14歳、15歳から入れて、大学入学時にまとまったお金がもらえる、そんな学資保険ないでしょうか?
子どもが小さい頃に入れなかったもので、大学資金の足しに出来るものがあれば、少々高くても考慮したいのですが…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

学資保険とは、最低限の保障がついている養老保険(積み立て型)なので・・



仮に契約できる年齢だったとしても、学資保険はお奨めできないですね。
(ほとんどの契約が、元本を下回りますから)

ですので、保険以外で積み立てすることをお奨めします。
それとも、毎月、強制的に口座から引き落としになるような金融商品をお探しですか?

運用だと、期間が短いのでリスクは取れませんが・・
債権中心のファンド(投資信託)なら、元本割れの可能性は少ないかと。
(年利3%ぐらいなら十分可能ですけどね)海外債権は、リスクがあります。

ご参考までに!!

元、外資系証券アドバイザー歴(10年)のものでした。
    • good
    • 2

生命保険専門のFPです。



私は、そのような学資保険は、見たことがないです。
一括払いの低解約払戻金型終身保険(定期保険)ならば、
4年後に戻り率が100%を超える商品があるかもしれませんが、
「貯蓄代わり」になるとは思えません。
なので、学資は貯蓄をすることをお勧めします。
    • good
    • 1

学資保険と言ったって、利率の悪い今は


自分の払った金額が戻ってくるだけですよ。
つまり、貯金と変わらない
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこどもの保険(学資資金)

郵便局の学資保険はどのように不利なのでしょうか?他の保険会社(ソニー、アリコ、ジブラルタ、など)はどのように有利か、具体的に教えてください!各会社の特徴長所短所がわかればなお嬉しいです。

郵便局をすすめるおじいちゃんおばあちゃんに説得したいと思います。

うちが入っている保険は、主人が郵便局に入っている終身医療保険だけです。
こどもは今0歳で、主人と私と家族3人です。子供の医療保険については、小学校に入ってから県民共済などに加入するつもりでいます。

教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

多くの方の場合は学資保険に加入する目的として「確実に貯蓄しながら増やしたい」ということがあると思います。ですから、不利というのは郵便局の学資保険があまり「お金が増えない」ことが理由ではないかと思います。
私は、お客様には東京海上日動あんしん生命の「長割終身保険」か、オリックス生命の「ロングターム7」を活用したプランを提案しています。学資保険よりもお金を増やす事ができます。

Q学資の為の保険・・・学資保険と終身保険

子供の学資の為の保険についてアドバイス下さい。

大学進学までとして約1700万の試算です。

素人考えだと返戻率に大差が無いなら死亡保障がある終身保険のが良いのではと思ってしまいます。

夫に万が一の場合を考えて追加で定期保険(22年満期で逓減がいいのかな)を考えています。収入保障保険は別途検討しているのでこの定期はあくまで教育費、葬儀代はその時にあるだけの金額ですれば良しとの夫の考えでそういう意味での終身保険は考えていません。

1.学資保険+定期保険
2.終身保険+定期保険

終身保険は死亡保障があるから定期保険の保障額が少し低く出来るのでそっちのがいいのかな、というのが素人考えです。

どうでしょうか?これから保険相談もする予定ですが、自分でも色々勉強してメリットデメリットを知っておきたいのでアドバイス願います。

Aベストアンサー

●「素人考えだと返戻率に大差が無いなら死亡保障がある終身保険のが良いのではと思ってしまいます。」

◆決して素人考えとは思いません。あくまでも同じ返戻率なら保障があった方がメリットが大きいと私も思います。
もちろん定期保険・終身保険・学資保険を別々に考えるのがベストですが、そうなると出費が大きくなります。
毎月の保険料を抑制して、少しでも高い保障を得られるのが終身保険で学資積立をするもう一つのメリットとなります。

Q学資保険の加入を検討してるのですが、インフレ対策として配当金があるものを選んだ方が良い、という主張

学資保険の加入を検討してるのですが、
インフレ対策として配当金があるものを選んだ方が良い、という主張の理由が分かりません。

インフレしたからといって保険会社が運用に成功して配当金が増えるという確証はどこにあるのでしょうか。

分かりやすく説明できるかたおられましたらお願いします。

Aベストアンサー

保険契約は長期にわたります(学資保険の20年前後は短い方です)。
その間、契約上の保険料(支払い額)・保険金(受取額)は変わりません。
有配当の商品であれば、期間中に市場金利が上がるなどして運用益が上がれば、その分配として配当がつく可能性があります。
無配当の商品は配当支払いの財源や配当計算をする費用などを省くため、一般に有配当より安くなります。

ご質問のように保険会社が運用に成功する保証はありませんが、運用の損益は株価などの上下と比較的連動することが多いようです。
保険料は加入時期の金利等を参考に決まりますので、今の低金利・株安は続かない→金利・株価が上がり運用益が上がる→有配当保険には配当がつく、という図式での考え方だと思います。

ただ運用益も相当上がらないと、無配当で安い商品と+-して有利にならないことは考えられます。
ご加入の際は、そこまで有利になるかを十分検討なさってください。

Q2歳からの学資保険(郵便局の簡保)

家庭の事情で、子供を産んでからもなかなか学資保険に入れず、
子供が2歳半になった今、やっと入れそうな状況になりました。
そこでプランを検討してみた所、2口にしようかと考えました。

1口目は15歳満期で50万 月々3800円くらい
2口目は18歳満期で50万 月々3000円くらい

で計6800円くらいです。

でも保険料の割には計100万しか降りません…
上の額は最低限欲しいと思った額です。
もっと良い方法はないのでしょうか…。

因みに夫の年齢は現在22歳です。

Aベストアンサー

#4です。

>ではソニー生命のような会社だと、どうなんでしょうか?
URLにある郵便局のような事は絶対ないのでしょうか?

まったくないとは言いませんが、私が、お客様や、ニュースで情報を集める限り、また、私が金融機関勤務時代に聞いたトラブルを総合しますと、はっきり言いまして、郵便局のトラブル数は、民間会社の数の比ではありません。

なによりも、下に書いたように、トラブルが起こっても、民間なら相手が有罪となるところが、相手が国と言うことで、相手が無罪となり、責任が問えない事が多いのが、一番の問題です。トラブルの有無が問題では無いのです。トラブルが万一起きたときの解決法があるかが問題なのです。

・郵便局・・・まがりなりにも国の後ろ盾があるので、安心・・・ではないのです。国と言うことは、トラブル時には、諸刃の剣であることを、よく覚えておいてください。

Q2歳の子供の学資保険について

現在2歳の子供の学資保険をどうしようか?と悩んでいます。

上に7歳の子供がいて、0歳のときにソニーの学資保険に入っています。

下の子の時は学資に入ろうかと思っていたのですが、主人が会社を辞める
やめないの話が出ていて経済的に不安だったので、加入せずに積立をして
きました。(月1万円)

主人の転職騒ぎも落ち着き、主人に万が一があった場合には積立だとどうなんだろう?
と不安になり、学資に入ろうかと思っています。
ただ、来年幼稚園もあるし、上の子との年の差を考えると ずっと月1万づつ積み立てられるのか?
正直不安な面もあります。(学資にしてしまった場合)

今のところ考えているのは、ソニーかアフラック。
返戻率がいいということで考えています。あとJAなんかも気になりますが、こちらは返戻率はわかりませんが・・

大学入学時に使用できる金額の一部にしたいのですが、アフラックとソニーだともらえる時期が異なっていて、大学入学ご4年間にわたって少しずつもらえるのってどうなんでしょうか?(アフラック)
大学生活したことないのでわかりません。短大だったら?

ちなみに両方女の子です。保険としては別に子供の保険に格安ので入っているので、学資金として
考えています。

アドバイスや経験談などありましたらよろしくお願いいたします。
あと、ソニーに両方ともした場合、保険会社が破綻したらどうなんだろう?とちょっと心配しています。

現在2歳の子供の学資保険をどうしようか?と悩んでいます。

上に7歳の子供がいて、0歳のときにソニーの学資保険に入っています。

下の子の時は学資に入ろうかと思っていたのですが、主人が会社を辞める
やめないの話が出ていて経済的に不安だったので、加入せずに積立をして
きました。(月1万円)

主人の転職騒ぎも落ち着き、主人に万が一があった場合には積立だとどうなんだろう?
と不安になり、学資に入ろうかと思っています。
ただ、来年幼稚園もあるし、上の子との年の差を考えると ずっと月1万づ...続きを読む

Aベストアンサー

生命保険専門のFPです。

(Q)保険会社の破綻については・・・だれも予測できないでしょうね。
これだけ景気が悪いと・・・・
やはり外資系じゃ無い方が安心感はありますが・・・
(A)過去に、日本で破綻した生命保険会社は、すべて国内生保です。
「外資系じゃない方が……」というのは、根拠なし。
ちなみに、名前の挙がっているソニーは、国内資本。
アフラックは、米国資本です。

(Q)簡保にしてます。一番破綻がないだろうからというのが、理由です。
(A)旧簡易保険は、郵政省の管轄だったから、国の保障があります。
現在の「かんぽ生命」は民間の保険会社です。
破綻する可能性があります。

(Q)アフラックとソニーだともらえる時期が異なっていて、大学入学ご4年間にわたって少しずつもらえるのってどうなんでしょうか?(アフラック)
(A)アフラックは、一括受取もできます。
ただし、4年分割よりも戻り率が多少悪くなります。
例えば、2年目に、残り3年目、4年目も一括して受け取るということも
可能です。
でも、2年目に、2年目と3年目を合算して、3年目に4年目の分を
という融通は利きません。
いわゆる中途解約と同じ感覚です。

質問者様の収入、支出などのキャッシュフローがわからないので、
どれだけのお金を貯める予定なのか、
いくら支払えるのか、皆目、検討もつかないので、
まともなアドバイスができません。

でも、参考に……
アフラックの学資には、10歳短期払いというのがあります。
つまり、下のお子様が10歳になるまでに、払ってしまうという
方法です。
これだと、11歳で中途解約しても、戻りは100%を上回ります。
また、11歳(つまり8年後)以降の保険料の支払いがないので、
上のお子様が高校生、下のお子様が5年生で、
ちょうど支出が増える頃に、保険料分だけ楽になることができます。
ただし、それまでの保険料が高くなるのがネック。

ちなみに、ソニー、アフラックともに優良会社ですよ。

生命保険専門のFPです。

(Q)保険会社の破綻については・・・だれも予測できないでしょうね。
これだけ景気が悪いと・・・・
やはり外資系じゃ無い方が安心感はありますが・・・
(A)過去に、日本で破綻した生命保険会社は、すべて国内生保です。
「外資系じゃない方が……」というのは、根拠なし。
ちなみに、名前の挙がっているソニーは、国内資本。
アフラックは、米国資本です。

(Q)簡保にしてます。一番破綻がないだろうからというのが、理由です。
(A)旧簡易保険は、郵政省の管轄だったから、国...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報