となくしか想像出来ずにおります。>
すれば、更に結構ですが、ウレタン塗装を先にしますから、まず大丈夫です。

<木製の表札表面を彫刻刀で削って、手作りしようと思います。トナー印刷機でコピー紙に出力した版 下をカーボンペーパーで木に転写し、 彫刻刀で文字を削ります。>

想像された範囲でよろしいでしょう。文字は外線を切出刀で、少々斜めに彫り込んで、三角刀で内側を浚います。平刀を使用して、文字面の中心線を一番高くして蒲鉾状に、浮き彫りします。
サンドペーパーに当て木をし、文字面を綺麗に研ぎます。

水性ウレタン透明塗料を、文字部分を含めて全体に、最高で2割薄めて、乾かしては塗りを3回施...続きを読む

Q工作の仕上げに何を塗る? ニスの効果?

プラッチックの額縁のフレームに大小の貝殻とビーズを木工ボンドで貼り付けた作品が有ります
割としっかり張り付いていますが、平面に平面のものを貼った訳では無いので 凄く凹凸が有り、持って歩いたり展示などの際にビーズは少し落ちてしまったりするかな・・と不安です

上から何かを塗り、今より貼り付けた飾りを固定するにはどんなものが有りますか?
ニスとは 固定する効果は無いんでしょうか(ツヤだけですか?)

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

木工ボンドで貼り付けされたとの事で、この接着剤の弱点についてアドバイスします、乾燥したら無色透明で幅広く使える利点があります。水にぬれたり湿度の高いところでは接着力が弱くなるという短所があります。ニスは防水性と光沢があり綺麗にみえるところがあります。表面保護には適していますが、接着保護まではのぞめません。作品の移動には最新の注意が必要かと思います。
一度貼り付けたものが剥がれない強力な接着剤はありますが表に色が出る難点があります。

QDIYの木工で材木屋さんはどうなんでしょう?

良く趣味で木工をするのですが、いつもホームセンターで材木を買っています。

材木屋さんで買うという手もあるのだろうか、とは思いつつ、なかなか実行する勇気がありません(笑)

材木屋さんに突撃する前に(突撃出来る心構えの為に)、いくつか教えていただきたいことがあります。

ホームセンターでは、よさげなモノを束の中から漁って購入していますが、ほとんど無いか、
有っても僅かです。まずは、このあたりの問題をどの程度解決できるかに関して…

1)曲がっている

2)割れている

3)寸法が正しくない

4)真四角でない

木は、たぶん曲がっていたり、割れてきたりするものだとは思いますが…
ホームセンターの物は、割れていない様に見えても、ネジを打った途端にバキバキ!と音を立てて
縦に大きな割れが出来ることも…強制乾燥のため、というやつでしょうか。
割れのあるところにホゾや継手を作ると、強度にも不安が残ります。

製材の時から割れがあったならいいのですが、後で出来た割れのせいで、3)や4)のような
症状が出て、丸ノコの刃をテーブルに対して垂直に調整しているのにまっすぐ切れなかったりします。
大工さんは、曲がりや割れも考慮して作業が出来るのかと思いますが、
スミつけが難しくなったり、ましてや鉋で真四角に直すのは、素人には非常に難易度が高いように思います。

材木屋さんで購入することで、どの程度改善が期待できるか、教えていただきたいです。

それともう一点、価格や数量に関して…

沢山購入することもありますが、ほとんどは少数です。

このような内容で売って頂けるでしょうか。

また、価格はホームセンターに比べて、どの程度違いがあるでしょうか。

材木屋さんによって、もちろん違いがあると思いますが、大体の相場で教えていただけると助かります。

例えば、90mm角、3m、桧の大引ですと、うちの近所のホームセンターでは荒いものは1000円程度、

一等品と称されたもので一本1700円程度で、曲がりはマシですが割れがすごいです。

同じもので、上記の問題をクリアできる材木を売って頂けるとすれば、どの程度が相場になるでしょうか?

良く趣味で木工をするのですが、いつもホームセンターで材木を買っています。

材木屋さんで買うという手もあるのだろうか、とは思いつつ、なかなか実行する勇気がありません(笑)

材木屋さんに突撃する前に(突撃出来る心構えの為に)、いくつか教えていただきたいことがあります。

ホームセンターでは、よさげなモノを束の中から漁って購入していますが、ほとんど無いか、
有っても僅かです。まずは、このあたりの問題をどの程度解決できるかに関して…

1)曲がっている

2)割れている

3)寸法が正しくない

4...続きを読む

Aベストアンサー

DIYショップがない時代、当然のように材木店を探し回っていました。
しかし、一本一枚となると気兼ねでつい足が遠のいてしまいますね。
しかし、最近は私は材木店にリターンです。(^^)
 ・プロのアドバイスが聞ける。木材には適材適所があります。
 ・一本、二本でも気軽に分けてもらえる。小さい場合、端切れがあるけどこれならただとか
 ・DIYより圧倒的に安い
 ・一本でも便のときでよいのでというと配達してくれる。
  車につめない長い物や大きな物は自分では持ち帰れないので

1)曲がっている
  素人なのでと言えば真っ直ぐな物を選んでくれる。
2)割れている
  これは大して問題にしないが、柱材なら背割りを入れましょう。
3)寸法が正しくない
  基本的にはかんな盤を通せばよいのですが、頼めば工場や大工さんを紹介してくれる。
4)真四角でない
  これはさすがにない。

 専門店は、変なもの売っていたら固定客逃してしまう。一見さん相手のDIYショップとは違う。プロとの長い取引で必要なのは信用と専門知識・・・これはDIYじゃ得られない。

「ネジを打った途端にバキバキ!と音を立てて縦に大きな割れが出来ることも」
 木材の(板目の)表から釘を打てば割れますよ。そういう時は先端に刃の付いたビスや下穴をあける。添付図参照

「丸ノコの刃をテーブルに対して垂直に調整しているのにまっすぐ切れなかったりします。」
 丸鋸刃に原因があることが多い。左右の刃の一方が切れないと曲がる。
 また直角を直すためには手押しかんな盤が必要です。

 要は、行きつけの材木屋さんを作ること。素人は面倒くさいって事は絶対にありません。逆に大歓迎してくれる。敷居が高いのは分かりますが。そのうち、世間話ができるようになる。

DIYショップがない時代、当然のように材木店を探し回っていました。
しかし、一本一枚となると気兼ねでつい足が遠のいてしまいますね。
しかし、最近は私は材木店にリターンです。(^^)
 ・プロのアドバイスが聞ける。木材には適材適所があります。
 ・一本、二本でも気軽に分けてもらえる。小さい場合、端切れがあるけどこれならただとか
 ・DIYより圧倒的に安い
 ・一本でも便のときでよいのでというと配達してくれる。
  車につめない長い物や大きな物は自分では持ち帰れないので

1)曲がっている
  素...続きを読む

Q油性ニスをぬった後の仕上げ

小さいですが木製のテ-ブルをつくりました。
ウレタン系の油性ニスを塗ったのですが
(表面を240番研磨後ニス1度塗り。ニスが乾いた後表面を400番研磨後2度塗り)
ツルツル感とツヤは出ましたが表面に気泡等気になるところがあります。
デコボコは消したいですがこのツヤはいかしたい。どうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。
気泡が出たのは、ニスが乾ききる前に重ね塗りをしたか、刷毛を十分にニスになじませなかたったからでしょう。
さて、でこぼこの解消ですが、800番程度の紙やすりを2つに切り研磨面どおしを合わせてこすります。ある程度すると手に引っかからないくらいになりますのでそれで、テーブル面を研磨してみてください。ざらざら感も解消してしっとりするはずです。どうぞお試しあれ。

Q木工DIYについてアドバイスよろしくお願いします。

高さ300mm幅500mmの収納棚を、12~13mmくらいの厚さの板材で作りたく、
(2段のカラーボックスを横に倒した感じです)一部扉を取り付けたいと考えております。
加工しやすく適している木材を教えていただきたいです。

合板にあるはり合せた層がない素材を使いたいのですが、
集成材は厚みが20mmくらいになってしまうようなので無垢材ということになるのでしょうか?
調べてみても厚みについての解説があまり見つからなく、板の厚さの規格がいまいちわかりません。

家にある厚さ12mmの家具は、切り口の層がないので合板ではないと思うのですが、
厚い板をスライス?するとかだと技術的に難しいです。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

本体にも合板使用されるのでしたら、「木口テープ」を使用されてはいかがでしょうか。

Qつや出しニスとつや消しニスの違い。

つや出しニスとつや消しニスの違い。

現在日曜大工にて、ラワン材を利用し箱型の楽器を作成中です。
最終の塗装の段階に来ているのですが、そこで困っています。

墨汁で塗装した上からニスを塗る面と柿渋を塗った上から塗装する面があり
どちらも、テカテカ、ピッカピカに光るようにはしたくありません。
かといって、保護膜を作るわけにもいかず…。
このような場合、つや消しニスを塗ればよいのでしょうか。

つや消しニスを1回塗った場合、重ね塗りした場合等の効果、状態を
ご教示いただけますでしょうか。。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

艶消しは表面のテカリを出したくない場合に使用します。
また、ニス一回仕上げは普通ないです、最低でも3回はほしいです。
ニスは保護膜になりますので、重ね塗りをすれば保護効果が上がりますが、手塗りの場合は塗膜が厚くなります。
薄く均等に塗るには吹き付けが一番です。

また、ニスを重ね塗りする場合は、目の細かいペーパーで研ぐ方がよいです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報