学校で調理学実験の授業で、ロールパンの重量、体積を求めました。

実験で出た値を使い、“ロールパンの気孔率を求めよ。”

と言う問題に対し、気孔率は出たのですが、“気孔率”って何ですか?

何方か教えてください! かなり急いでます! お願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは



専門家ではないので正解とはいえませんが、多分気孔率とは、真比重に対する気泡の度合いと思います。

すなはち、パンを作る時、内部に全く気泡が無い場合(真比重)に対し、焼き上げるときに発生する気泡(気孔)の占有率で表すものと思われます。

気孔率(%)=焼き上がり時の重量/パンに材料焼く前の重量 × 100
と考えます。

俗に発泡品(お風呂マットや台所用スポンジ)と同じ考え方と同じと考えていいのではないでしょうか。

間違っていたら、スミマセン
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 こんにちは。 突然のMAILで失礼いたします。

 先日、“気孔率”についてのカキコ、ありがとうございました。

 そのままレポに書いちゃいました♪(笑)

 でも、やり直しで返ってきていないのでたぶん、合格したのだと思います。


 1年の時から毎週レポに追われて、今は就活も並行で進めているので

 本当に毎日倒れそうなほど忙しいです・・・。 でも、とても充実した

 学生生活を送っているのだと誇りを持っています!♪


 本当にありがとうございました。


 高島 里佳

お礼日時:2001/05/16 16:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一日でロールパン2,3個だけで過ごしたとき、夕方に腕にしびれが。パンだけでは栄養がないのでしょうか?

こんにちは、宜しくお願い致します。

男性 42歳
私はパンが好きで、ロールパンや黒糖パンが好きで、よく食べます。
たまにあるのですが、仕事がある日にパン2,3個だけで過ごした場合、夕方になると身体がしびれてきます。まあまあ強いです。
その後に、糖分を補給すると5分以内で収まったりします
単に、栄養が足りないのでしょうか?

バランスコマによるとパンが主食に入っているのですが、パンだけでは栄養バランスが悪いのでしょうか?白飯も食べますが、パンが好きなので、ほぼ主食になっております。
ネットで調べたのですが、ビタミンも多いのか少ないのかわかりませんでした

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

低血糖症の前触れかもしれませんね。

医師の診断を仰いだほうがいいかもしれません。

Qコンビニのパンとパン屋のパン、カロリー高いのはどちらですか?

コンビニのパンとパン屋のパン、カロリー高いのはどちらですか?

コンビニのパン類にはカロリー表記がしてありますが、パン屋はないですよね。

良い匂いでおいしいパン屋のパンはバターがたくさん入っていそう…

袋に入っていて、冷めてもふっくら、風味を保っているコンビニのパンは…?


詳しい方おしえてください

Aベストアンサー

一概には断定できませんが、
コンビニで売られている菓子パンは、とんでもなくカロリーが高いです。
パン屋で売られているパンも、生クリームやバターを多く使用すれば
カロリーは高いですが、コンビニで売られている菓子パンは、
風味を長く保つ為の添加物が入っている分、
パン屋で売られているパンよりも、味や質は低く、カロリーは高いと思います。
その分、値段に違いがあるのでしょう。

Q調理せずに食べられるダイエット向き食材

切るだけ、フタを開けるだけで食べられるダイエット向きの食材を探しています。
小腹が空いたときに…晩ご飯の1品に…など、参考にしたいと思っております。

現在、

*パック入りもずく
*パック入りめかぶ
*山芋(切るだけ)
*卵豆腐
*あたりめ(おやつに)
*こんにゃく畑Light

などを常備してあります。

調理不要でそのまま食べられるオススメのダイエット食材、食品、他にありますか?

Aベストアンサー

あくまで私の例ですが、豆腐・キムチ・納豆はいつも冷蔵庫に常備しています。
豆腐と納豆は大豆から植物性タンパク質を摂るため、キムチは脂肪燃焼効果のあるカプサイシンが豊富であるため、また納豆もキムチも発酵食品で腸内環境を整えるため、という理由です。

また、全く調理不要ではありませんが、週末などにまとめて鶏肉のささ身とブロッコリーをボイルしたものを作っておいて、冷凍庫で保存しておきます。食べる時にはそれらをレンジで加熱するだけです。

定期的に筋トレをして、大豆などの植物性タンパク質だけでなく、鳥のささみやノンオイルのツナ缶で動物性タンパク質もあわせて補給するようにしています。また、ブロッコリーやボイルしたニンジンなどの緑黄色野菜を意識して取るわようにして、ビタミンや食物繊維を補給するようにしています。

質問者さんが挙げられたようなもずくやめかぶなどもよく食べます。
いずれにしても、何かの単一の食材のみに偏った食事は不健康のもとなので、いろいろな食物からいろんな栄養素をバランスよく摂ることに心がけていくとよいと思います。

Qレッグプレスの重量が減っていきます

仕事が立ち仕事で足はほぼむくんでいます。休憩以外ずっと立っています。最近針灸いったら、冷え性が発覚しました。仕事始める以前はそんなことはありませんでした。

足のトレは週1の頻度です。6-12回位で限界がくるように行っています(できるだけ8-10くらいに設定します)
一ヶ月前は200キロ位までは6回できたのですが、今は160キロ位で6回位しかできません。

食生活は蛋白質はできる限りとるようにしています。それに一日3回ホエイプロテインを朝、トレ後、就寝前にとっています。睡眠も6時間以上はキープしています。

立ち仕事をしながら(足のむくみがあるけど)レッグプレスの重量は伸びていくのでしょうか?逆効果ということはありませんか?

又、他の部位にも影響でますか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 ryokucha2 さん、こんにちわ。お返事ありがとうございます。

 冷え性と挙上重量の低下は相関する要素が考えられないので、二つを分けて考えた方が良いでしょう。


 まず冷え性とむくみですが、これは相関性が考えられます。性別年齢が分からないので一般的な事になりますが、

a, 身長が高い方は足から心臓までの距離が長いため、血液やリンパ液が戻りにくくなる傾向にあります。
b, また、足からの静脈には逆流防止の弁があるのですが、女性の方や中年以降の方の場合は、その働きが弱くなる場合があります。
c, 鼡径リンパ節(大腿骨の前面付根)が姿勢が悪いと圧迫される事が多く、それによりリンパの戻りが悪くなっている。

 それらが立ち仕事をされる様になった事で出やすくなったのでしょう。

 完全に解決に至るかは分かりませんが、
1、立っているときにマメに足首を動かす様にする。
2、適度に屈伸運動などをする。
3、鼡径リンパ節は「伸び、逆ぞり(必殺猫背直し)」をするとリンパ液などが戻りやすくなるので、適時に行う。
4、塩分を控えめにし、足が冷えないような服装をする。夏場のエアコンに注意。

 こういうのから工夫されてみてください。



 また、挙上重量の低下は上記の冷え性とは直接に相関する要素が考えにくいです。

 まず、エネルギー要素から見ると、1RM であったり比較的低回数の 6RM の用な場合はグリコーゲンの要素だけではなくクレアチンの要素も増えるので、体重が同じであれば、飯が減っても挙上重量のそのままの低下には結びつきにくいです。

 そのため、
ア、仕事をする様になってからの摂取バランスが消費が多い傾向となりそれが体重の低下による筋肉量の低下に結びついた。
イ、次にグリコーゲンやクレアチンの低下。
 が一般的には考えられると思います。この場合には食事と体重の管理が重要でしょう。


ウ、立ち仕事をするようになると、大腿四頭筋とハムストリングスの拮抗筋同士が互いに力を出し合って姿勢を保っているような要素がある場合は、レッグプレスをするような場合は互いに邪魔をして出力が落ちるという事も考えられます。
 これであれば 20% 程度の低下は考えられるでしょう。
 これは運動力学の話しになるので、これが当てはまっているのかどうかは、テストしないと分かりません。


エ、立ち仕事により、アライメントのずれや腰が痛くなったりする様ですと、出力の低下が考えられます。これは靴や姿勢に非常に影響されます。
 このような場合、ご本人としては
 「踏ん張りが効かない」
というような印象を運動中に自分自身で受けると思います。

 直接の原因の一つと思われる靴がどの程度の影響をしているかは、見ないと分かりませんので、詳しい人に相談してください(あまり居ないんですよね、日本には、、、)。
 結果的に生じているアライメントのずれがあるとしたら、これはカイロや整体で施術者によっては直せると思います。出来れば運動に詳しい人の方が良いでしょう。
 ご自身でされるには、デッドリフトでアライメントの補修を狙うなどが良いでしょう。


オ、仕事をしつつ、3~4回のトレーニングペースがオーバーワークに導いている。この場合には仕事に慣れて疲れが出ない様になるまでは、上記ア、イとともに、トレーニングのペースを落としてみるのも方法でしょう。


カ、立ち仕事による筋減少の影響は分かりません。
 考えられる事としては、上記ウのような状態であれば、薄い有酸素運動が続くような事になるのでしょうが、体重体脂肪率が変わっていないのだとすると、それほど影響があるものではない様に思います。
 仕事と生活にまでここで話しを広げるのはどうかと思うので、まずは外して考えた方が良い様に思います。



 条件が少ないので、というか直接見ないと分からないものを想定して分析するには無理があるので、一般的な解決論しか書けませんが、それぞれで調整してみてください。

 およそ考えられる条件は出し切りましたが、事情によりここではあまり詳しく書かない様にしているので、よろしければ
http://okwave.jp/qa4261237.html
にあるリンク先に行ってみてください。
 

 ryokucha2 さん、こんにちわ。お返事ありがとうございます。

 冷え性と挙上重量の低下は相関する要素が考えられないので、二つを分けて考えた方が良いでしょう。


 まず冷え性とむくみですが、これは相関性が考えられます。性別年齢が分からないので一般的な事になりますが、

a, 身長が高い方は足から心臓までの距離が長いため、血液やリンパ液が戻りにくくなる傾向にあります。
b, また、足からの静脈には逆流防止の弁があるのですが、女性の方や中年以降の方の場合は、その働きが弱くなる場合が...続きを読む

Q野菜の調理と、「カロリー」について。

過去に似たような質問があったらすみません。

野菜不足を痛感し、ここ2ヶ月ほど野菜を積極的に料理して取り入れるようにしています。
ところが、私は野菜があまり好きではないため、炒めたり煮たりして食べています。
最近疑問なんですが、特に煮たような場合、野菜の養分が無くなってしまい、食べても意味が無いのではないか、と思ってしまいます。
柔らかくなった玉ねぎとかニンジン、ほうれんそうなど。。。
生食ができないので、火を加えていますが、どうなんでしょうか。
また、栄養を逃さないアドバイスなどありましたら教えてください。

次に、カロリーについてです。
太るか太らないかは、カロリー摂取量が消費量を上回るかどうか、だけなんですよね?
となると、ノンカロリーとか、こんにゃくのようなほとんどカロリーのない食べ物を食べ続けると、餓死してしまうのでしょうか。ノンカロリーのゼリーなんか、甘いのが食べたい時なんかとても重宝してるし、食べた感もあるんですけど。。

何でもかまいませんので、お答えくださるとありがたいです。

よろしくお願いいたします!

過去に似たような質問があったらすみません。

野菜不足を痛感し、ここ2ヶ月ほど野菜を積極的に料理して取り入れるようにしています。
ところが、私は野菜があまり好きではないため、炒めたり煮たりして食べています。
最近疑問なんですが、特に煮たような場合、野菜の養分が無くなってしまい、食べても意味が無いのではないか、と思ってしまいます。
柔らかくなった玉ねぎとかニンジン、ほうれんそうなど。。。
生食ができないので、火を加えていますが、どうなんでしょうか。
また、栄養を逃さないアドバ...続きを読む

Aベストアンサー

例えば、加熱されていない生野菜を食べると、
栄養価自体は高いのですが、
消化、吸収率は低くなる場合があります。

逆に、加熱するとビタミンなどは壊れるのですが、
消化吸収率は高くなります。

また、大きく切ると栄養素が酸素に酸化されにくいのですが、
消化吸収率は低くなります。

逆に、生野菜を細かく切り刻むと、
栄養素が酸素に酸化されてしまいますが、
消化、吸収率は高くなります。

なので生野菜は短時間で細かく切り刻み、
短時間(1~2分)加熱調理するのが、
もっとも栄養価が高く、もっとも消化吸収率が高くなります。

野菜は生で食べても体に害を与えません。
(水洗いはしてください。)
しかし、大きいままだと消化不良を起こし、
場合によっては腹痛の原因になります。
そのため消化吸収を良くする為、なるべく短時間で細かくし
栄養素を壊さないように短時間で加熱するのが良いです。

ちなみに、パック入りで売られている野菜ジュースは、
ビタミンがかなり酸化されています。
やはり、家庭で調理するのが良いです。

ポイントは野菜の細胞膜は硬いので、
細胞膜を壊さないと栄養として吸収されにくい
これを覚えていてください。

しかし、見た目や、風味、食感も食事の楽しみなので、
あんまり気にすると食事の楽しみが減ってしまいますね。

カロリーについて
一番良いのは、食べた分だけ運動や仕事で消費する です。
おいしいもの、甘いものを食べたい
でも運動や労働はイヤ
これでは普通の人の半分程度しか食べてはいけないことになります。

好きなものをたくさん(限度は有りますが)食べて、
その分を体を動かして消費すれば、
精神的なストレスも無く、体も健康になれます。

成人女性の最低必要カロリーは1日に1800Kcalですから、
これ以下だと病気になりますよ。
ただし、本当に肥満の人(体脂肪率が25%を超えている人)が
ダイエットするのなら、
もう少し減らして1日に1500Kcal程度が好ましいです。

ノンカロリーとか、こんにゃくだけでは、半年後に病院行きですね。
気をつけてください。

例えば、加熱されていない生野菜を食べると、
栄養価自体は高いのですが、
消化、吸収率は低くなる場合があります。

逆に、加熱するとビタミンなどは壊れるのですが、
消化吸収率は高くなります。

また、大きく切ると栄養素が酸素に酸化されにくいのですが、
消化吸収率は低くなります。

逆に、生野菜を細かく切り刻むと、
栄養素が酸素に酸化されてしまいますが、
消化、吸収率は高くなります。

なので生野菜は短時間で細かく切り刻み、
短時間(1~2分)加熱調理するのが、
もっとも栄養価が...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報