親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

今度シンガポールへ初めて行くのですが、どのような服装で行けばいいのでしょうか?

シンガポールには神聖な寺院等がたくさんあるのであまり派手な色の服や靴は控えた方がいいですか?

露出は控えた方がいいということは知っているのですが、色はどうなんでしょうか?

回答よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

そもそもですが、モスクは基本的に土足禁止です。

ヒンドゥー寺院も同様。
履物は入る時に脱ぎますので、何を履いていこうが関係ありません。
ビニール袋を持参して持ち歩くようにすれば、入口に脱ぎっぱなしで気兼ねするようなこともないでしょう。

露出の多い服装はもちろんだめです。ただ、サルタンモスクのように観光地として有名なところだと、露出の多い観光客向けに衣装や腰布のようなものを貸し出していて、借りている人もそれなりに見かけます。
服装の派手さについてもそれだけで門前払いを喰うことはないのですが、宗教施設とその場の人々に対して敬意を示す姿勢は大事だと思います。
他の宗教のシンボリックな柄が含まれている服装やアクセサリーはNGですので、その点には気をつけてください。
    • good
    • 0

N0.4です。



他の方もお答えされているように、モスクに関していえば、靴は脱いで入場しますので派手でも大丈夫ですが、服装は気にしたほうがいいと思います。
ただ、緑っぽい服を貸してくれますので入場を断られることはないと思います。
私はこれまで普段着、履きなれた靴で行って、入れなかった寺院はありません。

天気予報ではなぜか毎日雨とでていますが、ここ最近1日中雨という日はなく、むしろ晴れている時間の方が長いです。今日も午前中はいい天気でした。(今は雨がふりそうな黒い雲がでていますが・・・)
とにかく暑い!
昼間は外を15分歩いたら、クーラーのきいた建物に入って休憩!みたいな感じです。
風は結構涼しく感じますが、ちょっと歩くと汗だくになります。
夜は少し涼しくても、どこを歩いてもすごい人ごみで、そこを歩くだけでまた汗だくになります。

バスやスーパーマーケット、ホテルなどはエアコン完備ですので、カーディガンなど羽織るものが必要です。
    • good
    • 0

服装ですが、色はあまり気にしなくても良いと思います。


シンガポールの女性の服装も派手なので・・・。

むしろ服装を着る枚数に気を付けてください。
私は必ずフリースを持っていきます。

ホテルは冷蔵庫のように寒く、バス、タクシー、ショッピングセンターも寒いです。
南国=薄着の感覚でいると、間違いなく風邪ひきます。

お気をつけください。
    • good
    • 0

No.1です。



蛍光色の靴や服で、例えばサルタンモスクに行くのはやめた方がいいと思います。ここは短パンも避けたほうがいいです。
他に、ヒンドゥー教の寺院に行かれるときも同様です。
おそらく中に入られるときに、周囲の人々の服装でなんとなく判断できると思います。

町に繰り出す分には露出してようが、蛍光ピンクの靴であろうが、なんでもアリの国です。
オーチャード通りは、派手なイルミネーションで夜遅くまでケバケバな感じで、すごい人で賑わっています。みんな人それぞれ・・・という考え方なので、寺院に行かれる以外は気にする必要はありません。
昼間は外を歩くと今日も10分で汗がでてきましたので、そのつもりでいらしてください。
帽子、日焼け止め対策も必要です。

この回答への補足

回答ありがとうございます

モスクに行く際に派手な色の靴だと中に入れてもらえませんか?

補足日時:2012/01/02 21:25
    • good
    • 0

ANo.2再



観光客が出入するところではまったく問題ありません。おそらく、貴女の蛍光色の靴は地味な方だと思いますよ。
ただ、地区に密着した寺院では断られるかも。ま、その時は脱げば良いのです。
    • good
    • 0

モスレムやヒンズーをはじめ多くの民族が集まっているところですから、おっしゃるような人たちもいますが、宗教、習慣に関係の無い者にとっては、まったく気にする必要はありません。

自由です。ただし、夏物のスカーフを一枚持っていると思いがけないところで役に立つことがあります。
シンガポールは先進的な大都会です。“派手”よりも“シンプル”で“スマート”な夏服で楽しんで下さい。

この回答への補足

回答ありがとうございます

派手な色(蛍光色)の靴が好きなのですが、寺院で門前払いなどされないですか?

補足日時:2012/01/02 16:10
    • good
    • 0

基本は夏服です。


しかし、ホテルや建物内でのクーラーはかなり強いですので、羽織るものを一枚持って行ったほうがよいと思います。
またここ数日間は天気がよいですが、いきなりスコールがやってきたりしますので、必ず雨具は持参してください。
靴も、雨が降ると滑りやすいですので、そのつもりで。
私は暑いので普段はサンダルで近所に買い物にいきますが、雨が降ったあとなどは滑ったりして時々後悔します。

寺院についてはどこへ行くのか知りませんが、神聖な?寺院に行く日のみ、派手にならないようにきをつければよいと思います。(うちのすぐそばにも寺院がありますが、普通に入れます)
普通に町を歩く分には色や露出度など気にする必要もなく、多民族国家ですから服装もさまざまです。
私はTシャツ、短パンで1日過ごしています。
バスや電車に乗って出かけるときは日本で普通に来ていた夏服で十分です。
特に気にする必要はないと思います。

とにかく暑いですので着替えは多めに。

この回答への補足

回答ありがとうございます

派手な色(蛍光色)の靴が好きなのですが、寺院で門前払いなどされないですか?

補足日時:2012/01/02 15:40
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現金はどのくらい持っていく?

9月に初海外シンガポールに5日間行くのですが、
現金をどのくらい持っていけばいいのか分かりません。

ほとんどの買い物はカードで支払をしようと思うのですが
やはり現金もいくらか持っていって「水」等の細かい物を購入しようと思っています。
あと、セントーサ島で自由行動があるので入場料などを払わなければいけません…

みなさんは旅行の時、現金はいくら位持っていってますか?
参考に教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ここ数年、毎年のようにシンガポールへ、やはり5日(3泊5日)くらい個人手配で行きますが、それほどは必要ないことはわかっていても、5万円程度は持参します。ま、一応、一日1万円、という感じです。

TCはハナから考えたこともありません。日本円の現金とカードです(実は、クレジットカードだけでなく、日系デパートのカードも持って行きます)。
ホントは、2万円もあれば十分なんだよな、ということはわかっているのですが、なんとなく不安なもので。

ホテルの部屋には、無料の飲料水のボトルが用意されているところもあります(到着時、空港で缶ビールを買うことにしています)。
シンガポールは、チップは必要ないことになっていますが、全く出さないというのも失礼かなと思い、払う事もあります。

両替は、必ずむこうでします。あらかじめ日本でした方がいいかもなんて、思ったこともありません。
空港でできますし、ツアーであれば、もしそんな時間もない、という状況であれば、ガイドが両替用にシンガポール通貨を用意しているのではないでしょうか。

セントーサには、有料のアトラクションが15前後あります。
安いものはS$10しませんから、それらもカードで支払えるのかどうかは、わかりません。

参考URL:http://www.geocities.jp/nekokumado/ta2_q-a_money-change1.html

ここ数年、毎年のようにシンガポールへ、やはり5日(3泊5日)くらい個人手配で行きますが、それほどは必要ないことはわかっていても、5万円程度は持参します。ま、一応、一日1万円、という感じです。

TCはハナから考えたこともありません。日本円の現金とカードです(実は、クレジットカードだけでなく、日系デパートのカードも持って行きます)。
ホントは、2万円もあれば十分なんだよな、ということはわかっているのですが、なんとなく不安なもので。

ホテルの部屋には、無料の飲料水のボトルが用意されて...続きを読む

Qシンガポール旅行。WiFiルーターのレンタルは必要ですか?

近々シンガポールに行く予定ですが、

WiFiのルーターをレンタルしようか迷っています。

日にちは4日あいだほどです。

色々と調べていると無料のWiFiが使用できるとのことですが、使い勝手などはどうなのだろう?と気になっています。

使用用途は、LINEや旅行関係の調べ物もろもろです。

ホテルはWiFi環境は整っています。

街中でもWiFi環境が整っているのなら、
別にルーターのレンタルはいいかなと思っているのですが…

どなたか回答お願いします。

Aベストアンサー

Wireless@SGというのがあります。
参考:http://singapore.navi.com/special/5040874

使い方によってはこれで十分です。シンガポールでは、ちょっとしたショッピングセンターなどには必ずwifiが飛んでいるからです。
回線速度は遅いですが、メールなどのテキストが主体なら問題ありません。

ただ、たとえばシティーホールの広場あたりで、右にいけばラッフルズホテル、左に行けばマーライオン、でどちらを先に行ったほうが効率がよいか?という調べ物をしたいときや、MRTの駅で路線図を見ながら、アラブストリートって「ブギス駅」だっけ?のような場合は、一旦wifiの飛んでいるお店に入ったりしないといけないので、不便が生じるときがあるでしょう。

そういう使い方をしたいなら、モバイルルーターを借りたほうがいいと思います。
ただ、前にipadを持ってシンガポールを歩いた経験から言えば、いずれにしてもネットで接続している間にガイドブックでことが済んでしまうことが多いので、まだまだ本には敵わない、というところです。

予備として地図が呼び出せて、自分がどこにいるかを知るにはとっても便利でしたが、まあその程度でしたね。後は、現地で携帯を買うのに調べまくりましたが、携帯を売っているビルはwifi飛びまくりでしたので、フリーwifiで済みました。

Wireless@SGというのがあります。
参考:http://singapore.navi.com/special/5040874

使い方によってはこれで十分です。シンガポールでは、ちょっとしたショッピングセンターなどには必ずwifiが飛んでいるからです。
回線速度は遅いですが、メールなどのテキストが主体なら問題ありません。

ただ、たとえばシティーホールの広場あたりで、右にいけばラッフルズホテル、左に行けばマーライオン、でどちらを先に行ったほうが効率がよいか?という調べ物をしたいときや、MRTの駅で路線図を見ながら、アラブスト...続きを読む

Qシンガポールで、ブランドのお買い物に関して

海外旅行は数回程度で、ほとんで知識がありませんが、もしよろしければご教示ください。

9月末にシンガポールに5日間程行きます。気軽に旅行したいと思っていますが、第一の目的はお買い物です。お買い物したいモノは、やはりブランド類です。そこで、質問させて頂きます。

(1)シンガポールの高島屋・DFSなどで販売されている、ブランド類は、総じて、日本での価格とどれぐらい安いと考えておけばよろしいでしょうか?(地球の歩き方をみると、大して変らないというようなことを書いてましてので・・・)

(2)また、上記の店舗のブランド店は、値引き交渉は可能なのでしょうか?基本ブランド店で、値引きはないと思っているのですが、そんな噂も聞きましたので。

その他、シンガポールでのお買い物に関するアドバイスを頂ければ、幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。仕事で何度もシンガポールへ行き、自分のものや頼まれたものやお土産など、ブランド品のショッピングは毎回しています。

(1)どのブランドを買うかや、同じブランドでも商品によって差があります。だいたい日本の正規販売店価格の6割~9割位がシンガポール価格、と考えればいいと思います。(8割程度が一番多い印象です。)ただし、ブランドや商品によっては、日本のディスカウントショップの方が安く買えるかもしれません。

(2)値引き交渉自体を否定はしませんし、実際に値引きさせた人もいるかとは思いますが、基本的にブランド店では値引き交渉はしないものと考えた方がいいと思います。例外として、シンガポールでは単価の高い高級腕時計や高級宝飾品なら、競合店の価格を持ち出すと交渉に応じてくれることもあります。

その他
-品揃えの点では、シンガポールよりも日本の正規販売店(大型路面店)の方が上です。
-価格は#2さんの書いていらっしゃるように、Double-The-Price-Difference Refund Guaranteeという制度で最低価格を保証して更にGST(消費税のような税金)が免税となるチャンギ空港の空港免税店が、一番安いです。ターミナル2ならエルメスやプラダなどもブティックで入っています。ただし品揃えの充実度なら市内の正規ブティックです。
-市内で買うなら、私は#4さんとは反対意見です。市内DFSに入るブランドの数は多いのですが、その品揃えとなると市内正規ブティックに劣るのでおすすめしません。市内正規ブティックには、品揃え豊富なところとコーナー販売程度のところの差があり、売り場が広い正規ブティックが集まっているTakashimaya S.C.かParagonをおすすめします。価格も#4さん情報に一部誤りを見つけましたので訂正しますと(他国とお間違えになったのでしょうか)、市内DFSで関税非課税となり空港渡しになるのは酒と煙草だけです。ブランド品なら、市内DFSで買おうと市内デパートで買おうと関税は関係ありません。名前は「DFS」なのですが、シンガポールでは旅行者が酒と煙草以外の商品を市内DFSで買う税金面のメリットはありません。
-シンガポールでは商品の値札は基本的にGST5%(税金)込み価格で表示されています。市内DFS、市内正規ブティック、市内デパート他、どこで買っても旅行者は条件を満たせばGSTの還付を申請できますが、申請の際に手数料を差し引かれるため払ったGSTの全額は返ってきません。

こんにちは。仕事で何度もシンガポールへ行き、自分のものや頼まれたものやお土産など、ブランド品のショッピングは毎回しています。

(1)どのブランドを買うかや、同じブランドでも商品によって差があります。だいたい日本の正規販売店価格の6割~9割位がシンガポール価格、と考えればいいと思います。(8割程度が一番多い印象です。)ただし、ブランドや商品によっては、日本のディスカウントショップの方が安く買えるかもしれません。

(2)値引き交渉自体を否定はしませんし、実際に値引きさせた...続きを読む

Qホテルで変換プラグを借りたい時

こんばんは。

私は明日から海外へ旅行に行くのですが、ホテルで変換プラグをお借りしたい場合、英語で何と言えば良いのでしょうか?

ご回答お待ちしております!!

Aベストアンサー

お持ちのプラグをホテルの人に見せながら、
「May I borrow a plug adapter please?」
できいたら如何でしょうか。

Q【シンガポール】ナイトサファリの帰り。シャトルバスかタクシーか

シンガポールのナイトサファリに行くのですが、帰りの交通手段に迷っています。

行きはツアーで行くので、帰りだけです。

ホテルはリッツカールトンです。

タクシー、シャトルバスそれぞれいくらくらいかかるでしょうか?

大人二人です。

調べたのですが、思っているようなあまり情報が出てこず質問させていただきました。

よろしくお願いします。t

Aベストアンサー

タクシーですと20~30分ぐらいです。
一応夜10時に乗るとして計算してみると、約24SGDと出ましたので、余裕を持って30SGDといったところでしょう。
http://www.taxisingapore.com/taxi-fare-calculator/

バスですと一人7SGD、帰りの出発時間が金、土、休日をのぞくと21:30、21:45、22:00の3便が利用できるようです。
http://www.nightsafari.com.sg/visitor-info/safari-gate.html

Qシンガポールの服装制限について

12月にシンガポールへ高校の修学旅行で行ってきます。
そこでアブ バカール モスクやハブジレーンなどに行きます。このモスクでは見学時間は約25分くらいで、そこのどこで何をするかは分からないのですが、服装制限について知りたいです。
アルタンモスクのようにアブバカールモスクも服装制限が厳しいでしょうか?JTBの方はミニなど極端に短くなければスカートでも大丈夫だと言っていました。私は今のところ膝上か、マキシ丈の物を履いて行きたいと思っています。私が行くところもこの丈はダメでしょうか?

ハジレーンに関しても、露出の多い服装はダメだと何かパンフレットのようなものに書いてありました。

シンガポールに詳しい方、回答お願いします。

Aベストアンサー

行くのは止めるべきです。
あなたはここで「○○まで大丈夫××以上はダメ」の返事が欲しいのではないのですか?判断するのは係員だけでなく周囲の敬虔な参拝者です。統一ルールではありません。中に入ってから一部の人とはいえ逆鱗に触れたらどうしますか?「私は悪くない。旅行会社がいいと言ってた」英語で言えますか?通用する言い訳だと思いますか?他の観光でない参拝者に申し訳ないと思わないのですか?

ど真ん中ストライクの服装で行くべきです。


人気Q&Aランキング