【初月無料キャンペーン中】gooドクター

新築マンションを購入しましたが諸費用の支払いに固定資産税が入ってました。1月下旬の引渡しでも固定資産税は必要?何でデベに支払うのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (3件)

固定資産税は、引き渡し日までは売主、引き渡し日以降は買主が負担するのが一般的ですが、1月1日現在の所有者に課税される事になっており、平成24年度分は売主に課税されるので、引き渡し日以降の分は日割精算で買主から売主に支払い売主が納税するのが一般的です。


平成24年度分の固定資産税は4月以降に役所から請求されますので、現時点では平成24年度分の固定資産税は額はわからないはずです。ですから、現時点で精算するのは平成23年度分の引き渡し日から3月末までの分で24年度分については請求されてからまた後日精算する事になるのか、あるいは24年度分も概算で精算してしまうのか、のどちらかだと思います。デベ売主であればおそらく後者だと思いますが、24年度分の精算も済ましてしまうのかどうか、確認しておいたほうが良いと思います。
ところで日割計算の起算日は、1月1日~12月31日とする場合と、4月1日から3月31日とする場合とがあります。主に関東では前者、関西では後者の場合が多いです。
    • good
    • 0

固定資産税は1月1日の所有者に課税されます



それを4月から翌年3月までに4回に分けて納付します

そのため業界の慣習で、4月~3月を月割りで精算することが行なわれています
これは、税金の納付には直接関係しません(納税義務者は1月1日の所有者)

慣習で(または不動産会社の内規で)納税義務者が納付した税金を、年の途中で所有権移転したものが月割りで納税義務者と精算する だけのことです
    • good
    • 0

固定資産税は1月1日時点での保有者が支払うものです。

つまりデべロッパーに請求がくる。しかし1月に引き渡しなら、2月以降の固定資産税は購入者が払うべきです。しかしながら市や区の固定資産税の請求はデベロッパーにいくので、日割りで清算する必要がある。
引き渡しがいつであれ、固定資産税は売主が建替え、引き渡し以降の分を売主に払うというのが通例のようです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング