出産前後の痔にはご注意!

タイトルのとおりです。
保険など3行しかないですよね。
書ききれない場合は別紙にするのでしょうか?
それとも字を小さくして書けばいいんでしょうか?

また、国税庁のページの様式(年末調整の用紙)は
印刷してそのまま記入し、提出しても問題ないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 保険の控除証明書は、生命保険なら10万円以上書いても無意味ですので、控除額の大きい保険から書いていき、10万円を超えたら、後の控除証明書はいりません。

3社で足りない場合は、字を小さくして書いてください。
 個人年金も同じです。
 損害保険は、長期(10年以上で満期返戻金有り)の保険料の控除証明書が20.000円事情であれば、15.000円の控除があるため、短期の保険料控除証明書は必要ありません。
 用紙の件ですが、税務署では、コピ-でもかまわないといっていますので、ネットで取り出す分には全く問題ありません。
    • good
    • 37

                          


用紙の右端のところに

「◎ 記載欄が足りないときは、用紙を継ぎ足すか、あるいは内訳書を添付してください。」

と、書かれてますが。
                            
    • good
    • 29

保険などの欄が3行ほどしかないという事は、おそらく税務署より配布される用紙ではなくそちらの会社が独自で入手した市販品かコンピューターソフトで打ち出しした用紙などだと思われます。


用紙自体はこれでなければいけないという訳ではなく、必要事項がきちんと記入されれば良いので足りない部分を別紙に書いても良いですし、国税庁からダウンロードしてその用紙に記入しても良いですし、また、書けない部分はまとめて○○生命他などで記入しても問題はないです。
人事の人が年末調整業務を間違いなく出来るようにしてあげればそれでよいでしょう。
ただし、記入した分の控除証明の添付は忘れないようにして下さい。
    • good
    • 16

 おはようございます。



 私も勤務先で出しましたが,保険の欄は10行ぐらいありましたよ。おそらく,記入項目が決まっているだけで,統一の様式は無いのだと思います(多分)。
 勤務先で出されるのですよね? でしたら,労務担当者に聞かれるのが一番ですね。(その仕事のプロですから。)
    • good
    • 15

こんばんわ



保険にかんしては

年間支払い10万円以上はいくらかいても、控除は5万円が上限です。

apexさんの場合はいかがでしょうか?

この回答への補足

小口がたくさんあるからです^^

補足日時:2003/12/06 02:43
    • good
    • 11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q確定申告を書き間違えた時の訂正方法

生まれて初めての確定申告をしています。
2箇所ほど書き間違えてしまいました。
訂正は 2本線を引いてその個所に 捺印すれば良いのでしょうか? 御指導くださいませ。

Aベストアンサー

以前申告書の内容が間違っているという理由で、税務署から呼び出しを受けた経験があります。その時は署員の人に言われて2本の訂正線で消して、捺印させられました。あなたのおっしゃっている方法で正解です。訂正印は申告書の上の欄に捺印するものと同じ印鑑を押してください。

Q医療費控除・明細書の欄が足りません

お世話になっております。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1226378
こちらで、医療費控除についていろいろ教えていただきありがとうございました。

そこで新たに疑問が発生しました。
申告書と一緒に提出する「医療費の明細書」という封筒の、
医療を受けた人・続柄・病院の名称等を記す欄がありますが、
その段が9段しかなく、これでは足りません。
(病院を10種類以上行っているため)

もう1枚税務署にもらうしかないでしょうか。

Aベストアンサー

私が実際にやった方法です

病院別はまとめてしまい、個人別だけで記載し、「医療機関の名称」のところには、「詳細は別紙に記載」と記入しました。

「別紙」はexcelで作成した表を封筒の中にいれました。

月日・人・機関・金額 全てを記載した明細表は4ページになりました。

最適の方法かどうかはわかりませんが、これでOKでした。

Q年末調整の用紙が足らない

「年末調整の損害保険料控除」の欄で、二行では書ききれない為、内訳書又は用紙を継ぎ足したいのですが、用紙は簡単に手に入りますか?
内訳書を添付する場合はどのような書式で書けばよいのでしょうか?

Aベストアンサー

そこまで気にされなくても、わかりさえすれば、良いと思います。
内訳書を添付する場合は、保険料控除申告書と同じ項目を書き連ねれば問題ないと思います、要するに、「保険会社等の名称」「保険等の種類」「保険期間」「保険等の契約者の氏名」・・・、という感じで、ただ、それを2行だけでなく複数行ある表を作れば良いだけの事だと思います。

保険料控除申告書の用紙は、コピーしても構いませんし、下記国税庁のサイトでダウンロードもできます。
http://www.nta.go.jp/category/yousiki/gensen/annai/1648_05.htm

それとも、細かく字を書く自信があれば、一行の間に線を引いて、一行当たり二行書けるようにすれば、4件分かけますよね、要するにわかりさえすれば、大丈夫です。

それと、僭越ながら#1さんの回答の補足になりますが、控除限度額は一律3千円ではなく、保険期間が10年以上で、かつ、満期返戻金がある長期損害保険契約に該当するものについては、最高1万5千円控除できます。
(その際は、支払保険料の上限は2万円となります。)
長期損害保険契約に該当しないものの控除限度額が3千円というだけです。
但し、長期のものとそれ以外のものが両方あったとしても、控除限度額は合わせて1万5千円となっています。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1145.htm

ですから、限度を超える分については、保険料控除申告書に記載する必要もなく、証明書の添付もいらない事となります。

そこまで気にされなくても、わかりさえすれば、良いと思います。
内訳書を添付する場合は、保険料控除申告書と同じ項目を書き連ねれば問題ないと思います、要するに、「保険会社等の名称」「保険等の種類」「保険期間」「保険等の契約者の氏名」・・・、という感じで、ただ、それを2行だけでなく複数行ある表を作れば良いだけの事だと思います。

保険料控除申告書の用紙は、コピーしても構いませんし、下記国税庁のサイトでダウンロードもできます。
http://www.nta.go.jp/category/yousiki/gensen/annai/16...続きを読む

Q確定申告の添付書類の貼り方

確定申告での添付書類(源泉票・保険の支払証明など)ですが、「申告書第二表の裏面」に貼りきれません。
「申告書第二表の裏面」には「書類の右端をここにはってください」とあるのですが、すべての書類が見えるように貼ることができないのです。
添付書類は重ねて貼ってよいものなのでしょうか。
それとも、別紙を自分で用意して、それに貼り、一緒に提出するものなのでしょうか。
確定申告初体験なので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2の方の言うように「べたべた」貼ってもいいのですが、どちらかというと#1の方のような「各書類の上部だけのり付けして、ずらしながら重ねて貼っていく」がベストです。何故かといえば、税務署では、台帳に編綴する際に貼り替えるからです。審査後にずーと貼っておく必要がないものをはがして別途保管するためです。全部の書類がついたままでは、台帳に綴じ込めないのです。
また#2の方の指摘にありますが、書類の紛失・はがれのトラブルはありますので、手元にコピーを置くことはいいことです。(原本は提出しなければなりません)
 大量にある場合は、別紙を用意して種類ごとに貼ることは大変いいことです。源泉徴収票が多い方は、所得の内訳を取り寄せてください。徴収票は、この裏に張るのがベストです。
 保険関係の控除証明書は、払ったものをすべて出しても意味ないのは止めたほうがいいですね。つまり、生命保険料控除も一般用で支払額10万円超ならあとはいりません。個人年金分も同様です。損害保険料控除も同様に控除額まで用意したら、あとはいりません。
医療費は、別の専用封筒に入れることがベストです。税務署にあるものを使ってもいいし、そうでなくてもいいのですが、これには、医療費領収書以外のものを入れては絶対にいけません。トラブルの元です。なぜかと言えば、税務署では、医療費の領収書を申告書と分離して別途保管するからです。このなかに源泉票などをいれてトラブルになることが非常に多いのです。
 あと、申告書の綴じ込みようの穴を書類等でふさがないように貼ってください。
 用意していただく別紙ですが、なるべくA4がいいですね。
 では、頑張ってください。

#2の方の言うように「べたべた」貼ってもいいのですが、どちらかというと#1の方のような「各書類の上部だけのり付けして、ずらしながら重ねて貼っていく」がベストです。何故かといえば、税務署では、台帳に編綴する際に貼り替えるからです。審査後にずーと貼っておく必要がないものをはがして別途保管するためです。全部の書類がついたままでは、台帳に綴じ込めないのです。
また#2の方の指摘にありますが、書類の紛失・はがれのトラブルはありますので、手元にコピーを置くことはいいことです。(原本は...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q妻の国民年金は、妻が確定申告?夫が年末調整で申告?

妻の国民年金支払い分については、妻本人が申告しても夫の年末調整で申告しても良いそうですが、夫と妻では所得が全然違いますよね。所得の少ない妻が確定申告した方が還付率が大きいのでしょうか?
どちらにしても妻は仕事を中途退職しましたので確定申告はしなければならないのですが。

Aベストアンサー

国民年金を始めとする社会保険料控除については、夫婦どちらでも控除していいという訳ではなく、それを実際に支払った人でしか控除できません。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1130.htm

ですから、ご主人が実際に支払われているのであれば、ご主人の年末調整で控除すべき事となり、奥様本人が支払われているのであれば、奥様の確定申告の際に控除すべき事となります。

実際に支払った方で控除するとの前提で、所得税は超過累進課税ですので、所得が高いほど税率が高くなりますので、国民年金等の所得控除がある場合は、一般的には所得が高い方が還付率自体は大きい可能性が高いとは思います。

それと、今年から改正により、国民年金については、控除証明書の添付が要件となりましたので、おそらく今月上旬ぐらいに証明書が送られてきますので、年末調整又は確定申告の際にはそれを提出すべき事となります。

Q源泉徴収税額とは・・・・・

現在、派遣社員として某企業で働いています。「給与所得の源泉徴収票」というのが送られてきました。源泉徴収税額のところに、97360円とか書いてあったのですが、これってこれから払わないといけないでしょうか?ちなみに源泉徴収税って何ですか?

Aベストアンサー

源泉徴収税って所得税ですよ。年収に応じて所得税を
払います。

ちなみに所得税は月々の給料で少しずつ仮に引かれて
います。で、年末調整でそれを再計算して正しい年間
の所得税額を計算します。

で、senta200さんからみて月々払っているのが多ければ
還付(戻ってくる)されるし、払っている額が少な
ければ徴収されます。

源泉徴収税額のところに97360円とかいてあるのは
年間のsenta2003さんの所得税ですよ。
だからこれに毎月払っている額を照らし合わせて
差額が還付か納付になります。

Qローンで買った車の仕訳がわかりません・・

 個人事業主です。仕訳がわからず困っています。
開業にあたって、軽の箱バンを購入しました。
 
 購入価格合計  1.190.000
 頭金       190.000 
ローン      1.000.000 
分割手数料      94.200

総支払額     1.284.200
です。

月々の支払いは1回目¥20.400 二回目からは¥18.200 です。60回払いです。
減価償却、月々の仕訳がわからなくて困っています。
支払いは、個人の普通口座からの引き落としです。
お忙しいところ申し訳ありませんが、教えていただけたらと思います。

Aベストアンサー

1.まず、購入時の仕訳。ここが一番厄介です。

車輌運搬具 (    ) / 現金預金   190,000
租税公課  (    ) / 長期未払金 1,094,200
支払保険料 (    ) /
長期前払費用  94,200

カッコのある勘定科目、全部で3つに分けてありますが、
自動車税などの税金、自賠責保険などの保険部分は
自動車の取得価額に入れずに経費処理した方がお得だからです。
個々の金額はディーラーから受け取った明細で確認してください。

2.月々の支払時仕訳
長期未払金 20,400 or 18,200 / 普通預金 20,400 or 18,200

3.決算時の仕訳(その1)
支払手数料 94,200×○月/60月 / 長期前払費用 94,200×○月/60月 

○月には、取得日から12月までの月数が入ります。
(来年から数年は12が入ります。支払終了年は残った端数を入れます。)

4.決算時の仕訳(その2)
減価償却費  (    )  / 減価償却累計額 (     )

緑ナンバーなら耐用年数3年の定率法、
白ナンバーなら耐用年数4年の定率法で計算します。
中古自動車なら耐用年数を2年まで短縮できます。

1.まず、購入時の仕訳。ここが一番厄介です。

車輌運搬具 (    ) / 現金預金   190,000
租税公課  (    ) / 長期未払金 1,094,200
支払保険料 (    ) /
長期前払費用  94,200

カッコのある勘定科目、全部で3つに分けてありますが、
自動車税などの税金、自賠責保険などの保険部分は
自動車の取得価額に入れずに経費処理した方がお得だからです。
個々の金額はディーラーから受け取った明細で確認してください。

2.月々の支払時仕訳
長期未払金 20,400 o...続きを読む

Q確定申告書の「続柄」欄について

 私ghq7xyは来年の春、確定申告(還付)をする予定でいます。
 さて、確定申告書の本人氏名を書く欄の下には、「世帯主の氏名」と「世帯主との続柄」を書く欄がありますね。私の家の世帯主は私の父ですが、父から見て私は長男です。
 そこで、こういう場合、「世帯主との続柄」欄には、私を基準として「父」と書くべきなのか、それとも世帯主である父の立場を基準として見た「長男」と書くべきなのか、どちらでしょうか?
 確定申告はまだ先のことですが、気になりました。国税庁のHPで確定申告書の見本をプリントしてみたので、気になった次第です。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「世帯主との続柄」というのは、「世帯主からみたあなたの続柄」なので、
世帯主がお父様であれば、「お父様からみたあなたの続柄」です。
なので、この場合は「子」または「長男」です。

世帯主があなたであれば「本人」です。

#1の方と回答がことなりましたが、下記のHPを参考にしてみてください。

参考URL:http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/zokugara2.html

Q受講料の仕訳の仕方

仕訳の仕方を教えて下さい。

仕事で必要な講習を会社負担で社員に受講させました。このとき、受講費用はどういう勘定科目にすればいいのでしょうか?

受講すると資格が得られるのですが、個人に対する資格ではなく、会社に対する資格となります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前の方が答えてみえるように「福利厚生費」で一般的にはよろしいかと思います。
また、講習会などがよくある場合には、「研修費」なんていう科目を使われても良いと思いますよ。
今年から「人材育成投資税制」なんてのも始まりましたんで、人材育成関係の費用だけ「研修費」なんていう別科目で管理しておくとわかりやすいかもしれませんね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング