教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

フランス革命をテーマにした映画があれば、教えて戴きたいと思います。
できれば、革命の発端から終結に至るまでの歴史的事実を描いた作品が見たいです。
どうぞよろしくお願い致します。

gooドクター

A 回答 (3件)

えっとですね・・・。

たしかフランス映画でもしかしたら、日本未公開かもしれないのですが
ジェラール・ドパルデューが主演の「ダントン」という映画があると思います。
ただし、調べてみないと日本語の字幕のあるものがあるかどうか・・
それと、ものすごく古い映画でこれもフランス映画ですが、そのものずばり
「フランス革命」というのがあったと思います。これは残念ながら廃盤かもしれません。
今現在、見ることができるのはジャン・ルノワール監督の
「ラ・マルセイエーズ」がDVDで鑑賞できると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「ダントン」「フランス革命」「ラ・マルセイエーズ」、いずれもまだ見ていません。
探して、是非、見てみたいと思います。
ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/12 10:17

「フランス革命」というと


マリーアントワネットとナポレオンを真っ先に思い出しますね

この2人に関連した作品からアプローチするのが本当なのでしょうが
その後で、革命時の周辺国を見るのも面白いですよ

例えば
「宮廷画家ゴヤはみた」2006年

これは宗教裁判によって人生を狂わされた、一人の女性(ナタリーポートマン)の生涯を
スペインの宮廷画家ゴヤ(ステランスカルスガルド)の視点で描いている作品ですが
丁度、ナポレオンが台頭してくる前後にあたり
隣国の革命が波及してくる価値観の変化や、
貴族階級が暴動をおそれ疎開する姿が垣間見る事ができます



「アメージング・グレイス」2006年

奴隷廃止を訴えたイギリスの政治家ウィリアム・ウィルバーファース(ヨアン・グリフィズ)の話
フランス革命と何の関係が?と思われるかもしれませんが
「自由・平等・友愛」を掲げる革命は近隣国に影響を与え
こうした社会運動を生む土台を作ったわけです

特にアメリカのイギリスからの独立戦争にフランスが力を貸しているのも
(諸事情があるとしても)面白いですね


余談ですが、ヴェルサイユ宮殿やその離宮・村里の豪奢さは
庶民との乖離は必至だったのだと思わせるだけの説得力がありました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、「フランス革命」というとマリーアントワネットとナポレオンですよね。

ナポレオンの伝記は今読みつつあるところですが、マリー・アントワネットはDVDで見て、折角王女として生まれフランス皇太子へ稼ぎ、幸せな生涯を送るかと思いきや、革命によって、最後は断頭台の露と消え、今では彼女の墓さえ不明という、過酷で数奇な運命に翻弄された姿に、涙が禁じえませんでした。

ある意味、歴史(というか、人の世)は残酷ですね。

確かに、革命に関係した人々の物語を見るのも面白いでしょうね。

いろいろな情報、ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/12 10:15

フランス革命として真っ先に思い出すのは、「ジャンヌ・ダルク」です。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3% …

ただ、映画としてジャンヌ・ダルクは数々出ているみたいですが、どれが本当に素晴らしいかは、見た方の感性にもよるので一概にどの作品が優れているとは言えません。
私の知る限りでは、あの、バイオハザードの主人公のヒロインを演じたミロシボ・ピッチさんのジャンヌ・ダルクはとても強く印象的に残っています。

それ以外に、フランス革命を題材とした映画は、こちらでチェックできます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E3%83%95% …

やはり、女性。特に、魔女、とされる女性達の話が割と目につきますね。
歴史的な事実を知りたいのなら、ドキュメントタッチの映画をネットで検索されれば見つかると思います。

ジャンヌ以外に、フランスの革命にかかわった作品なら、ベルサイユの薔薇とマリーアントワ・ネットはある意味、有名ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございました。
とても丁寧にお教え戴き、ありがとうございます。

実は、『マリー・アントワネットの生涯』という映画を見てその数奇な運命に涙を禁じ得ず、彼女の伝記を読みました。彼女の最後は、とても毅然としていたようで、それにも感動を覚えたところです。
これを皮切りに、今は、フランス革命の本とナポレオンの生涯についての本を読んでいます。
教えて頂いたサイトを見て、もっといろいろな作品を見て行きたいと思いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/08 11:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング